417250 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

「メダカ」と「投げ釣り」のページ

2016年06月26日
XML
カテゴリ:投げ釣り

 4月14日から発生した熊本地震により犠牲になられた方々に深くお悔やみを申し上げ、1日も早い復興をお祈り申し上げます。
 2016年6月26日(日)。
 みなさん、こんばんは。お久しぶりでございますスマイル

 イギリスの EU 離脱で世界経済の先行き、翻って日本経済の先行きに不安な影が差しています。
 一庶民としては、今以上に不景気にならないことを祈るばかりです。

 さて、話は全く変わってウィンク
 前回のブログでは、今年の投げ釣りについて、GW の前の様子をUPさせていただきました。
 今日は、その後のご報告です。

 GW 明けの投げ釣りの状況
 5月15日(日)
 この日は、釣友の O さんと大磯、茅ヶ崎を転戦しました。
0515.JPG
 状況は、依然としてあまり良くなってはいませんでした。
 鱚は大磯の吉田邸下で16cmを1匹だけ。
 クロダイに似ていますが、顔が丸いのは、「ヘダイ」です。
 茅ヶ崎の西浜で鱚を狙っているときに釣れました。
 22cmと、大きくはないのですが、一応自己記録でした。

 5月16日(月)
 は、昨日に続いて茅ヶ崎の西浜へ行ってみました。
0516.JPG
 この時期にしては大き目な17~18cmが4色手前で釣れてきました。
 今年はなぜか、この時期にピン鱚が釣れず、釣れれば17cm級以上ばかりでした。

 5月21日(土)は、
 ジャパンカップセミファイナル
 (を見学)ウィンク

 しました。
 昨年は、私も出場しましたが、完敗でした。
 今年は出場の権利も無いのですが、「見学 & 応援」に行ってきました。

 今年は釣れているのかな?
 船はまだはるか沖
 ですが、船ではようやく釣れ出したという話が聞こえてきました。
0524-1.JPG
 今年は、セミファイナルの会場は、駐車場の関係で、滄浪閣が本部になっていました。
 浜辺をゆっくり歩いて行くと、次々に知り合いに出会いましたが、 
 D 社、G 社の大会で全国出場の T さんは苦笑い。
0524-2.JPG
 歴戦の名手 E さんも苦笑い。
0524-3.JPG
 女性で2年連続セミファイナル出場の M さんは、流石、流石。まずまずと言った表情でした。
0524-4.JPG
 しかし、第3試合を終えて帰ってくる選手たちの表情が、みんな沈んでいます。
0524-5.JPG
 なんと、昨年に続き、いや昨年以上に魚が薄く、日ごろの実力を発揮するどころではなかったそうです。

 地元の人は、
 「底に砂が少なく、砂利になっている。そのために居付かないのではないか」
 と言っていました。
 (鱚は外敵から身を守るために砂に潜ることが有ります。
 砂に潜れないとなると、外敵から身を守ることが出来ないので寄ってこれないのではないか?
 と言うことらしいのです)

 何にしろ、凸があまり出ない位には釣れて欲しいものです。
 日程や会場を変更したらどうかと思います。

 さらに、
 その後の状況
 です。
 5月28日(土)
 は、大磯の吉田邸下の血洗い川付近で、8時ごろから13時頃まで投げ釣りに行ってみました。
0528.JPG
 時間も長かったので、17~18cmの中型が5匹の他に、12~13cmの小型が釣れて来ました。
 やっと、沖から鱚が寄ってきたような感じでした。

 番外偏になりますが、この日は、鱚の他に、
 「オオシタビラメ」
 55cmが釣れて、びっくりしました。
 もちろん自己最大記録です。
IMG_3305.JPG
 白鱚の仕掛けは、4本あるハリスの上2本は切れてしまっていましたが、下の2本が頭とお腹に掛かって、かろうじて釣れた状態でした。
 仕掛けの付け根にクッションを入れていたことも幸いしました。
 やり取りとしては、最初こそ、グググッときてひやりとしましたが、意外に早くおとなしくなりました。

 大きすぎて、ちょっと「キモワルイ」とも思いましたが、「シタビラメは超美味」と聞いていましたので、持ち帰ることにしました。
 しかし、大きすぎて10リットルのクーラーには入りません。
 近くで見物していたルアーマンの「お兄様」に、大きいビニール袋を頂いてやっと持ち帰ることができました。

 家に着いてからも、
 「すぐに食べようか?、それとも、魚拓を取ってからにしようか?」 
 迷ってしまい、結局、まだ冷蔵庫で眠っています。

 翌日、
 5月29日は、
 G 杯大磯海岸予選

 (を見学)

 しました。
 なぜ、見学かと言いますと、
 今年は、投げ釣りでは、ツキにも完全に見放され、G 杯は抽選にもれてしまいましたー号泣

 1回戦の競技範囲は、葛川の手前まででした。
 私も反対岸で竿を出してみましたが、5色手前ではフグしか釣れません。
 葛川付近は人気ポイントなので、もの凄い混み方です。
0529-1.JPG
 いくらいいポイントでも、これでは、お祭り続出でしょう。。。
0529.JPG
 このような中、葛川ギリギリに入った I さんが超遠投と、近投の両方を駆使して順調に数を伸ばしていました。

 2回戦では、葛川付近は範囲の外になりましたが、私は、その後も葛川の右側に残って釣りを続けていました。
 すると、午前中はそれほどでもなかったのですが、
0529-2.JPG
 お昼近くなると、赤潮が回ってきてしまいました。
0529-3.JPG
 1か月以上海が荒れることが無かったので、潮が入れ替わらず、赤潮が発生したのではないかと思います。
 後で聞くと、試合中にも赤潮が回ってきた所も有ったそうで、こんな悪条件の中で、選手の方たちは、よく頑張ったものです。
 試合の結果は、先ほどの I さんを初め、知り合いの方が何人も全国出場を決めていました。
 大したものです。びっくり

 G 杯が終わった翌々日、
 5月31日(火)
 に、再び大磯海岸に出かけてみました。
0531.JPG
 赤潮の影響か、白鱚はあまり釣れませんでしたが、仕掛けを回収しているときに20cm級の「ワカシ」が掛かってきました。

 大磯の海岸にも、初夏が訪れたようです。

 ということで、今日はこれでおしまいです。
 今日も最後までお付き合い頂き、有難うございましたスマイル
 次回は、「メダカ」をメインにUPさせていただく予定です。
 現在、ブログランキングに2つ参加しています。よろしかったら、ポチッと押してやってください。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






最終更新日  2016年06月26日 21時57分25秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

サイド自由欄

ブログ村へのリンクバナーです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

下のバナーはメダカのブログがたくさあるサイトにリンクしています
メダカ好きな人はクリックしてみてください

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

「水辺の植物」のブログが集まっています
にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
にほんブログ村

「投げ釣り」フリークの方は次のバナーをどうぞ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

エコピープル

カテゴリ

コメント新着

 共恵サーフ@ メダカを寒川水族館さんに卸しました。  昨日、今年生まれのメダカさんたちを「…
 共恵サーフ@ Re[1]:今回のブログは、亡き母に捧げます。(08/25) バリッチョさん、こんにちは。 ご訪問とコ…
 バリッチョ@ Re:今回のブログは、亡き母に捧げます。(08/25) お久しぶりです 相模川のアユのコロガシ釣…
 共恵サーフ@ Re[1]:予定を変更(今回は投げ釣りの記事中心です)(11/23) バリッチョさん、こんばんは。  ご訪問と…
 バリッチョ@ Re:予定を変更(今回は投げ釣りの記事中心です)(11/23) おはようございま~す!! 今年の大会イベ…

お気に入りブログ

さといもにっき さといも1105さん
出目金魚ぶろぐ でめっさん
☆ Green World ☆ ぴろ0935さん
♪親指ジルバ♪ (*^艸^)たか丸 。*☆さん
情報のコンビニ倶楽部 温ちゃん777さん

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.