2508633 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

傀儡師の館.Python

PR

日記/記事の投稿

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

フリーページ

プロフィール


kugutsushi

サイド自由欄

設定されていません。

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

ネットワーク

2019年10月03日
XML
カテゴリ:ネットワーク
最近、インターネット接続がやたらと遅く感じるようになったので、v6プラスサービスに申込み、自宅のネットワーク環境を少しだけ変えた。

VDSL 接続のマンションタイプなので、IPoE は使えず PPPoE なので、あまり速くならないかなとも思ったのだが、信じられないほど速くなった。VDSL だと最大でも 100Mbps なのだが、かなり快適度が上がった。速度測定でも 90Mbps 以上出 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年10月03日 06時05分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月30日
カテゴリ:ネットワーク
しばらく前なのだが、Ubiquiti Networks の EdgeRouter Xを買った。価格は 1万円ぐらいだったかな。買って放置してあったのを使い始めた。UNMS も使ってみようかと。

それにしても、かなり前に そろそろ Vyatta でも使いながら IPv6 のお勉強をちゃんとしようかな (2011/02/16) と Vyatta を触ってみたりもしたが、それから、8年以上たったのか。あっという間に年月が過ぎ … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年09月30日 03時14分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年02月16日
カテゴリ:ネットワーク
文字通り節目の「節分」に式典 ー IPv4中央在庫の配布終了は「通過点」、本当の枯渇に備えを で、JPNIC、国内のIPv4アドレス枯渇時期は「3~6カ月後」と予測 ー IANA中央在庫が枯渇。国内枯渇に備えた準備と対応を呼びかけ (日本における実質的な在庫枯渇時期は2011年中盤(5月~8月ごろ)になるとの予測)な今日この頃、いいかげん、IPv6 のお勉強をまともにしようかと思う … [続きを読む >>]





最終更新日  2011年02月16日 08時19分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年01月10日
カテゴリ:ネットワーク
2012年に終わりの時がくるのはほぼ確実。世界の各所が、これに備えて慌ただしく動き始めている。

といっても、マヤ暦の終わりとかいう話ではなくて、IPv4 アドレスが枯渇して IPv4 時代の終わりの始まりが本格的に始まるでしょうという話。実際、2012年まで持たないけど、2012年というのは、世界で元首の交代があったりと、かなり大きな時代の変わり目になるわけだけれど、 … [続きを読む >>]





最終更新日  2011年01月10日 05時19分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年03月10日
カテゴリ:ネットワーク
Cisco Quits WiMax Business、Cisco quits WiMax radio business あたりを参照。

WiMax を捨てて、LTE (Long Term Evolution) に専念するようだ。

LTE導入機運、世界の情勢は? NECの宮原主席技師長に聞く を見ると、

チャイナモバイル(中国移動)の動きには注目している。TD-LTEでサービスを提供するというが、中国でユーザーが増え設備投資が進んでいくと、 … [続きを読む >>]





最終更新日  2010年03月10日 22時51分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月31日
カテゴリ:ネットワーク
ProCurve Switch 2610-24/12PWR の Flash のアップデートをしたのだが、リリースドキュメントの中に Enforcing Switch Security という項目があった。そこでは、デフォルトの設定でセキュリティに影響がある項目として次のものが上げられている。ということで、ProCurve スイッチのセキュリティを高める設定をしてみる。

Telnet
Web-browser interface
SNMP access
Front … [続きを読む >>]





最終更新日  2008年12月31日 08時22分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月24日
カテゴリ:ネットワーク
Solaris 10 で RADIUS サーバを動かす (1) では、L2 スイッチのユーザ認証に radius を使うというのをやってみた。Windows では WinRadius を使い、Solaris では FreeRadius を使ってみた。Windows から radius の接続を確認するには、WinRadius Client が使え、FreeRadius では radtest が使える。

FreeRadius はデフォルトの状態だと、/usr/local/etc/raddb/users にユー … [続きを読む >>]





最終更新日  2008年12月25日 01時57分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月16日
カテゴリ:ネットワーク
802.1X でスイッチのポートアクセスを制限するのに RADIUS を入れたくなった。Windows Server の ISA を使ってもよいのだが (というか、現状、そのやり方しか知らない)、Windows Server がいなくても動くようにしたいので Solaris 10 上で RADIUS サーバを動かしたいなと。ついでに iSCSI 構成の RADIUS を構成する方法 あたりも試してみたい。

無償で使えるものは、FreeRad … [続きを読む >>]





最終更新日  2008年12月17日 02時26分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月21日
カテゴリ:ネットワーク
中古の ProCurve Switch 6108 が壊れた ので昨日 HP のサポートセンターに電話をかけた。サポートに電話をかけると、今時の仕組みで製品によって振り分けて、番号をプッシュしていくタイプだった。

電話をかける前にはシリアル番号を控え、障害状況、特にエラーメッセージ等を控えておき、すぐに答えられるようにしておくとスムーズに事が運ぶ。状況を伝えると、いったんデ … [続きを読む >>]





最終更新日  2008年11月21日 20時16分51秒
コメント(1) | コメントを書く
2008年11月18日
カテゴリ:ネットワーク
ProCurve 6108 が吹っ飛んでしまった。電源を間違えて落としてしまって再起動したら、次のようなメッセージが出て起動できなくなってしまった。サーバと違って突然電源落として壊れるとかいうことはないから、間が悪かったのか。まあ、電気製品は電源オンオフをきっかけに壊れることも多いしな。



それにしても、先日中古で買ったばかりなのにアンラッキー。Self Test 中 … [続きを読む >>]





最終更新日  2008年11月19日 01時42分35秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.