519279 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

70歳の青春

PR

全369件 (369件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 37 >

健康

2010年04月10日
XML
テーマ:癌(3430)
カテゴリ:健康

『9割の病気は自分で治せる』の著者で

Eークリニック代表岡本裕医師がABCラジオ

「おはようパーソナリティ道上洋三です」(3/16放送)

に出演しました。

下記のページで岡本先生の生の声が

お聞きいただけます。

  
 崩壊しつつある日本の医療の行方は?

E-クリニックセミナー

 神戸セミナー
  がん患者さん及びそのご家族を対象に、

  セミナーを開催します。
 午前と午後に分け、2部制で行います。
 午前の部では、新規会員さん向けに、

 わかりやすくベース(セルフ)治療を
 説明します。(もちろん新規会員さん以外でもOKです。)
 午後の部では、イーハトーヴクリニック院長・萩原先生に、
 714Xのお話をしてもらう予定です。
 場所:「兵庫県民会館 3F 303号室」
        神戸市中央区下山手通 4-16-3
  日時 2010年 4月 17日 (土)

E-クリニック講演会

 ■日時:9月25日(土曜) 13時(開場12時30分)
  ■場所:高槻現代劇場 中ホール

  講師 星野仁彦 
      斉陽高穂

      岡本 裕







最終更新日  2010年04月10日 09時29分03秒
コメント(0) | コメントを書く


2009年09月03日
カテゴリ:健康

「日本食と西洋食との大きな違い
それは「乳と乳製品」の消費量の差なんです。
 
 現在、たとえばアメリカ人たちは、日本人の3.3倍も「乳と乳
製品」を消費しているんですね。
 つまり日本食との違いは、いわゆる「バターの匂い」があるかど
うか。

 獣(けもの)の分泌(ぶんぴつ)液は、かつての日本人たちが忌
(い)み嫌うものでした。
 長い歴史の中で、ぼくたちがこの白い液体をこれほど「大量に」
飲み始めたのは、わずか戦後のことなんです。
 
  戦後の1946年には、1人当たりの年間「乳と乳製品」の消費
量は、わずか1.13kgでした。
 それが1995年になると、なんと52.7kg。
 じつに46倍にもなっています!

 戦後、日本を占領したGHQ(連合国最高司令官総司令部)が、
小学校の学童たちに脱脂粉乳で作られた牛乳を飲ませたんですね。
 とくにぼくたち団塊の世代は、学校給食という名前を聞くと、あ
のミルクの匂いを思い出します。

 ~中略~

 こうして日本人は、「乳と乳製品」にまんまと染まることになり
ました。
 いま、外食のメニュを眺めれば、そのほとんどにこの「乳と乳製
品」が使われていますよね。
 ぼくたちへの押しつけが、いまになって生きているわけ。
 そして誰も、この匂いをなんとも思わない。
 いやむしろ、喜々として口に運んでいらっしゃる。

この味覚が子どもへ、そして孫へ......と伝わり、先祖から受け継
いだ日本人の体がいま大きく壊れてしまいました。
 ぼくはこれら北国で仕方なく必要だった「乳と乳製品」は、日本
人にはまったく不要だと思っています。
 いや、かえって弊害のほうが大きい。

 ただ、日本人は西洋人とは異なり、離乳期を過ぎると、乳糖を分
解するラクターゼなどの酵素がなくなることだけは、しっかり頭に入れて
おいて下さい
 つまり、「乳と乳製品」をどれだけ摂っても、大人の日本人の体
にとっては意味がなくなるわけです。

 ただ赤ちゃんだけは、うまく出来ています。
 母乳を飲むときだけは、このラクターゼなどの酵素が分泌されて
いるので母乳が飲めるのですが、離乳するとその酵素も止まってし
まうんですね。

そう、母乳は、赤ちゃんのためにだけあるんやでえ(笑)。
 横取りしてはいけません。
 ましてやほかの哺乳動物の乳なんて......。

 本来は離乳したはずの大人のぼくたちが、「乳と乳製品」を口に
する滑稽さ。」

      「暮らしの赤信号」山田博士より

牛乳、乳製品の摂り過ぎが乳がんの一因だというのに

乳癌で病院にいくと病院食に牛乳が出されるという

日本、がん治療では世界の後進国といわれるのも

認めざるを得ないのかなと思います。

人気ブログランキング







最終更新日  2009年09月03日 17時51分20秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年09月02日
カテゴリ:健康

●「数多くの患者を治療してきたが、1年以内に

 半数近くが再発、転移をしている。

 どんなに努力してみても、10年以内に

 10人中9人までが亡くなっているのが現実だ」

●「ガンが治ったのは、軽かったか、運が良かったか、

 奇跡だったか以外はとても考えられない」

●「よく言われている、5年生存率が、ガン完治の

 バロメーターだなんて、とんでもないよ。

 今のがん治療はね、5年間も受け続けると

 患者本人の自己免疫力がほとんどなくなり

 データが出なくなるから、5年で打ち切っている

 だけだよ」

   以上「論より証拠のガン克服術」中山武著より

こういう発言をされる医師はほんの少数です。

しかし「抗癌剤ではガンが治らないばかりか死を

強制する毒薬だ」という実態を痛感している医師は

かなりの数いるはずです。

但しこれを公に発言するとガン学会、医師会などから

圧力がかかるため口を閉ざしているのです。

保身のために患者を犠牲にして儲けている

のが今の3大療法の医師たちの実態です。

国民1人1人が勉強し身を守るしかありません。

ガンに関してはまず下記の書籍に目を通してください。

 「ガン治る法則12カ条」川竹文夫著

 「論より証拠のガン克服術」中山武著

 「薬をやめると病気が治る」安保徹著

 「抗癌剤で殺される」 船瀬俊介著

人気ブログランキング

 

 







最終更新日  2009年09月02日 22時17分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年09月01日
カテゴリ:健康

1997年 166名 97%

1998年 174名 95.9%

1999年 187名 96.3%

2000年 266名 94.7%

2001年 258名 90.3%

2002年 272名 93.8%

これはNPO法人いずみの会(中山武会長)に参加された

癌患者さんの人数とその中で健康を取り戻した

方の生存率です。

この会の基本は「心の改善(転換)」「食事の改善」

「運動をすること」だけです。

この生存率の中にはガン末期の方も多く含まれております。

但し助からなかった方の多くは

「ガンが進行していて[手術が出来ない]とか

[末期ガンで余命半年だ]という[手遅れ]なら

回復する道もあるし、実際に回復している

人もいる。

ところが、抗癌剤を使いすぎて臓器などを

痛めつけられた[手遅れは]は、どうしようもない

こういう方々はほとんど半年以内に残念な結果に

なってしまう」(中山武)

いまだに3大療法の医師がガンを治せるという

迷信に洗脳されている人には上記の%が

死亡率であると認識いただいて大差ないと思います。

参考書籍

 「論より証拠のガン克服術」 中山武著

 「ガン絶望から復活した15人」中山武著

「いずみの会」が参考にしている

松井病院「食養内科」

 

超免疫力回復法これはいずみの会とは関係ありません

人気ブログランキング

 







最終更新日  2009年09月01日 08時04分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月28日
カテゴリ:健康

          2009年型インフルエンザで
    タミフルによる害の兆候が続々と

国民の命を奪っても製薬業者とその取り巻きのため

躍起となっている厚生労働省が最も恐れる浜六郎医師

(NPO法人医薬ビジランスセンター代表)はタミフルについては

長年国民のため、真実の開示を厚労省に抗議し続けております。

日本を、世界の7割余のタミフルを使用するという異常な薬漬け国家に

した犯人は製薬業者に群がる政界、官界、マスコミの悪徳グループです。

ガンの抗癌剤についてもしかりです。

政権が変わっても即座の改革は不可能と思いますので

国民1人1人が薬、病院への依存体質を止め

「病気は自分で治す」という意識改革が必要です。

その一環として薬の知識については是非

NPO法人医薬ビジランスセンターにアクセスしてください。

厚労大臣宛に要望書提出

人気ブログランキング

 







最終更新日  2009年08月29日 03時25分13秒
コメント(1) | コメントを書く
2009年08月21日
カテゴリ:健康

7月28付のこのブログでご紹介させていただいた

安保徹先生(新潟大学大学院教授)の癌発生に

関する最新学説「ガンの先祖がえり説」について

先生自身の口で語っているビデオがありましたので

ご覧ください。

   Style FM VIP ROOM

人気ブログランキング

 







最終更新日  2009年08月21日 20時30分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月20日
カテゴリ:健康

昨日は仙台に住むFさんと2人でゴルフ練習日。

アメリカ資本に買収されアコーデアゴルフで経営している

宮城野ゴルフクラブでした。

料金が安いのとコースも27ホールで雄大な

すばらしいコースなので平日にもかかわらず

50組ほどの入場者がありました。

8時スタートで1時半には1.5ラウンド終了、

時間が早いので2ラウンド行くかと思ったのですが

同伴のFが疲れたというので1.5で終了。

Fは50代なのですが酒と女天国で生きているような

男なので体力が少々落ちています。

20歳の年の差が体力では逆転してます。

会うたびに健康談義をするのですが

酒と女の悪癖は止まりません。

その彼がめづらしく気に入ったのが炭っこラーメン

竹炭、竹酢液入り石鹸でした。

今年初め、数十個をサービスし仙台市の歓楽街

国分町の彼が得意とする夜の蝶たちに差し上げたところ

そのよさに感動した美女軍団からぞくぞく注文殺到。

今回彼が伝えてきた朗報は、ある居酒屋で10周年記念を

開催するに当たってお客さんに差し上げる景品を検討の結果

竹炭、竹酢液入り石鹸に決まり9月5日に200個の注文が

あったとのこと。

炭っこも石鹸も色が真っ黒なので最初は驚きますが

使った後はその良さにびっくり感動する人がほとんどです。

この竹炭を焼いているのが竹炭工房ひっぽ目黒忠七)で

その品質は京都大学木質科学研究所の折り紙つきですから。

なおここで製作している竹炭枕の愛用者の1人に

地元Mテレビのキャスターの歌手さとう宗之さんがおります。

又特筆すべきは紀子妃殿下からは追加の特注が

あったそうです。

いずれにしてもこの山深い自然豊な筆甫の産物が

世間に愛用されていることは嬉しい限りです。

人気ブログランキング







最終更新日  2009年08月20日 20時35分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月18日
カテゴリ:健康

「(癌の)手術はうまくいくようになったのに

なぜ、癌を再発して戻ってくる患者さんが

一向に減らないのか....」

「手術前の診断はずいぶん進歩していたし

手術そのものも、より手際よくなり、患者さんの

負担も少なくなっていました。

それなのに治療成績は10数年前と変わらないのです

東大病院ー都立駒込病院(東京都のがんセンター)で

数多くの手術を担当した帯津良一医師の本音です。

3大療法の無力さに落胆した彼は自ら帯津三敬病院を

設立し、西洋医学、東洋医学、漢方、気功などを駆使しての

統合医療を実践し、多大な成果を挙げておられます。

さらにこの実りある理念を全国に広めるべく

日本ホリステック医学協会の会長として生活習慣病

指導士の育成に力を注いでおります。

(わがMDKK療法のアドバイス担当スタッフも

この資格を取得しており、全国で1000人余

いる指導士の中でも,癌の臨床体験の多さ

実力では右に出るものはおりません)

この帯津先生の最近の著作

   「体内の循環を良くすれば病気は治る」

の中では帯津三敬病院で実際に行われている

●漢方粥(症状別つくり方)

●調和動(丹田)呼吸法

●気功 八段錦

について図解入りで詳しく解説されています。

ところが、私が一番興味を持ったのは帯津先生が

毎日欠かさず唱和されているという

延命十句観音経でした。

 観世音    南無仏 

かんぜーおん なーむーぶつ

 与仏有因   与仏有縁

よぶつうーいん よぶつうーえん

 仏法僧縁   常楽我浄

ぶっぽうそうえん じょーらくがーじょー

 朝念観世音  暮念観世音

ちょーねんかんぜーおん ぼーねんかんぜーおん

 念念従心起  念念不離心

ねんねんじゅーしんきー ねんねんふーりーしん

意味については本書をご覧ください。

こんなに短くて心が癒されるなんて

不浄の艶歌経に心を奪われていた長寿フリーターも

”くもりガラスを手で拭いて”明日が見えるようになるかも。

余命30年を心清らかに過ごしたいと思います。

 「体内の循環を良くすれば病気が治る

  帯津三敬病院名誉院長。医学博士。

     帯津良一著

人気ブログランキング







最終更新日  2009年08月18日 19時22分13秒
コメント(5) | コメントを書く
2009年08月17日
カテゴリ:健康

ある雑誌でひきこもりほどではないがやる気のない

ニートを取り上げたところ、そのほとんどの部屋で

カップラーメン、ペットボトル、スナック菓子、缶ジュースなどが

散乱していたそうです。

そこで、このやる気なさは食事にあると思い

典型的な1人のニートを栄養療法クリニックで

血液検査をしてもらったところ

「まさに栄養欠損そのものの結果がでた。

インスタント食品中心の食生活では亜鉛が

不足してくる。

やる気が失せ、性欲もなくなるのが特徴だ。

音に敏感で、睡眠リズムが乱れすぐに切れる。

これはビタミンB群が不足するために起こる。」

その上多くの若者が薬を服用しているので

副作用で益々うつ症状が強くなる。

加工食品、スナック食品の問題点は糖質の割合が

多いことである。

糖の摂取で血糖値が上がりこれを下げるため

インスリンというホルモンがどんどん出される。

このインスリンの産出に亜鉛が消費される。

食品中に亜鉛が足りないだけでなく亜鉛が

浪費されるので亜鉛不足がおきるのだ。

ビタミンB群も加工食品、スナック食品を食べることで

必要以上に消費される。

これらの食品にほとんど言っていいほど含まれている

食品添加物中のリン酸はミネラル類の吸収を阻害する。

これらのことから類推されるのは最近のうつ病、

統合失調症の急増である。

又、これらの食品の中の微量な環境ホルモン系物質の

深刻な害が20年後に子供に現れた実例がアメリカで

発見されています。

癌の放射線の副作用も20年後に現れるということが

いわれていて、私自身ある癌生還者がこの副作用で

死ぬ思いをしているのを見ています。

子供のためにも今すぐ食事を見直してください

参照 「「うつ」は食べ物が原因だった

    溝口 徹著(新宿西口クリニック)

 

 

 







最終更新日  2009年08月17日 17時16分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月15日
カテゴリ:健康

私の趣味はゴルフが中心ですが釣りを趣味に

している方も多いですね。

私はじっとしているのが嫌いなものですから

釣りは好きになれません。

最も若いときは岡釣りは得意でしたが

魚は日の出と日没前後によく釣れることは知られており、

釣り愛好者は「朝まずめ」「夕まずめ」と呼んでいるそうです。

東海大学札幌校舎の研究グループが、

北海道千歳市の支笏湖で外来魚「ブラウントラウト」に

超音波発信器を取り付けて行動調査したところ、

日の出と日没前後に水中で活発に上下運動

することを突き止めました。

今回の研究で「朝、まずめ」「夕まずめ」が科学的に

証明されたことになりましたが、これからもっと深く

解明していくとのことです。

釣りきちにはうれしい研究ですね。

(学校法人・専修学校 環境学園専門学校
メルマガ「使える環境雑学」より)







最終更新日  2009年08月15日 19時58分10秒
コメント(0) | コメントを書く

全369件 (369件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 37 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.