606538 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

瑠璃ほぎ日記~遊び&波乗りせむとや生まれけむ~

PR

カレンダー

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月

全111件 (111件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 12 >

世界の美しい循環に貢献する

2015年11月25日
XML
jyatukou1.jpg
     「高麗王若光」Ⓒことほぎ舎

秋が急に深まりました。

昨日の汗ばむような陽気から、いきなりの北風一陣。今日は小雨の寒い一日です。札幌では大雪とか。極端な天候に天変地異のど真ん中にいることを実感します。

様々な仕事が目白押しの一週間でしたが、無事つつがなく終了して久々のお休みです。昨晩はうれしくてビールジョッキで三杯いきました。幸せでした~ダブルハート

同時に今日は、【寿ぎ暦2016】の作成のピークです。朝からせっせと絵を描き上げています。描いて、印刷して、製本して、発送までほぼひとり作業です。マイペースで出来ますが、自分がやらないと一ミリも進まない当たり前の現実に、今日がんばらないでいつがんばるってスマイル、と自分を励ましながらやっています。

おかげさまで、昨年同様のご注文をいただき、本当にうれしいことです。

事情で個展が開催できなくなって二年。ここが唯一の日本の神々の絵の発表の場となっています。

ところで下記、水天様です。大好きな場所、大好きな空間です。

rblog-20151125133242-00.jpg

今年の暦にも、ご登場します。

他、熊野本宮大社の大神様(スサノヲ)、毎年のレギュラーの月読命様、導きの神の猿田彦命様、来年のメインにおられる高麗王若光(こまこきしじゃっこう)様など、今、描いています。

がんばります四つ葉


手書きハート直接のご注文は、下記フォームからお願いします手書きハート

[注文フォーム]


<毎度お馴染み紹介ページ>







最終更新日  2015年11月25日 17時34分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年07月01日
rblog-20150626174726-00.jpg

先週、久々に愛しいふるさと、宮古島に旅して来ました。

宮古島と言えば、マンゴー(^∇^)
ちょうど旬にさしかかり、ペンションの朝ごはんに宮古のマンゴーが登場しましたΣ(ノ°▽°)ノ

もう~最高でした。

写真いくつかおすそ分けします(⌒∇⌒)ノ


さて、明日の更々の会のおしらせです。
メルマガでもお伝えしましたが、明日7月2日の夜7時半から、一時間くらいです。

下記、「仲町公民館」(なかちょうこうみんかん)で行います。

ここです⇒四つ葉四つ葉四つ葉

珍しい場所なので、お気をつけください。
浦和駅西口下車、ロイヤルパインズホテル方面で徒歩10分くらいです。

月に意識を向けて祈る瞑想会です。
気楽に続けています。お気軽にご参加ください。

rblog-20150701130514-00.jpg

rblog-20150701130514-01.jpg

四つ葉四つ葉四つ葉






最終更新日  2015年07月02日 05時43分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月22日
     画像 098.jpg


 まず。今日の更々の会です。

 さいたま市の仲本公民館の講座室です。浦和駅東口PARCOから徒歩7分です。


 16時半ころから17時まで、珍しく、昼、です。


 →すみません!!!

 15時半からです!!
失礼しました!!(13時に訂正)


 さて。本日は冬至。

 ゆず湯ですよ♪

 もう今年最後の新月です。

 アッという間に一年です。

 いやはや・・・(この言葉ってちょっと面白いですね。弥栄えに・・の「弥」にはやは、スサノヲ・ハヤサスラヒメにもつながる感じ)

 私は、仕事と「寿ぎ暦」の作成で、ちょっと横になって床で朝まで寝てしまったり(学生時代によくやりましたが、まだやるとは)、電車の中で寝過ごして見知らぬ人に起こされたり、何してるんだか・・・でも、おかげさまで元気です。

 昨日は職場の忘年会で、アルコールを控えたにも関わらず、帰宅して犬をだっこしたまま寝てしまったり・・・がんばります、とにかくスマイル


 ご注文いただいた皆様、北海道や沖縄の方から発送始めています!!お楽しみに!


 その、【寿ぎ暦二〇一五】のご注文、そろそろ受付、終了になります♪

 四つ葉まだの方はお急ぎ、こちらからどうぞ →  【寿ぎ暦二〇一五】申し込みフォーム

 四つ葉ご案内は、こちら → 「寿ぎ暦二〇一五のお知らせ」


 では最後に、月の祈りの会のお知らせです。

 恒例の「月の祈りの会」は、夜11時から各々のご自宅やお好きな場所でご参加ください。私は最近ほとんど、自分の部屋からベランダ越しに空に向かって祈っています。

 「更々の会」は1時間の瞑想&祈りの会です。トップにあげましたが、月のリズムを感じながら時を過ごしましょう。

月12月22日(月)午後7時30分~約1時間
    
月仲本公民館・講座室(さいたま市JR浦和駅PARCO東口徒歩7分)→ ここです

「更々の会」は、その日に集う仲間と共に。(いつも数人のまったりした会です)
 「月の祈りの会」は各自の家や自分の部屋、職場、旅先などで、おひとりで。
  月と共に過ごす一時です。ご自由にご参加ください。月


 ごきげんよう(*^-^*)







最終更新日  2014年12月22日 13時13分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月20日
   DSCF1518.JPG

 あつつつつつつつつ。


 あつ。


 あっち~ち~の夏です。


 熱中症で人が亡くなるのも体感で理解できます。


 先日武蔵浦和の駅のホームで顔から倒れていた女学生さん。友人と駅員が介抱していましたが、大丈夫でしたか。


 友人は南浦和で電車のドアが開くと同時に倒れた若い男性を見たとか。


 もう、夏は得意です、暑くても大丈夫ですと言わなくなって5年くらいでしょうか。


 すでにここは亜熱帯のようです。


 夏に波照間島に行った時、島民は早朝と夕方だけ活動して、昼間はずっと寝ておりました。


 今、その意味がよくわかります。


 皆様どうぞお身体、心もふくめて。


 ご自愛ください。


 残暑お見舞い申し上げます。


 朝晩は、やや涼しい風が吹きます。暮らしが、朝型に変わってきている今日この頃です。






最終更新日  2014年08月20日 21時52分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月02日
DSCF1397-1.JPG

 6月30日は、早朝に家を発ち、大好きな奈良に参りました。


 夏越の大祓いの日、半年間に溜まったものをすべてきれいさっぱりと洗い流して、すっきりするために。


 前日は、職場で十分に祓いましたが、歳のせいか今年は徹底的に祓いたい・・・と。


 三輪山では、三鳥居の茅ノ輪を初めてくぐりました。続いて、四神のシンボルをつけた茅ノ輪は大和神社、そして丹生川上神社下社では、白馬に見守られながらの茅ノ輪くぐりでした。その後、目の前の丹生川に直接ヒトガタを流したのを見たのも初めてでしたが、とても清々しくよいものでした。


 横で男の子が


 「なかなか流れていかないヒトガタもあるね」


 と、淀みにうろうろしてなかなか動かないでごねているようなものを指して笑っていて、苦笑しながらちょっとドキッとしたりしました泣き笑い


 そしてこれを機に求めたおみくじのナンバーが、なんと「1」。


 内容も、こんなものもあるのかと言うくらいに素晴らしく(もちろん大吉です)、最近のおみくじらしく最後に


 「老後」があって笑えましたが、そこに


 「今ある幸せに気づきなさい」


 とあって、当たり前のことながら、妙に得心が入ってひとりで頷いておりました。


 奈良の温泉が、月曜日が皆休業だったのが残念でしたが、好物の田楽や永年の夢だった鯛焼き(天然ものうお座)も食べ、夜行バスも空いていてゆったりとリクライニングで帰宅できたので、翌朝帰宅しても普通に気持ちよく過ごすことができ、本当にありがたいミニ旅でした。 


 なかなか・・・旅慣れて参りました。


 ツボを心得るというか。


 この感じで、宮古島や竹富島にもさらりと参りたいと思います。


 最近新しいPCに変えてまだ馴染んでいないため、写真のアップがうまくいきません。


 という訳で、数年前の秩父の龍勢まつりの空を・・・今日も、よい風が吹いています。


 皆様もすこやかにおすごしください四つ葉






最終更新日  2014年07月02日 18時39分48秒
コメント(4) | コメントを書く
2013年12月02日
       2011-12-07 08:07:24

 師走に入り、朝晩急に冷え込むようになりました。

 前回の祈りの会の日、私は出雲へ旅しておりました。

 出雲は神在祭の最終日にあたり、出雲大社に滞在されていた八百万の神々が元の場所へ出立されるお祭りにも参列して参りました。

 滞在中の出雲は、突風に始まり、アラレ、雪に晴れ間がのぞき、虹を2回拝みながら、夜中は満月もチラリ見えたら、その後は雷鳴とどろく暗黒の空で、神々が生き生きと遊んでおられる気配が感じられました。

 さすが。出雲です。

 
 そして、縁結びの熱い熱気が渦巻く場所でございました。それは沢山の女性たち!!!!!

 
 私は長く神社に通っておりますが、お守りが売り切れているのも、お正月でもないのにお札場に長蛇の列が出来ているのも初めて見ました。


 神話の舞台である稲佐の浜で、龍笛を奏上して参りました。


 最近改めて、笛の音ってすごいなぁ・・・と感じています。立っていられないくらいの風が吹き付けて来ていて、その中を気持ちよく吹けて幸せでした。


 機会をみつけて、その時の写真をアップ出来たらと思います。



 さて。


 明日3日は、「新月祈りの会」&「更々の会」があります。ご自分に1時間の瞑想&祈りの時間をプレゼントしたい方は、ぜひご一緒しましょう。
 予定は下記の通りです。

   月12月3日(水)午後7時半から約1時間

   月岸町公民館第五和室(さいたま市浦和区岸町JR浦和駅西口徒歩10分・調神社斜向かい)→ ここです

   月瞑想の最後に、「祈る」時間を持ちます。最近ようやく、祈りは具体的に相手や対象に届くことがわかってきました。例えば自分に、家族に、友人・知人に、ある場所に、ある人に、地球に・・・。
 ささやかですが、この時間が、世界の美しい循環を促す時間になることを願っていますハート(手書き)
  
   月どなたでもお気軽にご参加ください。参加費は必要ありません。

 

 【寿ぎ暦二〇一四】のお知らせ
   
 
 いつも本当にありがとうございます。
 おかげさまで、申し込み先着100名様は締め切らせていただきましたが、暦の受付は続いています。どうぞお早めにお申し込みください。

 お申し込みは、こちらの頁の最後のフォームからどうぞ → 「寿ぎ暦二〇一四のお知らせ」
 
 また、勝手はわかっているので直接申し込みします!と言う方は、こちらからどうぞ →  「申し込み」

 日頃、この【寿ぎ暦】を大切にしてくださってる皆様に心より感謝を申し上げます四つ葉

 いつもありがとうございます手書きハート






最終更新日  2013年12月02日 22時17分41秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年11月16日
       2011-12-07 08:07:24

 師走に入り、朝晩急に冷え込むようになりました。

 前回の祈りの会の日、私は出雲へ旅しておりました。

 出雲は神在祭の最終日にあたり、出雲大社に滞在されていた八百万の神々が元の場所へ出立されるお祭りにも参列して参りました。

 滞在中の出雲は、突風に始まり、アラレ、雪に晴れ間がのぞき、虹を2回拝みながら、夜中は満月もチラリ見えたら、その後は雷鳴とどろく暗黒の空で、神々が生き生きと遊んでおられる気配が感じられました。

 さすが。出雲です。

 
 そして、縁結びの熱い熱気が渦巻く場所でございました。それは沢山の女性たち!!!!!

 
 私は長く神社に通っておりますが、お守りが売り切れているのも、お正月でもないのにお札場に長蛇の列が出来ているのも初めて見ました。


 神話の舞台である稲佐の浜で、龍笛を奏上して参りました。


 最近改めて、笛の音ってすごいなぁ・・・と感じています。立っていられないくらいの風が吹き付けて来ていて、その中を気持ちよく吹けて幸せでした。


 機会をみつけて、その時の写真をアップ出来たらと思います。



 さて。


 明日3日は、「新月祈りの会」&「更々の会」があります。ご自分に1時間の瞑想&祈りの時間をプレゼントしたい方は、ぜひご一緒しましょう。
 予定は下記の通りです。

   月12月3日(水)午後7時半から約1時間

   月岸町公民館第五和室(さいたま市浦和区岸町JR浦和駅西口徒歩10分・調神社斜向かい)→ ここです

   月瞑想の最後に、「祈る」時間を持ちます。最近ようやく、祈りは具体的に相手や対象に届くことがわかってきました。例えば自分に、家族に、友人・知人に、ある場所に、ある人に、地球に・・・。
 ささやかですが、この時間が、世界の美しい循環を促す時間になることを願っていますハート(手書き)
  
   月どなたでもお気軽にご参加ください。参加費は必要ありません。

 

 【寿ぎ暦二〇一四】のお知らせ
   
 
 いつも本当にありがとうございます。
 おかげさまで、申し込み先着100名様は締め切らせていただきましたが、暦の受付は続いています。どうぞお早めにお申し込みください。

 お申し込みは、こちらの頁の最後のフォームからどうぞ → 「寿ぎ暦二〇一四のお知らせ」
 
 また、勝手はわかっているので直接申し込みします!と言う方は、こちらからどうぞ →  「申し込み」

 日頃、この【寿ぎ暦】を大切にしてくださってる皆様に心より感謝を申し上げます四つ葉

 いつもありがとうございます手書きハート






最終更新日  2013年12月02日 22時15分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年11月02日
     susa-30×30(C)るりほぎ

 来年は、スサノヲ の年です。


 ざっくりと言えば、アマテラスの弟君であり、三貴神と呼ばれるお方であり、イザナギがイザナミと決別して黄泉の国から帰還して禊をした際、鼻を洗った時に誕生した神です。(ちなみに、左目からはアマテラスさま、右目からはツクヨミの命が生まれています)

 その後、父から海の統治を任されたのに、亡くなった母さん(イナザミさまです)に会いたいと髭が生える時期まで泣き喚いて世界を大混乱させ、まったく仕事をしなかったので父さん(イザナギさまです)に愛想をつかされて勘当され、それでは母に会いに行くと決めて、じゃあその前に姉さん(アマテラスさま)に挨拶してからと、いつもの激しい勢いで行ったものだから、姉さんから喧嘩を売りに来たのかと勘違いされ、その後、神々同士の心の清らかさを競う戦いとなって勝った後、少々図に乗って姉さんの統治する世界でやりたい放題やって、あの姉を当惑させてとうとう引きこもりにさせてしまった、あの困った神です。

 そして、天の岩戸事件のあとに、その責任を取らされて髭と爪を抜かれて放浪の身と成り果てて、しかしその後、出雲のクシナダヒメと巡り合って、ヤマタノオロチ退治で一躍英雄となり、最後は出雲に鎮まったお方です。


 私は、生命の息吹を象徴する神、鳴動する風の神、物事を動かし、破壊も誕生も成長も含め、すべてを促進していくはたらきのお方と感じています。そこに善悪はありません。


 アマテラスは太陽のごとく動かないで、ただそこに、在る神。
 ツクヨミは、夜の世界で太陽の光を写して照らし癒し、混沌とした世界を調えるおはたらき。
 そしてスサノヲは、ものごとを動かす最初のきっかけであり、その勢いそのものであり、巻き込みながら立ち上がっていく膨大なエネルギー。この方が動かないと、世界は展開していかない。
 細胞の微細な動きから、小さなつむじ風、水が巻き込みながら抜けていく渦の動き、台風、宇宙に生まれる星雲のビッグバンにいたるまでが、スサノヲのはたらきであると感じます。


 毎年この時期に、来年の新しい歳神様は、祈りながらインスピレーションを待ち、描いてきましたが、2014年の歳神様はそうなるとやはり、この方以外ありませんでした。
 

 → 「神話の部屋」へどうぞ♪


 さて、【寿ぎ暦二〇一四】の申し込み受付のお知らせです。


 今年もやってまいりました。いつも本当にありがとうございます。


 例年通り、歳神様は、申し込み先着100名様にお届けする「2014年のあなたの一文字」プレゼントのハガキとして送らせていただきます。

 お申し込みは、こちらの頁の最後のフォームからどうぞ → 「寿ぎ暦二〇一四のお知らせ」
 
 また、もう勝手はわかっているので直接申し込みします!と言う方は、こちらからどうぞ →  「申し込み」


 日頃、この【寿ぎ暦】を大切にしてくださってる皆様に心より感謝を申し上げます四つ葉

 いつもありがとうございます手書きハート






最終更新日  2013年11月03日 00時12分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年08月24日
    2013-8-24 015

 今日はとてもいい日でした。


 大好きな場所を清める担当となって、定期的にその場を守る始めの日でした。


 基本的に、清掃は好きな仕事です。こんないい仕事があるのか!というくらい。それが、特にそうした場を清めることが出来るなんて・・・こんなうれしいことはありません。


 ちょっと浮き足立って山に登り、2時間黙々と掃き掃除に拭き掃除、草取りなど、場を調えました。


 昨日の激しい雷雨で山道がざっと清められており、最初にご挨拶をし、終わってまた挨拶をしてゆったり山を降りました。


 まさかこんな日が来るとは、としみじみです。


 今でも覚えています。


 聖地めぐりを始めた10年以上前に、京都の山奥のお宮に足を踏み入れて、あぁこういう場を清めるってことは、自分自身を、そして世界全体を清めていくことなんだなぁ・・・と感じながら、岐路に着いた時に看板がひとつ。



 「来た時よりも 美しく」


 
 そう。これは場所の話に留まらず、人がこの世に生まれてから去るまでの間に、どのくらいこの世界に貢献し、寄与できるか、と。
 そして、それが結果として、どのくらい自分を高め、深め、磨き上げることが出来るかということに直結すると感じたのでした。


 今回、こうした流れの中で、縁の続く限り、心を込めてこの場で仕事をしたいと思います。


 偶然、ずっと使っていた雪駄が壊れて新しいものを明日から使います。


 新しい一歩です。


        
  
 






最終更新日  2013年08月25日 00時01分26秒
コメント(6) | コメントを書く
2013年08月07日
     2013-8-1 028

 今日は獅子座の新月。創造性と決断力の日とか。


 私は、絵の仕事です。ラッキーですOK 


 さて。


 先日、職場で、お伊勢参りに行ってきました。


 式年遷宮の「御白石持ち行事」への参列です。最高でした。
 ここは、おかげ横丁。宇治橋へ向かいます。新しい神殿の敷地に敷き詰める、選ばれ清らかに保管された白い石を、参加者全員で運びます。

 2013-8-1 025  

 人・人・人・・・全国から集まって来て、皆同じ背中に「伊勢」と書いたハッピを着ます。 

 2013-8-1 022  


 こんな真新しい白い縄。


 エンヤ!エンヤ!と掛け声も高らかに。 

   2013-8-1 021  

   2013-8-1 020  


 そうして巻き上げる。

     2013-8-1 017  


 ひとりひとつずつ渡された石。深い縁がありそうで、短い間手の中でそっと祈りながら参道を歩きました。

 2013-8-1 013

 
 ここからは、撮影禁止。普段、誰も足を踏み入れることが出来ない神聖なる場所へ。


 意志をこめて、石を置く。


 これからの20年、日本が、世界が、穏やかで平安であることを。皆が幸せであることを。


 ただ、祈って参りました。


 自分個人のことを祈らないのは、かえって清清しくてよいものです。


 終了はいつもこれ。赤福氷。


 うまし。


   2013-8-1 011


 さて、本日は「月の祈りの会」&「更々の会」があります。


 1時間の瞑想&祈りの時間を自分に与えたい方は、ご一緒しましょう。予定は下記の通りです。

   月8月7日(水)午後7時30分集合

   月岸町公民館第五和室(さいたま市浦和区岸町JR浦和駅西口徒歩10分・調神社斜向かい)→ ここです

   月瞑想の最後の5分、「祈りの時間」を持ちます。今の時代、祈りは具体的に届くことがわかってきました。例えば自分に、家族に、友人・知人に、ある場所に、ある人に、地球に・・・。
 ささやかですが、この時間が、世界の美しい循環を促す時間になることを願っていますハート(手書き)
  
   月どなたでもお気軽にご参加ください。






最終更新日  2013年08月07日 08時42分33秒
コメント(0) | コメントを書く

全111件 (111件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 12 >

サイド自由欄

コメント新着

ことほぎ舎@ Re:【寿ぎ暦2019】の予約受付始めます(⌒‐⌒)(10/31) ありがとうございます。 こちらこそ、コメ…
木下いづみ@ Re:【寿ぎ暦2019】の予約受付始めます(⌒‐⌒)(10/31) 先日カレンダーを送っていただき、ありが…
るりほぎ@ 龍水(ple)さんへ イメージで、アロハ似合いそうですね。 …
龍水(ple)@ Re:宮古島へ行ってきます(06/25) お久しぶりです。 憧れはあるのに、いつま…
ほぎです^^@ Re[1]:寿ぎ暦2018、始めました(08/29) ゆうこさんへ 10年なんてひとっとびです…
ゆうこです♪@ Re:寿ぎ暦2018、始めました(08/29) こんばんは。 ひめ様ですか~。 先月1…

お気に入りブログ

みんな神さまになる… New! 幸せを引き寄せる心理カウンセラー&セラピスト・向月謙信 (☆”鯉)さん

令和元年【秋】出雲… 【 たまのを 】さん

「口角を上げる!!… ホワイトターラさん

喰い記録?(#´艸`)プ… くま(#´艸`)プププさん

ダブルの小部屋 小犬のロンさん
大国みろく大社 かみんちゅネット管理人さん
■電子の小箱 ple-plusさん
けんたまの一言ポエ… けんたま6626さん
光透波(ことは)の泉… ことは(^_-)☆さん
~異次元にかかる虹… ∞宝珠∞さん

日記/記事の投稿


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.