025932 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ことこと煮込む

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

yuuka510@ Re[1]:派手カラーの新しいお弁当箱(07/08) ともともさんへ コメントありがとうござい…
ともとも@ Re:派手カラーの新しいお弁当箱(07/08) 初めてコメントさせていただきます。 軽い…
yuuka510@ Re[1]:おむつなし育児アドバイザーになりました。(12/05) ななえさんへ まさに同じ年齢の2人子育て…
ななえ@ Re:おむつなし育児アドバイザーになりました。(12/05) はじめまして! インスタから飛んできまし…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全5件 (5件中 1-5件目)

1

緑・ベランダで有機栽培

2019.06.28
XML
​​​​​ようやく梅雨入りというニュースを聞き、
なんだかホッとしました。

雨が続くと困ることもあるけれど、
やはり梅雨の時期にはある程度雨が降っていてくれると、
なんだか安心します。
安定したリズムというか、自然の流れというか、
そういうものを感じていると心が落ち着くのでしょうか。








さて、今日のベランダ菜園。
アイコトマトが随分赤くなり、次々と娘(3歳6ヶ月)に食べられています。
私も一つだけ味見すると、なるほど甘くて美味しい。
外の皮が少しだけ分厚いような気もしますが、
果肉部分も肉厚でマイルドな味。

「たくさん収穫できたら、オーブンでドライトマトにしてもいいな」などと
ワクワクしていたのですが、次から次へと娘が食べてしまうので、
来年は3株ぐらい同時に栽培しないと、食卓には回りそうにありません。
ベランダの限られたスペースと要相談。

















こちらはワイルドストロベリー。
追肥なしなので成長は遅いし小粒ですが、濃厚です。
こちらはできたそばから息子(1歳2ヶ月)がパクパク。
気に入って食べてくれています。
虫の被害も特になく、安心してのんびり見守っています。














そして暑くなってきて大活躍しているのが、右側の大葉。
小ぶりな葉っぱですが、薬味としてちょっと添えるのにとても便利です。
この株が長持ちしてくれたら、今年は大葉は買わずに済むかな・・・
自家製だと、農薬の心配もなく食べられるのがありがたいです。

左側は思ったほど伸びないイタリアンパセリ。
地を這うようにみっちり生えています。
もっと背が高くなるのかと思っていたので意外な伸び方ですが、
こちらもちょっとサラダに添えるのに大活躍。
娘のお弁当にもしばしば登場させています。















まだまだ超初心者ですが、本当に始めてよかったベランダ菜園。
こんなにも便利で、美味しくて、
何よりこんなにも楽しいものだとは。
小さくても尊敬すべき自然。
毎日感動を頂いています。














↓私のバイブル3冊。素晴らしい本です!





​​










↓ベランダでも土が流れ出ないポット。愛用しています。




​↓トマト、バジル、タイムの寄せ植えに使っているシンプルなポット。​
​​​​

























↓愛用品をまとめています。










最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  2019.06.28 12:08:15
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.04
​​​

ベランダの一角で始めた小さな菜園。

我が家の菜園にとって初めての夏がいよいよそこまで来ています。

















低肥料、無農薬だから。

植物の本来の力を目の当たりにしているような感じがして、面白いです。
もちろん、うまくいかないことも多々ありますが・・・。








例えばサンチュ。
発育が遅く、葉っぱが小さかったので、お肉を巻けるほどの葉っぱは収穫できませんでした。

とはいえ抜くのもかわいそうだなぁとそのまま水だけやっていたら、
暖かくなってぐんぐん伸びて、
ポッと、美しい紫色の花が。

「サンチュの花ってこんなに綺麗なんやなぁ!」

と夫婦で感動。









別に知らないままでも特に人生は何も変わらないかもしれない、
小さな小さなこと。

それでも、知らなかったことを知ると心が動きます。

世界がわずかに広がったような、ちょっとした興奮。



地味で、静かだけれど。
こういうことの積み重ねが、
今の私にとっての生活の潤いなのかも。





















​↑アイコトマトは順調。今の所虫食いも病気もなさそうです。​











↑パクチーは実を結びました。みずみずしくて今にも弾けそう!​


























↓参考にしている書籍です。素晴らしい内容!































↓愛用品をまとめています。










最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  2019.06.04 11:30:03
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.07
テーマ:家庭菜園(39163)
長い長いお休みが終わりました。

赤子(もうすぐ1歳だけど)もいるしで、
ぐったり疲れが残るほどはちゃめちゃに動き回ることはなく、
しかしだいたい毎日予定を入れて楽しく過ごした良い休日でした。

今日から通常営業。
夫は仕事へ。娘はようちえんへ。
当たり前の日常が少しホッとします。














さて、随分暑くなってきて、我が家のベランダ菜園もメキメキと成長中。
寒い時期は苗が全然大きくならず、くじけそうになっていましたが、
春はすごい。お日様の力はすごいです。






ふた株しか植えてないので、ジャムにするほどは採れませんが、
毎日少しずつ苺(品種名忘れました、小粒です)が収穫できます。

地味だけど、よく使うのは、
ローズマリー、青ネギ、パクチー。






新入りはアイコトマトとバジルの寄せ植え、
ホオズキトマト、ワイルドストロベリー。








満開の花が散って、実が少しずつ膨らんできたのはブルーベリー。






今まさに満開を迎えようとしているみかんの木はとても良い香り。







ベランダの一角の狭いスペースですが、
書き出してみると思ったよりたくさん植わっている気になります。

まだまだ始めたばかりのベランダ菜園初心者ですが、
夫と決めているルールは無農薬、低肥料(元肥をほんの少し入れてます。追肥はほぼゼロ)。
たっぷりの光と水と、それから土の中の菌の働きによって、大きくなってもらう。
なかなか難しいのですが、試行錯誤を繰り返してしばらく続けてみたら、
何か見えてくるかも?

たかがベランダ菜園。
されどベランダ菜園。

たったこれだけの小さな菜園ですが、
毎日新しい発見があって、とても面白い。
始めてみてよかったなあと毎日思います。
















↓参考にしている書籍です。素晴らしい内容!




























↓愛用品をまとめています。










最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  2019.05.07 13:32:43
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.29
また台風が直撃とのこと。

みなさま、どうかお気を付けください。。。











我が家も、ベランダのプランターたちをどうしようかと考えています。
室内に避難?
そのまま耐えてもらう?
何かかぶせる???

背も低いし、プランターは重たいのでひっくり返ることはないと思いますが、
激しい雨に打ち付けられたら、小さな野菜たちは耐えうるのか・・・
心配です。






↑なんとなく肉が巻けそうな形の葉っぱが出てきた「島ちしゃ菜」




↑スーパーで買ってきた根っこを挿しただけでスクスク育っている「青ネギ」

















ブログは毎日更新できていませんが、最近何かのスイッチが入っているのか、
少しずつではありますが物を減らし続ける日々です。




↑銅のお鍋は佇まいが好きでしたが、使用頻度が低かったのです・・・
 扇子は頂き物です。





今自分の中でホットなのは台所と下駄箱。

台所は狭いので、物を減らしてもっと使いやすくすること。
特に外に出ている物を減らし、掃除しやすくすること。
下駄箱は靴収納としては大きいので、なんとなく下駄箱に放り込んでいる物を整理整頓して、
もっと使いやすいスペースにすること。
などが課題です。
もう少し進めば写真もアップできそうです。








最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  2018.09.29 23:55:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.20
日々の食事にとても興味があり、
その延長で最近気になるのは農。
春には無農薬苺を栽培されている農家さんを探し当てて、娘と念願の苺狩りへ。
夏にはやはり無農薬桃を、農家さんまで直接買いに行きました。
それぞれの農家さんに少しだけですがお話も聞けて、熱い想いに触れ、とても興奮したのを覚えています。


近い将来、市民農園でも借りて、野菜を作ってみたいねと夫と話していたのですが、
興味本位で覗いていた野口のタネでふと目に留まった書籍が。

​​





え、プランターで、有機栽培ができるの?

(まさに目からぽろんと鱗)








プランターで野菜を育てる=肥料をたっぷり与えて育てる

というものすごく強いイメージを勝手に持っていたようで、

野菜を作るなら自然農に近い形で、と思っていた私の石頭の中には、
ある程度広々とした路地畑の風景が浮かんでいて、それ以外のやり方は考えようともしていませんでした。
ああ、なんて視野の狭いことよ・・・
興味があるなら、今始めなくちゃ。

早速本を読み読み、夫と必要なもののリストアップをしてホームセンターで買い出し。

娘と一緒に土を作り、タネを植えたのが先週の土曜日。
そして、連休明けの火曜日にはもう可愛い芽が出てきました。
感動です。




↑先ずは3種類の青菜を植えました。



我が家の小さな小さな有機畑がベランダから始まりました。
ああ、新しいことを始めるってなんてワクワクするんだろう。
「ベランダで家庭菜園始めました」なんて、珍しくもなんともない話ですが、
他の皆さんもきっとこんな風にワクワクしていたんですね、と大発見した気分です。




↑娘もとても楽しそう。

















今日も捨ててます。
コツコツ断捨離。
子どもの服の引き出しを開けて見直し。
娘のズボン1本、ワンピース2着をひとまず処分。
綿素材のものは、いくつかはウエスとして置いてます(主に革靴を磨く時用)。

今日はもう少し捨てるものが出てきそうです。












最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  2018.09.20 14:23:24
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.