000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

インドアさんいらっしゃ~い♪

2011/01/03
XML
カテゴリ:アニメ
前編 からの続き


5位 

bdcam 2010-12-06 15-29-06-227.jpg
俺の妹がこんなに可愛いわけがない

完全にヲタ向けなタイトルと内容でしたが
それ故に、自分には通ずるものがあったといったところでしょうか。
親父やあやせ等の一般人のご両人に
ヲタ趣味を認めさせる下りなんかは
結構感情移入して熱くさせられましたからねぇ。
まあでも、抱き枕に飛びついてニヤニヤしたり
エロゲーの妹相手に喧嘩したりといった桐乃の行動には
付いていけない事もありましたが…w

あとはあやせ!とにかく彼女が自分に対し
見事にピンポイント爆撃をお見舞いしていきましたね(゚∀゚)
恐らく、Web版でもあやせ√の保管はされなさそうなので
PSPのゲーム買って、この想いを満たす事になりそう。
発売日が待ち遠しいです!


4位 

bdcam 2010-09-29 15-24-51-768.jpg
RAINBOW 二舎六房の七人

この作品は、確かに地味で陰鬱な作風で
パッと見の華やかさには欠けますが
メインキャラ達の貪欲なまでの生への執着心
苦楽を共にした仲間達との熱い絆で結ばれた友情
等など
最近量産されている萌えアニメとは、一線を画す
心に訴えかけてくる素晴らしい作品だと思います。

個人的には、かなりの名作なのに認知度が
あまりに低いのが残念でなりません…
なんせ、感想を書かれていたブログも自分が確認した限りでは
4件程しかなかった(当ブログ含む)ですからねぇ~
埋もれた名作というのは、こういう作品の事を
指すのだろうと思い知りましたわ。
とにかく、ホント騙されたと思って一度は見て欲しい作品です(´Д`)


3位

bdcam 2011-01-03 12-42-49-542.jpg
おおきく振りかぶって~夏の大会編~

RAINBOWとは違い、こちらは
青春を絵に描いたかのような清々しいアニメでしたね。
試合の描写も、個々の能力で運んでいくのではなく(例外も多少いたが)
あくまで心理戦を主体としたリアルな高校野球
といった感じで、いつの間にか
自分も選手の一人になったかのような錯覚すら覚えました。
西浦が負けた時は、選手達と同じく泣けてきてしまいましたし
視聴してるだけで、これ程一体感を強く感じる作品は希少かと。
原作がまたストップしているようですが
ぜひとも3期をお願いしたい!(`・ω・´)


2位 

bdcam 2011-01-03 13-05-01-909.jpg
ひだまりスケッチ×☆☆☆

これぞ日常アニメの究極系!
3期になっても、その安定感は揺るぎないものでした(^O^)
新入生の二人も、違和感なくひだまりの世界観に馴染み
良い感じにフレッシュな空気を運んできてくれたと思います。

そして先輩になっても、ゆのっちの純な可愛さは変わらずで一安心。
特別編では、珍しく寮内ではなく彼女の実家での話がありましたが
ある意味思っていた通りの、ほんわかした両親が描かれていて
ゆのっちが、こういう素直な良い子に育ったルーツ
みたいなものを知れた気がして嬉しかったですね!
どうせなら、ゆのっちだけじゃなく
ひだまり荘メンバーの全員の実家とかも見てみたい!
特に宮子とか想像付かないし面白そう…w

4期の制作自体は決まっているようなので
後は座して待つのみって感じかな?(^◇^)




最後に栄えある第1位の発表です…



(∩´∀`)∩ ジャカジャン!

bdcam 2010-06-27 19-32-10-119.jpg
鋼の錬金術師FA


作画、演出、ストーリー どれを取っても一級品であり
年間第1位に相応しいパーフェクトな作品だったと思います!
2位以下との差は、正直歴然たるものでした。

自分は、原作の単行本を読みながらアニメも楽しんでいたので
ストーリーに関して言えば、途中までそれほど驚きはなかったのですが
終盤においては、アニメの進行が原作を追い抜いてしまい
そこからは未知の領域と言う事もあり、ハラハラドキドキの連続でした。
そしてホムンクルスを倒し、最終的には
納得の大団円を迎えてくれた事が、嬉しくて溜まりませんでしたね。
なんてったって単行本を読み始めた頃から考えると
約8年間もの間続いた物語が大満足の形で終止符を打ってくれた
訳ですから、これで何も感じない訳がない!

最近、無事単行本の方も最終巻を迎えた事もあり
原作者の荒川先生と制作スタッフには
お疲れ様でしたという気持ちでいっぱいですね。

ちなみに最終巻には、アニメにはなかった加筆の外伝エピソードもあり
最後を締めくくるに相応しい非常に良い話なので
機会がありましたら、手に取ってみる事をオススメします(^o^)/



さて結局、そこそこ長くなりましたが
これが私的年間ベスト10となっております。
後半になるにつれ、思い入れが強い作品が多い事もあり
思ってた以上に堅苦しい、力が入った文章となってしまいましたが
まあ…仕方ないですよね(;´∀`)

こうして振り返ってみると、2010年も
良いアニメに沢山出会えたのだと実感出来ますわ。
出来れば、今年もこんな風に多くを語れる素晴らしい作品が
生まれてくれると期待しつつ、記事を終えたいと思います。

最後まで、こんな駄文に
   付き合って下さった方々に謝謝!(´▽`)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2011/01/03 03:50:50 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

プロフィール


フリーダム参謀

カレンダー

サイド自由欄

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



上記のランキングに
参加しています。
宜しければ
ポチっとしていって
くれると嬉しいです(^^)/



Blog
People




このサイトのあなたのレビュー!

日記/記事の投稿

バックナンバー

2022/06
2022/05
2022/04
2022/03
2022/02
2022/01
2021/12
2021/11
2021/10
2021/09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

コメント新着

 きのこ@ Re:更新停止のお知らせ(04/12) 専門のデータ復元ソフト: <small> <a hr…
 fire365@ フリーワーク募集 私はやっているフリーワークを紹介しま…
 名無し@ やってくれましたね ぐっじょぶ+.(・∀・).+☆ <small> <a hr…
 age@ べっ、べつに べっ、べつにアンタのために教えるんじゃ…

お気に入りブログ

◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
萌えアニメで燃えよ… 柚原10さん

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.