2557233 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

傀儡師の館.Python

PR

日記/記事の投稿

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月

フリーページ

プロフィール


kugutsushi

サイド自由欄

設定されていません。
2016年09月05日
XML
カテゴリ:どうでもいいこと
先日、cerevo の ワイルドミニ四駆改造キット MKZ4 を購入したので、組み立ててみた。なかなか大変だった。ニッパでバキバキボディーをカットするとか、けっこう勇気がいる作業が必要だったし、はんだ付の作業も、久々だったし、老眼で目は霞むは手は震えるわで、時間がかかってしまった。手先がそれなりに器用な人でも、工作によほど慣れた人でないと、1,2時間というわけにはいかない作業量だろう。半日見ておいたほうがいい。





はんだ付けの作業もチップを基盤に直接つけるところもあって、はんだ付けに慣れている人でないと、かなり気を使う作業だった。ESP-WROOM-02 を使っているが、このはんだ付けは気を使うので、今後、購入するときは、面倒なので基板につけてあるやつ買おうと思う。

espressif ESP-WROOM-02 Wi-Fiモジュール

espressif ESP-WROOM-02ピッチ変換済みモジュール(フル) Wi-Fiモジュール

スイッチサイエンス ESP-WROOM-02開発ボード(ピンソケット実装済)ESPr Developer

組み立てが終わって、Arduino の IDE をインストールしたあと、ボードマネージャーの~設定をして、読み込ませようとしたら、エラーで読み込めない。MacOS でやっていたので、とりあえず Windows マシンでやってみたらあっさりうまくいったので、Windows マシンから作業することにした。

MKZ4 のソースは、https://github.com/cerevo/MKZ4 に公開されているので、ダウンロードして、スケッチをコンパイルしてみ~る。非力なマシンなので、ちょっと時間がかかったが、エラーなくコンパイルできた。

書き込みをして、電源ONで、スマホからは、アクセスポイントとして見える。SSID MKZ4 に接続して、ブラウザから 192.168.4.1 にアクセスすると、繋がらない。ノートパソコンから接続するとブラウ~ザにCONNECTED とちゃんと表示される。もう一度、気を取り直してスマホからアクセスしなおしたら、今今度はちゃんと接続できた。ブラウザ上でスワイプすると、動き出した。
でも、まっすぐに進まない。右に行ってしまう。センターの位置が悪かった調整しないと。

まあ、これはこれで十分楽しめたので、ちまちま、改造していきながら、ESP-WROOM-02 の使い方を覚えていくことにする。






最終更新日  2016年09月06日 05時43分29秒
コメント(0) | コメントを書く
[どうでもいいこと] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.