1347547 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「ことば探し」

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

仕事について

2019.07.24
XML
カテゴリ:仕事について
《お知らせ》


■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




私はトップ営業マンにこのように質問します。

私「お客様から断られることなんてないのでしょうね?」
トップ営業マン「はあ?そんなわけないだろう」
私「じゃあ、断られることもあるのですか?」
トップ営業マン「当たり前だ、しょっちゅう断られているよ」
私「本当ですか!」
トップ営業マン
「営業をやっていて断られない人なんて存在しないよ」

当時これは衝撃的な言葉でした。
トップ営業マンは流れるようなトークをしてスイスイ契約を
とってしまう…と勝手に勘違いしていたのですから。
勘違いに気がついたと同時になんだか少し安心しました。(略)

トップ営業マンも毎日断られている、
それはダメ営業マンと変わりありません。
しかし、大きな違いがあります。

それはトップ営業マンは切り替えが早いということです。
「クヨクヨ考えればネガティブなことを引き寄せる」
ということを、結果を出す人はよく知っています。
意識的に気持ちを切り替えているのです。



出典元 「「疲れない心」の作り方」
おすすめ度 4
著者名 菊原 智明


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

そうですよね~どんなにトップの人でも、
断られることはありますよね~(笑)
でも、トップを走っている人をみると、そういう人は、
なんでもうまくやれる、売り込める、そういう術を持っていて、
きっと、断られたりしない、と思ってしまいがちですよね。
そんなことはあり得ませんよね~

ただ、長くトップを走っている人は、
気持ちの切り替えも上手でしょうが、営業を仕掛ける回数が多かったり、
お客様の質問に早急に応えたり、こまめに答えたりして、
行動も素早く、動きに無駄もなく的確だし、
さらに人間的に、どこか魅力があるなあとも思います。
なかなかこうはいきませんが、そういう方がいたら、
コツや方法、使っているツールなど伝授してもらいたいですね。

ちなみに、上記のトップ営業マンは、断わられても、
がっくりきて、文句を言ったあと、
「まあ、いいや。また次のお客様を探せばいいんだ。
 よっしゃ、次行くぞ!」
と、気持ちを切り替え、自分を鼓舞していたそうです。

断られたことを「ああ、悔しい!こんなにやったのに」と、
引きずりがちですが、ぐちぐちとしているより、
思い切って、切り替えた方がよいようですね(笑)




■今日のおすすめ本

タイトル : 勇気がもらえる145の言葉 トップアスリート22人はそのとき…
著者 : テレビ朝日「Get Sports」 (著, 編集)
出版社 : 講談社 (2010/4/1)
おすすめ度 : 4


「テレビ朝日系列で放送の超人気スポーツドキュメンタリー
 『GetSports』番組に登場したトップアスリートがインタビューで
 語った言葉を収録したメッセージ集。
 過去12年分の放送の中から、22名の“ためになる” 145名言を厳選。
 ページを開くと元気になれる、アスリートの熱き魂の叫びが満載! 」
という本です。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「勇気がもらえる145の言葉 トップアスリート22人はそのとき…」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年6月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.07.24 10:10:44
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.23
カテゴリ:仕事について
《お知らせ》


■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




営業をしていれば、どんな人でもつらい目に
あうこともあるでしょう。
・信じていたお客様にウソをつかれた
・契約後にキャンセルになった
・途中までうまくいっていたのに、ケアレスミスで断られた
などなど。
さまざまなことが起こります。

そんな時は、
一刻も早く帰って寝てしまうことをおススメします。
脳科学の本によると
「十分な睡眠をとると脳が活性化しやすくなり、
 困難な問題を解決するのに役立つ」
というデータがあるといいます。
そう難しく考えなくても、誰しも、
「一晩寝たらスッキリした」
という経験をしたことがあるでしょう。


体が疲れていると心もネガティブになりがちになります。
逆に体の疲れが取れただけで気分がすっきりすることもあります。
ミスを犯してしまったらその日に反省して、
早く帰って寝てしまいましょう。


出典元 「「疲れない心」の作り方」
おすすめ度 4
著者名 菊原 智明


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

仕事だけでなく、普段の生活でも、
ミスや失敗があったり、何かショックなことがあった日は、
くよくよ悩まず、あれこれ考えずに、
その日は「寝てしまう」ことは、脳が眠りによって、
リセットされるので、よいといわれています。
すると、次の日には、元気を取り戻し、解決策を見つけたり、
アイデアを思いついたり、冷静に対処できたりすることもできます。

と、わかっていても、そういうことが起こると、
そのことが頭の中でぐるぐる巡り、
なかなか寝付けないこともあります。
そうなると、脳は休めず、新しいことを考えたり、
気持ちを切り替えるエネルギーもなくなるそうなので、
ゆっくりとお風呂にでもつかって疲れをとり、
できるだけ、寝るようにしましょう~
なかなか寝付けない人は、日中に少しでも
外の空気を吸い、太陽を浴びるとよいそうです。

かっかするようなことがあっても、行動に起こす前に
「ひとまず寝てみる」と、気持ちが落ち着き、
「ま、いいか」「もう一度考え直してみるか」
などと、思えることも多くなるそうです。

日本人は、世界の中でも睡眠時間が少ない民族だそうです。
もう少し「眠ること」を見直してもいいのかもしれませんね。





■今日のおすすめ本

タイトル : 人生、寝たもの勝ち
著者 : ポール・マーティン
出版社 : ソニーマガジンズ
おすすめ度 : 4


睡眠について書かれてある本。
人は一生のあいだに、25年眠るそうです。長期的に見ると
人に必要な睡眠時間は8~8時間半だと言うことです。
だから、いい眠りにすることはとても大事らしいです。

著者は、
今の時代は「世界中の人が睡眠不足」で
「眠りをむしばまれた社会」で、それが疲労や、ストレス、
などの原因になっていると言っています。
また、昨今は、睡眠しないで働くのが善であるかのように
言われますが、この睡眠不足が、大きな問題に
なってきているのではないかと警鐘をならしています。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「人生、寝たもの勝ち」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年6月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.07.23 20:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.16
カテゴリ:仕事について
《お知らせ》

■「今日のことば」6月の人気ベスト5をアップしました。
 どんなことばだったか、見てみてくださいね。 
 ★詳細は→http://www.kotobasagashi.net/kotoba/vest5.php

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




ダメ社員を7年間も過ごしてから、やっと目が覚めました。
「いくら自分が頑張ったとしても、相手が迷惑がる行為を
 しているかぎり結果は出ない。
 逆に相手が求めていることをすれば自然に結果は出る」
という本質に気がついたのです。


その結果、ダメ営業マンから抜け出し、
4年連続トップ営業マンになることができました。
もしこの本質に気づかなければ、きっと今でも
ダメ営業マンのままだったでしょう。

営業の商談をはじめ、仕事での打合せ、商談、会議、プレゼン
…あなたがもし、これらの場面でうまくいってないのなら、
もしかしたら、それは相手が求めていないことを、
必死でやっているからもしれません。

「目の前の相手を何を求めているか?」
という本質に気がついた瞬間、人を動かせるようになり
一気に世界が変わるのです。


出典元 「7年間ダメだった私が4年連続NO,1営業に変わった 「人を動かす」話し方」
おすすめ度 4
著者名 菊原 智明


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

菊原さんは、営業の仕方について、

「会社で教わったやり方は、ウソばかりだった。
 いかにも営業マン、という話し方には警戒心を抱かれる」

と言っています。
そして、以下の5つのことに気がついたそうです。

1.アイスブレイクで共感を得ている
2.相手が聞いてこないことを必要以上に言わない
3.結果を出している人はマニュアルトークなどしていない
4.人はメリットではなく、デメリットの方を聞いてくれる
5.良い結果を導くための質問をしている

アイスブレイクとは、例えば、住宅展示場などで、
「こういった展示状に来ると、私みたいな営業マンが1対1でつくので
 ゆっくり見学できなかったんじゃないですか?
 私はできるかぎりそういったプレッシャーをかけないように
 しますので、ゆっくり見学されてくださいね」
など、緊張しているお客様をリラックスさせるひと言だそうです。
ちょっとホッさせたり、安心させたりするひと言ですね。

リラックスさせてから、お客様が聞きたいと思っていることを
しっかりと聞きそれに答える、また、それにそった質問もする、
また、メリットばかりでなく、デメリットもしっかり伝えると、
信頼感も得られるようです。

まず先に伝えるようにと言われている商品説明などは、
お客様が聞きたいことでしたら伝える、というスタンスの方が、
いいようですね~




■今日のおすすめ本

タイトル : 相手の気持ちをちょっと読めば仕事は不思議とうまくいく
著者 : 金児 昭
出版社 : あさ出版 (2004/07)
おすすめ度 : 3.5


38年間、民間の会社で経理、財務部門で実務をし、その後、経済
評論家として活躍している著者が、自らの会社員生活を通して経験
してきた「仕事を進めていくうえで大事なちょっとしたこと」を、
59教えてくれる本。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
  target=_blank >「相手の気持ちをちょっと読めば仕事は不思議とうまくいく」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年6月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.07.16 10:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.10
カテゴリ:仕事について
《お知らせ》


■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




パイロットの世界での鉄則は、
「誰かが言い出したことについては、真剣に考える」
というものです。

副操縦士が「こうじゃないですか?」
と言ってくれた言葉は、真剣に考える必要があります。
そんなことはわかっている、という態度は最低です。(略)

相手が何か言ってくれたら絶対にそれを否定しない、
言ってくれたことすべてに真剣に対処していれば、
次にちょっとでもおかしいと思ったときにも
また言ってくれます。

せっかく言ってくれた言葉です。
そのなかに真理が含まれている可能性が大です。
誰かが何かを言ってくれたら、まず言ってくれたことに対して、
「ありがとう」と言うべきです。
その後、相手が言ってくれたことについて、
真剣に考えるべきです。



出典元 「ジャンボ機長の状況判断術」
おすすめ度 4
著者名 坂井 優基


…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

何かが「おかしい」と感じたときに、それを口に出すには、
それを言っても、罰せられない、無視されない、怒られない、
真剣に耳を傾けてもらえる、そんな環境が必要だということです。
この逆だったら、気がついても、誰も何も言わなくなります。
これは、飛行機の世界だけではないですよね。

だって、
「言っても、どうせ聞いてもらえない、無駄」
「余計なことを言うなと言われるから、言わない」
と思え、
「言わない方がいいな。
 その後、どうなっても知らない」
と思いますもん。

昨日も書きましたが、データだけを見て判断するとか、
誰も何も言わないことが問題がないことだと思っていると、
間違った方向に行き、大きな事態に発展することもあります。

誰かが何かに気づき、それをこちらにしっかりと
伝えてくることがあったら、それは、否定せずに、
こちらも真剣に耳を傾けることが大切だということです。

このような環境があれば、
小さなときに問題の芽を摘むことができたり、
事業の発展に結びつく商品開発や改善ができたりもしますし、
仕事だけではなく、自分の成長の糧にもなるそうです。

耳を傾けて真剣に聞くこと、
やっていきたいと思ったしだいです。




■今日のおすすめ本

タイトル : 話を聴く力が人生を変える
著者 : 永崎 一則
出版社 : PHP研究所 (2003/07)
おすすめ度 :3


話力総合研究所を主宰している著者が、充実した日々の過ごす
ために必要な、聴く力、受けとめる力をつけるための考え方や
コツなどを教えてくれる本。

著者は、こういっています。
「私たちは他者と出会い話す、聴くということを通して自己との
 出会いを果たし、自らを知る。人は誰でもその繰り返しによって 
成長をとげている。
 いろいろな意味で、対話は自分を高める最高の栄養剤となる。
 その対話は、相手の発信したことを正しく受けとめ、その内奥
 (ないおう)を聴きとることから始まる」


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
  target=_blank >「話を聴く力が人生を変える」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年5月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.07.10 12:12:44
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.01
カテゴリ:仕事について
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■新年目標を書き込むカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




もし、布団屋さんが
「自分は布団屋だ」というスタートでイメージを練るならば、
地域の布団屋さん(同業他社)がすべてライバルとなり、
その中でどう勝ち抜くかを考えなければなりません。

でも、
「自分や布団屋ではない」という考えからスタートして
「自分は安眠を提供する熟睡アドバイザーだ」と位置づけたら、
地域の布団屋さんは異業種となり、まったく違う関係を
構築することができます。


「新しい布団を売る」ではなく、
「熟睡できない人の悩みを解決する」という観点から
アプローチするのです。


出典元 [図解]営業成績が上がる「一冊一顧客」ノート術
おすすめ度 4
著者名 中村 信仁

 

…………………………………………………………………………………………
 ■■※ まゆの「つぶやきコメントときどき解説」
…………………………………………………………………………………………

そうすると、こうなるそうです。

「詳しいデータを調べずとも、
 新しい布団をほしがる見込客の数より、
 熟睡できない人のほうが圧倒的に多いことでしょう。
 身近な仲間に聞いてみてください。
 「布団を今すぐ新しくしたいと考えていますか?」と。
 ほとんどの人が「ノー」と答えるはずです。
 では「熟睡できていますか?」と聞くなら、やはり、
 ほとんどの人が「ノー」と答えるのではないでしょうか。

 あなたは、その方が熟睡できない理由を探り、その方の
 身体に合った硬さの敷布団や掛布団、または枕を
 提案する関係をイメージすればいいのです」

ですから、お客様との関係をイメージする際は、まず、
「自分がどんな価値を提供するのか」ということを
イメージするといいということです。

なるほど…こういう考え方をすると、
いろいろなアイデアもわいてくるし、仕事のとらえ方も、
お客さまの層も幅も広がるんだと思いました。

これから、仕事をしていく上で、
自分のポジションを捉え直してみようと思ったしだいです。




■今日のおすすめ本

タイトル : 大きく考えることの魔術
著者 : D.J.シュワルツ
出版社 : 実務教育出版
おすすめ度 :5


■前向きに歩みたい、成功したい人におすすめ■

1970年に発行された本ですが、書いてあることは、
今でも十分に通用する内容だと思います。
ポジティブシンキングの先駆けとなった一冊です。

個人的に昔からとても好きな本で、
この本の影響はかなり大きかったと思います。

著者は、力強くこう言い切っています。
「成功を成し遂げる方法は、つねに、それが出来ると
 信じている人の上にもたらされるのだ」


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2019年1月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2019.03.01 10:00:12
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.07
カテゴリ:仕事について
《お知らせ》

■「10月の人気ことばベスト5」をアップしました。
 どんなことばだったか、見てみてくださいね。
 ★詳細は→「「今日のことば」2018年10月の人気ベスト5」

http://www.kotobasagashi.net/yomikata/reading.php?reading_id=3604&p_num=1■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




日本の会社では、個人の職務範囲が不明確になりがちだ。
同じ職場内の仲間ということで、
担当外の仕事を手伝うということも珍しくない。

個人主義の徹底した文化圏なら、
個人の担当する職務が明確に規定されており、
いくら隣の人物が仕事が終わらず、必死の形相で残業態勢に
入ろうとも、自分のすべきことが終わり終業時間が来れば、
何の躊躇もなく即刻帰るだろう。

だが、私たちは、そのように割り切れない。
自分だけあっさり帰るのは申し訳ないと思う。
そして、自分のすべき仕事ではないけれど、
隣の人物の作業を手伝ったりする。(略)

一応個人の職務範囲は形式上は規定されていても、
実際に仕事をする際には、臨機応変に越境していく。
いわば「職務中心」でなく「職場中心」で動く、
といったところが私たち日本人にはある。



出典元 「「俺は聞いてない!」と怒りだす人たち」
おすすめ度 4
著者名 榎本博明



日本の職場では、自分の職務の範囲を超えて仕事をすることが、
当然のように求められらること、結構ありますよね。
例えば、上司から、他の人の仕事や他の部署の仕事を
手伝うように言われた場合も、
「私の仕事ではありません」「私の職務の範囲からはずれます」
のように断ることなど、まずできない雰囲気ありで…。
そして、その助け合いが、全員野球のように一丸となれて、
日本の良さや強さをつくり出してもいました。

ところが今は、こんなこともあるようです。
先日、創立15年、社員が30名の企業の
38歳の若き社長と話をする機会がありました。
社長は、こんなことを言ってました。

「新入社員を採用したけれど、どうも以前のようにいかない。
 まず、休みとか職務範囲が曖昧だと入社もしてくれない。
 週休2日キッチリないと「話が違う」となるし、
 残業が続いたり、違う仕事を振ると「話が違う」となることもある。

 といって入社前に、会社での正直なところの仕事の話をすると、
 例えば、忙しくなる時期は休みが取れないこともあるし、
 残業も続くし、職務と違うことを頼む場合だってある、
 というと「ブラック企業だ」などとも言われかねない。
 だからなかなか仕事を覚えてもらえない。

 結局、以前からいる社員を中心に動かすことになって、
 その結果、以前からいる社員ばかりに負担がいって、
 不満を持たれることにもなる…
 どうバランスをとればいいのか、新入社員を
 どのように育てればいいか、今、格闘している」

日本の職場も、「職場中心」にではなく、
「職務中心」になっていくのか、
働き方も変わっていくのか、
どうなっていくのでしょうね。




■今日のおすすめ本

タイトル : 「日本人」という病
著者 : 河合 隼雄
出版社 : 潮出版社
おすすめ度 : 4


日本の臨床心理学の第一人者の河合隼雄さんが、長い間の、
体験を通じて、自分の病名は「日本人」であるとわかったと
言っています。
これは、すごい病気だと…。

しかしこの病気は「治らない」と言いきっておられます。
なぜなら、治ったら日本人と言えなくなるからです(笑)


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年10月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.11.07 22:32:12
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.08
カテゴリ:仕事について
《お知らせ》

■「7月の人気ベスト5」をアップしました。
 どんなことばだったか、見てみてくださいね。
 ★詳細は→http://www.kotobasagashi.net/kotoba/vest5.php 

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




2つの企業が同じレベルの品質や性能、
デザインの製品を売っているとする。
現実によく見る光景だ。
当然、お客の大半は安いほうを買う。
となれば一方が他社に勝つには価格を下げるほかはなく、
両者は価格競争に陥る。

そうならないために、他社にない価値を提供し、
他社とは異なるポジションを確立する戦略が必要なのだ。
ポーターはこう言っている。

「すべての企業が似たり寄ったりの価値しか
 提供しなかったとすれば、顧客は価格に
 基づいた選択をせざるを得なくなる。
 これは必然的に価格水準を引き下げ、
 利益を消し去ってしまう」


競合他社にはつくれない製品をつくれば価格競争に
巻き込まれることもないし、お客のためにもなり、
将来も開ける。


出典元 「1分間マイケル・ポーター」
おすすめ度 3.5
著者名 西村 克己



同じような品質や性能なら、安い方を選ぶ、
というのは、そうだなぁと思います。
そして、これは企業にとっては、
当然ながら消耗戦になるそうです。

そうならないためには、
競合他社にはつくれない特徴がある製品をつくる、
全く違う価値をつけるなど、
独自の開発が大切だということです。

近所に、独創的な総菜屋さんがあります。
手の込んだ煮込み総菜や少し変わった味付けの総菜などが
何種類かありますが、やや高めの価格設定です。
でも、この総菜屋さんに来なければ、買えない総菜があります。
もちろん、スーパーに置いてあるようなお総菜もありますが。

お客さんは、この店でしか買えない総菜を求めてこの店に来ます。
「先日食べた〇〇、美味しかったわ。また食べたくてね」
などと言いながら、この店にくるお客様が結構います。
そして、お目当ての総菜だけでなく他のお総菜も買っていきます。

街角にある小さなお総菜屋さんですが、
なるほど、これがポーターの言っていることなのか、
立派な戦略なのだなと感心したしだいです。




■今日のおすすめ本

タイトル : 「戦う自分」をつくる13の成功戦略
著者 : ジョン・C. マクスウェル
出版社 : 三笠書房 (2009/10)
おすすめ度 : 4.5

アメリカで最も信頼されている「リーダーシップ論」の権威者で
毎年25000人以上のビジネスマンを指導している著者が、
夢を実現する成功方法、考え方を教えてくれる本。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年7月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.08.08 10:10:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.05
カテゴリ:仕事について
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




改革を進める時、何もかも一新するのは
一時的ショック療法にすぎず、長い目で見れば効果はない。
それより、過去も認めた上で
「変えていいものと変えてはいけないもの」
を見極めることが大切だ。

成功した企業が低迷する理由は、
「変えるべきものを変えずに成功体験に執着した」
か、
「変えてはいけないものを変えてしまった」
かのどちらかだ。

いずれにしても、過去を見ることで
新たなポジションが見えてきたり、
自信がよみがってきたりするものである。


出典元 「1分間マイケル・ポーター」
おすすめ度 3.5
著者名 西村 克己



戦略の世界的な研究者であるポーター氏は、
企業のいろいろな改革について、

「これまでの自社の歴史も示唆に富んでいる場合がある。
 創立者のビジョンは何だったのか。
 この会社を成立させた製品、顧客は何だったのか。
 過去を振り返って、もともとの戦略を検討してみれば、
 それが今でも有効かどうかがわかる」

と言っているし、トヨタのあるコンサルタントも、

「改革を必要とする企業も、過去の成功があるから今がある。
 過去を全否定してはいけない。
 過去のやり方が今と合わなくなっただけのことだ」

と言っています。
自分もそうだけど、過去を全否定されて、
どんなにいいことをアドバイスされても、提案されても、
とても受け入れる気にはならないと思います。
反感を持ち、何も分かってないくせに…などと思って。
そして、何らかの行動でリベンジすることだって
あるように思います。

過去は認めること、過去を全否定してはいけない、
その上で改革をすすめることが大事なのですね。




■今日のおすすめ本

タイトル : ケッコン構造改革のススメ!
著者 : 諸富 祥彦
出版社 : 実業之日本社 (2003/08)
おすすめ度 : 4


≪本からの紹介文≫

これらの項目に心当たりがありませんか?
世の中の男性、恋人/夫との関係に「疑問」はありませんか?
 ↓の項目に心当たりがあれば、ぜひ、本書を開いてください。
きっと解決策が見つかるはずですよ。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年6月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.08.05 23:39:49
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.25
カテゴリ:仕事について
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




現在の日本を見ていると、
政権をになう権力者たちは、憲法も法律も無視して
やり放題なのに対して、組織の末端の人々や
学校の児童生徒に対しては、些末なルールを押しつけて、
「コンプライアンス」と称して、
とてもよいことのように喧伝されている。
バカバカしいことこのうえない。

そもそも「コンプライアンス」とは、
命令遵守ということで、事のはじまりからして、
独裁者に都合のいいコトバなのだ。
だから、命令される国民には、
「コンプライアンス至上主義」を押しつけるけれど、
命令する権力者は、「コンプライアンス」とは、
無縁と思っているだろう。


出典元 「ほどほどのすすめ ―強すぎ・大きすぎは滅びへの道」
おすすめ度 4
著者名 池田 清彦



昨今よく聞く「コンプライアンス」。
聞くだけでなく、仕事をしているとよく言われます。
「「コンプライアンス」遵守で」などと。
その縛りのおかげで、かなりの制約を受けることもあります。

企業の場合は、命令遵守というより、法令遵守の意味で使われ、
その「コンプライアンス」は、だいたいが、お客様からの、
クレームにならないこと、行政指導されないこと、などの観点から、
成り立っていて、過剰反応「コンプライアンス」も多く、
企業保護のための法令遵守、従業員を規則で縛る押しつけ
「コンプライアンス」という感じも受けます。

確かに、大事なことではあるでしょうが、
「え~こんなことも、コンプライアンス?」
などと驚く事ことも多いのが現状です。
そして、それを伝える方も、
「すいません、些末なこと言って…一応、決まりなもんで…」
などと恐縮され、現場は、その「コンプライアンス」に
振り回され(あちこちに確認しないといけないなど)、縛られ、
時間がとられ、思ったように仕事もできない、なんてこともあります。
にもかかわらず「結果を出せ」なんて言われることもあるし、
決して、働く者のための「コンプライアンス」ではないね、
と感じることもしばしばです。

その「コンプライアンス重視」のはずの企業や行政が、
ブラック企業化やデータ改ざんなどし、上層部のモラル欠如など、
指摘されることは、報道されることも多いですよね。
今日のことばのとおり、上層部は守らなくてもよく、
多くは無縁なのかもしれませんね、「コンプライアンス」は。
「コンプライアンス」って、いったい何なの~?
などと、思うこの頃です。

池田さんは、こんなことも言っています。
「「コンプライアンス」は国民を戦争にかり出したり、
 税金を取り立てたりするには便利だけれども、
 小さな集団に適用するとデメリットのほうが大きい」と。




■今日のおすすめ本

タイトル : 伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業
著者 : 伊藤 真
出版社 : KADOKAWA (2017/4/20)
おすすめ度 : 4.5


《本からの紹介》

2017年は日本国憲法施行(1947年)から70年の記念の年です。
あらためて憲法について注目が高まる中、新たに学んでみたい人、
しっかり学びなおしてみたいという人など、憲法のことをしっかり
理解したい人にピッタリな信頼の入門書です。そもそも「憲法」って何?


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年6月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.07.25 21:13:46
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.19
カテゴリ:仕事について
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




大企業には新興企業には望めないものがたくさんある。
資金や人材、ブランド力などだ。だが、
起業家精神が失われては何も生み出せなくなり、
「昔はすごかった企業」
に成り下がってしまう。

コトラーは言う。
「企業にとって最も必要なこと、
 それは生き生きとした起業家精神を
 保ち続けることである」


大企業の存在を揺るがすのは大きな競合他社ではなく、
新興のベンチャー企業であることが珍しくない。
大企業と新興ベンチャー企業では、当初は圧倒的な差がある。
だが、イノベーションのあるベンチャー企業は、
ほんの数年でライバルへと成長する。


出典元 「1分間コトラー 顧客を虜にする戦略的マーケティング77の原則」
おすすめ度 4.5
著者名 西村 克己



大企業では、ベンチャー精神は徐々に失われ、
安定性や現状維持(現状体制)が支持され、イノベーション
(新基軸、革新、新しい切り口、などの意味)を
実行しようとしても、新しいアイデアを実行しようとしても、
なかなかできない、といわれます。
でも、このような体制では、いずれ、
昔はすごかった企業に、成り下がっていく、
と、コトラーは言っています。

大企業だけでなく、どんな会社でも、また、
自分の目標なども、生き生きとした初心の精神を失って、
安定性を求め、現状維持や現状満足をしてばかりいては、
いずれ、何も生み出せなくなっていく、のでしょうね。
イノベーション精神もチャレンジ精神も、
なくしてはダメなのだなと思いました。




■今日のおすすめ本

タイトル : 新しい自分をつくる本
著者 : マクスウェル・マルツ
出版社 : 成甲書房 (2006/5/31)
おすすめ度 : 4.5


世界的な整形外科医の著者は、あるとき、こんなことに気が付きま
す。

「外見に問題を持っていると思っている患者が大勢著者の病院を訪
 れるが、中には、まったく不必要な整形手術を求めてくる人もい
 る。また、せっかく整形手術をしても幸せになれず、満足もせず
 何度も整形手術をくり返したり、暗い気持ちのままで生きていく
 人もいる。
 もちろん、自分の気持ちが大きく変わっていく人も多いが、どう
 やら、それは、外見の問題というより、内面の気持ちの持ち方、
 つまり自己イメージの持ち方に問題があるのだ、自分が幸せに生
 きるかどうかは、自分がどう自分にイメージを持つかですべてが
 決まる。」と。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年6月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.07.19 12:28:05
コメント(0) | コメントを書く

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

Recent Posts

Calendar

Comments

Category

Archives

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Favorite Blog

阪神タイガースCS… New! ヒロくん2010さん

月日は流れて。 ひろみ(70%)さん

ZOOSHIMIDY の航海… ズーシミディさん
ハピくるネット生活 naniwaakoさん
我流ブログ  WE… 思慮分別さん

Profile


まゆ3281


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.