025187 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ことこと煮込む

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

yuuka510@ Re[1]:派手カラーの新しいお弁当箱(07/08) ともともさんへ コメントありがとうござい…
ともとも@ Re:派手カラーの新しいお弁当箱(07/08) 初めてコメントさせていただきます。 軽い…
yuuka510@ Re[1]:おむつなし育児アドバイザーになりました。(12/05) ななえさんへ まさに同じ年齢の2人子育て…
ななえ@ Re:おむつなし育児アドバイザーになりました。(12/05) はじめまして! インスタから飛んできまし…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全4件 (4件中 1-4件目)

1

子・グッズ

2019.07.10
XML
カテゴリ:子・グッズ
​​















左の顔無しが娘の。
右の顔有りがぼくのいす。




子どもたちの遊びスペースに置いている小さな椅子。

テレビを観るときには、できるだけこの椅子に座らせて、
テレビに真っ直ぐ向かえるようにしています。

ローテーブルとこの椅子で折り紙を折ったり絵を描いたりも。

ダイニングテーブルは大人サイズで大きすぎて、
小さな体で登ったり降りたりは大変なようで、
このミニチェアが何かと活躍しています。







さて、顔有りのミニチェアは実は昨日購入しました。

この椅子、このミニサイズ感が大切なのですが、
数年で体に合わなくなってしまうことがわかっているので、
息子の分の購入は特に考えていなかったんです。
娘のおさがりを使わせればいいかなと。

ところが、やっとつかまり立ちができるようになった頃から、
お姉ちゃんが留守の時を見計らっては(?)、
一生懸命この椅子によじ登り、
嬉しそうに座って足をぶらぶら、顔をニコニコさせている息子・・・




ああ、お姉ちゃんと同じようにしたいんだなぁ。
よし、ぼくのいすも買ってあげようね。




しかし新品は高い。
しかも使用期間はおそらく数年。

・・・・もったいない!


と言うことで、近くのリサイクルショップで時々チェックして、
良いものが見つかれば買おう、と決めました。
特別急ぎじゃないし。

・・・と、のんびり構えていたつもりなのですが。
昨日2回目のチェックに行ったら、
おそらく販売元は違うだろうけど、だいたい似通った規格の椅子があったので、
早速購入して連れ帰ってきた、というわけです。

思ったより随分早く出会うことができました。
どこのおうちでも使用期間が短そうなものなので、
頻繁に売りに出されているのかも?












↑もちろん、よく見ると傷や汚れがたくさん!でも私としては許容範囲でした。





お値段なんと300円!

気に入らなければ、好きな色に塗り直そうかななどと思いながら連れ帰ってきたものの、
濃い茶色は我が家のリビングにとてもマッチしていて、
汚れや傷もそれほど目立たないのでなかなか良い、と概ね満足。















息子も早速嬉しそうに座ってくれて、満足満足な買い物ができました。









新品にこだわらないのは、
経済的にも、環境的にも、良いことですし、
息子の笑顔も見れてハッピーハッピー。




























↓愛用品をまとめています。










最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村











​​






最終更新日  2019.07.10 16:12:46
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.04
カテゴリ:子・グッズ











長く使っている(もしくは長く使う予定)シリーズ、
過去の記事はこちらです↓↓

2人目まで長く使っている育児グッズ〜エアバギー編〜
2人目まで長く使っている育児グッズ〜食器編〜












我が家にトランポリンがやってきてからまだ1年とちょっとですが、
既に息子(1歳1ヶ月)もたくさん遊んでくれているので、
2人目まで長く使っているシリーズに入れてしまうことにしました。



元々は、娘(現在3歳7ヶ月)が2歳の頃、
赤ちゃん返りに伴う暴動(笑えない)に困り果てて、
少しでも発散してもらう場所を作りたいという思いで購入しました。

思い返すとちょっと辛い思い出でもありますが、
私が息子を妊娠して、出産が近づいた頃からでしょうか。
奇声を上げて突進してきたり、走り回ったりする娘の、
とてもわかりやすい「構って行動」と「有り余るエネルギー」に疲れ果てていた当時・・・
大きなお腹を抱えて、思うように遊んであげることもできず、
藁にもすがる思いで、トランポリンを検索、
あれ、思ったよりお手頃価格だわ、と嬉しくなってポチッと注文したのを
覚えています・・・

それからは、
「暴れたいなら、トランポリンへゴー!」と言うと、
信じられないほど素直にトランポリンへ飛んで行って跳ねてくれるようになり、
トランポリンには随分助けられました。

「暴れないで」「静かにして」と言われるよりは、
「ここで暴れて!」と言われて、場所を与えられる方が
娘にとっても救いだったのだと思います。























そして現在。







姉弟でトランポリンで遊ぶのが楽しくて仕方ない様子の二人。

二人で飛び跳ねたり(息子はまだ膝立ちでお尻で跳ぶような格好)、
トランポリンの下に入り込んだりしては、
何が面白いのかゲラゲラと笑い合っています。
二人で大暴れしているその空気が楽しいらしく、
もはや言葉は不要って感じでひたすら大笑い。



















ちなみに、ジムトレーナーをしている弟からも、
体幹を鍛えるのに絶対おすすめだから早めに買うようにと、
ストライダー(こちらはバランス感覚かな)と合わせて激推しされていました。

正しい姿勢や筋力をつけるためにも、
小さい頃から体幹を意識することは大切なようです。












こちらのトランポリン、デメリットを挙げるとしたら、
カバーの耐久性が低いこと。
1年でカバーが破れてボロボロになってしまい、買い直しました。
カバー単体で販売されているので破れても安心なのですが、
キルティングの布などで手作りした方が長持ちするかな?と、
次に破れたら対策を考えたいなと思っています。

そしてもう1点。
折りたためないこと。
6本の足はネジ式になっていて取り外せますが、正直面倒くさいので、
掃除の時や、使わない時(ほとんどないけど)には、
そのまま壁に立てかけています。
トランポリンスペースが確保できないお宅では、
かなり邪魔になる可能性もあるかと思います。
我が家ではほぼ出しっぱなしです。
とにかく毎日使っているので、片付けておく暇は実際にはほとんどありません。


といったデメリットもありながらも、
活発なお子さんには鼻息荒くオススメしたい、
大好きなアイテムです。






















↓大人も使えます。





↓替えのカバーはこちら。






















↓愛用品をまとめています。










最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  2019.07.04 12:21:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.24
カテゴリ:子・グッズ
​​​​​​








できる限り「手づかみ食べ」をさせてあげるのが、
心身の発達に良い影響があると知ってから、
積極的に子どもに自分で食べさせています。










特に2人目は、勝手に食べてくれるのを良いことに、
かなり早いうちからどんどん自分で食べさせていたら、
1歳0ヶ月現在、ほとんど私が手伝うことなく、お皿の中身を綺麗に平らげてしまうので、
大したもんです。













手づかみ食べをさせる時に、私が食器に求めるのは、
軽さでもコンパクトさでもなく、
重みとある程度の大きさ。
ちょっと引っかかったぐらいではひっくり返らないぞ、という安定感。


↑フォークは安定のエジソンフォーク。
スプーンとセットのもので、さすが考えられているだけあって使いやすそうです。








実はこの真四角の食器、10年以上前(結婚前!)に購入した百均のもの。
今でも同じようなものがあるかどうか、たまにチェックしますが、
ここまで厚みがしっかりあって重いものは最近は見かけません・・・

仕切りがついた子ども用の食器を使ってみたこともあったのですが、
同じ陶器でももっと薄くて、子どもが落とした時に割れてしまいました。

それで、この四角皿を引っ張り出してきて使ってみると、
想像以上に使いやすかったのでそれからほぼ毎食このお皿を子ども用として使っています。


安定感はもちろん、分厚くて頑丈で、割れにくい。
そもそも小さい子どもが片手では持ち上げられないぐらいの重量があります。

あと、意外かもしれませんが、仕切りがないのが使いやすい。

仕切りがあると、全てのスペースを何かで埋めなければと思ってしまいがちでしたが、
仕切りがないと、当たり前だけど、あるものをそのまま並べるだけ。
1種類でも、2種類でも大丈夫。
逆にちまちまと6種類ぐらい並べてもオッケー。
気楽です。












​↓娘はこの四角皿に汁物のお椀やお茶碗を組み合わせて。​



↓息子は四角皿一枚で完結。
​​​​​















↓次に買い足すならこれ、と決めているお皿。






​↓よく考えられた商品だと思います。すくいやすい。刺しやすい。​







↓お食事エプロンはやっぱりこれが便利でした。
 お古で譲っていただいたものを2人目まで使い倒しています。

​​


























↓愛用品をまとめています。










最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  2019.05.24 17:49:58
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.22
カテゴリ:子・グッズ
娘を出産して約3年半になりますが、
大きいお腹を撫でながらよくしたことといえば、
育児グッズのリサーチでした。

未知なる赤ちゃんとの生活に、
少しでも便利で役立つものを側に置いておきたい!
早めに準備しておきたい!
・・・・今となっては、楽しさ半分、不安半分だったのだなぁと思います。
いや、不安の方が大きかったのかも。

とにかく、いろんな方のブログやインスタグラムを参考にさせていただいて、
役に立つ情報をたくさん得ました。
今度は逆に、どこかの誰かに少しでも役立てばという思いで、
この記事を書いています。
ささやかですが、お役に立ちますように・・・






にほんブログ村テーマ **出産準備**へ
**出産準備**








ということで、バギー編。

夫ともいろいろ相談して、私たちはエアバギーに決めました。
3年半前・・・!懐かしいです・・・

バギーは夫のお兄さん方(2人)からの出産祝いとして、買っていただきました
(本当にありがたい)!

実は一番の決め手は、実店舗が徒歩圏内にあったことです。
しかも直営の路面店。
壊れたり、トラブルが起きた時に徒歩で持ち込める・・・!
今のところ、壊れたことはありませんが(とにかく頑丈です)、
未だに「何かあった時は直接話しに行ける〜」というのはとても心強いです。

とはいえ、少しは他と比べて悩んだポイントもあったので、
まとめて書いてみます。













①重い。
  よく見かける4輪のベビーカーに比べると、遥かに重たいです。
  ざっと調べてみると、売れ筋のコンビやアップリカは5kg前後の商品が多く、
  一方エアバギーは約10kg。
  ・・・2倍!!
  重いと困るのが、エレベーターが見当たらなくて階段しかない場所。
  夫がいる場面では、夫に任せてある程度どんなところでも運んでもらえますが、
  私一人で子連れの場合はかなり大変です。
  たまたま居合わせた心優しい方が「手伝いましょうか」と運んでくれることも
  よくありましたが、その都度「重くてすいません」と申し訳ない気持ちでした。
  ちなみに、押している時は軽やかで、全く重さは感じません。
  むしろ安定感抜群で快適。
  重くて困るのは、持ち上げる時だけです。

②コンパクトにたためない。
  我が家の場合は、車の荷台が広く、
  玄関にバギーを置くスペースが確保できたため、さほど困ることはありませんでした。
  が、狭いカフェやレストランで「たたんでください」と言われた時に、
  「すいません、たたんでもあんまり小さくならなくて・・・」と説明したり、
  置くスペースがなさそうなお店は諦めたりすることは結構ありました。

③空気入りのタイヤ。
  自転車と同じで、定期的に空気を入れなければいけません
  (専用の手動空気入れが付いてます)。
  それほど大変ではありませんが、面倒ではあります。
  けれど、アウトドア好きの我が家にはこのタイヤがとても便利でした。
  砂利道やちょっとしたオフロードもどんとこい。
  ピクニックの荷物と赤ちゃんを乗せて、川原や山へどれだけ出かけたことか!
  自己責任になりますが、荷物も山ほど積めます。

④フルフラットになるシート。
  子どもが寝ると、チャックを2箇所下ろすだけで、
  フルフラットになり、ほぼベッドです。
  娘も息子も、一番長くお昼寝するのはバギーの中。
  それだけ寝心地が良いのだと思います。











今は主に息子(1歳)がメインで使っていますが、
おてんば娘が走ってきてダイブしても、飛び乗っても、
今のところ壊れる気配はなし。
ガシガシ使っていますが、丈夫でしっかりしています。









総じて、我が家のスタイルにはしっかり合っているバギーを選べたと思います。

比較したわけではないので、結果論ですが。






ちなみに首がすわるまでは、
車の中でベビーシートとしても使えるマキシコシとエアバギーを組み合わせて、
対面式にして使っていました。
このマキシコシがまた大変に便利で、
比較的簡単に脱装着ができるので、
中で寝かせたまま、車から室内に移動させたり、
出先でバウンサーの代わりに使ったりしていました(野外でも)。










ということで、ベビーカー関連で購入したものは次の通り。

・エアバギー本体
・マキシコシ(車内で使うベビーシートと兼用)
・エアバギーのシート(暑い季節用と寒い季節用の2種類)


他にも枕とか、ダウンのカバーとか、色々付属品が売っていて、
お店で見ているとあれもこれも欲しくなりましたが、
最低限のつもりで、これだけ揃えました。
結果、他のグッズを買い足すこともなくこれだけで十分便利に使っています。





初めは値段を見て、目ん玉飛び出るかと思いましたが、
今や我が家に欠かせない子育ての相棒のような存在で、
お値段以上の価値があったなぁと夫とよく話しています(いただき物ですけど)。




サイズと重量がネックになりますが、
ライフスタイルに合う方には本当にオススメできる逸品です。


これからも、もうしばらく頼りにしています。














↓楽天でも公式通販で買えるようです。




↓新生児から使えるモデルも出たんですね。マキシコシいらず!

































↓愛用品をまとめています。










最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  2019.05.23 16:14:07
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.