000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塾講師ママ中学受験サポート国語-合格だけでいいんですか-

アルバイト講師の良し悪し

■ アルバイト講師の良し悪し


アルバイト講師って、一般的には「大学生のアルバイト」「責任がない」ということで
あまりいい印象でないことが多いのですね。

「講師は全て社員ですか?」とか「アルバイト講師もいるんですか?」って
入塾の問い合わせで聞かれることもありました。

ですが、内部からすると
非常勤講師は、「授業に専念する講師」とも言えます。
専任講師になると、(私のいた塾は特に・・・なんですが、(^_^;))
校責任者は事務も兼任なので、業務がわんさかとありまして、
・受付業務、保護者懇談会などの教室責任者としての仕事はもちろんのこと
・模擬テストなど点数の入力
・模擬テスト問題作成
・教室やトイレの清掃
・教材の発注
・備品の管理補充
・売り上げや未入金の処理
・外部模擬テストのお金の管理、領収書発行
・本部からの連絡事項の管理
・非常勤講師の授業研修・アドバイス
・各種会議
・月々の報告書・書類などの作成・・・
・私立学校の塾対象説明会参加
・保護者会資料作成

細々~としたことにかなりの時間を奪われます。
いざ専任になってみて、どれだけ授業に集中できる非常勤講師に戻りたいと思ったことか。

この仕事10年20年のベテラン専任講師の中には、
心の底から尊敬する、この先生と出会えたことに感謝したいっ!
師匠と呼びたいぐらいの憧れの講師もおられますが、
一方で一部ではあるけれど、
ある程度の役職になり、教室にいる時間がどんどん減って、
机上業務が優先となっていくうちに
私学の情報が古いままになっている人もいたり、
生徒へのきめ細かな配慮がだんだんできなくなっていったり、
「不合格」に鈍感になっていく人だって、残念ながらいます。
講師としてのやる気や力量がイマイチのとき・・・非常勤講師なら辞めるか、辞めさせられますけどね。

そして、専任になった以上はやはり企業人ですから「成果」「売り上げ目標」「数値」
というものがついてまわります。
これは仕方のないことです。
ボランティアではないですから。

非常勤講師の中には、若いエネルギーにあふれ、
毎回びっくりするぐらいの綿密な計画をたてて、生徒のために熱い授業を展開する人もいます。
損得勘定抜きに子どもが好き!でないとやってられません。
時給がいいと思われていますが、
塾講師に支払われる時給は、授業時間のみ。
授業の準備のために予習した時間は当然0ですし、
授業前後に教室に待機している時間も0です。
先日休んだ生徒にする補講なんかも0です。

あと、雇う側になると社員は先生としての力量がイマイチでも切りにくい上に
人件費が高い。
残業代とかほとんど出なかったり、休日が名目のみだったりってことを
差し引いても非常勤よりは やはりかかります。
非常勤だとその辺は、厳しいときにはクレーム一つでバッサリと。
そして授業時間と交通費のみの支給ですので、コストとしては抑えることができます。
生徒さんからいただく授業料を抑えることもできる。
そして、有能な講師には「専任にならないか」とスカウト。
非常勤講師を雇うことで、ある種「お試し雇用」することができるので
結果的に専任のレベルが上がることも期待できるとも言えます。

実際、時給の高さで応募してきた人の場合、
研修を2週間もしないうちに辞めていく人も多いです。ほんとに多い!
実際の時間で計算するとコンビニでバイトしている方がなんぼかましだったりします。
仕事はやってみるとハードですから。
ちなみに社員となった年、私の同期は20人いましたが、
2年後に残っていたのは4人でした・・・。

私の友人は、授業に専念したいという理由で
正社員になることを拒み続けて30代後半まで非常勤講師でいた人もいます。
正社員になったけれど、どんどんと評価されて役職についたら授業のコマ数が減ったことを
不満に思い、退職して非常勤講師になった人もいます。

また、女性で専任のままずっとい続けることは難しい職種です。
受験学年を担当すると夕方~深夜になりますからね。
とすると、男性ばかりの先生となる・・・
女子生徒にとっては、女性の先生が一人関わるだけでずいぶんとちがうなと思うことがあります。
やはり生理痛なんかは男性の先生には言いづらいですし、
女子同士のいざこざなんかに男性の先生はどうしても気づけなかったりもします。


もちろん、専任の先生だからこその責任感があって、
充実している塾もありますし、それはそこの魅力があります。
ですが「非常勤講師がいる=よくない塾」と決めるのは早計すぎるかなと
個人的には思う。

特に小学生からすれば、若い先生はそれだけで魅力です。
おっちゃん、おばはんがくどくど説明するよりも
若い講師が汗だくで下手なりに一生懸命だと子どもはついてったり。

塾は、見学して、授業をしている先生を見てみてから決めてくださいね。



応援のクリック1票よろしければ、お願いいたします。↓
 応援してくれてありがとうございます(*'-'*)/  


TOP(FREE PAGE 記事一覧)にもどる。

次の記事「中学受験と習い事」を読む。





Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.