214909 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やすくんの今日の1冊

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


yasukun0402

カレンダー

お気に入りブログ

筒井康隆『新日本探… のぽねこさん

女のいない男たち … ホンヤガヤマダさん

本の足跡 おさめんぬさん
海砂のつらつら日記 kaisa21さん
 昼下がりの迷宮~ あむあむ108さん

コメント新着

yasukun0402@ Re[1]:『ささら さや』 加納朋子(12/27) そらねこさんへ 今、思い出しました。映…
そらねこ@ Re:『ささら さや』 加納朋子(12/27) 確か夫役が大泉洋さんで映画化されていま…
yasukun0402@ Re[1]:『トラップ・ハウス』 石持浅海(10/18) kaisa21さんへ コメントありがとうござい…
kaisa21@ Re:『トラップ・ハウス』 石持浅海(10/18) 私も同じような感想です。 石持さんは好き…
yasukun0402@ Re[1]:『禁断の魔術』 東野圭吾(10/13) kaisa21さんへ コメントありがとうござい…

フリーページ

ニューストピックス

2015年12月27日
XML
「ささら さや」 加納朋子 幻冬舎文庫 571円

事故で夫を失ったサヤは赤ん坊のユウ坊と佐々良の街へ移住する。そこでは不思議な事件が次々に起こる。けれど、その度に亡き夫が他人の姿を借りて助けに来るのだ。そんなサヤに、義姉がユウ坊を養子にしたいと圧力をかけてくる。そしてユウ坊が誘拐された! ゴーストの夫とサヤが永遠の別れを迎えるまでの愛しく切ない日々。連作ミステリ小説。(表紙カバーより)

2015年12月、読破。

シリーズ第二弾の「てるてるあした」を先に読みましたが、第一弾の「ささら さや」も著者らしい、温かくて、優しくて、切ない物語でした。その中でも「待っている女」が、特によかったです。ラストの2行がいいですね。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】ささらさや [ 加納朋子 ]






最終更新日  2015年12月27日 16時30分55秒
コメント(2) | コメントを書く
[ミステリー(推理小説)] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:『ささら さや』 加納朋子(12/27)   そらねこ さん
確か夫役が大泉洋さんで映画化されていましたね。
なつかしい作品ですね~(^^) (2015年12月28日 11時08分24秒)

Re[1]:『ささら さや』 加納朋子(12/27)   yasukun0402 さん
そらねこさんへ

今、思い出しました。映画化と聞いて購入した本でした。それから長い積読の時期がありました(笑)

>確か夫役が大泉洋さんで映画化されていましたね。
>なつかしい作品ですね~(^^)
-----
(2015年12月28日 21時55分29秒)


© Rakuten Group, Inc.