726550 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

インドアさんいらっしゃ~い♪

2010/08/16
XML
bdcam 2010-08-16 14-33-30-711.jpg bdcam 2010-08-16 14-35-17-413.jpg

外の凄惨さと中の平和さ(エロさ)の
ギャップが激し過ぎるな(>_<)
女性陣は、こんな状況で熟睡できるなんて
かなり図太い神経をお持ちのようです…
まあ、いざって時は男よりも女性の方が
肝が据わっているとも言いますしね。

bdcam 2010-08-16 14-38-20-815.jpg bdcam 2010-08-16 14-36-51-573.jpg
「ずっとパパと一緒にいるの!
         うわぁぁーん!」


娘だけでも、匿わせて貰おうと奮闘した父親を
目の前で殺されるとか、どんなトラウマだよ(T_T)
確かに酷い仕打ちだとは思うけど
ありすの父親を刺した人達も
もしかしたら、今回みたいに外から来た人を匿おうとして
既に大事な人を失っていたり
それか、もっと恐ろしい目に遭っていたかもしれないので
一概に彼等だけを責めようと言う気は、あまり起きませんね。
そうでなくても、この状況下で他人を受け入れるのには
食料等の事もあるし、デメリットが大きすぎるわけで…

あとは何より、この極限状態の中では
既に、倫理や法律等と言ったものを守る
冷静さや正気を保っている人間の方が、少ないんでしょう。

ちなみに一応言っておきますが
自分も殺す事が最善だとは
微塵も思っていませんので悪しからず。

bdcam 2010-08-16 14-39-27-504.jpg bdcam 2010-08-16 14-41-14-981.jpg
「ロックンローール!」

さすがは、ロリコン子供を愛する男!(同じ?

コータが小さい女の子の事を語ると
そこはかとなく危険な香りがします
…が
きっと大丈夫でしょう!(゚∀゚)

一部始終を見ていた二人だけど、思わず目を反らした孝と
自分達が危険に陥るのを覚悟のうえ、躊躇なく撃ったコータ。
ある意味、明暗のはっきりした対照的な二人の対応でしたね。
こうして端から見てるとコータは、かなり男前なんだけど
なぜかこの作品の女性陣は皆、孝派なんだよねぇ~
やっぱ、容姿の差という
絶対的な壁が立ちはだかっているのだろうかw


bdcam 2010-08-16 14-42-01-975.jpg
「ここは何があっても守る!
   安心して行ってこい!」


裸エプロンでも
なぜか絵になる冴子さん(゚Д゚)
もうむしろこれからは
それを戦闘服としたら如何でしょうか?w

bdcam 2010-08-16 14-43-39-303.jpg bdcam 2010-08-16 14-45-31-582.jpg
スーパー孝タイム突入!(゚∀゚)

女性陣に見送られ、コータのアシストを受け
バイクを操り、小さな女の子を助けに行く。
おまけに挿入歌付きときたもんだ!
さすがに主人公は、扱いが違うなぁ。
でも誰か頼むから孝だけじゃなくて
コータの事も誉めてあげて!

bdcam 2010-08-16 14-49-24-582.jpg
いくら何でも集まり過ぎだろ!w

まあバイク、泣き声、銃声と爆音のオンパレードだったしね。
だけど、なにより驚くのは
あれだけの大群の圧力にも耐えている
家の門の強度の半端なさだよね~


bdcam 2010-08-16 14-50-29-385.jpg bdcam 2010-08-16 14-50-42-188.jpg
死の橋渡り開始!!(カイジナレーション風に

これはある意味、鉄骨電流綱渡りも
真っ青な恐ろしさだな((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

何かの拍子で、奴らに足掴まれたら
きっと文字通り、骨も残らずしゃぶりつかれるだろうしね。
あの塀の高さで会話しつつ、何事もなくすんでるのは
むしろ奴らが空気を読んでるとしか思えないくらいだな(~_~;)

bdcam 2010-08-16 14-52-48-245.jpg
「お兄ちゃん!もう我慢できないよ!」

あれ?ありすのオシッコシーン
   もしかして規制入ってる?


原作では、オシッコが奴らの顔にかかる描写
あったような、なかったような…
もしあったとしたら、そこを規制する理由がよくわからないし
ただの気のせい(それとも妄想?)かもしれないです。

bdcam 2010-08-16 14-56-37-326.jpg bdcam 2010-08-16 14-57-37-008.jpg

bdcam 2010-08-16 15-02-19-416.jpg bdcam 2010-08-16 14-59-33-572.jpg
見ろ!人がゴミのようだぁ!

と、どこぞの大佐が言い出しそうな程
車で奴らを蹴散らしまくる静香先生。
コータの銃撃、冴子さんの裸エプアクションシーンも見所満点でした。
陰鬱としたシーンの後を、爽快感のある戦闘描写で吹き飛ばす!
このメリハリのあるところが
この作品の魅力の一つだと思います(^O^)

そして、辛くも救助と脱出に成功した一行は
一路、橋の向こう側へ向けて走り出す。
次回は、孝達最大のピンチと意外な助っ人の参上回か?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/08/16 03:50:52 PM
コメント(2) | コメントを書く
[学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


フリーダム参謀

カレンダー

サイド自由欄

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



上記のランキングに
参加しています。
宜しければ
ポチっとしていって
くれると嬉しいです(^^)/



Blog
People




このサイトのあなたのレビュー!

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03
2019/02
2019/01
2018/12

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

コメント新着

 きのこ@ Re:更新停止のお知らせ(04/12) 専門のデータ復元ソフト: <small> <a hr…
 fire365@ フリーワーク募集 私はやっているフリーワークを紹介しま…
 名無し@ やってくれましたね ぐっじょぶ+.(・∀・).+☆ <small> <a hr…
 age@ べっ、べつに べっ、べつにアンタのために教えるんじゃ…

お気に入りブログ

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.