763009 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

インドアさんいらっしゃ~い♪

2010/10/01
XML
カテゴリ:2010夏期アニメ

その2からの続きです。 その1はこちらから。


bdcam 2010-08-19 12-31-48-132.jpg

オオカミさんと七人の仲間たち

点数:60点

ライトノベル原作アニメの
悪い点ばかりを踏襲してしまった失敗作。


薄い!軽い!ナレーションが主役!
と初回視聴後に感じた悪いイメージが
最後まで払拭できなかった印象。
インパクトや作画の良さ等
上辺ばかりに気を取られるばかりで、肝心の中身が
記憶に残らないと言う、実にライトな作品となってしまいましたね。
特にシナリオは、オチというオチが
ほぼご都合主義の塊となっており、ツッコミ所満載という始末。

ただ、決して悪い点ばかりというわけではなく
話が完全なギャグとなった時の面白さは、なかなかのモノ。
特に上記画像の、謎の豚映画&毒舌執事の回
登場人物の多さと個性を存分に生かしており
個人的には、今期のアニメの中でも
3指に入る良質なギャグ回だと思っています(^O^)
どうせなら、端からギャグ方面に徹して
軽さを生かす方向で行けばよかったんじゃないかなと思う程。
まあ原作があるから、厳しいんでしょうが^^;

あと気になるのは、原作既読者の評価かな。
原作の雰囲気を損なわず、上手くアニメ化できていたのか?
はたまた、クラッシュ気味な出来だったのか?
機会があれば、その辺も聞いてみたい作品ですね。


bdcam 2010-09-26 14-12-41-772.jpg

あそびにいくヨ!

点数:30点

『ラブ』、『バトル』、『エロ』、『シリアス』
あれこれと手を出し過ぎて、結局最後まで
何を主軸に置きたかったのかが
不明だった、ごった煮アニメ。


見て分かる通り、今期のワーストNo.1アニメ
悪い点を挙げだすとキリがなさそうなので、まずは良い点から。
見る前は、どうせ萌え系B級アニメだろうから
1話で切ろうとタカを括っていたんですが
映画さながらの神作画と演出、アオイのスタイリッシュな
アクションシーンを見て、良作の匂いに期待に胸を膨らませました。
よって、1話での物語への引き込みは大成功!
その後、なんやかんやでエリスが攫われ
皆の協力を得て、騎央が無事助け出す
(エリス的には特に必要なかったようだけど…)
ところまでは、非常に面白かった!
アオイや真奈美も可愛いだけじゃなく
それぞれ別の組織に属していて
密かに騎央を監視しているという設定も
なかなかに新鮮だったと思います。
でも面白かったのは、正直その辺(第2話)辺りまでかと。

せっかく凝っていて面白かったはずの設定を序盤の序盤で
自らブチ壊し、4人での同居生活がスタートしてからは
もう完全に、そこらのエロ萌えB級アニメそのもの!
さらに一番最初に書いたように、どういう方向性のアニメなのかが
さっぱり伝わってこない展開だったので
話がどれも中途半端になってしまい
ある意味、そこらの萌えアニメよりもタチが悪いかも(>_<)
最終回とか、地球の危機という
一大事にも関わらず、真奈美が一人で暴走。
想いを伝えろだのなんだのと
アオイに詰め寄り、そんなアホな行動しているうちに
なぜか主人公置いてけぼりで
勝手にハーレムが出来上がって、みんな仲直り?

…って、もうアホかと!バカかと!ヽ(`Д´)ノ
終始失笑しながら見てるしかなかったですよw

まあそんな展開でも、主人公である騎央が
皆に好かれるだけの魅力を持った男であれば
まだマシだったものの、ただ鈍感なだけのオタメガネときたもんだ!
とりあえず、レスターさんや碓氷さんのような魅力的な男になって
出直してこい!
って感じです(-_-)

気を付けていたつもりだったのに
何だか、結局批判ばかりのコメントになってしまいましたね…(-_-;)
個人的には、全くオススメできない作品となっていますが
ネコミミや、戦う強い女の子が好きだ!という方でしたら
画が綺麗なのも相まって
視覚的には楽しめるのではないかな~と思います(;^ω^)



総括

・オオカミさんの黒子ナレーション

・けいおんの澪&律コンビの中の人が
   シモネタ吐きまくりの生徒会役員共

・学園黙示録の冴子さんの『濡れるっ!』発言

・オカルト学院の終盤の超展開に次ぐ超展開


等など、良くも悪くも各作品の強い個性が
話題を呼ぶ事の多かった、今期の夏アニメ。
確かに、色々な意味で面白い作品の多い期だったと思います。
きっと制作側もこの不況の中
少しでも他の作品とは違う、変わった事をして
話題性やDVDの売り上げを上げようと
四苦八苦してるんでしょうねぇ(~_~;)
まあ視聴者側としては、そうしてお互いが切磋琢磨していく事で
より良いアニメが、出来ていってくれるのは嬉しい限りですがね。

あともう一つは、作画について。
少なくとも、自分が評価した作品の中では
前期の『迷い猫』のように素人目にも分かる程
作画の乱れはなかったと思います。
皆、水準以上のレベルをキープしており
今期に限り、作画の良さが作品のアドバンテージになるような事は
なかったと言っても過言じゃないかと。
そしてそれは一部を除いて
演出に関しても言える事なので、素直に凄いと感じました。
ぜひ、来期以降の作品にも生かして欲しいなと思います。

ってなわけで、全部で約3万字にも及ぶ
長文となってしまいましたが
これにて、10月終了アニメ総合評価を締めくくらせて頂きます。
最後までご覧下さった方々
このような駄文にお付き合い頂き、有難うございます。
もしよければ、評価に対する賛同はもちろんの事
反論でも何でも構いませんので、ご意見がありましたら
お気軽にコメントを下さると非常に嬉しいです(^o^)/

では、今後とも『インドアさんいらっしゃ~い♪』
よろしくお願いします。
また来期のアニメ感想でお会いしましょう!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
最後までご覧頂きありがとうございます。
もしよければ、1ポチお願いしますm(__)m






最終更新日  2010/10/01 10:08:40 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

プロフィール


フリーダム参謀

カレンダー

サイド自由欄

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



上記のランキングに
参加しています。
宜しければ
ポチっとしていって
くれると嬉しいです(^^)/



Blog
People




このサイトのあなたのレビュー!

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020/04
2020/03
2020/02
2020/01
2019/12
2019/11
2019/10
2019/09
2019/08
2019/07

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

コメント新着

 きのこ@ Re:更新停止のお知らせ(04/12) 専門のデータ復元ソフト: <small> <a hr…
 fire365@ フリーワーク募集 私はやっているフリーワークを紹介しま…
 名無し@ やってくれましたね ぐっじょぶ+.(・∀・).+☆ <small> <a hr…
 age@ べっ、べつに べっ、べつにアンタのために教えるんじゃ…

お気に入りブログ

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.