187084 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

カササギの里だより

2007.01.14
XML
カテゴリ:映画
地域の情報紙に県内で
ゆれるを上映している館があるというので行ってきました。

監督の西川美和さんは是枝裕和監督の愛弟子だということです。
長編の映画はこれが二作目ということですが、二本ともご自分の見た夢をもとに作られているのだそうです。

閉鎖的な田舎町で父親とGSを経営する兄と、町を飛び出し、東京でカメラマンとして成功した弟。
母の一周忌に帰郷した弟と、兄、そして二人の幼なじみの女性。

三人で出かけた渓流の吊り橋の上から女性が転落してしまう。
そのとき一緒に橋の上にいたのは兄。
事件なのか、事故なのか・・・兄は逮捕され、弟は兄を救おうと奔走する・・・

法廷で、面会の場で、お互いことばの裏を探ろうとして傷つけ合い、ゆれる二人の心。
みていると苦しくなる。
見ている方の心も激しく揺すぶられます。

兄役の香川照之さんの演技はすごい。
法事の夜、弟を待ちながら洗濯物をたたむ兄の背中が映画を見終わってからも心に残ってます。

見終わってホールを出るとき、館の方に、「この作品はベストテン二位になったんですよ。
一位は フラガールで、二月か三月に再上映しますからね」と声をかけられました。
何のベストテンかと思ってましたら、あ、もうキネ旬ベストテンが出てたのね~~~。
今回はベストテンに入った作品を結構見ている!なんかうれしい・・・・
香川さんと笹野さんが助演男優賞に入ってるのもうれし~~~。











最終更新日  2007.01.21 16:47:25
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.