000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

インドアさんいらっしゃ~い♪

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

アマガミSS

2010/12/24
XML
カテゴリ:アマガミSS
bdcam 2010-12-24 12-44-44-227.jpg bdcam 2010-12-24 12-45-44-128.jpg
「君みたいな可愛い子と
付き合えたら凄く嬉しいよ!」


待つんだ、橘さん!
早まっちゃいかーん!O(><;)(;><)O


そんな見た目の可愛いさに惑わされて
悪魔と契約を交わしてしまっては後悔するぞ!('A`)
彼女は絢辻さんとは違うのだから…

bdcam 2010-12-24 12-49-35-895.jpg bdcam 2010-12-24 12-46-55-609.jpg
bdcam 2010-12-24 12-48-20-907.jpg bdcam 2010-12-24 12-48-45-000.jpg
「アタシの胸小さくないですか…?」

誘っとる…誘っとるでぇ
    この子は(*´д`*)


会って二回目でこの発言とは、何とも恐ろしい子やぁ~
そして、何でこんな事を突然聞いてきたのかというと
以前にストーカーしていたらたまたま巨乳パーリィーの雑誌
立ち読みしていた橘さんを見かけたから…
彼女歴二日目にして彼氏の性癖を理解&日々、色々と努力してるなんて
アァ、ナンテデキタ カノジョナンデショウカ(棒

bdcam 2010-12-24 12-50-20-241.jpg
「僕はその約束を守ればいいんだね」

紳士モードキタコレ!(゚∀゚)

おぉ~今回の橘さんも、絢辻さん編に匹敵する程の
紳士っぷりを見せてくれるね。
基本的にこのアマガミでは、女の子側の個性が強ければ強い程
橘さんはそれに合わせるが如く
より常識人でジェントルメンになっていく傾向
があるな。
だから逆に紗江編では、あんな変態教官と化していた訳か…納得したw

bdcam 2010-12-24 12-52-26-298.jpg bdcam 2010-12-24 12-52-51-087.jpg
bdcam 2010-12-24 12-55-30-035.jpg bdcam 2010-12-24 13-00-15-567.jpg
「アタシが橘君を守らなくちゃ!」

フラグブレイカー!上崎裡沙
只今参上!!|\(゚◇゚*)/|彡=3


なるほど…今回は全てのヒロインとのフラグを
裡沙が裏でバッキバキにへし折ってきた結果の世界なんだな。
とりあえず、可哀想だと言いながらも彼女でもないのに出張って
キッチリ引導を渡してる辺り、裡沙の腹黒さが伺える(-_-;)

bdcam 2010-12-24 12-56-09-480.jpg bdcam 2010-12-24 12-57-02-961.jpg

しかし、それぞれのヒロインの反応はなかなか面白かったな!
特にクールに振る舞っていたけど
帰り際にズッコける程、ショックを受けていた七咲と
怒りのあまり、黒辻モードが表に出てしまった絢辻さんは笑えたなw
まさか徹底していたはずの、黒モードの封印が人前で解かれるとは
絢辻さんの動揺は、相当なモノだったに違いない…
なんだか前回のBEST ENDを見た後だと
微妙にやるせない気持ちになるよねぇ(´・ω・`)

bdcam 2010-12-24 13-05-35-009.jpg bdcam 2010-12-24 13-02-59-774.jpg
「アナタの彼女だった短い時間
   アタシは夢が叶って
    凄く幸せでした…ありがとう」


二年前のクリスマスに橘さんが
告白したマッキーは、とんだ悪女だった訳ね。
でもだったら、待ちぼうけしている橘さんに
声をかけて事情を説明するなり
告白するなりすれば良かったのに…
でも、いきなり知りもしない第三者の女の子に
そんな事言われても、普通信じられないか。

まあそれだけなら、裡沙は良い子だなぁ~で終われるかもしれないけど
自分の都合の為に、他ヒロインとの仲を
引き裂くような真似
はいただけないよなぁ(-_-)
橘さんはトラウマを乗り越える為
彼女を作ろうと、懸命に奮闘してきたというのに
全部、当の本人が知らぬ間にフラグをぶっ壊されてきたなんて
普通に考えたら溜まったもんじゃないっしょ!
んで、いけしゃあしゃあと
自分だけが抜け駆けして幸せになろうなんて、自分勝手にも程がある!

しかし一番タチが悪いのは、裡沙がやたら可愛い事なんだよな。
ぶっちゃけ容姿だけはめがっさ好みなんで、叩ききれない自分がいる…
やっぱり可愛いは正義なのか(=_=;)

bdcam 2010-12-24 13-06-32-828.jpg bdcam 2010-12-24 13-07-51-320.jpg
「裡沙ちゃんが僕の事を
どれだけ好きでいてくれたのかやっと分かったよ。
  これからちゃんと付き合っていく為に
                    ちゃんとしに行こ」


橘さんが紳士過ぎて泣けてくる(つд`)

これだけの事をしでかした女を全面的に許し
しかも自分も一緒に謝りに行くとか
どこまで出来る男なんだこの人は…(゜Д゜)
なんだか前半戦の変態っぷりとは、既に別次元の域に達してるし
これではもう変態紳士とは呼べないな。
でも自分は、どっちの橘さんも大好きだぜ!(≧ω≦)b
ちなみに、もちろんウホッ!的な意味じゃないので悪しからずw

bdcam 2010-12-24 13-11-10-700.jpg

尺の面で色々と心配していた上崎編だったが、思ってたよりも
ずっと上手く纏まっていて安心したよ。
ただ原作よりも、裡沙の腹黒さというか怖さが
若干緩和されていた気がした
のが、個人的には残念かな。
具体的にどうだったのかは覚えてないが
もっとキレると恐ろしい子な印象があったので…ね(^^;)
ま、最後を残念ヒロインで飾る訳にはいかないし
多少配慮されたって事にしとこうか!


では、最後に一言

序盤から、主に作画面等で不安要素はあったものの
各ヒロイン4話使った構成が上手くハマっていたかと。
はるか編~七咲編までの前半戦は変態プレイで大爆笑。
それ以降はそういった面はなりを潜め
ストーリーやキャラで魅せてくれる二段構えな構成で
飽きずに最後まで視聴出来ました。(梨穂子編除く)
中でも絢辻さん編はヒロインの魅力、お話共に
ズバ抜けていて、パッケージヒロインの
面目躍如といったところでした。
主人公の橘さんも、敬称をつけるのに
相応しい紳士っぷりで、最後まで
尊敬出来る人物として見られて良かったです。
まあ前作、キミキスの汚名を返上出来るくらいの
作品にはなったんじゃないでしょうかね(・∀・)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
最後までご覧頂きありがとうございます。
もしよければ、1ポチお願いしますm(__)m






最終更新日  2010/12/24 02:16:36 PM
コメント(2) | コメントを書く
2010/12/17
カテゴリ:アマガミSS
bdcam 2010-12-17 12-13-50-490.jpg
「今の絢辻さんは可愛いと思うよ。悪くないと思う。
クラスの雰囲気も明るくなったし。でも…


ドMの僕には今の真っ白辻さんでは
         物足りないんだぁー!!」
(イッテナイ


とまあ軽く橘さんの気持ちを代弁してみたが
別に間違ってないよね?( ̄ー ̄)
攻められる事に至高の喜びを感じていた
橘さんにとって
今の絢辻さんは、非常に魅力のない女の子に
感じられてしまっているんだろうな。

個人的にも現状の絢辻さんは、上っ面だけ異常に良いだけで
常に笑顔のお面を付けて話しているような
薄ら寒い雰囲気を纏っていて、非常に気持ち悪い!(>_<)
まあ絢辻さんからしたら、実際意図としてそうしているんだろうけどね…

bdcam 2010-12-17 12-15-02-008.jpg bdcam 2010-12-17 12-14-46-418.jpg
「お、おやめ下さいましお代官様ぁ」

ヾ(゚Д゚ )ォィォィ その格好はやり過ぎだろw

そんなエロコスで舞台なんか上がったら
例え帰り道に襲われても、文句は言えないっちゅーねん!(ぉぃ
大体、着ぐるみ着たお代官様とバニー姿の女中(?)のプレイとか
なんだよその意味不設定w
絶対、ただ美也が紗英にバニーを着せたかっただけだろ!

…だがしかし、同時に良くやったとも言える!
美也( ´∀`)bグッジョブ!

bdcam 2010-12-17 12-16-35-734.jpg
カップルなんて
燃え尽きろ!Ψ(`◇´)Ψ


クリスマスにイチャつくカップルに我慢できなくなった梅原が
ついに放火魔という誤った道へと足を踏み外す…

なんて超展開ではなく、昔貰ったラブレターを
燃やそうとしてただけとか、紛らわしいにも程があるw
いくら親友と言えども、こんな人気のない場所で
ライター片手に物憂げな顔してたら
嫉妬でついに狂ったか!と思いたくもなるさ。

ところで今回は、トロ子の出番はナシですか?
前世のコンテストでの梅原の勇姿を、今一度見たかっただけに
正直ちょっと残念(´・ω・`)
よく考えてみれば、あの時の梅原もある意味狂ってたよなぁ~
良いヤツなんだから、魚類ではなく
ちゃんと薫辺りとくっついて
幸せになる話とかあっても良いと思うんだけどねぇ。

bdcam 2010-12-17 12-20-40-137.jpg
「僕は前の意地っ張りな絢辻さんも
その前の猫を被ってた絢辻さんも
全部ひっくるめて好きなんだ。
  だからいなくなったなんて
     寂しい事言わないで欲しい


橘さんマジカッケェ!(≧∀≦)

僕は君の全てが好きなんだ!
と纏めてしまえば、有り体な言葉ではあるけれど
絢辻さんの場合は、普通の人よりも
ずっと様々な顔を使い分けて生きてきてて
橘さんは実際に、そのいくつもの絢辻さんと時を過ごしてきた訳で…
そのうえで、全てを受け入れたいと言ってくれた。
だから、この言葉は絢辻さんにとって
一番心に響く言葉だったんじゃないかと思ったね(^o^)

bdcam 2010-12-17 12-21-42-627.jpg bdcam 2010-12-17 12-23-11-960.jpg
bdcam 2010-12-17 12-23-24-803.jpg bdcam 2010-12-17 12-23-33-102.jpg
Nice 3COMBO!!(≧ω≦)b

まるで流れるように鮮やかに決まったな~
これが格ゲーだったら、確実にピヨッてたに違いないw
ってか、右上の画像は螺旋丸でも放つのかと思った('A`)

bdcam 2010-12-17 12-26-17-795.jpg bdcam 2010-12-17 12-25-59-668.jpg

問題は直後に橘さんの口から飛び出た「良かったぁ」という言葉。
この瞬間、自分の中で彼は

超ハードMに認定されました(*≧m≦*)

これだけ見事なコンボを決められて
最初に出たのが悦びの言葉なんて人に
只のドM扱いは、むしろ失礼ってもんだよね!

とまあ、クライマックスなはずなのに
少々ネタに走ってしまった感もある訳だが
橘さんの格好良さと、絢辻さんの苦悩も伝わる良い話だったと思うよ。
でも橘さんが超ハードMってのは
本気で思ってる事なので悪しからずo(^o^)o

bdcam 2010-12-17 12-27-30-691.jpg bdcam 2010-12-17 12-28-59-928.jpg
「ううん、約束」

最後に最高の絢辻スマイル
頂きましたヾ(^▽^)ノ


仮面を被っていた時の張り付いた笑みよりも
ずっと輝いて魅力的な笑顔。
これが彼女の素顔であり
絢辻詞という女の子の本当の姿でもあるのだと思う…

な~んて、らしくない臭い台詞を書いてしまったが
前回ラストのバッドENDっぽい引きから一転
10年後のエピローグも含めて
非常に綺麗に締めくくってくれて満足満足♪
特に10年後最後のシーンとか、普通に感動してしまったよ(つд`)
まさかネタアニメだと思っていたアマガミで
最終的に感動する事になろうとは…
絢辻さん編恐るべし!
ま、とにかくメインヒロインにして
トリを飾るに相応しい、ナイスカッポ~な二人だったわ。

bdcam 2010-12-17 12-30-26-177.jpg

あぁ~分かっていたけどやっぱやるんだな…上崎編。
この子は絢辻さんとは別のベクトルで怖いから
あまり好きではないんだよね(~_~;)
けど、橘さんのクリスマスのトラウマにも繋がる
ある意味真ルートとも言えるエピソードなので
締めの話としては、最適とも言えるのかな。

とりあえず、元々が短い話とは言え
一話でどう纏めるのかは気になるし
ネタとしてもかなり楽しめるヒロインなので
最後まで付き合っていきましょか(-。-)y-゜゜゜

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/12/17 01:43:12 PM
コメント(2) | コメントを書く
2010/12/10
カテゴリ:アマガミSS
bdcam 2010-12-10 12-53-57-801.jpg
「皆(橘君が)もっとしっかりしてくれれば
こんな苦労しなくて済むのに」


初っ端からご乱心の絢辻さん。
橘さんは、今までの仕事ぶりを見た感じ無能っぽいし
創設祭の準備に遅れが出てるのもその辺が原因か?
変態紳士は、エロが絡まないと力を存分に発揮できないからなぁ。
まるで、そらおとの智樹のようだ(^-^;

bdcam 2010-12-10 12-55-28-949.jpg
「犬が芸をしたら
 ご褒美をあげるものでしょ?
    これはその前払いよ」


無能なダメ犬に
 良い餌をあげて奮起させる
  狙いですね。わかります(・∀・)


いきなり手作り弁当とか
いつの間にそんなステップアップしてるんだよ!

とか思ってたら、すぐに絢辻さんの罵りが聞けて一安心。
犬扱いされても苦笑で済ます橘さんを見て
やっぱりこの二人は、恋人ではなく
主従関係という繋がりの方がしっくりくるな!
と感じられた良き会話だったね( ̄ー ̄)

bdcam 2010-12-10 12-57-57-091.jpg
「アンタにも聞いてない!」

橘さん弱ぇぇ~!?(゜o゜;)

女の子に突き飛ばされて、「イテテテテ」
とか言って悦んでる場合
じゃないだろう…(ぇ
まあでも嫉妬女に近よる時の橘さんのワキワキとした手は
なんとなく変質者っぽく見えた
手痛い反撃を食らうのも当然か(>_<)

bdcam 2010-12-10 12-58-27-753.jpg
「フフフフフ…
ハハハハハハハハハ!!」


こ、これはまさか!
雛見沢症候群Σ( ̄□ ̄)!


しかもどう見ても、L5の末期症状
このままじゃ、入江診療所に連れて行く前に
絢辻さんは喉を掻きむしって死んでしまう!?(゜Д゜)

なんて冗談はさておき
怒りに任せて普通にブチ切れるかと思ったら
突然笑い出すとか、絢辻さんマジぱねぇすわ。
大事な忠犬である橘さんに危害を加えられた事
怒りを通り越して、思わず笑いがこみ上げてしまったんだろうか?

bdcam 2010-12-10 13-00-13-351.jpg

「何にも出来ない癖に、他人を見下して
優越感に浸るなんて下らないわね。
言い返したかったらどうぞ?
でも、アナタ達に何が出来るの?
何をやってきたの?何か一つでも私に勝てる所がある?
恥って言葉を知ってるなら
自分の人生を振り返ってからにしてよね。
最初からつまらない事ばかり言ってないで
手だけ動かしていればいいのよ。
どうせアナタ達にはそれしか出来ないんだから」


完・全・論・破!(≧∀≦)

いやぁ、所々端折ったと言うのにこの長台詞…
名塚さんお疲れ様っす^^;
嫉妬女に、一気にまくし立てる絢辻さんの迫力は
ホント並大抵のものじゃなかったな。。。
最終的に、まさかの人生否定にまで発展した時は大笑いしてしまったww
きっと、絢辻さんが日頃から溜め込んできた鬱憤
この女に一気にぶち撒ける形になっちゃったんだろうねぇ。
そう思うと、ヤツが少し哀れな気がしないでもない…(>_<。)

bdcam 2010-12-10 13-01-25-189.jpg bdcam 2010-12-10 13-02-45-116.jpg
「アナタを私のモノにします!」

所有物宣言キタコレ(*≧m≦*)

…ではなく、一応絢辻さんなりの告白だったらしい。
なんというか、実に無骨で男らしい告白だなw
プライドが高く、恋に不器用な彼女らしい言葉とも言えるけどね(´∀`)

しかし、あの騒動の後にこの流れは急展開過ぎやしないかい?
せめて

『橘君が嫉妬女に突き飛ばされた時、頭がカッとなって…
気付いたらあんな酷い事を言ってしまっていた。
今まで他の人の事で、こんな気持ちに
させられる事はなんてなかったのに…』


とかなんとか一言追加してくれれば
幾分か自然になったと思うんだけどねぇ。
それくらい察しろ!って事なのかな?(+o+)

bdcam 2010-12-10 13-04-35-573.jpg bdcam 2010-12-10 13-05-18-648.jpg
「課題の10周…
もう走り終わっちゃったんだよね
退屈だから少し混ぜて貰おうと思って」


紳士カッケェェ!(゚∀゚)

絢辻さん編では、下僕に成り下がっていた
橘さんが初めて男を見せたな!
息があがりまくってる所で、微妙にカッコがついていないけれども
絢辻さんを自分なりに守ろうとする一生懸命なその姿
それだけで充分な価値があるんじゃないかな。
最後の絢辻さんの眩しい笑顔がその証拠かと(^o^)

bdcam 2010-12-10 13-07-34-537.jpg bdcam 2010-12-10 13-08-15-474.jpg
「なんで…なんで分かってるのに
        そんな事言うのよ」


橘さんの言ってる事は、正論だと分かっているはずなのに
受け入れられずに泣いてしまった絢辻さん。
彼女がここまで、意固地になってるのは
タイトルにもなってる『プライド』によるものなのか?
けどそれだけの理由と言うには、少し納得しかねるような…
う~ん、現時点ではまだ何とも言えないって感じか(-"-;)

bdcam 2010-12-10 13-13-12-543.jpg
「意固地になって一人で創設祭の準備を
 何とか間に合わせようとしてたあの子。
  でも、もうアナタの知ってる
      あの子はいなくなっちゃったの」


以前の白辻さんへ、更に白インクを二重で塗りつぶしたかのような
ブリッ子ちゃんになってしまった絢辻さん。
普通に考えれば、多重人格って線が妥当なんだろうけど…
個人的には、これは橘さんと揉めた影響で意図として作り出した
彼女なりの新たな仮面なんじゃないのかなと思う。
言い換えれば、あの時橘さんが望んだ絢辻 詞という
新たな仮面を作りだし、それを被る事で
本当の自分を隠した
ってとこか。

本当の絢辻さんは、凄く儚くて脆い女の子。
だから、普段からいくつもの仮面を被って本当の自分を守ってきた。
それが、橘さんと接するようになって
徐々に自分をさらけ出せるようになってきていたのだけど
例の一件で、自分を理解してくれていると思っていた
彼からのまさかの自分否定。
そして傷付くのを恐れた絢辻さんは
また以前にも増して自分の殻にこもるようになった…
ってのが、自分の解釈かな。

あぁ~まさかアマガミで
こんな真面目くさった文章を書く事になろうとは!
絢辻編は、色々な意味で実にやっかいなお話なのかもしれないw
ま、この下手くそな文章表現で
果たして意図が伝わってるかどうかが果てしなく不安ですが
とりあえず、流し見しといて下さいな(-_-;)


さてさて、なんやかんやで
無茶苦茶濃い一話だった訳だが、早くも次回で最終回か…
絢辻編は予想以上の面白さなもんだから
回数を重ねるのもいつも以上に早い気がするわ。
三章終了の時点でも、色々と問題は山積みだけど
橘さんの紳士パワーで、万事解決なスッキリラストを
迎えられると期待しておきたいところだねヾ(^▽^)ノ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/12/10 02:20:30 PM
コメント(2) | コメントを書く
2010/12/03
カテゴリ:アマガミSS
bdcam 2010-12-03 12-12-00-933.jpg bdcam 2010-12-03 12-12-18-161.jpg
「付き合って く・れ・る?」

ウソみたいだろ?
同一人物なんだぜ、これ…(´・ω・`)


まあデスノ見ただけならまだしも、とにかく離れてと言いながら
しっかりとパイタッチしてしまった橘さんが
どう見ても全面的に悪いわけだがw
手を出されなかっただけ、有り難いと思うべきだな!

bdcam 2010-12-03 12-13-22-029.jpg bdcam 2010-12-03 12-13-58-594.jpg
bdcam 2010-12-03 12-15-11-723.jpg bdcam 2010-12-03 12-15-45-411.jpg
「だって橘君…私の胸触った癖に…
酷いわ!私の純情が汚されたわ!
貴方の家族先生にでも相談しないと」


何この子…まだ2話だと言うのに
既に圧倒的じゃないか!?(*´д`*)


黒かったり、照れたり、泣き真似したり
お茶目な笑顔を見せたりと、前回とは打って変わって
コロコロと表情を変える姿が、非常に魅力的な絢辻さん。
個人的には、既にアマガミヒロイン中
ダントツな可愛さだと思うのだがどうだろう?
原作だと、黒い部分にばかり目が行きがちだったが
アニメだと、やっぱり見え方が随分違うなと
早くも実感したわo(^o^)o

bdcam 2010-12-03 12-16-41-070.jpg
「その代わり見た人も学校に
 居られなくしてあげるけどね」


『転校』させられるんですよね。
       わかります('A`)


それか、屍鬼風に言うなら『引っ越し』しちゃうのかな?w
実際問題、どういった手を使って
追い込んでいくのかが気になるところ…
さっきもチラッと言っていた先生や家族に、悪い噂でも流して
その人の学校での居場所を奪い、自主退学に追い込むとか?

橘さんの場合は、とある先輩には四つん這いで膝裏にキス
とある後輩には自分を教官と呼ばせ相手の従順な性格を利用。
いたいけな下級生を、自分の意のままに操る

という悪事を平然とやってのけているからなぁ。
いくらこれが前世の話だとは言え
橘さんが変態紳士な事には変わりない訳だし
退学に追い込むのは、割と簡単なんじゃないかな?w

bdcam 2010-12-03 12-17-51-432.jpg
「うん、実は昨日、その…昨日」

ちょ!早速バラすのかよ!?(゜Д゜)

あれだけ黒さを見せ付けられたというのに
あっさりバラそうとするなんて
橘さんマジ良い度胸してんなぁ~(>_<)

bdcam 2010-12-03 12-18-16-969.jpg bdcam 2010-12-03 12-19-05-013.jpg
「橘君」

しか~し、そんな橘さんの心理を読んで監視していたのか
あっさりと乱入&黒辻スマイルで捕縛とは、恐ろしや…
『蛇に睨まれた蛙』とはこういう状況を指すんだろうな(x_x;)
こりゃ、絢辻さんの方が一枚も二枚も上手だわw

bdcam 2010-12-03 12-21-15-347.jpg
「愉しいからかな?」(ドM的な意味で

一応、実行委員としての仕事に充実感があるから
と言っていたが、顔を赤らめて言うには
どうにも違和感があるし、もうこれは
綾辻さんにシゴかれる事に悦びを感じている
と断定してもいいだろ!(・∀・)
人に指図するのが大好きなドSな女王様
シゴかれたり命令される事に
新たな悦びを発見しつつあるドMな下僕

なんだよ、これ以上ない位に
  ナイスなカップリングじゃないか!w


bdcam 2010-12-03 12-23-17-884.jpg bdcam 2010-12-03 12-23-24-172.jpg
「絢辻さんのお姉さんてさ!」

地雷を踏みやがったΣ( ̄□ ̄)!

今までの絢辻さんの言動から察するに
姉にコンプレックスみたいのを感じているのは
明らかだったのに、それを少しも考えずに
姉と比べるような発言をしちゃうなんて…
迂闊過ぎるぜ橘さん!(>_<。)

絢辻さんの居残りを『家に帰りたくないんじゃないか』
という理由に結び付けた時は、鋭いな!と思ったんだが
このシーンでは、また鈍感紳士に逆戻りしてたな。
橘さんの思考は、相変わらずよく分からんわぁ。

bdcam 2010-12-03 12-24-52-032.jpg
「オシッコ引っかけられたのよ」

bdcam 2010-12-03 12-25-09-128.jpg
「えぇぇ!誰に!?」

そんな事する人間
アナタくらいなもんですから!(@_@)


ホント、この会話の流れで『誰?』
とか言っちゃう橘さんの変態思考具合は
さすがとしか言いようがないよなw

下半身露出だけならまだしも
オシッコをかけてくるとか、一体どんなフェチなんだか…
学園の放課後に突如現れた『小便ぶっかけ男』とか
前代未聞の大変質者と言っても過言じゃあるまい(-_-;)

bdcam 2010-12-03 12-26-31-628.jpg
「皆さ~ん、ここに変態がいますよ~」

ヒロインに『変態』って言われたの
        何気に初めてなんじゃね?w


既に視聴者側には、当たり前になっている
橘さんの変態がようやく公の元になったか!
うん…なんだか感慨深いものがあるな(゚∀゚)
でも綾辻さんや。罵り目的でその言葉を使うのは
よしといた方が良いと思うよ。
なんせ、彼にとって変態認定は
褒め言葉でしかないのだから( ̄ー ̄)ニヤリ


いやぁ~やっぱり絢辻さん編は面白いわ!
彼女のヒロインとしての魅力値が異常に高いから
橘さんの変態プレイがなくても、全然楽しめる感じ♪
こんな感想を持てるのは
後にも先にもこのルート位なものだと思う。
一応、原作にも特殊なプレイは盛り込まれていたけど
やってもやらなくても別に構わないかも。
それよりかは、絢辻さんの魅力を
もっと掘り下げる事に終始してくれると嬉しいかな!(^O^)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/12/04 01:04:56 AM
コメント(2) | コメントを書く
2010/11/26
カテゴリ:アマガミSS
bdcam 2010-11-26 11-41-16-921.jpg
「お前が来るのを
ずっと待ってたんだぜぇ」
(性的な意味で

ボソボソ( =∀「これでホーリーナイトの純一は俺のモノだぜぇ…」

梅原は当初の計画通り、クリスマスでの思い出に傷を持った
橘さんを慰め、見事お持ち帰りに成功!
そしてこれが幻の梅原ルートへと繋がる第一歩なるのだった…

な~んてBLルートは、当然誰も望んでないとして
今回からはようやくアマガミヒロインの大親玉、絢辻さん編の開幕。
梨穂子編がヒロイン、橘さん共に残念な感じだった分
このルートには多大なる期待を寄せずにはいられないな!(^o^)

bdcam 2010-11-26 11-43-45-877.jpg
「誰か!絢辻さんを
手伝ってくれる人はいないかしら!」


bdcam 2010-11-26 11-43-59-015.jpg bdcam 2010-11-26 11-44-10-562.jpg
    シーー( ̄、 ̄*)ーーン…

あるある!w

皆、他人事で見て見ぬ振り…う~ん、実にリアルだ(^^;)
自分もこういう時は、ひたすら俯き加減で目をそらしてたなぁ。
でも、真面目っ子だと思っていた
田中さんが居眠りとはスゴく意外!?
立候補をするようなタイプでないにせよ
普通に耳くらいは傾けていそうなのに…
案外図太い神経してるのな( ゚д゚ )

bdcam 2010-11-26 11-45-35-925.jpg bdcam 2010-11-26 11-47-00-938.jpg
「ドアノブが少し壊れてて
部屋の中から開けられないの」


いや、それ『少し』じゃなくて
致命的な壊れ方だから!('A`)


ってか、外から開けるのにはコツが入り
中からは全く開けられないようなドアを
修理もせずに放置なんて、学校側はどんだけ怠慢なんだよ!
まあお陰で、ヒロインと密室で
ドキドキワクワクイベント
が開始され
橘さんとしては、願ったり叶ったりな状況が作り出せた訳だが( ̄ー ̄)
もしこれが、全て計算のうえでの出来事だったとしたら
今回の橘さんは一味も二味も違うという事になるな!
さしずめ『頭脳派変態紳士』といったところか…(何

bdcam 2010-11-26 11-48-31-978.jpg bdcam 2010-11-26 11-49-06-288.jpg
「どうしてこんな所にいるの」

お?完璧だったはずの仮面が剥がれ
少し素の部分が見え隠れしてるね。
姉に対して、何か含むところでもあるのかな?
しかし姉ちゃん、メッチャ可愛いな!(≧∀≦)
見た目は、ぶっちゃけ絢辻さん以上に好みかも!
ちょっと(見た目が)キミキスの二見さんっぽいしね。

bdcam 2010-11-26 11-49-51-778.jpg
「それを僕に言われても…」

いやアンタ実行委員でしょうよ!(-_-#)

絢辻さんがいないと何も出来ないとは…
実に名前ばかりで無能な実行委員だw
自分を変えるために、頑張るんじゃなかったのか?
きっと絢辻さんも、心の中で
「チッ!役立たずが!」って思っているに違いないな(´・ω・`)

bdcam 2010-11-26 12-20-56-205.jpg

そういえば、絢辻さんが田中さんを
ストレッチと称して虐めてたけど
これって、実行委員の立候補の時に居眠りしてた
彼女に対しての復讐
と解釈したのは自分だけ?
仮面を被っている時は、こういう
親切を装う形で憂さ晴らしをしている…
なんてのは、さすがに穿った見方のし過ぎかw

bdcam 2010-11-26 11-52-54-178.jpg bdcam 2010-11-26 11-53-25-838.jpg
「そう…見ちゃったんだ…」

黒辻様降臨!!ヽ(*∀* )ノ

デスノートを拾った橘さんに対しての、いきなりの変貌…
予想通り、この場面を最後に持ってきたかぁ~
展開が分かっていても、絢辻さんの裏の顔には
ドキドキゾクゾクニヤニヤが止まらなかったわw
いやしかし、この状況で次回へお預けは
非常に辛いものがあるよね^^;
そして同時に
アマガミ史上最高の引きである事も間違いない!

bdcam 2010-11-26 11-55-59-338.jpg bdcam 2010-11-26 11-56-20-913.jpg
EDまで驚きの黒さ!w

黒化を見た直後の、黒空エンディングは色々と狙ってる気も…
画とは、全ヒロイン中一番好みかも。
メインヒロインという事もあり、優遇されてる感すらしたしね。
そして最後の極上スマイルが実に魅力的で思わずドキリ!(*´д`*)
歌は…うん、まあドンマイ!

さてさて1話からクライマックスだった絢辻さん編。
けど彼女は、裏の顔にこそ
魅力が詰まっていらっしゃるお方なので
次回からの動向も要チェケラッチョ!といったところかな(^^)/

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/11/26 01:35:12 PM
コメント(2) | コメントを書く
2010/11/19
カテゴリ:アマガミSS

bdcam 2010-11-19 13-01-12-070.jpg bdcam 2010-11-19 13-00-42-327.jpg
bdcam 2010-07-16 12-30-25-830.jpg bdcam 2010-07-16 12-28-43-615.jpg
完全に一致した!(・∀・)

『伝説の犬使い』は、普通の犬だけじゃなく
橘犬という特殊な人型の犬種まで飼いならせると言う…
これテストに出るからメモしておくように!(何

ちなみに自分の想像した展開の中では
この公園の場面で、急に橘さんが現れて
「クゥ~ンクゥ~ン」言いながら
はるかの膝裏舐め始めるという
梨穂子編初の神展開となる予定だったんだけどねぇ…
予想が外れて残念だ(´・ω・`)

とかなんとか考えてつつ過去画像探してたら
久々にワンちゃんプレイシーンが見たくなってきたな。
あの頃の橘さんは、今みたいな
平凡なただの変態と違って輝いてたよなぁ~

bdcam 2010-11-19 12-29-40-472.jpg
「たまには良いじゃないか
   僕が奢ってやるよ。
ゲェ!ごめん…飲み物だけな」


変態紳士度はなくても、甲斐性のない点は相変わらずか…
財布を覗く彼の姿を見て、薫編で
ファミレスに行こうとしたけど金が足りなくて
店の外から、ストーキングし始めた橘さんを思い出したな(・∀・)
あの時も、確かジュース一本分くらいしか
持ってなかったんじゃないっけ?
まあ、あんな少しの小銭しか入らないような財布を使ってる時点で
貯める気すらなさそうだがw

bdcam 2010-11-19 12-32-05-673.jpg bdcam 2010-11-19 12-32-32-095.jpg
bdcam 2010-11-19 12-32-56-381.jpg bdcam 2010-11-19 12-33-09-498.jpg
「先輩、茶道部と梨穂子の事は
僕に任せて安心して卒業して下さい」


なんだか入部届け出しただけで
 ヒーロー扱いされてるが大丈夫か?


今となってはむしろ、橘さんがなんで今の今まで
入部を渋っていたのかが不明なくらいだからねぇ~
大体、部員でもないのにあんだけ茶道部に入り浸り続けられた
神経の方を疑ってしまってたわ。

つか、卒業する先輩達が目の前に居るのに
堂々と上座に座る礼儀知らずな奴
『茶道部は任せて下さい』って言われても、説得力皆無だろ!w
とにかく、茶番以外の何ものでもない
微妙なクライマックスだったかと(-_-;)

bdcam 2010-11-19 12-34-38-425.jpg
過程だけじゃなく
オチまで最悪だった!('A`)


放送時間が残り10分を切った時点で、何の進展もなかったから
てっきり、5話目が存在するのかと思ってたら
まさかそのまま、なあなあの関係で終わるとは…
主だったプレイもナシ、恋の進展もナシでは
梨穂子編の存在価値なんて
果たしてあったのだろうか
と思ってしまうよ(-_-)
ってなわけで、自分の中では
話のつまらなさ、ヒロインの魅力共に
アマガミ全ヒロイン中
ダントツのワーストNo.1を記録してしまった
幼なじみヒロイン、桜井 梨穂子編でした!(´Д`)



そしてそしてついに…ついに

bdcam 2010-11-19 12-36-42-920.jpg
待望のラスボス編
(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)キター


予告の時点で、楽しみでニヤニヤが止まらなかったぜぇ~
タイトルが『ハッケン』って事は
1話目から、橘さんはアレを見てしまうって訳だよね?
だとすると綾辻編は、むしろ次回がクライマックス
と言っても過言ではなさそう…
いやぁ~とにかく梨穂子編で溜まった鬱憤を
黒辻さんが晴らしてくれると信じ
座して次回を待ちたいと思う(゚∀゚)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです







最終更新日  2010/11/19 01:31:33 PM
コメント(2) | コメントを書く
2010/11/12
カテゴリ:アマガミSS
ちょっと、にぃに。
みゃ~、見ちゃったよ。
図書室で、にぃにが棚町先輩のおヘソに
チューをしてるところ。
あんな所で、女の子のおヘソに
チューしてるなんて信じられない!このバカにぃに!!


もはや恒例の番宣テロップ内容。
前回の田中さんといい
二人のヘソキスプレイは、どんどん知れ渡っていくなw
ってか薫編で、現場を目撃した美也が妙に大人しかったのは
この番宣の為の布石だったのか!?
でもどうせなら、このセリフを声付きで聞きたかったなぁ(´・ω・`)

bdcam 2010-11-12 11-44-24-365.jpg
ナイナイ(゜Д゜;≡;゜Д゜)

何もないところでコケるとか
どこぞのアホの子のエンジェロイドじゃあるまいし…
まあ多分、梨穂子の場合は身体の重さのせいで
動きまで鈍くさくなってる
っぽいがw
そして、その60kg近い体重の下敷きになった橘さんは…
ご冥福お祈りいたしますΩ\ζ°)チーン

しかし、今日も序盤は
何の盛り上がりもない茶番的な内容ばかり。
梨穂子編は、もう睡眠導入アニメになりつつあるな(-_-)zzz

bdcam 2010-11-12 11-45-02-355.jpg
「ん~、お~いしい~」

結局また食うのかよ!

相変わらずの意志の弱さに、いい加減霹靂してきたわぁ('A`)
そりゃ、どうしてもダイエットしなきゃいけない
理由がある訳じゃないだろうから
別に良いのかもしれんけど…
前回の七咲が、わりかしストイックな良い子だったから
対比すると、余計に梨穂子が微妙に思えてしまうのかも。
好みの問題なので、これ以上はどうこう言わんが…
なんだかなぁ~って感じ(=_=;)

bdcam 2010-11-12 11-48-00-785.jpg bdcam 2010-11-12 11-47-07-305.jpg
なんだか、ゆのっちの入浴シーンを
思い出させるな(・∀・)
(中の人的な意味で


どっちも色気とか皆無だから
エロい感じにはならないが、湯船で
寝落ちしそうな美也とか見てると、なんか自然と和むわぁ~
いいお風呂シーンだったし、後に控える噂の美也編とやらで
兄弟一緒のお風呂タイムイベント
とかあったら面白そうだね( ̄ー ̄)

bdcam 2010-11-12 11-49-36-193.jpg bdcam 2010-11-12 11-48-41-031.jpg
bdcam 2010-10-15 11-54-42-280.jpg bdcam 2010-11-12 11-49-51-832.jpg
橘さんが吹 っ 切 れ た!?

あ~あ、今回まだ何のプレイも出来てなくて
苦しんでたもんだから、ついに我慢の限界を超え
露出プレイに走ってしまったか…
今までのプレイは同意の上だったから
ギリギリ合法だったけど、自分からチンを晒して
しかも見せびらかすような
真似をしてしまったら、もう只の犯罪者だよ。
橘さん…変態紳士の名が泣くぜ?(-_-;)

bdcam 2010-11-12 11-51-23-228.jpg
持ち歌歌っておいて
上手いもクソもないだろ!w


というかハミングだと、普通に良い曲に聞こえるなぁ。
歌詞のついた通常バージョンは、はじめに聞いた時
○|_| ̄ =§ズコー もいいところだったからね~
いっそEDもこれでいけば無問題なんじゃない?

bdcam 2010-11-12 11-52-57-129.jpg bdcam 2010-11-12 11-53-21-482.jpg
「はぁ~ちょっと休憩」

休憩という名の
暴飲暴食タ~イム(≧ω≦)b


ま、一般的には暴飲暴食に見えても、梨穂子にとっちゃ
普通にオヤツを食べているだけなんだろうがw
今も昔も、思考の9割方は食欲で満たされているって感じだな。
梨穂子を見てると、昔やった『街』って
ゲームの主人公の一人、細井美子を思い出すな。

好きな男の為に痩せる決意をしたのに
食ってばかりで、ちっともダイエットできない
ポッチャリ系(デブともいう)女性の物語。


まさに今の梨穂子の状況に類似してるね。
まあ、なんて言っても、ちょっとマイナーなネタだから
書いても分かる人はいないか^_^;


結局、梨穂子編は3話目も非常に平坦なお話だったな。
そして残すは最終話のみとなり
新たなプレイへの道も、今回で完全に閉ざされたか(-_-)
正直、残念でしようがない…
ま、これ以上グダグダ書いても文句しか出てこなそうだし
梨穂子編に期待するのはとっとと諦めて
もう綾辻さん編に全てをかけるしかないな!
早く2週間後よ щ(゚Д゚щ)カモォォォン

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/11/12 12:36:55 PM
コメント(2) | コメントを書く
2010/11/05
カテゴリ:アマガミSS
bdcam 2010-11-05 11-41-54-329.jpg bdcam 2010-11-05 11-43-27-437.jpg
パイモミ&パン チラのツーコンボとか
さすがにベタ過ぎやろ~(>_<)


そんなそこらにある、ギャルゲーみたいな展開いらんから!
同じようなシチュエーションでも、これがTo LOVEるなら
思わずニヤニヤしちゃうんだろうけど
アマガミじゃあなぁ~(-_-)
そもそもこのアニメに
こんな健全なプレイは求めてないんですよ!
まだか…橘さんの変態紳士覚醒はまだなのか!

bdcam 2010-11-05 11-44-30-491.jpg bdcam 2010-11-05 11-44-22-566.jpg
「梨穂子の結構大きかっなぁ~
このまんま肉まんくらいか?」


って言ってるそばから
肉まん乳揉み妄想プレイキタ―(゚∀゚)―!!


前回のラーメンプレイといい、最近の橘さんは食べ物で
変態スイッチが入るようになってきたみたいだなw
この普通のギャルゲの主人公っぽくない行為こそ
アマガミSSの変態紳士こと橘 純一の真の姿だよねぇ。
とは言え、肉まんモミモミ程度ではまだまだ物足りん!
さぁ!もっともっとアゲてこうぜ!ヾ(^▽^)ノ

bdcam 2010-11-05 11-46-19-119.jpg bdcam 2010-11-05 11-45-28-911.jpg
「あぁ大丈夫よ。茶道部の申請書を
作るのがちょっと大変だったの」


まさか自分の仕事を全部
人任せにしたのか!?(゜Д゜)


実行委員で只でさえ忙しい綾辻さんをこき使うとは
梨穂子めぇ~許すまじ行為だ…

手伝ってもらうだけならまだしも、人任せにしたうえに
自分はさも『仕事しましたよ』的な顔して
帰ってくるんだからまたタチが悪い!
こういう周りに迷惑をかける天然って、好きじゃないんだよなぁ~
迷惑をかけられても、当人には全く悪気がないだけに怒れやしない。
そして相手側は、感情のぶつけ所がなくて鬱憤が溜まるしで
なんともやりづらいものがあるんだよね。
そんな風に考えちゃうのは、心の狭い自分くらいのものだろうが…
何にしても梨穂子は、どうも好きになれそうにないや(>_<)

bdcam 2010-11-05 11-48-01-787.jpg bdcam 2010-11-05 11-47-50-372.jpg
ベ、別に和服姿が似合ってるだなんて
思ってないんだからね!(;¬_¬)ジー
(ぇ

特に髪をアップにした事で
いつもよりも、大人っぽい雰囲気が増していて良い感じだ…
なんて思ってないよ、全然!!
そう!『馬子にも衣装』ってヤツですよ、HAHAHAHA!


いやぁ~否定してすぐに手の平返すのはどうかと思い
とりあえずツンデレ風にしてみたんだが…どうだろうか?
え?キモいって?…デスヨネー(´・ω・`)

bdcam 2010-11-05 11-49-55-471.jpg
「オッパイパイパイパイ、おっきいなぁ~♪」

bdcam 2010-11-05 11-59-00-685.jpg

少年ver.の橘さんは、雪だるまに
デカいオッパイをつけて愉しんでいる。
そして、紳士ver.は肉まんを
梨穂子のオッパイ代わりにして欲望を満たしていた
と…
あぁ、彼は生まれた時から変態だったんだなぁ~(-_- )シミジミ
どうやらこの世界での橘さんは
胸に異常な興味を示している模様。
これは、梨穂子に対してのプレイは胸にまつわるナニか
になるというフラグなんだろうね( ̄ー ̄)ニヤリ


結局今回は、肉まんモミモミ以外に
コレと言ったプレイは発生しなかったな。
ものたりない…モノタリナイ
…物足りないよ!!ヽ(`Д´)ノ


キャラは微妙で、変態行為も抑え目では
このアニメの楽しみ方が他に思いつかないんだよねぇ~
ってか何より心配なのは、橘さんのあまりの大人しさだわ!?
もう今回は完全に小さく纏まりつつあるが
一体どうしちまったんだろうか…
最終話は、話の流れが重視されるから厳しいだろうし
ナニかをやるチャンスはもう次回しかないぞ!
頼みますよぉ…橘さん。
次週の大どんでん返しのミラクル、期待してるよ(≧ω≦)b

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/11/05 12:38:16 PM
コメント(2) | コメントを書く
2010/10/29
カテゴリ:アマガミSS
bdcam 2010-10-29 11-28-43-003.jpg
「あの頃も今も
私はずっと純一に片想い中なんです」


梨穂子は今までのヒロインと違い
最初から好感度MAXと…φ(._.)メモメモ
それって、言い換えれば
「私は最初から、純一の
どんな変態プレイでもバッチこーいだよ」

って言ってるようなもんだよね?(違

まあとりあえず、初めから片想いという梨穂子エピソードなら
他のヒロイン全員に感じた
『一体いつの間に橘さんのどの辺りに惚れたんだ?』
という違和感は感じなくてすみそう。

bdcam 2010-10-29 11-30-53-605.jpg
「パンツ見えてない!?」

bdcam 2010-10-29 11-31-04-938.jpg
「見えてないよ…」

さすがは、物語序盤の紳士さには
定評がある橘さんだな(・∀・)


どう考えても、バッチリはっきりパックリと
パン モロしてるはずなのに、梨穂子に気を使い
見えてないと言う紳士モードな橘さん。
この紳士さと、中盤以降発揮される変態モードとのギャップ
何とも堪らないんだよねw

bdcam 2010-10-29 11-33-10-797.jpg bdcam 2010-10-29 11-34-09-776.jpg
昼飯にパン3個+
マフィン3個…だと…(゜Д゜)


オール炭水化物の昼飯とは、さすがに恐れ入る。
普通の高校男児でも、パン3個で腹は満たされるはずなのに
それプラスアルファがあるんだもんなぁ~
そりゃ、腹がつかえて金網から出られなくなるのも頷ける(~_~;)

bdcam 2010-10-29 11-37-24-960.jpg bdcam 2010-10-29 11-35-39-962.jpg
一瞬見えたこの表情…ちょっと
怖すぎますよ!綾辻さん((゜д゜;))


秘密を握っていない限り
化ける事はないと分かってはいても、ちょっと構えちゃうよねぇ。
二人も、本能的に何かを
感じ取ったからこその脅えなんだろうし。
きっと表向きは笑顔だけど、心の中では
『くだらねぇ事やってないで
さっさとプリント出せや!このボンクラ共がぁ!!』

とか思ってるんだろうな~(ナイナイ

bdcam 2010-10-29 11-38-50-899.jpg
この梨穂子デブリ過ぎじゃね?w

おまけに腹が出ているように見えるせいで
まるで妊娠6ヶ月位の妊婦さんに見られても
仕方がないと思う程に酷い姿だったな。
まあ問題点は、作画ェ~であって
梨穂子に罪はないんだろうが…(^^;)

bdcam 2010-10-29 11-39-16-376.jpg
「いっただっきま~す!」

少しは躊躇うかと思いきや
一切迷わず食いやがったΣ( ̄□ ̄)!


bdcam 2010-09-10 13-27-56-793.jpg
ダメだコイツ…早く何とかしないと…

今日ダイエットとするって言ったり、明日するって言ったり
まるでコンニャクのような意志の柔らかさだな。
こういうダメっぷりを可愛いと思えるか、思えないかが
梨穂子を好きになれるかどうかの鍵になりそう。
ちなみに自分は、今のところ
残念ながら可愛いとは思えないかなぁ(>_<。)

bdcam 2010-10-29 11-41-38-276.jpg
なんというそそられない裸なんだ!w

後ろ姿だけだと、40,50代の
中年太りしたおばちゃん
に見えてしまうな(;´Д`)
あと最初に体重計に乗っ時
針が60kg近くを指していたような気がしたんだが…
ま、さすがにそれは気のせいだよね!ハハハハハ

bdcam 2010-10-29 11-43-29-278.jpg bdcam 2010-10-29 11-43-00-888.jpg
橘さん、マジ紳士!(≧∀≦)

ネタばらしはせずに
さり気なく網を広げて、身体面だけでなく
精神面までケアしてあげるなんて、実に素晴らしい!
最初のパン モロの時と言い、今回の橘さんは
いつもより3割増しの紳士っぷりを披露してくれたね!

橘さんの思いがけない活躍もあり
思いの他、満足度の高い1話だったかと。
ただ、初回だけで判断するのもアレだけど
ぶっちゃけ梨穂子は、どうにも好きになれそうにないので
またいつも通り、中盤以降の変態プレイを楽しみにして
視聴していく事になるかな。
今回は果たしてナニをやってくれるんだろうか…(・∀・)ニヤニヤ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/10/29 12:27:23 PM
コメント(2) | コメントを書く
2010/10/22
カテゴリ:アマガミSS
『ちょっと、はるか。
ポンプ小屋で橘君と一体何してたのよ!
隠したって無駄よ
はるかのブルーレイこっそり見ちゃったんだから。
お昼休みを一緒に過ごそうと思ったのに、まったくもう』


わんわんおープレイで
膝裏にキスしてました!サーセン(・∀・)


本編最中の、宣伝テロップが面白かったから転載。
やっぱりあの時、響は待ちぼうけ食らってたんだなw
前回のラーメンから比べると
あの頃はまだ、人対人の意味の分かる
プレイをしてたんだな
と思い出したよ…
まあ意味は分かると言っても
未だに理解はできないけどね^_^;

bdcam 2010-10-22 11-46-09-034.jpg bdcam 2010-10-22 11-45-15-040.jpg
「ウンウン!これは美味しいぞ!
見事なまでに水泳部伝統の味だ」


この茶番マジどうでもいいわ~w

しかも、やり取り自体はしようもない事なのに
BGMが無駄にシリアスを主張してくるから
見事なアンバランス差が成立してるな。
これは、苦笑するしかあるまい(^_^;)

大体、水泳部のOBならまだしも
なんで茶道部の人間が
水泳部の伝統の味をチェックしに来るんだよ。
お前等は、何様なのかと!
まあ多分、次の梨穂子編にすんなり入れるように
敢えて二人の先輩を出して
存在をアピールしときたかった
のだとは思うんだけどね…

bdcam 2010-10-22 11-47-02-809.jpg
甘酒で酔っぱらうとか、お前は
どこぞのギャルゲーのキャラか!(゚Д゚)


おおっとスマン…そういえば、これの原作はギャルゲーだったねw
初期の頃と違って、今は橘さんの
変態紳士プレイを楽しむアニメとして
認識してたから、すっかり忘れてた^^;

bdcam 2010-10-22 11-48-54-159.jpg
「お願いできる」

「はい!」

綾辻さんにいつの間にか
二人もSPが付いてるΣ( ̄□ ̄)!


いや案外、黒辻さんの方がつき従えた下僕という線も…(ナイナイ
冗談は抜きにしても、屈強そうな男子二人を顎で使えるなんて
学祭実行委員の権力恐るべしだな(+_+)

bdcam 2010-10-22 11-50-19-311.jpg
「おーい、彼女達~!」

おい寿司屋!トロ子はどうした!?

一つ前の世界では、魚姦する程に愛していたトロ子を放置して
人間の女の子なんかにうつつを抜かすなんて…
こんなの俺の知ってる
 梅原じゃないやい!ヽ(*`Д´)ノ


bdcam 2010-10-22 11-52-13-305.jpg
「先輩、もう逃げられませんよ
ここならいくら悲鳴を
あげても無駄ですしね…フフフ」


S咲降臨!(≧∀≦)

「さすがにこれは嫌だなぁ」だなんて、またご謙遜を!
跪いて犬をやった事もあるドMな橘さんにとっては
明らかに、S咲ver.の妄想が真のご褒美でしょうよ( ̄ー ̄)

bdcam 2010-10-22 11-53-38-320.jpg bdcam 2010-10-22 11-54-26-717.jpg
「私…先輩が好き…好きなんです!」

結局告白まで、七咲に先にさせちゃったか。
今回の橘さんは、最初から最後までリードされっぱなしで
情けない姿が目立ち過ぎ!(>_<)
個人的には、沙江編の教官橘さんの方が好きだったかなぁ。
言ってる事は無茶苦茶だったけど
少なくとも情けないとは思わなかったしね。

bdcam 2010-10-22 11-55-06-924.jpg bdcam 2010-10-22 11-55-55-679.jpg
ハイッ!いつもの
事後暗転入りましたーヾ(^▽^)ノ


もう最終章の恒例行事といって差し支えないわな。
しかし初めてが、温泉での青姦とは
なかなかに上級者向けなシチュやねぇ~
きっとHも、七咲が主導権を握って
橘さんは終始受け身
なんだろうなぁ。

bdcam 2010-10-22 11-56-36-112.jpg

最後に軽く総括。
期待していた七咲編だったけど
変態プレイも恋愛模様もいまひとつ盛り上がりに欠けたかな。
七咲は確かに可愛かったし、ED曲も良かったが
それだけで4話分、物語に引き込む程の力はないというのが
今回ではっきり分かった感じ。
今話の温泉エンドにしても
正直ラーメンプレイなんて荒技をこなした彼等ならではの
何かがもう一つ欲しかったところ…
要するにインパクト不足だったかなと。
さっきも似たような事書いたけど
受け身な主人公というのは
見ててイライラしてしまうので、ちょっと勘弁して欲しい。
鈍感で受け身なんて、救いようがないもんね(-_-;)
次回からの、梨穂子編は沙江編ばりに
ガツガツした肉食系の橘さんが
帰ってきてくれるのを祈祷して待とうか"…(,,゚Д゚)†"

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/10/22 12:34:11 PM
コメント(2) | コメントを書く

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

プロフィール


フリーダム参謀

カレンダー

サイド自由欄

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



上記のランキングに
参加しています。
宜しければ
ポチっとしていって
くれると嬉しいです(^^)/



Blog
People




このサイトのあなたのレビュー!

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019/06
2019/05
2019/04
2019/03
2019/02
2019/01
2018/12
2018/11
2018/10
2018/09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

コメント新着

 きのこ@ Re:更新停止のお知らせ(04/12) 専門のデータ復元ソフト: <small> <a hr…
 fire365@ フリーワーク募集 私はやっているフリーワークを紹介しま…
 名無し@ やってくれましたね ぐっじょぶ+.(・∀・).+☆ <small> <a hr…
 age@ べっ、べつに べっ、べつにアンタのために教えるんじゃ…

お気に入りブログ

劇場鑑賞「ガールズ… New! BROOKさん

◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
萌えアニメで燃えよ… 柚原10さん

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.