187320 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やすくんの今日の1冊

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


yasukun0402

カレンダー

お気に入りブログ

John Frederick Hinn… のぽねこさん

本の足跡 おさめんぬさん
ホンヤガヤマダ(読… ホンヤガヤマダさん
海砂のつらつら日記 kaisa21さん
 昼下がりの迷宮~ あむあむ108さん

コメント新着

yasukun0402@ Re[1]:『ささら さや』 加納朋子(12/27) そらねこさんへ 今、思い出しました。映…
そらねこ@ Re:『ささら さや』 加納朋子(12/27) 確か夫役が大泉洋さんで映画化されていま…
yasukun0402@ Re[1]:『トラップ・ハウス』 石持浅海(10/18) kaisa21さんへ コメントありがとうござい…
kaisa21@ Re:『トラップ・ハウス』 石持浅海(10/18) 私も同じような感想です。 石持さんは好き…
yasukun0402@ Re[1]:『禁断の魔術』 東野圭吾(10/13) kaisa21さんへ コメントありがとうござい…

フリーページ

ニューストピックス

2020年08月01日
XML
「屍人荘の殺人」 今村昌弘 創元推理文庫 740円

神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と明智恭介は、曰くつきの映研の夏合宿に参加するため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子とペンション紫湛荘を訪れる。しかし想像だにしなかった事態に見舞われ、一同は籠城を余儀なくされた。緊張と混乱の夜が明け、部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。それは連続殺人の幕開けだった! 奇想と謎解きの驚異の融合。衝撃のデビュー作!(表紙カバーより)

2020年7月、読破。

著者のデビュー作であり、第二十七回鮎川哲也賞受賞作。また新人の作品ながら、「このミステリーはすごい! 2018年版」、「2018本格ミステリ・ベスト10」、「<週刊文春>2017年ミステリーベスト10」のすべてにおいて1位を獲得し三冠達成。さらに第十八回本格ミステリ大賞を受賞、映画化、コミック化された超話題作。

面白かったです。事件はクローズド・サークルでの密室殺人です。​​久々に謎解きを楽しみました。籠城を余儀なくされた事態が、見事にトリックに活かされていますし、すべての謎は、剣崎比留子によって論理的に解き明されていきます。紫湛荘見取り図も小説の一部。穴が開くほど見ることをお勧めします。


屍人荘の殺人 (創元推理文庫) [ 今村 昌弘 ]






最終更新日  2020年08月01日 18時46分38秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.