025935 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ことこと煮込む

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

yuuka510@ Re[1]:派手カラーの新しいお弁当箱(07/08) ともともさんへ コメントありがとうござい…
ともとも@ Re:派手カラーの新しいお弁当箱(07/08) 初めてコメントさせていただきます。 軽い…
yuuka510@ Re[1]:おむつなし育児アドバイザーになりました。(12/05) ななえさんへ まさに同じ年齢の2人子育て…
ななえ@ Re:おむつなし育児アドバイザーになりました。(12/05) はじめまして! インスタから飛んできまし…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全2件 (2件中 1-2件目)

1

暮・エコ

2019.06.20
XML
カテゴリ:暮・エコ
​​​


修理にだしていたリキクロック が返ってきました。

電池を替えても動いてくれず、
お気に入りの時計だっただけにがっかりしていましたが、
きちんと修理されて戻ってきてくれました。

修理代は2700円を代引きで、とホームページに記載されていたので当然そのつもりで受け取ったのですが、
なんと、無償修理で対応していただきました。
返送時の送料も負担していただいて、なんとありがたいこと!
この度の修理にかかったお金は発送時の送料900円のみでした
(ちなみに余っていた紙袋と古新聞で丁寧に梱包したので、梱包資材も無料)。

修理内容を見ると、分解して中の部品を取り替えているようです。
手間も部品代もかかっているのに無償修理というのは、
企業の「良いものを長く使って欲しい」という想いが感じられるような気がします。
デザインだけでなく、企業の姿勢にも惚れてしまいました。
これからも引き続き、大切に愛用したいと思います。
















時計が届いた日に、リペアに出したもうひとつのもの。





包丁2本です。





一年前の誕生日に実家の父母から頂いたグローバルの三徳包丁と、
一人暮らしの頃から使っている木の柄のヘンケルスの包丁。
ヘンケルスの方は、特別高価なものでもないのですが、
長い間使っていて手に馴染んでいるのでお気に入りです。

実はどちらも、自分で研いで使っていたのですが、
どうやら砥石がダメになってしまい
(本来、砥石は常に平らに均して使うものですが、その作業を怠った結果です…)、
随分久しぶりにプロの方に研いでもらいました。

職人の方と相談して、ヘンケルスの方は今後も自分で研げるように片刃、
グローバルは今後もプロの方にお任せするつもりで両刃に研ぎ直してもらいました。




帰ってキュウリを切ってみると、
刃がスーッとキュウリの切れ目に吸い付いていくような素晴らしい切れ味!
やはりプロの方はプロの仕事をなさるのですね。
恐れ入りました。

よく切れる包丁は、料理の腕をあげるとよく言いますが、
自然と背筋が伸びて、集中力がいつもより増すように感じました。
結果、料理の内容も確かにレベルアップするような気がします。















大人になって(おばさんになって?)、
物を長く使うことができるようになってきました。
地味なことですが、こういうことの積み重ねが、
生活をどっしりと安定させるような気がしている最近です。




​↑時計は定位置に。朝日がサンサンと。​



































​↓三徳包丁は2サイズありますが、16cmの小さい方を愛用しています。​






​↓グローバルはシャープナーでこまめに研いで、定期的にプロの研ぎ直しに出すのが良さそう。​







​​




























↓愛用品をまとめています。










最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  2019.06.20 16:48:39
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.19
カテゴリ:暮・エコ



寝てしまった息子をバギーに乗せて本屋パトロール。

読みたい本がたくさんありましたが、なにも買わずに帰宅。
全部買うお金もないので持ち帰って吟味します。
少し待って図書館で予約するのもよく使うテです。












先日、月に一度の生活クラブの支部ミーティングに出席してきました。
毎回、消費材(生活クラブで扱っている商品をこう呼びます)の紹介や試食、環境問題などの勉強などをさせてもらえて、
とても貴重な会です
(​生活クラブ​の組合員なら誰でも参加できるので、
興味のある方は是非それぞれの支部へ問い合わせてみてください)。






6月のテーマは「マイクロプラスチックの問題点」。
近頃よく話題にあがるテーマだと思います。



まず参加者が冊子を順番に読み合わせ、
今自分ができている対策、これからできそうな対策などを発表し合うという、シンプルな進行でした。



ポイ捨てられたプラスチック。

ゴミの中からこぼれ落ちてふわりと飛んで行ったプラスチック。

排水から流れ出た小さなプラスチック。



いろんなプラスチックが、川や海まで流れ出て、
プランクトンや魚や鳥のお腹の中に入っていく。



添加物や有害物質をくっつけたプラスチックが生物の身体内に溜まっていく。

食物連鎖で有害性が高まっていく。

人間がその魚を食べる…







資料の写真の中には、海に浮かぶプラスチックのゴミの波、
鯨のお腹の中から大量に出てきたプラスチック、
プラスチック製の紐に絡まってしまった海鳥…など。



便利だ便利だと言ってたくさん使っているプラスチック製品の最終形が、
見えない場所でこんな風になっている…
でも、これらはきっと今までにどこかで見かけたことのある写真。
普段は考えないようにしてるんだよなぁ、と
思うと恥ずかしくなりました。








今の生活の中ではゼロにはできないと思うけれど、
まだまだ減らせる。

ペットボトル飲料の代わりになるような、軽くて便利なボトルがありますよとか、
ストローなしでも十分飲み物を楽しめるよねとか
(今爆発的に流行しているタピオカはストローなしでは楽しめないかも)、
使い捨てのお尻拭きやおしぼりならもっと減らせそうなど、
みんなでいろんな意見交換をしてきました。

気が遠くなるほど、小さなことしかできないけれど、
「やらないよりはマシだよね」とみんなで励まし合って、ミーティングは終了。

さて、お待ちかねの試食タイム(この日の試食はスパイスを使った料理)!
と思ったら娘が発熱したとようちえんから電話連絡が入り、この日はここまで。とほほ。










しかしながら、自分のことを見つめ直す良い機会になりました。
人より自分。まず自分の行動。
ある方に教えていただいた考え方です。

行動に起こせたことは、今後どんどんシェアしていきたいと思います。





























​↓ミーティングで話題に上がったナルゲンボトル​

















































↓愛用品をまとめています。










最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチりと押していただけると、嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  2019.06.19 15:20:04
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.