000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

  小机歯科医院 研修会備忘録

PR

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

インプラント

2010.10.31
XML
カテゴリ:インプラント
10月31日(日)
場所 秋葉原UDX
講師 林揚春 先生 他

武田先生

よく噛めないと言う事は、炭水化物主体の食事になる。

歯を残したかったら、インプラントの方が優れている。

咬合支持にはインプラントが一番

人口は必ず減るーーーーインプラントを入れる人は増える

他の歯を守るために入れる。

よく噛めない、ひいてはメタボになったりする

  男の長生き 糖尿病にならない。タバコをすわない 奥さんがいること

大腿骨頸部骨折は年間12万件 そのうちの1割が1年以内に志望する


安達衛生士

インプラント部はエアースケーラーで掃除する。

スーパーフロスで掃除をする。

しっかりかめるようになったら、食事指導をして健康になってもらう必要がある。
そしゃくの重要性 生活習慣の改善 健康寿命

ひ 肥満の防止
み 味覚の発達
こ 言葉の発達
の 膿の発達
は 歯の病気の予防
が がんの予防
い 胃腸快調
ぜ 全力投球

バランスの良い食事でダイエット

口の機能を回復したら、そのあとの健康もフォローする

血清アルブミンが3、8以下は低栄養
つうじょうは4.5以上で良い

一日10品目を目標にする

お肉とお魚は一対1 色々な肉と魚

牛乳は200ミリリッットル以上
野菜も
一日5、6食に分ける
出来るだけかむ料理
おかずを食欲が無いときに食べる

インプラントは健康になる。

 口の中だけの影響を説明
 これではダメ。健康になると言う事を説明する

 食育インストラクター

症例発表

AGC 外冠は純金 それをフレームとパナビアで固定する。
人工歯はポーセレンかEmaxか硬質レジンを貼付ける。
フレームはコバルトクロムで作る。

診断用ワックスアップが必要

アバットはジグを使って、セットする。

AGCにして衛生士が脱着できるようにする。しかし、4歯以上でないと維持力が少ない

長い事見てゆくと、ダンピングはありえない。インプランとだけではない。

上顎フルデンチャーなら、3、4、6の両側の口蓋側埋入
7は殆ど入れない。(上顎)
 
2、4、6 にうめる

最初に4から埋める。それから前歯、臼歯にメルのがよい。

上部構造はやっぱりこわれるので、はなしておく

4から埋められなければ、5から埋める

セグメントで分ける場合はプラス2本
クロスアーチ(全部一体)なら4本でよい

上顎はテンポラリーデンチャーもあり

上顎は8週でだいたいついている。
下顎は6週でついている。










最終更新日  2010.11.10 20:38:14
コメント(1) | コメントを書く


2010.09.17
カテゴリ:インプラント

日本口腔インプラント学会

北海道札幌 札幌コンベンションセンター

木曜日の午後、お休みを頂いて、札幌に来ました。
そして、本日金曜日に自分の症例報告のポスター展示を行ってきました。

風はかなり涼しい感じでした







最終更新日  2010.09.23 11:46:15
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.04
カテゴリ:インプラント

時差ぼけがあるにもかかわらず、5時過ぎに起床

でも、、、、もの凄く体がだるい。外はやや曇りっぽいがお日様は出ている感じでやや蒸し暑い

鉛のような体を引きずって7時半には会場へ

キッシュや目玉焼きやご飯を軽めにとって講義室へ

講義の最初から頭ボーーー。

 本日の午前中はサイナスリフトの続き。

hirotaka.jpg

<講演要旨>

10ミリ以上のインプラントは予後がよい。

インプラントの延長ブリッジは絶対に駄目。

オステオトームテクニックは1から4ミリ程度のリフトィングのみ。やはりラテラルウインドウを開けてしっかり膜を置いて層状のグラフトをする必要がある。

オステオトームテクニックは、開けた穴が5ミリ程度なら、2回グラフと材をトントンすると1ミリ挙がる。つまりお4ミリ挙げようと思うと8回トントン必要。

オステオトームテクニックは1年位はよいが、その後が問題。当然、行う場合は2,3ミリオーバーに挙げておく。

<ラテラルドアによるサイナスエレベーション>

厚い膜のほうが破けると大変。膜は破けても感染しなければ大丈夫。つまり厚い膜ということは、慢性の炎症があるので破けると感染しやすい。

サイナスには3つの動脈が関連する。サイナスの後方部と上方部は触らないほうがよい。

歯槽堤の高さより、2、3ミリ上にラテラルドアをあける。この場合も1センチは開ける穴との間にフラップの糊代が必要。これがとても大事。

ピエゾを使うと、後上歯槽動脈を傷つけにくい。

すべて縫合し終わったら、コーバックでドレッシングしておくのがよい。

ポーセレンとポーセレンのインプラントによる咬合は通常の7倍割れやすいのえで、スプリントが必要。

withwang.jpg

ワン教授と、教授室にて。

<CTグラフト>

何でこうなったか考えるのが最初。根面の露出の場合はその原因を除去しておかないとまたそうなる。

根面露出は、CEJから測って露出部プラス1ミリをずりあげる。その中にCTグラフト材を入れる。ただ、しっかり縫合する必要がある。

減張切開には。15cのほかに、ラグランジの挟みを使うとよい。

ここで、昼食

昼食は、中華風弁当。何種類かからチョイス。でも中があまり見えなくて選びにくい。私は無難な海老の八宝菜風をチョイス。塩っ辛いもまあまあ。でも、チャーハン風のご飯はインディカ米と思われ、ぱっさぱさ。

 でも、食事にももの凄く気を使っていただいている感じです。コーヒーブレイクには、アイスクリームの他に、煎餅や紀文の蒲鉾まで用意していただきました。実際、外で食べるよりここで食べたほうが美味しかったです。

午後からは、 ライブオペの見学

1件目

サンドイッチグラフトテクニックのライブ。実際はビデオカメラで撮られた映像を別室での見学でした。左上の3番のインプラント。しかし頬側がコンケーブになっているためにインプラントの先端が骨よりこんにちは。そこにグラフト材をのっけました。最初は海面骨次が、皮質骨。最後がHA 参考になったのは、かなりの量を入れることでした。又、ベーターTCPなどと違い、パサパサしていないのも置きやすいとおもいました。

この見学は、ものすごく眠かったです。と言うのも現地では15時ですが、日本時間は午前4時。まだまだ現地の体ではないので、病的な眠さに襲われました。ただ、ワン教授も立ってストレッチしながら見てくださいとの配慮で何とか見ることができました。

2例目

左上の3,4の根面露出のリカバー。口蓋からCTグラフトをとってムコジンジバルパウチフラップの中にいれるテクニック。

術者のイーバー先生はとても丁寧に行っておりました。特にグラフト材の固定には、とても神経を使っておられました。つまり厚さや形をしっかりトリミングをなさってからの縫合。見事でした。

3例目

これは左上の3の根面のリカバー。このオペは、実際行っている隣の部屋で大きい液晶テレビでの見学となりました。 

そして、18時30分から、まだ明日はありますが、終了証の授与式が行われました。場所は泊まっているホテルの2階。 お世話になった方への感謝状の授与や私たちへの修了書の授与が行われました。

料理は、トンカツにすれば5人前位になりそうな、ローストポークがメイン。大味でしたが美味しかったです。ただ、一番美味しかったのは、アパタイザーの大海老。

waraji.jpgわらじぽーく

隣のイーバー先生にアメリカの肉はいつもこんなにでかいのかとつたない英語で聞いたら笑いながら、そんなことはないよと言ってました。

結構、ワインやらビールを飲んで酔っ払った後に、講師の先生らと写真撮影がおこなわれました。

その後、おとなしく部屋に帰って就寝。でも、やっと寝付いたと思った矢先に、自分の診療所から国際電話。「学校保健会からの電話が有ってで、云々」別に、緊急性のない電話で起こされて、これからが寝付けないのなんの。結局、うとうとしながら2じ半には又目が覚めてしまって、それからずっと起きてます。現在、5時半。まだ日がでてませんが、今日もよい天気のようです。

jiano ebe.jpg

イーバー教授とジアノビリ教授と

patukin.jpg サリバンのお姉さんと!!

7時半から朝食なので、それまでにキャンパス内をジョギングしようかと思っています。

そして、今日は、ご遺体を用いた実習です。今回は、事前に徳島大学の北村教授がお書きになった、解剖学のアトラスをで少し勉強してきたので、いろいろ確かめたいと思います。







最終更新日  2010.06.05 12:24:36
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.03
カテゴリ:インプラント

ミシガン2日目

8時45分に集合して大学へ歩いて行きました。

そこのホールで朝食。

講演要旨

前回の時は、サージカルステントはプラスティック単体だったけど、今回はバーが入るメタルのハーフスリーブが組み込まれていました。

インプラントを埋めるのはもう誰にもできる時代。いかに審美的に埋めるかが問題。

ほとんどの審美的問題は頬側に埋めすぎ。これは日本でもさんざん聞かされた事でインプラントの頬側のプラットホームは2ミリ必要。

頬側のコーンケーブの部分に補填材を置いておかないとそこにスレッドが出て感染することがある。

 審美が要求される部分では米国でもあまり即時埋入はされなくなってきた。なぜならば予測がつきにくいから。

 審美領域の切開線は、臨在歯の骨の程度により分ける。十分な骨が有れば、パピラの回復が望めるので、歯肉境移行部にメスを入れても大丈夫。しかし骨がなければ、つまりコンタクトポイントより5ミリ以上下に骨がなければそこにメスを入れるとパピラの回復は望めないから避ける。

 審美で大事なのは、治療計画である。

ここまで書いたけど、、疲れがたまっているので、帰国後かきます!

 







最終更新日  2010.06.03 19:32:10
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.01
カテゴリ:インプラント
2009年11月1日 研修会

プレビスタユーザーによる講演会。

東京 新宿NSビル
時間 9時30分~17時30分

JMMと言う会社が韓国から輸入しているCTのプレビスタ(日本以外ではピカ
ソ)を買って使っている方達の講演会を聞いてきました。

インプラントの話が中心でした。8人の先生方がそれぞれ、違うインプラントを
用いているので、結構考え方も違うのが分かりました。

学術的には、あまり為になったとは言えないですが、やはりCTが無いと時代お
くれになるのは必至と思いました。

朝の9時半から、18時前まで、ずっとイスに座って講演会を聞くのは、ちょい
と辛いと思いました。

あと、わざわざ宮古島から参加された同級生の松○先生に会えました。

そして、若い先生方はGパンTシャツみたいな人が結構いらして、一種違和感を覚えました。講師は当然、スーツ姿な訳だから、やっぱりネクタイ位はしてこい。!!こんな所にも、歯科界には良い人材が集まりにくくなったと思いましたわ。歯科医療崩壊も真近です。






最終更新日  2009.11.25 08:19:23
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.27
カテゴリ:インプラント
日本口腔インプラント学会。
場所 大阪 国際会議場。

昨日は11時過ぎの帰宅であったが、早起きして新幹線へ乗る。
10時に大阪着。暑い!!!。むーーとした残暑の熱気。

福島駅から、会場へと歩く。でも、何か見覚えのある街。そうだ。一昨年前にJ
MMのインプラントコロキウムに国際会議場の隣のリーガロイヤルホテルに来た
のを思いだした。

そして、大汗をかいて、会場へ。
若い先生は、何となく髭なんかをはやした一見遊び人風の人が多いのに気が付く。

でも、どこの会場も満員で入りきれませんでした。
それでも、立って話を聞きました。

昼過ぎには、タクシーで通天閣の下の串カツ屋に同じスタディーグループWDS
CのメンバーのF先生とT先生とで行きました。

それから、会場に又帰ってから、すこしブラブラして新大阪へ。
満員に見える自由席にわずかな空席を見出し帰路へ。

やっぱり日帰りは疲れますわ。







最終更新日  2009.11.25 08:03:17
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.26
カテゴリ:インプラント
近未来オステオインプラント学会 認定医授与式
場所 新宿京王プラザホテル

診療を早めに終わって、一路新宿へ。
東横線で行こうかと思ったが、時間が無いので新幹線と中央線快速で。
そこで新しい発見。小机~東京は新幹線利用で1320円だが、新宿まで
足を延ばしても1410円。90円しか違わない。これはお得かもしれない。

でも、着いたころには18時を回っていた。食い物なし。食い荒らされた跡。
残念。ビールばっかり飲む羽目に。

宴たけなわの後に、授与式。ミシガンのワン教授と、ジアノビリ教授と写真を撮っ
た。ワン教授は私の事を覚えていて感激。

10時ごろに終わって、帰宅する。
独特の雰囲気であった。










最終更新日  2009.11.25 08:03:44
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.23
カテゴリ:インプラント
研修会レポート  WDSC定例会。
2009年9月22日~23日
場所 東京千代田区白鵬東京研修室
講師 大阪府開業 ○田○造 先生

インプラントの研修会の講師は、だいたいイケイケの体育会系の人が多いですが、この先生は、はっきり言って“うまい” ペリオもしっかり、エンドもしっかり、形成もとてもうまい。はっきり言って器用。もうすぐ60歳の様ですが、。この様になりたいと思いました。

テーマは抜歯、即時埋入。 審美領域の即時インプラント。ソケットリフト。

抜歯即時埋入は、早く、痛みも少なくできるので、患者本位の治療として取り入れるべき治療方法。

抜歯即時埋入は、HAインプラントを使わないとだめ。当然、ペリオの治療も終了していること。バーティカルストップとしてはインプラントが最高。

抜歯かと骨の隙間が2ミリ以内なら、補てん材は要らない。補てん材はβTCP

キーワードは、低位口蓋側埋入。低位の度合は、抜歯後に予想される頬側歯肉よりも4ミリ下。口蓋側は基底結節の位置。あまり口蓋にすると舌感を阻害するが、頬側に埋めるよりまし。インプラントの傾き具合は、埋めたインプラントの前面が隣在歯の切歯に一致しするくらい。

当然、インプラントは先端のみで最初は留まっている。

抜歯後、頬側の骨は4ミリ程度吸収する。よって口蓋側に埋めないとスレッドが出る。頬側に残った骨を頬側のバルコニーという。

ドリリングの起始点は、ゼックリアエクストラロングを使ってタービンでよい。

初期固定が良ければ、抜歯即時も1回法。 悪ければ、低めのカバーキャップにして2回法とする。


<1日目終了>
懇親会は、麹町近くの中華料理屋にて。ワインを飲み過ぎた。その後、会長と共にニューオータニのバーでカクテルを4杯を飲んで沈没。

{二日目}

インプラントは、3週前後が、一番不安定。この後に、新生骨が生じてくる。

インプラントの、インテグレーションの具合は、ペリオテストが良い。マイナスの値が良いが、プラス2位になるとまずい。

スプリットクレスとを行った場合は、骨吸収も水平的に起こるので、骨縁下に埋めた方が良い。

ソケットリフトは、ノーズエアーブローイングテストが必要。鼻をつまんで、鼻をかむ様な事をしてもらう。シュナイダーが破れていると、βTCP等が出てくる。

もし、シュナイダー膜が破れても2~3週で治癒すると言われているので、2か月程度開けてから、リトライ。

ソケット後の1週間は鼻をかませない。

HAインプラントの場合、埋入後に、レントゲン透過像が見えても、麻酔下に増し締めをする事により問題なく、インテグレーションをする事がある。又、感染しても初期なら、βTCPをかきだして、再ソウハをしてインプラントも良く洗浄してから増し締めをするとダメもとでくっつく事もある。

今日は、当然二日酔いでつらかったです。おいしそうな、昼飯も食えず!!。反省

以下の図は審美領域の即時埋入の概念図。

sokuji2_r2_c2.jpg



白鵬の社員の皆様、連休中にもかかわらずお世話になりました。










最終更新日  2009.09.24 07:07:47
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.23
カテゴリ:インプラント
日本口腔インプラント学会関東甲信越部会

場所 東京国際フォーラム

有楽町駅前にある国際フォーラムにいってまいりました。

色々な、ポスターや発表を聞きとても参考になりました。やはり、CTを自前で持っ
ていないと正確な診断が下せないのを痛感し、来年には導入する決意を固めまし
た。








最終更新日  2009.11.25 08:09:27
コメント(0) | コメントを書く
2009.07.05
カテゴリ:インプラント
研修会報告書   
2007年 7月5日             日本歯科大学 富士見ホール
講師 林揚春 先生              日本先端歯科技術研究所主催

抜歯即時埋入とラテラルアプローチ(サイナスリフト)をしない上顎への埋入


ラテラルアプローチすなわち、サイナスリフトは上顎の側壁を開けてシュナイダー膜を剥離して補填材を入れる方法。しかし、骨膜までを大きく剥離するので、腫れるプラス、上顎骨の側壁には前上歯槽動脈が走っている場合が有るので、腫れたり出血する事が多い。よって、2度とこの様は手術を受けたくないと患者は言うそうだ。

しかし、上顎骨が1ミリ程度でも、サイナスリフトをせずに、ソケットリフトでインプラントを確実に埋める方法があると事で、今回はその方法を林先生が紹介した。

尚、私が尊敬する萩原先生(WDSCのメンバー)も同様な方法で実績を積み重ねているとの事で、更にこの方法は良いのではと思った。

その方法

角化歯肉の範囲でのフラップ。切開は口蓋側より
3ミリのラウンドバーで埋入中央にマーキング
マーキングの位置は、頬側の幅と同じくらい口蓋側
バーで上顎洞まで1ミリ程度で貫く。
そこからは、サイナスリフティングバーで削る。自分的にはオステオトームの太いので叩いても良いと思う。
上顎洞粘膜が見えたら、コラーゲン膜をひく。
その上からミノペンをβTCPに混ぜた物を添入。添入にはアマルガムキャリアを使う
その上からサイナスリフティングバーでβTCPを入れてい行く。25回転無注水。
途中で逆回転をしながらβTCPを入れて行く
フィクスチャーを挿入して、或る程度入ったら、ドライバーアタッチメントを外してフィクスチャーよりかない大きめの薄いカバーキャップを装着してドライバーで埋めて行く。これをしないと上顎洞に落としてしまう。
縫合。完全埋入とする。

上顎洞粘膜が肥厚している場合は、横に補填剤が入りにくい。薄い場合は横にも入る。

講演の諸々の要旨。


・ 即時埋入の利点は、歯肉の形体を保存できる。
・ 即時埋入は、長いラウンドで肉芽を完全に除去する必要がある。
・ 即時埋入の場合のβTCPは細粒の方が良い。
・ 即時埋入は、切縁より2ミリは郊外側。唇側歯肉より4ミリは深く埋める。
・ インプラントと骨の空隙にはβTCPを入れて、上からコラーゲン膜を置いてゆるく糸をかけて終了。
・無歯顎には6本 3,4,6のペア。
・即時埋入の方向は、なるべく垂直。ネジが口蓋側に来る感じ。
・元有った骨の中に埋めれば、骨はβTCPでもできる。
・ フラップレスは頬側骨が無くなりにくい。逆に開けると頬側骨はなくなる。
・ 頬側の骨の事をバルコニーと称し、これが絶対に必要。
・ バルコニーを残す方法として、天然歯を根管治療して、スーパーボンドで蓋をしてから、削って、歯肉の中に埋没させると、骨はへこまない。
・ 角化歯肉は絶対に必要。
・ リコール時はインプラント周囲を押してみる。浸出液が出た場合は、レントゲンを撮影して骨に変化が無いのかを見る。骨に炎症が及んでいなければ、TBIで治癒。
・ HAインプラントで数週たってもインテグレーションしてなければ、もう一回締めてみる。当然麻酔をしてからと思う。
・ インプラントを埋めてから、2~6週目が一番重要。初期の機械的固定から、骨への結合が始まる時期なので、フルマウスで行う場合は、この時には柔かい食品しか食べさせない
・ フルマウスインプラントは6番までとする。
・ フルマウスの場合は、プロビジョナルを入れたら、臼歯で咬合させない。
・ ピエゾはかなり骨がスパッと切れる。
・ ピエゾはインプラントの除去にも良い。
・ ナカニシのピエゾは薬事待ちだそうだ。海外では発売済み。




















最終更新日  2009.11.25 08:11:43
コメント(0) | コメントを書く

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.