000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

こっちおいでよ    ~トミカサイズミニカー~

こっちおいでよ ~トミカサイズミニカー~

PR

全39件 (39件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

トミカ リミテッド

2021.04.20
XML
今日はトミカヴィンテージのお話。

トミカリミテッド ヴィンテージNEO
LV-N229a  出光 MOTION 無限 シビック

最近ヴィンテージは殆ど購入しないのだが、これはレーシングカーという事で入手しました.
カルソニックスカイラインGTRも出ておったのだが、高額(6000円オーバー)と売り切れにて購入断念
さてのこモデルは1990年のJGTC仕様の4代目EF型シビック(EG6も同じ様なカラーリングなのでまぎらわしい)細部まで拘った造りでコストを掛けております。


普通は省略するリヤフックも再現。


横出しマフラーも別パーツにておごっております。あと自分で取り付けるルーフのアンテナが付属しております。


被せ箱で価格に貢献しております。






Last updated  2021.04.20 15:36:43
コメント(0) | コメントを書く


2020.08.31
トミカ リミテッドヴィンテージネオ
フェラーリ 365GTB4


今日予約していたヴィンテージのデイトナが届きました。
固定ヘッドライトの前期型です。
フロントのナンバープレートとドアミラーは別取り付けとなっております。
価格は例の通り高額で先に発売されたプレミアムだと7台は買えますね。


何時も思うのですが、ドアが開閉しないのでせっかくの内装がよく見えません


ボンネットは開閉してエンジンが拝めます。必要最小限の彩色なのでちょっと物足りないですショック






Last updated  2020.08.31 17:27:41
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.05
昨夜から降り続いた雪は朝の時点で30cmを越えておりました。
今冬一番の寒気の影響で雪の少ない暖冬といわれておりましたが、ついに降りました。毎年2月はドカ雪が降るので通常の事のなのですが、油断しておりました。

さて昨日に引き続きヴィンテージなのですが、これは2年ぐらい探しておりました。

トミカ リミテッド ヴィンテージ
LV-24a トヨペット クラウン スタンダード

割合初期の品番なのですが、すぐに見つかるものと高をくくっていました。カークラブの会長さんが所有している車で、プレゼントすると約束した手前気まずかったです。やっと実現しそうですうれしースマイル春のイベント時に渡そうかと思っております。







ルーフ上には20cm以上あるでしょうか。ずっと降り止まず現在地上では40cmを越しそうな勢いですほえー仕事場での除雪があるので自宅はほどほどにして体力温存です。






Last updated  2020.02.05 16:10:29
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.04
トミカ リミテッド ヴィンテージ NEO
LV-N192C マツダ サバンナ RX-7 アンフィニ(89年式)
2020年1月発売

みなさんご存知の2代目(1985~1992年)RX-7(FD)です。1989年式なのでマイナーチェンジ後の車体ですね。このモデルはアンフィニグレードで2人乗り仕様です。





後期型の外観上の特徴としてテールレンズの変更が上げられます。レンズカバーは1枚なのだが点灯するとと丸型4灯に見える点です。私個人としては初期型ランプの方が好きですけどね。(画像には映らず、ライトを照らて明るくすると確認できました)


例によってフロントスポイラーは別パーツとなっております。金型の都合上仕方ないかな。






Last updated  2020.02.04 16:28:26
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.31
トミカ リミテッド ヴィンテージNEO
タカラトミーモール オリジナル(2020年1月発売)

フェラーリ 365GT4 BB

本当は全色欲しい所だが価格が高額なためとりあえず限定品のみの購入です。

相変わらず被せ箱の高級仕様です。過剰包装?


ボディカラーはイエロー。フェラーリのトミーモール限定はなぜかイエローが殆どです。


フード開閉でもちろんエンジンも再現。開けたままには出来ないので傾けての撮影です。当時のタイヤパターンもそれ風に再現、でもタイヤは細い時代ですね。


左右合わせて特徴的な6連のマフラー。リヤコンビネーションランプも6灯です。


ミラーパーツは別付けですがこのままにします。取り付けると箱に収納できなくなります。






Last updated  2020.01.31 17:12:43
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.25
このセットは過去2度程、所有していたがいずれも手放したので、今回は3度目である。
2000年のトミカ誕生30周年を記念して、毎月発売されるトミカに付属してきたバッジを1年分12個を集めて送るともらえたセットです。

当時はトミカは全部買っていなかったので、当然応募も出来ず、後からプレミア価格で買う羽目に号泣
ケンメリと言う事で相当高額でしたね。今回は当時の4分の1ぐらいの価格で購入出来ましたスマイル


セット内容はこんな感じです。
リミテッドのスカイライン2000GT-R(KPGC110)と通常トミカの丸目のインプレッサとバッヂ12個のセットです。ミニカー本体はキズは無し。但しバッヂは変色(焼けかな)していますが、これが価格安の原因です。



ケンメリは実車にこの色(ターコイズ?)が有るか不明だが(勉強不足)スペシャルな色なので、当時は高くても購入した次第です。

スケールが違うので、ツーショットは違和感が有るが、トミカとして1974年8月にスカイライン2000GT-Xとした登場した時はその美しさに感動したものです。(途中で金型改修されGT-R寄りに)
オーバーフェンダーの為に美しいサーフィンラインが消えてしまったのが残念しょんぼり


今回は発送用の箱も付いてきたので梱包の様子が始めて分かりました。
応募用に送ったバッヂも一緒入ってきました。






Last updated  2019.09.25 16:20:00
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.27
トミカ リミテッド ヴィンテージ
日産 プリンス ロイヤル(プロトタイプ)

長年、待ち望んでいたプリンスロイヤルがモデル化されましたスマイル
引退したので、許可が出たのでしょうかね。

プリンス ロイヤルは1967年~1972年にかけて、7台が製作され5台が宮内庁で御料車として使用されていました。老朽化により2005年よりセンチュリーロイヤルに更新されています。(計4台納入)

車両はテレビなどで何回も見たことが有るのだが、映像以外に実車を見たことがないので、今一サイズ感がわかりませんわからんそこで今回は、同じスケールのプレジデントと比べてみました。

プリンス ロイヤル 全長6155×全幅2100×全高1770
プレジデント    全長5045×全幅1795×全高1460

まずその高さの違いに驚きます。310mmの差がびっくり全体のサイズも上からの画像が分かりやすいでしょう。プレジデントも結構大きい部類の車なのだが、更に二周り以上も大きいですね。
御料車に相応しい堂々とした風貌です。

エブロからも43スケールで発売予定なのですが、購入は価格次第ですねわからん















Last updated  2019.01.27 00:00:16
コメント(0) | コメントを書く
2015.11.04
モーターショートミカは会場限定なので、東京在住の友人に頼み込み購入してもらいました。

トミカプレミアム仕様のこの2台はぜひ欲しかったものです。
入場料・購入代金・送料・お礼と大分高くついたトミカです。一人1台の購入制限もきつかったですね。
とりあえず今回は紹介まで。

ずいぶん立派な箱です。メーカーで色違いはトミーの配慮?
TKY-MS-a

日産 IDS CONCEPT

今、日産が推し進めている自動運転のコンセプトカーです。

TKY-MS-b


TKY-MS-c

トヨタ S-FR

デザイン的には好みではないが、スペックは魅力的です。
カラーは蛍光イエローでドア開閉のギミック付です。

TKY-MS-d


TKY-MS-e






Last updated  2015.11.04 19:01:41
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.31
VWタイプ2ピックアップ

トミカプレミアムの限定色です。全体として出来が良いのですが、1/64スケールにして欲しかったですしょんぼり1/65なので惜しいです。
内装はシートが有るのですが、ルーフ固定の柱が2本が邪魔です。


VW2up-a


VW2up-b


こちらはワーゲンの4種セットです。パッケージの箱絵は何故かGT-R?ですわからん

BOX

これがセットの内容です。通常品2台とプレミアムが2台のセットです。
通常品は色違いですと100点でしたね。TM-1ということは次がありそうです。
次回はぜひ、もう一工夫をお願いしたいものですね。


BOX2






Last updated  2015.07.31 21:49:41
コメント(0) | コメントを書く
2013.02.04
トミカ リミテッド

TL0024 スカイライン 2000GTB 日本GP仕様

2002年12月発売


1964年第2回日本グランプリのGT-2クラスに参戦した生沢徹の41号車。当時はポルシェ904GTSと競ったが惜しくも3位となった。2位の青色の砂子車も後にリミッテドにてモデル化。当時は今と違い、ロードカーに最小限の改造を施しただけの井出たち。モデルはヘッドライトのテーピングも再現してあるのは嬉しい。


TLgtb






Last updated  2013.02.04 15:54:30
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全39件 (39件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.