1331442 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「ことば探し」

全497件 (497件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 50 >

前向きに生きる

2019.08.02
XML
カテゴリ:前向きに生きる
《お知らせ》


■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




仕事が立て込んで精神的にもせっぱ詰まってくると、
シャキーン、シャキーンといろんなシャッターが下りてきます。
まずは朝のウォーキングをパスする、次に掃除を毎日しなくなる。
食卓の上に書類やDMなどがごちゃ混ぜに積み上がっていく。
キッチンがペトペトギトギトになっていく…

そして、
ようやく一段落ついて「さあ、今日は休みだ」となった日、
朝からクルクル動きまわり、作業にとりかかります。
久しぶりに掃除機をかけると、あっちこっちにホコリが
ふわふわ浮いて、廊下は砂っぽく、洗濯機のパンの中には
髪の毛や糸くずがたまり…
たった1~2週間ほどでこんなに汚れるのか!と思うほど。
普段の倍以上の時間をかけて掃除をしながら、
「やっぱりサボった後の掃除は、こんなに大変になっちゃうんだ」
と深く反省。

食卓の上の書類は「いる」「いらない」を判断しながら、
不要なものはビリピリ破いて処分し、きれいに拭き掃除をし、
ソファの上にたまっていた脱ぎっぱなしの服を洗ったり、
片づけたり…こうして、やっと元通りに復活するころには、
心が清々してきます。

「今度こそ、忙しくても掃除だけはちゃんとやろう」
と決心するのですが、またせっぱ詰まってくると
なんにもできなくなります。
きちんと計画的に暮らせる人は、何かをため込まず、
きちんと段取りをして過ごせるのでしょうが、私は、
「ためる→リセットする→復活する」
というループをずっと繰り返しています。
でも実は、この復活Dayがなかなか好きだったりします。



出典元 「丁寧に暮らしている暇はないけれど」
おすすめ度 4
著者名 一田 憲子


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

一田さんは、暮らしを楽しむ工夫を中心に達人たちに取材をし、
それを「暮らしのおへそ」という本で紹介され、その達人たちから
教えられたことを、自らの暮らしに取り入れ、
仕事や暮らしの楽しんでおられる方です。

そんないろいろな知恵を知っている一田さんでも、
せっぱ詰まってくると、上記のようになるそうです。
私も、同様になるので、多いに共感しましたが、
今回、ひとつ学びました。

いつもは、休みの日にためた掃除をすることは、
「ああ、またためちゃって…ああ、せっかくの休みがだいなし~」
などと、いやいやあるいは、イライラしながら、掃除をしていましたが、
そうか「リセットする→復活する」と考えればいいのか、そして、
そうか「復活Day」と思えばいいんだと思いました。
掃除も義務ではなく、「復活Day」ね、と(笑)
なにかと使えそうですね、「復活Day」というキーワードは。

さて、今日はその「復活Day」です~
8月に入って、暑いけれど「リセットする→復活する」するために、
暑さ対策をしつつ、楽しくやることにします\(^O^)/




■今日のおすすめ本

タイトル : 人生の宝物はあなたの心を掃除したとき見つかる
著者 : コリン・ターナー
出版社 : PHP研究所 (2000/01)
おすすめ度 : 4.5


潜在能力の研究者であり、ベストセラー作家でもある著者が、人生
を成功に導くための、日常生活で具体的な方法を69教えてくれる本。

この本の中に、
「自分が本当に望んでいる人生を始めることを選んだ人たち
 特有の性質として、主に7つ挙げることができる」
として、その性質が書いてあります。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「人生の宝物はあなたの心を掃除したとき見つかる」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年6月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.08.02 20:00:12
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.04
カテゴリ:前向きに生きる
《お知らせ》


■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




確実なものを求め、すべてをはっきりさせようと
するのをやめれば、ストレスの大半は消えてなくなる。
わかることなんて一つもない。
(略)

人生は冒険だ。
そこには無数のチャンスが転がっている。
その壮大で、恐ろしくて、同時にわくわくするような
不確実さをフルに100%楽しめるかどうかはあなた次第だ。

「先が分からないおもしろい」
このシンプルな言葉を口にすることで、
あなたの生き方は一変する。
人生は瞬間ごとに変わっていく。

唯一確実なのは、
この先どうなるかなんて、わからないということだけ。
わかるのは、わからないということだけだ。
さあ、こう言って楽しもう。
「先がわからないからおもしろい」


出典元 「あなたはあなたが使っている言葉でできている」
おすすめ度 4
著者名 ゲイリー・ジョン・ビショップ (著)


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

スコットランドからアメリカに移住し、
世界中でコーチをしているゲイリーさんは、

「覚えておいてほしい。
 あなたがずっと夢に見てきた成功はすべて不確実性の中にある。
 それを認めれば、前ほど怖くなるなる。
 もちろん、何が起こるかわからなくて緊張はするが、
 何が待っているのかという希望や胸の高まりも味わえる。
 未知の世界にはたくさんイヤなことがあるだろう。
 しかし、同時に、いいこともたくさん待っている。
 成長や進歩の機会があふれている。

 今日スタートして、果敢に飛び込み、そして、
 先の読めなさを楽しんでほしい。
 世の中は、不確実なのだから、その不確実な状況を楽しもう。
 不確実な状況に飛び込もう」

と言っています。
わからないことをいたずらに恐れても、もっと怖くなるのだけなので、
それなら、わからないことはわからないこととしていろいろなことに
楽しみつつチャレンジしてみる、ということですね。

「「それもそうだな」と思うけど、なかなかそうできなくて…」
なんて言ってちゃダメだそうです(笑)
「わからないから、やってみよう」
「先がわからないからおもしろい」
そんなふうに言葉にして、チャレンジしていくといいようです。




■今日のおすすめ本

タイトル : とにかく、やってみよう!
著者 : スーザン ジェファーズ
出版社 : 大和書房
おすすめ度 : 4


心理学博士号をもっているベストセラー作家の著者が書いた、
「やってみようよ」とお尻をたたいてくれる本です。

何かをやる前に、いろいろな不安がわき起こってきますが、
この本では、こう言っています。

1.私が成長しつづける限り、不安は決して
  消え去ることはない。
2.不安を取り除く唯一の方法は、勇気を出して、
  行動に移してしまうこと。
3.自信をつける唯一の道は、立ち向かって…
  実行すること。
4.見知らぬ領域に入るといつも不安に感じるのは、
  私だけではない。他のみんなも同じ!
5.無力感から生まれてくる底深い不安と共に生きるより、
  不安の壁を打ち破る方が、ずっと怖くない。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
  target=_blank >「とにかく、やってみよう!」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年4月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.06.04 10:00:10
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.07
カテゴリ:前向きに生きる
《お知らせ》


■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




楽しむ人に、習ってみよう。

まずは何より「楽しんでいる人に習うこと」です。
勉強なら、書店に行って、いろいろな本や参考書を探すこと。
なかには、楽しんでいる人が書いている本や参考書だって、
みつかるはず。
面白さがわかっている人の本なら、あなた自身が
楽しく学習することもできるはずです。

また、あなたが学生なら、楽しみつつ勉強をしている
クラスメートと話してみるのも大切です。それだけで、
あなたも楽しみ分かってくる可能性だってあります。(略)

仕事なら、同じように楽しんでいる人が書いている
ビジネス書を読んでみること。
そういうものを読むだけでも、
あなた自身、効率よく学習ができるはず。
もしくは同じ分野で、楽しみながら仕事をしている人に
直接話を聞きに行くのもいいでしょう。

わざわざ外へ出かけなくても、同じ職場で、
楽しそうに仕事をしている人と接する時間を
増やすだけでも構いません。
こういう小さな心がけによって、
あなたの数年後は、大きく変わっていくはずです。



出典元 「やりたいことをぜんぶ実現する方法」
おすすめ度 3.5
著者名 ゆうき ゆう


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

「楽しいほうが、長期的には記憶に残りやすい」
ということが、実験や研究からわかっているそうです。
すると、勉強でも仕事でも何かでも、楽しくやったほうが、
よく覚え、あとあとにも役立つし、うまくできるようになる、
ということです。

ゆうきさんは、こう言っています。

「幸せに満ちあふれている人。
 うまく成功している人。
 こういう人は、大体において、
 人生のコツをつかんでいます。

 こんなときは、こう振る舞えばいい。
 こういうつらいことがあったら、こう対処すればいい…。
 そういう方法を理解しているから、
 毎日をうまく過ごすことができています。
 だからこそ、毎日の出来事をより強く心にとどめ、
 それをさらに人生に応用して過ごすことができるのです。

 とにかく第一歩は、今この瞬間を楽しむこと。
 「今はつらいけど、未来だけは明るいなるはずだ…」
 そんなふうに思うのはやめてください。
 今、あなたが笑い、楽しいことを探すことが、
 何より大切なのです」

せっかくこうして生きているのですから、
楽しめること、よく笑えること探して、見つけて、
楽しんで、笑っていきましょう~(笑)




■今日のおすすめ本

タイトル : たった今から、ハッピーになる!
著者 : アンドリュー・マシューズ
出版社 : ダイヤモンド社 (2005/5/19)
おすすめ度 : 5


オーストラリア人のイラストレーターで、漫画家、講演家でもある
著者が、自分のイメージを高めて、今よりもっと幸せになる生き方
のヒントや考え方などを、教えてくれます。といってもかなりサラ
リとしていて、押しつける感じなどはありません。

例えば、こんなことが書かれています。
 1.パターンを変えれば、人生は変わる
 2.今を生きる…あるのは今だけ
 3.潜在意識パワー
 4.目標…果実は、折れそうな細い枝の先に実っている
 5.自然から学ぶ


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
  target=_blank >気疲れしない生き方



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年3月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.05.07 10:41:55
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.08
カテゴリ:前向きに生きる
《お知らせ》


■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




やめてもまた、やればいい。

もしあなたが何かの決意…
朝のジョギングでも、断酒でも、英会話でもなんでもいいです、
をして、それが続かなくて3日でやめてしまったとしても、
悲観することはないのです。

思い出したら再開すればいいだけ。
それだけのことです。

3日やって、3日さぼって、また3日やって、
また3日さぼって…でもなんら問題なしなのです。
なぜなら「3日やって3日休む」ペースがもしこの先も続くなら、
人生の半分は「毎日やっている」ことと同じだから。
何もしないより、ずっと意味があります。

完璧主義者たる「オール・オア・ナッシング」思考の人は、
一度やめてしまったらもう意味がない、価値がないと
嫌気が差し、諦めてしまう傾向にありますが、
そんなことはありません。

「一度挫折してしまったから、もう二度と取り返しがつかない」
などということは、この世にひとつもないのです。



出典元 「逃げ出す勇気 自分で自分を傷つけてしまう前に」
おすすめ度 4 
著者名 ゆうきゆう


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

もちろん、毎日続けられたら素晴らしいですが、
なかなかそうはいかないものです。
仮に毎日続けていても、何かのきっかけで、
ちょっと休んだり、一次中断になったりすることもあります。

でも、またやればいいんですね~
また、始めればいいんですよね~
そうですよね~(笑)

休み休みでも続けていければ、
やらないより、できたことが増えていきますから、
また、やっていきましょう~
諦めるのは、まだまだ早い!ですよ~




■今日のおすすめ本

タイトル : 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。
著者 : 山口 真由
出版社 : 扶桑社 (2014/1/20)
おすすめ度 : 4


≪本からの紹介文≫

読書に時間をかけない、予定は立てないetc.
東大法学部を首席で卒業、財務省勤務を経て、
現在は弁護士として活躍する著者が明かす、
無理なく努力を続けられる37の秘訣。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年2月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.04.08 10:00:14
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.28
カテゴリ:前向きに生きる
《お知らせ》


■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




「右に行け」といわれたら、
右に行ってから、左に行く。


「人が右に行けといったら、左に行け」。
アマノジャクやひねくれもののように思われるかもしれないが、
これは一面の真理だと思う。
大きな成功を収めた人は、
たいがいこの言葉通りのことをしている。(略)

しかし「人が右に行けといったら、左に行け」というのは、
確かに真理だが、いきなりそうしてしまうのは、
乱暴というか、無謀すぎる。

右に行けといわれたら、
とりあえず右に行ってみたほうがいい。
そのうえで、なんのために右に行ったのかという目的から
ちょいとズレたところで、その逆のことをするのが、
おもしろいということだ。



出典元 「人生はおもしろがった人の勝ち」
おすすめ度 2.5
著者名 萩本 欽一


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

意気盛んだった若い頃のことを思い出しました。
仕事が波にのってきて新しい仕事を任せられ、それをするにあたって、
偉そうに「スペースが足りない」と抗議したことがありました(苦笑)
その時、上司に言われたことばがとても印象に残っています。

「まずは、やってみてくれ。それから言ってくれ」

そう言われて、しぶしぶながらやってみたら、
工夫しつつも、その環境でもちゃんとできたのです。
ただ、その先に進むには、やはりスペースが足りず、
やってみたあとに話し合い、スペースの確保ができました。
そのとき、
「そうか、まずはやってみないとわからないのだな」
と実感しました。

まずは、言われた通りにしてみると、上司や諸先輩が
なぜそう言うのか、「右に行け」と言うのかもみえるし、
やっているうちに、自分のしたいことも方向性も見えてきます。
いったん言われた通りにやってみてから、
自分のやり方でやってもいいのだと、そのとき覚えました。

欽ちゃんのいうところの
「右に行け」といわれたら、右に行ってから、左に行く」
というのとは少しニュアンスが違うかもしれませんが、
そうだなあ、と思ったしだいです。




■今日のおすすめ本

タイトル : より道、わき道、散歩道
著者 : 河合 隼雄
出版社 : 創元社
おすすめ度 : 4


日本の臨床心理第一人者の河合隼雄さんが書き下ろしたエッセイで、

「本道をひたすら一筋に歩むのではなく、より道やわき道にそれて、
 ふと考えてみることが、人生にはあんがい大切なのではないか」
と言っています。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年2月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.03.28 10:00:10
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.24
カテゴリ:前向きに生きる
《お知らせ》


■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




1日の終わり、数分でいいので、その日を振り返って
「できたこと」を3つメモしましょう。
手帳でも、スマホのメモ機能を使ってもOKです。
3つ浮かばない場合は1つでもかまいません。


そして寝る前に、そのメモを読み上げます。
続けて、次のように言ってから眠りにつきます。
「今日はよくできた。明日もよくなる」

ばかばかしい子どもだましのように
聞こえるかもしれませんが、そんなことはありません。
これは脳科学の側面から見ても、正しいやり方なのです。(略)

今日1日がタフな日であったとしても、寝るときには、
この言葉を唱えて、自分にプラスの暗示をかけることを
習慣にしていきましょう。


出典元 「 1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート」
おすすめ度 4
著者名 永谷 研一


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

このポジティブ方法を実践すると、
甲状腺ホルモンのチロトロピンという
「自分の未来を切り開くホルモン」が増加され、
増加すると、チャレンジする意欲が活溌になるそうです。

また、実際に声に出すことで、聴覚を通じて、
自己暗示にもかかりやすくなり、
脳も「明日もよくなる」と、思い込んでくれるそうです。
逆にいつもマイナスの言葉を使ってばかりいると、
脳にマイナス思考の暗示をかけることになるので、
気をつけていきましょう。

そうそう、「できたこと」を書くとき、
・できたこと
・したこと
を区別することが大事だそうです。
たとえば、

「夕飯を食べた」「アポを取った」はしたこと、
「夕飯をよく噛んで食べられた」「はじめてアポが取れた」
「先月より3件多くアポが取れた」は、できたこと

なので、ただ、日々普通にやっていることではなく、
よりよくできたこと、新しくチャレンジしてみたこと、
工夫したこと、頑張ったと思えたことなどにするといいようです。

ちなみに、私は、
1.新しいホームペカリーで、ケーキを焼きにチャレンジした
2.気になっているベランダの掃除ができた
3.夕飯を腹八分目で終えた
くらいかなぁ(笑)

実際に書き出そうとすると、できなかったことの方が、
頭に浮かんできて、なかなか思いつかないものですが(汗)
でも、何かしらやっていると思うので、思い出して見ましょう~
さて、みなさまの今日「できたこと」1つ~3つは
なんだったですか?




■今日のおすすめ本

タイトル : 1分間成功暗示術
著者 : 椋木 修三
出版社 : 成美文庫
おすすめ度 : 4.5


著者は、こう言っています。
「人間は、言葉しだい、暗示しだいで、いかようにでもなると
 考えてよいと思います。
 また、心の奥底から本気で思ったことは、ほとんどかなうものだ」
この本では、富、繁栄、成功、幸運を得る
具体的な成功暗示トレーニング方法や、言葉を教えてくれます。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年2月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.03.24 21:38:09
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.22
カテゴリ:前向きに生きる
《お知らせ》


■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




あなたがどれだけ
素晴らしい社会を変えるアイデアを持っていても、
やりたい夢があっても、自分の思いや感情があっても、
未だそれは存在していないのです。

あなたが何を選択をするにしても、
数ある選択肢の何をするでも関係はなく、
あなたが「これをやる」と決めることからすべて始まるのです。
何を選ぶかが重要なのではなく、
あなたが決めることそのものが重要なのです。
そして、この「決める力」は
とてつもないエネルギーを秘めています。
(略)

本気の決断、本気で決めることが、
あなたを動かす大きなエネルギーになります。
他人に何かを決められるのではなく、思考を放棄し
なんとなく日常を過ごすのではなく、
あなたの次の一手を、明日を、新しい人生を「決めていく」
それでこそ最高の人生が手に入るのです。


出典元 「結局、「決められる人」がすべてを動かせる」
おすすめ度 4
著者名 藤由 達藏


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

藤由さんは、

「「何を決定するか」よりも、「決定するかどうか」が重要。
 自ら決定することで、ものごとが動いていくから。

 変化を恐れすぎ、
 「何もしないほうがよさそうだ、変化せずにいれば安定できる」
 という幻想を抱くかもしれません。
 
 しかし、変化しないということが、安定するとは限りません。
 なぜなら、現実は常に変化しているからです」

と、言っています。

自分で「決める」こと、そして決めたことを実行していくことは、
自分の人生を生きていく上で、とても重要なことだと思います。
そして、それは自分を信じていないとできないことだとも。

そうわかっていても…
そのようなことは簡単にできることではありません(泣)
ひたすら迷う、お金がない、度胸がない、周りが止める、
やっぱり自信がない…などなどで。
でも、やっぱり自分で決めていかないとね、
「決めた」ら、必ず道は開けと信じて。
自分に、強く言い聞かせているところです。




■今日のおすすめ本

タイトル : 10-10-10 人生に迷ったら、3つのスパンで決めなさい!
著者 : スージー・ウェルチ
出版社 : 講談社 (2010/1/21)
おすすめ度 : 4


ジャーナリストで、経営コンサルタントでもある著者が、
決断の法則を教えてくれる本。

この本は、こんな本だそうです。
「自分らしい人生を築くには、何をどう選択すればいいか。
 その新しい取り組みを紹介する本だ。
 あなたがどこで生まれ、これまでの人生をどう過ごし、その
 なかでどんな間違いをしてきたかは全く影響を受けない。
 まず確固たる自制心をもつこと、それがあれば、混沌を調和に
 曖昧さを明快さに変えることができる。
 最大の長所は、後ろめたさを取り除いてくれること、つまり
 生きる喜びが生まれてくるだろう。
 本書で紹介するのは、私の人生を変え、男女を問わず世界中の
 人々の人生を変えてきた「ある考え方」だ。
 それが、「10-10-10」である」
ということで、この考え方を具体例を通して教えてくれます。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年2月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.03.22 10:00:14
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.28
カテゴリ:前向きに生きる
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




安定と退屈はセットです。
私たちは、リスクがなく恐くないものに対して退屈します。
たとえば、いっさいスリル的な要素がなく、
主人公がまったくピンチに陥らないアクション映画は
つまらないわけです。

私は「恐いことをやりましょう」「ギャンブルをやりましょう」
などと言っているわけではありません。
もし、あなたに興味があって、やりたいと思っているのであれば、
怖くても、それをやったほうがいいとお伝えしたいのです。(略)

本来の自分を生きる上では、
「興味があるのに、恐くてできないこと」を
やってみることが大切です。

心からやりたいことには恐怖や不安がつきものです。
逆に不安や恐怖がまったくないことには、
ワクワクしません。
楽ですが、退屈です。



出典元 「「つまらない」がなくなる本」
おすすめ度 4
著者名 鶴田豊和



鶴田さんは、さらにこう言っています。

「「毎日がつまらない」「何もかもがつまらない」
 ときは、いわゆる精神的な死の状態です。
 こうした状態はむなしいし、苦しい。

 人は必ず死にます。
 とりあえず何かを食べて息はしているけれども、
 そうした精神的に死んだ状態で、
 あなたは一生を終えたいでしょうか?

 一方で、恐いけれどやってみた。
 そして傷ついた。
 でも、それで成長した。
 生きている実感がある。
 そうしたチャレンジと成長の末に、
 「やりきった」と言って、
 自らの人生を終えたいでしょうか?
 
 どちらが正解というのはありません。
 大切なのは、あなたがどちらの人生を選択するかです」


先日、出身高校の交流会があり、
参加最高齢88才の女性の方と話す機会があったのですが、
手を握って、

「2年前に乳がんで手術をして、幸いまだこうして元気。
 それでこれからは、自分のことより、周りが喜ぶようなことも
 したいと思ってね、周囲にどんなことをしたら喜ぶ?と
 聞いてみたの。そしたらね、
 「ばあちゃんの好きなことをして、楽しく生きてほしい」
 と言われたの。それでね、それならと思って、
 もう年だからとやめた、社交ダンスをまた始めたの(笑)
 足はヨタヨタしてるし、いつまで出来るかとか不安はあるけど、
 毎日、元気だし、みんな優しくしてくれるし、楽しくてね~
 あなた、やりたいことは、これからでもどんどんやりなさいね」

と、話してくれました。
驚きとともに、感動しました。そして、
やりたいことは、やっていこうと決めました(笑)




■今日のおすすめ本

タイトル : 大人の生き方 大人の死に方
著者 : 海原 純子
出版社 : 毎日新聞社 (2011/2/15)
おすすめ度 : 4


医学博士で心療内科医の著者が、停滞した思いや不機嫌の波を
受け止め、ストップさせ、いい気分の波にして社会で活躍できる
ような大人の生き方、生への考え方などを教えてくれる本。

海原さんは、こう言っています。
「大人がしゃんとしないとみんなが暗くなる。
 ところが、すてきな大人が少ない。
 これが閉塞感を生んでいる。
 本当の大人が増えると、若者たちもあとに続く。
 今、危機から逃げず、自分の生き方に自信を持ち、
 かつ他者を受け入れられる大人が少ない。
 今一度、年を重ね、自分独自の人生を歩むことについて
 考えるひとときを作ってほしい」


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年7月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.08.28 21:32:48
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.24
カテゴリ:前向きに生きる
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




ある商人が年老いた醜い高利貸しからお金を借りました。
しかし、返すことができません。
商人はあるとき、高利貸しのもとに娘を伴って訪れ、
返済の猶予をお願いしました。
すると、高利貸しはこの親子に「最後のチャンスだ」と、
ある申し出をしてきました。

「この袋の中に黒い石と白い石を1つずつ入れる。
 それをお前の娘に1つ引かせてあげよう。
 白い石が出たら借金は帳消しにしてやる。
 黒い石が出たら、借金を返すか、それができないなら、
 娘を差し出せ」


ところが、
この高利貸しが袋に入れたのは2つとも黒い石でした。
どちらの石を引こうとも、娘はこの高利貸しに
嫁がなければなりません。
絶体絶命のピンチです。
娘はいったいどうしたらよいのでしょうか?


出典元 「本質をつかむ思考法」
おすすめ度 4
著者名 伊藤 真



なんてあくどい高利貸しなんだ、ぷんぷんとしつつ、
さて、みなさんなら、この絶体絶命のピンチをどう切り抜けますか?

これは、40年以上前に出版された
「水平思考の世界-電算機時代の創造的思考法」(講談社文庫・絶版)
イギリスの心理学者・エドワード・デボノ博士によって
書かれた本の冒頭に出てくるエピソードだそうです。

この本によると、なんでも、
視点を変えるとか、アイデアを広げたりすると、
「なるほど、そういう解決策があったのか」
というようなよき解決策が導かれるそうです。
私はいい解決策が見つからず、で、私なら、完全に、
あくどい高利貸しに嫁ぐことになったでしょうね~(苦笑)

みなさんは、どうでしたか?
何かいい解決策見つかりましたか?
この本による解決策は、こうでした。

「娘は袋から引いたまさにそのときに、
 わざと石を落とすのです。
 そしてこう言います。

 「あっ、石がどこかへいってしまったわ。
  でも、袋の中にはもうひとつ、石が残っていましたよね。
  それを確認すれば、私が引いた石の色がわかりますね」

 もちろん、袋の中に入っているのは黒い石です。
 なにせ2つとも黒い石だったのですから当然です。
 そこで、娘が引いたのは白い石ということになり、
 商人は借金帳消し。
 娘は高利貸しに嫁がずすんだのです」

ということでした(笑)
めでたしめでたし…ですね、なんてことより、
すばらしい解決策で、こんなふうに機転をきかせられたら
いいですね~こんな解決策をだすにも、
視点を変えるとか、アイデアを広げたりするといいそうですよ。
なかなかむずかしそうですけど…




■今日のおすすめ本

タイトル : たかがピンチじゃないか
著者 : 立川 談四楼
出版社 : 平河出版社 (2012/05)
おすすめ度 : 4


落語家で作家でもある著者が、阿含宗桐山靖雄管長のことばを
もとに、人生を生き抜く知恵を教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「人生に難事は避けられません。それを恐れるだけでは
 いけません。どんなピンチも知恵で乗り越えられます。
 気迫があれば押し返せます。
 ピンチは資源にできる、機会にできる。
 ピンチを契機にして新しい物語もつくれるのです。
 そうです、たかがピンチです。
 恐れることなく、知恵と勇気で向き合えば、ピンチから
 果実をとり出すことができるのです。
 そのために、どんな考え方をして、どんな生き方を
 すればいいのか桐山管長のことばから、ぜひともつかんで
 ほしいと思います」


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年6月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.07.24 13:41:55
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.15
カテゴリ:前向きに生きる
《お知らせ》


■「今日のことば」5月の人気ベスト5アップしました。
 どんなことばだったか、確認してみてくださいね。
 ★詳細は→http://www.kotobasagashi.net/kotoba/vest5.php

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




笑いについて興味深い事実を指摘しよう。

・健康の増進に役立つ。
 笑うとエンドルフィンが分泌され、気分がよくなるだけでなく
 免疫系を強化することができる。

・おたがいのコミュニケーションの潤滑油になる。
 明るい笑いを取り入れると、ほとんどの会話はなごやかに
 進行する。

・人生に取り組む姿勢を改善することができる。
 いらいらや不快感を解消してリラックスするのに役立つ。

・寿命を延ばすことができる。
 一般に、よく笑う人はそうでない人よりも長生きすることが
 知られている。

・怒りを鎮めることができる。
 私たちは怒りながら笑うことができない。


状況が絶望的に思えたとき、どうすべきか?
誰かが「こうなったら笑うか泣くしかない」と言うのを
聞いたことがあるはずだ。あるいは、
あなた自身がそう言ったことがあるかもしれない。
その場合、笑うことが最高の反応だ。

笑っても事態が好転するわけではないかもしれないが、
気分的にはかなり楽になる。
笑って人生を快適にしていこう。


「出典元 自分の価値に気づくヒント」
おすすめ度 3.5
著者名 ジェリー・ミンチントン



小さい子どもはよく笑い、その笑顔はとても可愛い。
大人になるにつれて、その笑顔は消えていくそうな…
そして、どんどん可愛くなくなっていく…そうな。
そしてまた、健康や精神的な安定にも悪い影響を与えるとか…。

うーん…
いろいろあるけど、
笑っちゃおっと(笑)




■今日のおすすめ本

タイトル : 奥様が 笑う家には 福来たる~
著者 : 綾小路きみまろ
出版社 : 小学館 (2016/3/1)
おすすめ度 : 5


≪本からの紹介文≫

ギフトとして、家族やお友達、ジィジ、バァバへの
"笑いのプレゼント"にもぴったりな1冊です。

【編集担当からのおすすめ情報】
相変わらず全国各地で大盛況の綾小路きみまろさんの
爆笑スーパーライブ。そのライブ感を踏襲しつつ、
夫婦の笑いを五・七・五の川柳にまとめた
「ありそうでなかった」傑作選です。
「久しぶりに大声で笑った」
「夫婦そろって何度も読み返しています」


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 http://www.kotobasagashi.net/yomikata/reading.php?reading_id=3563&p_num=1



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年5月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.06.15 12:52:12
コメント(0) | コメントを書く

全497件 (497件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 50 >

PR

Recent Posts

Calendar

Comments

Category

Archives

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Favorite Blog

腎機能検査結果(令… New! ヒロくん2010さん

そういえば ひろみ(70%)さん

お盆休み明けで仕事… sokuchiさん

ZOOSHIMIDY の航海… ズーシミディさん
ハピくるネット生活 naniwaakoさん

Profile


まゆ3281


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.