1342245 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塾講師ママ中学受験サポート国語-合格だけでいいんですか-

2016年05月20日
XML
5年生は、少し授業時間が増えて、授業内容も複雑になってきていて、「5月病」という言葉もある通り、
少しスランプになっている生徒さんも何人かいますね。
全体的に、そこまでではなくても宿題が雑になっていたり、忘れ物も多くなっている子も多い時期です。

「宿題をしなくていい」と言ってしまうと、伸びるチャンスも減ってしまうのでおおっぴらには言いませんが、
ちょっとメンタル的に弱っているときには、
宿題ができていないことで教室に行く気持ちが重くなるようなら、背中を押してあげてください。
宿題ができていないから、授業も休むとなると、その遅れはけっこう大きくなってしまいます。
せめて授業には来てほしい。
講師に前もって連絡入れて、口裏合わせることも可能です。

家はリラックスモードですので、つい弱音が出てしまいがちです。それはそれでOKです。
でも、ほとんどの生徒さんが、教室に入ってしまえばスイッチ入って頑張れちゃうものなのです。
家にいると、頑張って集中する教室がハードル高く感じて「休めるなら休みたい」という気持ちになってしまいますけど、仲良しの塾友に会えば、意欲も湧いてくるものです。

どうしてもというときのお休みのために、どっちかな~微妙だなーという場合には教室までは連れてきてもらえるとうれしいです。
早退も視野に入れてもらいつつ、背中を押してあげられたらいいなと私たちも考えています。

「なんだか今日はやる気が出ない」そんな気持ちは、共感してあげてくださいね。
理解してくれている、そう思うだけですっきりするなんてこともあります。

精神的なサポートは、この時期、特に重要です。


過去の関連記事






最終更新日  2016年05月21日 00時18分15秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

カテゴリ

フリーページ

プロフィール


中学受験は親の受験/伸びる息抜き法


小学校の国語と中学受験の国語は全くの別物


「行きたくない」と言う時期


塾内偏差値と塾の意図


偏差値が上がらない(>_<)なぜ?


国語が苦手なら


国語・物語文対策


低学年の学習について 1


低学年の学習について 2


低学年の学習について 3


目標偏差値の信頼度


主体的学習のススメ


「ここ教えて」って質問にきたとき


自分に厳しくなれる?〈1〉


自分に厳しくなれる?〈2〉


精神年齢を上げたい!


読書のレベルアップ


食生活が合否を分ける?


勉強ばっかりでかわいそう・・・?


国語・語彙力


教育効果の高い生徒


アドバイスをもらいやすい生徒


小学校へ行く意味


エコへの意識


公立高校入試問題の国語を教材に


小学生の万引き


小学生の万引きのつづき


表現力を伸ばしたい


やればできる子を伸ばすために


テストに出るのは「例外」ですが・・・


5行の詩で想像力をチェックしてみよう


アルバイト講師の良し悪し


中学受験と習い事


塾の教室で一波乱


叱るにも技術がいる


たまったプリント処分で復習作戦


あいさつを見直すと集中力が上がる


個性を生かしていきる条件


俳句や短歌の単元


中学受験塾 manavi マナビ 生徒募集要項


◆中学受験・塾物語〈第1話〉


◆〈第2話〉


◆〈第3話〉


◆〈第4話〉


◆〈番外編〉


◇〈第6話〉


◇〈第7話〉


◇〈第8話〉


■〈第9話〉


■〈第10話〉


■〈第11話〉


■〈第12話〉


■〈第13話〉


6年生


合格1つは必ず


入試直前・子どもたちの不安


入試当日。


面接/自分の長所


入試当日までのおまじない


受験校と進学校


不合格という結果について


授業前のお話~授業をいかそう


~たとえば忘れ物をしたとき


~君こそ勇者だ!


~呪いをかけるか、魔法をかけるか


~君が主人公なんです


~めんどくさいことが作るもの


~数の世界の神秘


~占い勉強法(?)


~朝顔が花を咲かせる条件


~イヤな気分は過去に


~サンタはいるかいないか


~未来の自分はどこから来るの?


プロフィール


toyo-manavi


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.