2535046 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

傀儡師の館.Python

PR

日記/記事の投稿

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

フリーページ

プロフィール


kugutsushi

サイド自由欄

設定されていません。
2019年09月15日
XML
カテゴリ:Manjaro
Arch Linux をインストールした (2016年8月29日) から、Arch Linux を使い続けているのだが、Manjaro Linux に乗り換えることにした。

Arch Linux の前は、Mint Linux を使っていた。このときもそういえば、なんとなく乗り換えていたのだな。夏が終わる頃にディストリビューションを乗り換えたくなるんだろうか。なんてことはどうでもいい。

今回も、それほど深い意味はなく、そろそろ、新しいマシンを買いたくなってきたので、そのときに Arch Linux をまたインストールするのがちょい面倒かなと。いったんインストールが終わって使いはじめてからは、ちょこちょこと面倒にはぶちあたったものの、快適に使えてきたので、Arch Linux 自体に不満はない。けど、初期インストールが億劫。

ということで、Arch Linux をベースにした Manjaro Linux を使うことにした。新しいマシンを買う前に古い PC にインストールしてしばらく試してみる。とにかく、Arch Linux より気軽に、安定して使えればよいかなと。イメージ的には、Debian もいいけど、Ubuntu 使うかという感じで。

空いているマシンに最新の Manjaro Linux をインストールしてみたところ、日本語を選択してインストールすると、日本語の表示は問題なく、日本語入力をインストールするだけで使える環境ができた。やっぱり、Arch Linux に比べると 100倍ぐらい楽。新しいマシン買ったら、これで行こうと思った。

ちなみに、新しいデスクトップPC は何を買うか迷っているところ。とか書きながら、最近は動けばいいやということで速いマシンも必要ないので、当面は、今のを使い続ける可能性が高いかな。買い換えようかと、あれこれ調べているうちに面倒になって、新しいの買うのやめちゃうのね。

ということで、メインマシンは Arch Linux のままで、サブマシンで Manjaro を試すことになりそう。






最終更新日  2019年09月15日 19時53分39秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.