208174 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

こうとう親子センター

PR

Profile


こうとう親子センター管理人

Freepage List

Calendar

Comments

こうとう親子センター S@ 子どもにとって大切な「甘え」 ご参加頂いた皆様、ありがとうございまし…
事務局S@ たくさんのご参加ありがとうございました 大勢の区内外の皆さまのご参加をいただき…

Category

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.11.05
XML

◆チャイルドラインとは・・・

チャイルドラインは、18歳までの子どものための相談先です。
18歳までの方なら誰でも、電話やチャットで話せます。

名前は不要の匿名相談で、誰にも話せなかったことも、安心して話せます。

子どもたちは、抱えている思いを誰かに話すことで、
ホッとしたり、混乱した感情を整理したり、
自分自身を癒やしたり、確かめたりします。

いじめや虐待などのつらい状況でも、自分の気持ちを話して傾聴され、
親身に受け止められることで、気持ちが楽になり、
自分自身の持つ力がよみがえる効果(レジリアンシー)があります。

また、自分を受け止めてもらえた、認めてもらえたことで、
自尊心を取り戻したり、人間や社会への不信感が和らぐこともあるかもしれません。

会話の中で、何かきっかけをつかんだり、新たな一歩につながるかもしれません。
ただ、なんとなく誰かとつながっていたい、そんな気持ちにつきあうこともあります。

チャイルドラインは、子どもが安心して話せる「こころの居場所」です。

◆子どもたちに、ぜひ、チャイルドラインを伝えてください

新型コロナ感染が続く中で、昨年は、10代の自殺者数が過去最大になりました。
学校で、家庭で、子どもたちのストレスや生きづらさが大きくなっているのです。

ですが、子どもは、悩んでもなかなか大人に話しません。
これまでの経験から、大人に不信感を持っていたり、どうせダメだと思っていたり、
そもそも、知らない人への電話のハードルが高くなっていることもあります。

子どもが何かに悩んでいる、でも周囲の大人に話してくれない時、
ぜひ、「チャイルドラインに話してみたら」、と勧めてください。

それが一歩となり、子ども自身が解決に向かう気持ちになり、
身近な大人への相談のきっかけになるかもしれません。

◆11月は全国キャンペーン

児童虐待防止月間でもある11月に、全国のチャイルドラインで
チャイルドラインを子どもたちに伝えるキャンペーンを実施しています。

★フリーダイヤル相談 0120-99-7777(毎日午後4時~9時)
 つながりやすく、体制を強化

★オンラインチャット
 11月1日(月)~14日(日)(期間中毎日 午後4時~9時)
 ふだんは木曜・金曜・第3土曜など。ホームページで確認できます。
 https://childline.or.jp/


子どもたちの安心できる「こころの居場所」として、
全国のチャイルドラインが寄り添い、受け止めています。

◆ご参考

○チャイルドライン支援センター
 電話、チャット
 https://childline.or.jp/

 全国キャンペーン プレスリリース
 https://childline.or.jp/wp/wp-content/uploads/2021/10/press20211028.pdf






Last updated  2021.11.26 10:02:45
[【チャイルド・ママパパライン事業】] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.