1327388 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塾講師ママ中学受験サポート国語-合格だけでいいんですか-

2016年06月08日
XML
カテゴリ:国語
『知っておきたいカタカナ言葉』最終日です。

1.マイノリティー 少数派。

2.マジョリティー 多数派。過半数。

3.マニフェスト  政権公約。政策の宣言。

4.メンタル  精神的。心理的。

5.モチベーション 動機付け。士気。目標達成のための行動を維持する心の動き。

6.モラル  道徳。倫理。「モラルハザード」倫理の崩壊。

7.リストラ 再構築。構造改革。

8.リテラシー   読み書きの能力。また、基本的な知識を適切に理解し利用する能力という意味でも使われる。

9.ルーティン   決まり切った日常的な仕事。

10.ロジック    論理。筋道。理屈。

「マイノリティー」は、中高生からでいいかな?とも思ったんですが、バリアフリーの話題の時などに
「社会的マイノリティー」という言い回しで出てくる可能性もあるので入れました。
このような言い回しのときには、「少数」というよりは「社会的弱者(立場の弱い人・声を挙げられない人)」というニュアンスが強いように思います。


「リテラシー」は、基本的には「読み書き」や「識字率」の意味合いですが、別の言葉と組み合わされると、「基本的な知識を適切に理解し利用する能力」という意味合いが強くなります。
「コンピュータリテラシー」「情報リテラシー」「メディアリテラシー」というように使われます。

・知っておきたいカタカナ語(1)
知っておきたいカタカナ語(2)
知っておきたいカタカナ語(3)
知っておきたいカタカナ語(4)
知っておきたいカタカナ語(5)


↓クリックすると似たテーマのブログが読めます。このブログの応援1票入ります。

教育・学校ランキング







最終更新日  2017年12月08日 15時43分39秒
コメント(0) | コメントを書く
[国語] カテゴリの最新記事


PR

カテゴリ

フリーページ

プロフィール


中学受験は親の受験/伸びる息抜き法


小学校の国語と中学受験の国語は全くの別物


「行きたくない」と言う時期


塾内偏差値と塾の意図


偏差値が上がらない(>_<)なぜ?


国語が苦手なら


国語・物語文対策


低学年の学習について 1


低学年の学習について 2


低学年の学習について 3


目標偏差値の信頼度


主体的学習のススメ


「ここ教えて」って質問にきたとき


自分に厳しくなれる?〈1〉


自分に厳しくなれる?〈2〉


精神年齢を上げたい!


読書のレベルアップ


食生活が合否を分ける?


勉強ばっかりでかわいそう・・・?


国語・語彙力


教育効果の高い生徒


アドバイスをもらいやすい生徒


小学校へ行く意味


エコへの意識


公立高校入試問題の国語を教材に


小学生の万引き


小学生の万引きのつづき


表現力を伸ばしたい


やればできる子を伸ばすために


テストに出るのは「例外」ですが・・・


5行の詩で想像力をチェックしてみよう


アルバイト講師の良し悪し


中学受験と習い事


塾の教室で一波乱


叱るにも技術がいる


たまったプリント処分で復習作戦


あいさつを見直すと集中力が上がる


個性を生かしていきる条件


俳句や短歌の単元


中学受験塾 manavi マナビ 生徒募集要項


◆中学受験・塾物語〈第1話〉


◆〈第2話〉


◆〈第3話〉


◆〈第4話〉


◆〈番外編〉


◇〈第6話〉


◇〈第7話〉


◇〈第8話〉


■〈第9話〉


■〈第10話〉


■〈第11話〉


■〈第12話〉


■〈第13話〉


6年生


合格1つは必ず


入試直前・子どもたちの不安


入試当日。


面接/自分の長所


入試当日までのおまじない


受験校と進学校


不合格という結果について


授業前のお話~授業をいかそう


~たとえば忘れ物をしたとき


~君こそ勇者だ!


~呪いをかけるか、魔法をかけるか


~君が主人公なんです


~めんどくさいことが作るもの


~数の世界の神秘


~占い勉強法(?)


~朝顔が花を咲かせる条件


~イヤな気分は過去に


~サンタはいるかいないか


~未来の自分はどこから来るの?


プロフィール


toyo-manavi


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.