1057839 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

カンボジア胡椒農園クラタペッパー 「アリの目、タカの目、クラタの目」

PR

バックナンバー

May , 2022
Apr , 2022
Mar , 2022
Feb , 2022
Jan , 2022

カレンダー

コメント新着

クラッチ@ Re[1]:アリの目(09/16) hohohoさんへ コメントありがとうございま…
hohoho@ Re:アリの目(09/16) 響きました。前向きに前を向くことだけに…
Kuracchi1969@ Re:ご無沙汰しております(09/21) Rideaさん こんばんわ。コメント有難うご…

プロフィール


Kuracchi1969

Mar 7, 2011
XML
カテゴリ:旅行・海外情報
丁度一ヶ月前、偶然に参加した「NERD NIGHT」が、プノンペン市内のバーにて隔週で定期的に開催されている。

今回で第4回になる「ナードナイト」、場所はクラタペッパーの店があるバンケンコン地区の「SCORE」というスポーツバー。

SCORE

司会者によると、この「ナードナイト」は日本各地でも「ペチャクチャナイト」という名で行われているらしい。

さて、今回の発表者は私を含めて計7名。

私はもちろん胡椒の事についてしか話せないので、「Art of Pepper」と題して前半の最後3番目に話すらしい。

開始直前の午後8時半、月曜の夜だというのに大勢の人がバーに来ている。

来客者に訊ねると「Twitter」や「FaceBook」で知ったらしい。

大勢の人が集う

次の日が、「国際女性の日」で祝日ということもあってか、会場はほぼ満席。


「ナードナイト」とは、自分が情熱を掛けている事を20枚のスライドを使って各20秒毎、合計400秒で行うプレゼンテーション。

お酒を飲みに来ている人に、しかも一定の時間で、要領良く簡潔に、しかも聞いてて楽しくなるように説明しないといけない。

過去に経験がないだけに緊張。

まずトップは、「漫画」について。

かなりマイナーな世界で、まさしく「NERD(オタク)」だ。

2番目は、「南米」について。

彼女の発表を聞きながら、20秒という感覚を身に着けようと頭の中で自分の内容を反復。

そしていよいよ私の番「胡椒」について。

話し出すと、20秒はとても短く、英語だと3センテンスも話すと次のスライドに移ってしまっている。

ついつい早口になりがちだけど、ぐっと我慢し、言いたい事に的を絞ってポイントだけを伝える。

次々とスライドが流れ、あっという間に終わってしまった。

この短時間のどこにジョークやウィットに富んだ話を混ぜればいいのか…。

そんな余裕は全く無かった。

でも、終わった後、多くの人々に「良かった」「初めて知った」「胡椒ってそうなんだ」と感想をいただいた。

またやりたいという思いがふつふつと沸いてきた。

できれば今度は日本語で。

「NERD NITE」プノンペンでは、出演してくれる方を募集しています。

大勢の人に何か伝えたいことが合ったら是非、「Facebook」からコンタクトしてみてください。








最終更新日  Mar 8, 2011 10:47:39 AM
コメント(0) | コメントを書く


キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

お気に入りブログ


© Rakuten Group, Inc.