386138 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

「メダカ」と「投げ釣り」のページ

2016年05月27日
XML
カテゴリ:メダカと投げ釣り

 4月14日から発生した熊本地震により犠牲になられた方々に深くお悔やみを申し上げ、1日も早い復興をお祈り申し上げます。
 2016年5月27日(金)。
 みなさん、こんばんは。お久しぶりでございますスマイル
 前回のブログUPは4月7日でした。
 月に1回ぐらいのペースで、更新したいと考えてたのですが、いつの間にか、5月も終盤に入ってしまいました。

 今日のブログでは、この1か月程度の出来事などを振り返ってみたいと思います。
 最初の写真は、「全身体内光」の水槽に植え付けた、
 「グロッソスティグマ」
 です。
 もうだいぶ前になりますが、注文していた「全身体内光」が、3月の27日に○本舗さんから届きました。
 「全身体内光」は、加温飼育と言うことでしたので、室内に40cm水槽を立ち上げたわけです。
 それと同時に、屋外の「ナンチャッテ睡蓮鉢」から「グロッソスティグマ」を少しむしって、屋内の水槽に植えてみました。
 次の写真は、植え付けてから1週間ほど経った日のものです。
IMG_3027 - コピー.JPG
 まだ、ちょぼちょぼ、といった感じです。
 ところで、「グロッソスティグマ」は、繊細な水草のように思われがちですが、実は大変強い水草です。
 私の所では、1年中外に出しっぱなしです
 今年も2月~3月には氷が張りました。
 この時、水上葉は霜に当たって枯れてしまいましたが、水中葉は大丈夫でした。

 次は、少し投げ釣りの話題にも触れておきたいと思います。
 今年は、異常? 大磯の白鱚
 4月24日(日)に、
 GFG神奈川支部の懇親投げ釣り大会
 が、行われました。
 前の日に強風が吹き荒れましたので、幹事の平井さんが、参加者から希望を聞いて、「1匹の重量勝負」と言うことになりました。
IMG_3049.JPG
 天気予報では晴れて暑くなるという予報でしたが、外れ。小雨さえ降りました。
 「三栄舎」さんも、同じ日に大会を開いていたのですが、Sさんなどは、
IMG_3050.JPG
 あまりの寒さに、コンビニエンスストアにポケットレインコートを買いに行ったほどでした。

 6時から11時までの競技時間が過ぎて、帰着者を出迎える幹事さんの顔が困惑気味です。
IMG_3057.JPG
 なんと、参加40名のうち、釣れた人は、唯一、金沢 忠雄さんのみ。
IMG_3062.JPG
 2位からは、大抽選会となりましたが、
 ツキを持っていたMさんと
IMG_3067.JPG
 Nさんが高級竿掛けをGETしました。
IMG_3068.JPG
 ちなみに、私はと言いますと、抽選で、
IMG_3068-1.JPG
 を頂きました。
 さっそく、重宝させていただいています。

 次の写真は、GFGの親睦大会のころの
 「グロッソスティグマ」
 の様子です。
IMG_3069.JPG
 冒頭の写真からは、約1か月たっていますので、少し広がってきています。
 二酸化炭素の添加はしていませんので1か月でこんな程度ですが、時間をかければ、グリーンカーペットになってくれるのではないかと期待しています。

 このころから、裏庭では、ガラス水槽の
 「姫スイレン」
 が、浮葉を伸ばしはじめ、メダカたちもウキウキし始めた様子。
IMG_3094.JPG
 そこで、ゴールデンウイークの頃からですが、
 産卵セットを組みました。
 今年の繁殖チームは、墨黒系統:1、紅白系統:3、琥珀透明鱗系統:6、光メダカ系統:4、合計14組です。
 下の写真のように、プランターを半分ずつに区切ったものを産卵水槽として使っています。
IMG_3138.JPG
 2週間ほどたつと、少しずつ孵化するようになってきました。
 この間と言うのは、どうしてもヤキモキするものですが、
 一番早く孵化したのは、
 琥珀透明鱗系の子
IMG_3139.JPG
 でした。
 今年もオチビチャンに会えて、嬉しさに浸るひと時です。
 毎年、この頃が一番楽しいかもしれませんね。
 次は、墨黒の子供。
IMG_3139-1.JPG
 あっ! なんと、生まれた時から真っ黒です。(もっと言えば、卵の中にいる時からかもしれません)
 ところで、今年は、
 上から見て、目玉の部分に黒い色素が無い子が。。。
 アルビノちゃん
 ではないでしょうか?
IMG_3139-2.JPG
 1匹だけですが、見つかりました。
 白の光×白の光透明鱗の中から生まれてきたもののようです。

 稚魚が沢山孵化するようになってきたのは、ごく最近。5月も20日を過ぎてからです。
 この頃、
 「ナンチャッテ睡蓮鉢」に「ナガバオモダカ」が開花
 しました。
IMG_3141.JPG
 屋内の水槽には、この水鉢から「グロッソスティグマ」をむしって植え付けたのですが、屋外の方では水上葉も復活していました。
 
 メダカ水槽、ビオ水槽ではいい事が沢山ありましたが、実は、困ったことも起こりました。
 親メダカのガラス水槽に、
 「ヒドラ」
 が、発生したのです。
 下の写真は、親メダカの水槽から、毛筆で取って、100均のプラケースに移してみたのですが、デジカメのスーパーマクロでもうまく写らないくらい小さなものです。
 小型のものは、肉眼で見ても、何かゴミのようなものが付いているぐらいにしかわかりません。
 大型のものがいると、やっと「ヒドラ」だとわかります。
IMG_3101.JPG
 海にいる「イソギンチャク」の仲間で、メダカの稚魚には大変な害をなす生き物です。
 触手に持っている刺胞で稚魚を全滅させてしまうと言います。
 私の所でも、ヒドラのいるプラケースにミジンコを入れてみたら、沢山いたミジンコが1時間ぐらいで全滅してしまいました。
IMG_3102.JPG
 稚魚のケースに発生しなくて良かった。

 それで、今はどうしているかと言いますと、親メダカの水槽は水を抜いて、日光消毒をしました。
 が、プラケースの方はそのまま観察しています。
 「ヒドラ」も飼ってしまう私って、ちょっと変わっているのかもしれません?
 憎たらしい生き物ですが、飼育してみると、意外に水質の変化に弱いことが分かりました。
 また、ミジンコは触手でとらえれば、体が丸く膨れてしまうほど食べますが、その後、消化できなくて死んでしまうものがたくさんいました。

 メダカの稚魚水槽に出現していたら、熱湯消毒などで、即、駆除していたと思いますが、今回は、害を出さなかったので、大目に見て、プラケースで観察を続けているような感じです。

 ちなみに、私はの所では、トンボの「ヤゴ」も、春の水槽リセットの時に出てきたら、殺さずに小型のプランターで飼育しています。
 特にエサは与えなくても、ボウフラがわいたり、スネールが増えたりしていますので、それを食べて大きくなっていくようです。
 たまにトンボになって飛んでいく子もいたりします。

 今日は、別のプランター水槽に、
 「アサザ」
 が、開花しました。
IMG_3198.JPG
 なんとなく「キュウリ」の花に似ています。

 そうこうしているうちに、4月、5月が大急ぎで過ぎて行ってしまいました。

 ということで、今日はこれでおしまいです。
 今日も最後までお付き合い頂き、有難うございましたスマイル
 次回も、「メダカ」と「投げ釣り」のテーマでUPさせていただく予定です。
 現在、ブログランキングに2つ参加しています。よろしかったら、ポチッと押してやってください。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






最終更新日  2016年05月27日 18時03分45秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

サイド自由欄

ブログ村へのリンクバナーです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

下のバナーはメダカのブログがたくさあるサイトにリンクしています
メダカ好きな人はクリックしてみてください

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

「水辺の植物」のブログが集まっています
にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
にほんブログ村

「投げ釣り」フリークの方は次のバナーをどうぞ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

エコピープル

カテゴリ

コメント新着

 共恵サーフ@ メダカを寒川水族館さんに卸しました。  昨日、今年生まれのメダカさんたちを「…
 共恵サーフ@ Re[1]:今回のブログは、亡き母に捧げます。(08/25) バリッチョさん、こんにちは。 ご訪問とコ…
 バリッチョ@ Re:今回のブログは、亡き母に捧げます。(08/25) お久しぶりです 相模川のアユのコロガシ釣…
 共恵サーフ@ Re[1]:予定を変更(今回は投げ釣りの記事中心です)(11/23) バリッチョさん、こんばんは。  ご訪問と…
 バリッチョ@ Re:予定を変更(今回は投げ釣りの記事中心です)(11/23) おはようございま~す!! 今年の大会イベ…

お気に入りブログ

さといもにっき さといも1105さん
出目金魚ぶろぐ でめっさん
☆ Green World ☆ ぴろ0935さん
♪親指ジルバ♪ (*^艸^)たか丸 。*☆さん
情報のコンビニ倶楽部 温ちゃん777さん

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.