130734 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

新はいじまのわがままブログ~嗚呼、素晴らしき鉄ヲタ人生~

PR

Profile


はいじま

Calendar

Category

Archives

Comments

盆栽すし@ Re:春日部にくれば~(08/20) はじめまして、 当方は『クレヨンしんちゃ…
はいじま@ Re[1]:山へ行って花粉症になって帰ってきた…(03/20) さくらさん >こんにちは。素敵な方と出逢…
さくら@ Re:山へ行って花粉症になって帰ってきた…(03/20) こんにちは。素敵な方と出逢えた様子。嬉…
ギップラー将軍@ 初めまして 初めまして&初コメントいたします。 …
はいじま@ Re[1]:4月も半ばで…(04/19) > 名無しさん 楽しそうな情報をありが…

全563件 (563件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 57 >

2017.11.29
XML
カテゴリ:はいじまの日常
…今日は前勤めていた会社に呼び出されて、そちらの仕事を1日だけしていました。今日は小春日和で暖かで、外の仕事は気持ちよかったです。やっぱりひとつの会社に20年以上勤めていると、どうしても引き継ぎが出来ない仕事って残るもので…良いアルバイトです。

 そのため本職の方は昨日から休みを取っていましたが、その昨日は近所の総合病院へ行っていました。会社の健康診断に引っかかって精密検査を受けに行ったのです。以前一度だけ「腸が疑われる」ということで引っかかったことがありましたが、あの時は直腸検診だけで済んだんだけど…今回は大腸の内視鏡検査ってことになりました。臼井儀人先生風に平たく言えば「しりの穴にカメラを突っ込んで中を見る」って言ったところですね(お下品で済みません)。自分の大腸の中、初めて見ましたよ…検査中は良いんです、お腹の中をカメラが動いていく感触がきもちわるい以外はなんともないんです、痛くもないしかゆくもない。でも検査前が辛かった、下剤を飲んで腹の中の物を全部無理矢理出して、腸を洗浄する薬を2リットル飲んで、それも直後に出して…あの時だけは自分が人間扱いされてないような気がした。
 正式な検査結果は1週間後なのですが、もう先生からは「これは何もありませんね」と言われていて一安心。でも来週、もう一回病院行って検査結果もらわないと、仕事させてもらえなくなるので…。

 サイトの方の更新がなかなか作れません。ひとつは先月半ばから仕事のシフトが変わって、仕事の日は家を朝の10時頃に出て、翌日10時過ぎに帰宅する生活になったからなぁ。そこから一眠りするともう夕方です。ですがそれ以前のように仕事の日は朝早くなくなった(以前は朝6時に家を出ていましたから)ので、休みの日は有効的に使えるようになりました。山へも行きやすくなったし、自治会行事も手伝いやすくなって…12月の休みは久々の「撮り鉄」を計画しています。
 あ、山行き記録は11月10日に更新があります。今年の「御巣鷹の尾根」慰霊登山でしたが、今回は初めて事故機が墜落直前に右主翼を擦った「U字溝」へ登ってみました。登山道のないいわゆる「バリエーションルート」の登山なので、かなりの緊張感を持っての登山でしたが、道案内のリボンがキチンと整備されていて踏み跡もあったので、無事に行って帰ってこられました…もちろん、これ以外に登山道のないところの登山は今はする予定はありません。

 大相撲の方が暴力事件で大変な事になっていますね。日馬富士関がこんなかたちで引退とは残念ですが、格闘技で生業を立てている人がその腕で人を傷つけてしまったのだから仕方ありません。大相撲関係者はこんなつまらないことで力士が引退などという愚行が繰り返されぬよう、しっかりと力士を指導して欲しいですね。

 今日は小春日和でしたが、明日からまた冷えるようですね。
 寒いけど、頑張りまっす。






Last updated  2017.11.29 19:31:56
コメント(0) | コメントを書く

2017.11.03
…晩秋ですね。もう立冬…つまり私の誕生日はすぐそこまで来ています。
 今日は山へ行っていました、2000メートルを超える大菩薩嶺まで登りましたが、標高1500メートル辺りから上ではもう初冬の雰囲気が漂っていました。根性のある木が迫り来る冬に対して最後の抵抗をしていましたね。
 ちなみに今日の山行きは、本当は先週に行く予定だったのに台風接近で延期させられていました。今年はまだ「御巣鷹の尾根」へ行っていません、三十三回忌なので行かなきゃ…といっても、閉山まで休日があと1回しかないんですぅ。

 では本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 本日は一般的な話題「あにめの記憶」の更新です。過去作品「クレヨンしんちゃん(劇場版)ユメミーワールド大突撃」の考察本文を最後まで公開しました。本当に最後のみさえの演技は凄いと思いますね、「親の思い」というのもよくぞあそこまで演じさせたと思います。

 先日、我が愛する西武新宿線がニュースになったのでなんだろうと思ったら、鉄ヲタが夜中に駅に停めてある電車に忍び込んで行き先表示を変えた挙げ句破壊したとのニュースで驚きました。なんでも5年前に廃止になった「快速急行」を再現したかったとか…このニュースを聞いて、同じ鉄道好きとして「バカかお前ら」と思いましたね。
 このニュースを見て、私が彼らに言いたかったのは「そういう欲求を満たすために『鉄道模型』って趣味があるんだよ」ということですね。鉄道模型であれば廃止されて無くなってしまった車両も列車も再現できます。私もそうやって愉しんでいるのは、「はいじまゆきどっとこむ」の鉄道模型コーナーを見て頂ければお分かり頂けると思います。なんで彼らはそれを思いつかず、実物に手を出して犯罪者になってしまったのだろう…私が子供の頃に比べれば情報量は多く鉄道模型のイロハを簡単に学べますし、車両のレパートリーも沢山あります。今回彼らが手を出した新2000系だって発売中で、来年春には模型でもラインナップが増えるというのに…その模型に「快速急行」って表示させれば良かったんですよ。
 これでまた「だから鉄道ファンは…」と社会から言われることが、心が痛いです。鉄道というのは民間が経営していても公共財で、公共財だからこそそこらを走っている光景を写真に撮るのが許されるのだし、定期的に「撮影会」などの名目で撮影させてくれるんです(西武鉄道だって定期的な撮影会で希望の行き先を表示させてくれるサービスをしていたはずです)。だからこそファンの勝手な「心が満たされない」という思いだけで、手を出すことは許されないんです。そこを若い鉄道好きな人々にキチンと知って欲しいですね。

 11月の声が聞こえてきて、朝晩が冷えるようになってきましたね。
 私の日常も10月半ばから少し変わりました。仕事の勤務時間が変わって、お仕事の日は朝9時近くに起きてお昼前に出社という生活をしています、仕事が終わって帰ってくるのは翌日の昼頃だったりするのですが。あ、「あのひと」との関係は相変わらずです。進展もないし後退もない、仕事中、あるいは仕事後の語らいの時間は俺も楽しいし、彼女も楽しんでくれているのは伝わってきます。言い方を変えれば「思わせぶり」ってやつなのかな?

 いずれにしても、寒さに負けずに頑張りましょう。






Last updated  2017.11.03 21:11:38
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.10
カテゴリ:はいじまの日常
…やっと毎年秋恒例の荒船山慰霊登山をしてきました。紅葉が始まった西上州の山々、その一角にそびえる巨大な断崖絶壁が荒船山…あの史上最強のギャグ漫画家・臼井儀人先生が永眠るあの山です。今年も艫岩の上に立って、これまで私を最も笑わせた偉大な漫画家に手を合わせてきました。
 ​山行き記録​をご覧になっている方はお分かり頂けたと思いますが、実はこの山行きは本来は10月5日に実行予定で、実際に愛車に乗って麓の下仁田まで行っています。ですが往路で利用した関越道が事故で大渋滞、鶴ヶ島から藤岡まで2時間以上掛かるという予想外の展開で下仁田到着が大幅に遅れて荒船へ登る時間が無くなってしまい、代替案として荒船風穴を見に行ったのです。今日はそのリベンジでした。
 さらに言うと、荒船登山は一昨年以前と同様に9月実施で計画していたのですが、私の仕事休みの日が雨などの悪天候続きで、ずっと延び延びになっていたんですよね。
 毎年恒例の荒船慰霊登山をきっかけに、秋山登山のシーズンインという訳です。今年はまだ「御巣鷹の尾根」へも行ってないし、ちょっと足を伸ばして山梨方面へも行ってみたいですね。
 あ、もちろん「あのひと」にお土産買いました。でも下仁田の「道の駅」が改装工事で休業中、ふたつ隣町の甘楽町の「道の駅」まで行きました。こんなかたちで、帰りはキチンと「旅」を満喫していたんですよね。

 明日からまたお仕事です。土曜日は自治会のお仕事があったりして、またちょっと忙しくなります。でも頑張りまっす。






Last updated  2017.10.10 20:50:56
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.07
…夏から突然秋になったような感じですね。時間が無いのでサイト更新情報だけ急いで書きましょう。

 今日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容は、鉄道ゲームの話題「Train Simulator 2017で世界鉄道旅行」と、一般的な話題「あにめの記憶」。「あにめの記憶」は前回更新分の続き、「Train Simulator 2017で世界鉄道旅行」はこのたび新発売となった日本路線第二弾です。

 では、明日も朝が早いのでもう寝ます。
 おやすみなさい。






Last updated  2017.10.07 22:14:54
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.23
…って、ここで語り出してから1年か。
 進展もないけどフラけるわけでもない、結局このままこの季節を迎えちゃったなぁ。で、まだどっちに転ぶ気配も見せない、自分で思いますね「どうなることやら」と。

 本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 本日は一般的な話題「あにめの記憶」を更新しました。過去作品「クレヨンしんちゃん(劇場版)爆睡!ユメミーワールド大突撃」の考察連載の続きです。前半が終わってちょうど物語が盛り上がってくるところですよ~。

 北朝鮮問題、一部の国が来年の冬季五輪不参加まで話が進んじゃってますね。これだけはなんとか止めないと、東京五輪にも影響が出そうで他人事じゃないはずだけど…日本ではあまり騒ぎになっていませんね。
 トランプ大統領が北朝鮮を批判する演説で日本人拉致被害者に言及したは良いけど、なんか「批判のために都合が良いときだけ話を引っ張り出した」風にも見えてしまいます。大統領は拉致被害者の救出に前向きな発言をしたのではなく、「こういうことをしている」と言っただけなんですよね。もちろん日本人拉致被害者のことが世間に広められるのはいいですけど、それだけで終わってしまいそうです。
 その北朝鮮も色々挑発してきていますが、「だったらまず拉致被害者を返せ」ってところですね。もうご家族だけでなく、拉致被害者本人の高齢化も心配されるところまで来てしまっているはずです。まぁ、あの国は常識が通用しそうにないのが怖いけど…もっと破局的な展開になる前に何とかして欲しいけど、どうにもならないのが悲しいですね。

 もうすっかり秋ですね。ついこないだまでの暑さがなりをひそめ、朝晩を中心に涼しくなってきましたね。マクドナルドでは月見バーガーを売っています。
 涼しくなってきましたが、頑張りましょう。






Last updated  2017.09.23 17:24:51
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.11
…「史上最強のギャグ漫画家」臼井儀人先生が、この世を去ってから8年もの月日が流れてしまいました。この間に臼井先生が生み出した「クレヨンしんちゃん」の漫画は新たな形での連載が続き、テレビアニメも映画も相変わらずのヒットで、氏が生み出した「クレヨンしんちゃん」というコンテンツの偉大さを感じずにはいられません。今年の5月には私にとって二度目の「オフ会」に参加、また「クレヨンしんちゃん」ファンの若い人達との交流を楽しんできました。
 特に今年はテレビアニメが25周年と言うことで、様々なイベントがありました。特に「サトーココノカドー」が現実になったイベントについては、天国で臼井先生がどんな顔して見守っていたんだろうって思います。私の趣味の鉄道模型においても「クレヨンしんちゃん」が影響を及ぼすようになり、我が家の鉄道模型には「クレヨンしんちゃんラッピングトレイン」がラインナップされました。
 そして「クレヨンしんちゃん」だけでなく、私は本棚にある様々な臼井先生作品を手にとっては笑う、今年もこれまで同様そうして氏の作品を楽しんでいるのは変わりません。

 「クレヨンしんちゃん」のアニメが25周年、と言うことで「25年前の自分」をちょっと思い起こしてしまいましたね。あの1992年という年は、今思い起こすと私の人生で一番楽しかった1年だったかも知れないです。夏には子供の頃からの夢だった「日本一周旅行」を実現させて、3週間かけて日本を南から北へ向かって旅をした思い出深い年なんです。中学生の頃はモテず、高校は男子校だった私に始めて恋人が出来たのもこの1992年です…あれから25年経てまだ片思いのような恋で悩んでいるなんて、進歩がないなーなんて思ったりしています。ほんと、当時は青春を謳歌していたんだなー。
 そんなセンチな思いも秘めて、今年の臼井先生の命日を過ごしています。今日は仕事が休みなので、朝から晩まで我が家のビデオデッキは劇場版の「クレヨンしんちゃん」をかけています。25年前、「クレヨンしんちゃん」がアニメになるって始めて聞いたとき、映画が何本も作られてどれも名作ばかり…なんて想像もしていなかったから、世の中なんて解らないものです。

 今年はその臼井先生が漫画家としてデビューして30周年なんですよね、私が氏の漫画と出会って28年…本当に長い付き合いだよなー。これからも氏の漫画を読み返し、それで笑ってエネルギーを補充してゆくと思います。
 そんなこんなで、改めて臼井儀人先生に哀悼の意を表します。

 本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容は、鉄道ゲーム「Train Simulator 2017 で世界鉄道旅行!」の更新です。ドイツの保存鉄道での蒸気機関車の旅を紹介です。

 まだ暑かったり涼しかったりしますが、頑張って日々を過ごしましょう。






Last updated  2017.09.11 20:13:37
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.04
…ついこないだお盆だったと思ったら、もう9月。
 なんか夏が夏らしくないまま終わってしまう。梅雨が明けたと思ったらどんよりした日がお盆まで続き、盆が開けたと思ったら数日だけ暑かったけどすぐ台風が来てどんよりして、そして今日は秋が深まったような涼しさ…でもこういう年に限って、秋から冬にかけてが大して寒くなかったりするんだよなぁ。

 では、本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 本日は鉄道ゲーム「Train Simulator 2017で世界鉄道旅行」と、一般的な話題「あにめの記憶」を更新しました。
 「Train Simulator 2017で世界鉄道旅行」では新発売のアドオン、スイスのレーティッシュ鉄道アローザ線の紹介です。本ゲームの公式アドオンで初めての本格派登山鉄道、これまで峠越えの路線はいくつかありましたが「登る一方」の路線は初めてだったと思います。しかしスイスの鉄道、駅の標高が平気で1700メートルとか言うもんなー。日本じゃこの標高まで行く道路すら珍しいのに。
 「あにめの記憶」は過去作品「クレヨンしんちゃん(劇場版) 爆睡!ユメミワールド大突撃」の本文考察開始です。まだまだどんな物語になるのか解らない部分ですが、大事なシーンですよ。

 となりの北朝鮮がきな臭いことをしていますね、ミサイルを日本上空させた上に核実験とは…これ以上孤立の道を歩んでどうしようと言うのでしょう。
 多分あの国は、今自分たちがやっていることが全てマイナスだって解ってないと思うので、グァムへのミサイル発射も時間の問題だと思います。脅しているけど誰もそれに屈しない…その空しさにいつ気付くでしょうか?
 実はあの国も本音ではこう思っているんじゃないでしょうか…「誰か止めて!」って。

 では涼しい日々が続きますけど、頑張りましょう!






Last updated  2017.09.04 14:52:14
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.23
カテゴリ:はいじまの日常
…えっと、確かここって季節毎に4番まで校歌があるんだよね?

 今年の夏の甲子園は、埼玉県代表の花咲徳栄高校。私が住むすぐ隣の埼玉県勢が初優勝! やっと「彩の国に深紅の大優勝旗」が叶ったわけです。すぐ隣の東京多摩から心より祝福申し上げます、おめでとうございます。
 そして準優勝の広陵高校は、強打者である中村君の活躍を中心にこの大会を盛り上げてくれたと思います。もちろん野球は彼1人でやっているわけではありません、彼の大活躍の裏にはチームの仲間たちや彼を指導した先人たちの力が大きかったはずです。

 今年の高校野球はとにかく長打で打撃戦になった試合が印象に残りました。ホームランの数が史上最多というだけでなく、個人のホームラン数記録の更新、代打満塁ホームラン(甲子園初)、1試合2満塁ホームラン(夏の大会初)などホームランにまつわる記録が多かったのは本当に印象的です。
 そんな展開の大会だったのに、決勝戦は一転して花咲徳栄の「繋ぎの野球」が印象的な試合になりましたね。ホームランが連発するような派手な展開ではなく、地道に出塁や進塁をして次の選手に繋ぐ野球で14点重ねた花咲徳栄の「強さ」を感じました。

 こうして「甲子園」が終わると、夏の終わりを強く感じますね。
 でもまだまだ暑い日が続くので、身体に気をつけましょう!






Last updated  2017.08.23 17:11:31
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.20
カテゴリ:鉄道模型
何度かの発売日変更(発売延期)を経て、やっと「クレヨンしんちゃんラッピングトレイン・しんちゃんデザイン」我が家に甲種輸送されてきました。
 私にとって、鉄道模型については今年最大の大ネタです。
 つい今、パーツの取り付けとカプラー改造等の「入線整備」を終わらせて、あとは走らせるだけにしました。詳細記事はどこかの貸しレで試運転の様子を、サイトにアップの予定です…と言っても、なかなか貸しレに行く時間がないけど、今月中にはなんとかしたいですね。

…昔からの臼井儀人先生のファンの私としては、本当は5編成全部揃えたかったんですけどね。さすがに予算の都合で1編成が限界です。代表で「しんちゃんデザイン」だけにしました(他の編成だと、「かすかべ防衛隊」の誰にするかものすごく悩んで結論が出ない)。
 取りあえず「公式側(ポートサイド)」だけですが、写真をアップします。





近況報告
・軽井沢で6日間の避暑生活から無事帰りました。軽井沢は最高気温18℃、寒かったー。
・高校野球盛り上がってますね。明豊と神村の「九州勢対決」はリアルタイムでテレビ中継を見て…試合終了後に自然に涙が出る程の凄い試合でしたね。東北勢も頑張りました、準々決勝で東北勢全滅となりましたが…今年は作新や大阪桐蔭といった強豪校を破ったのは東北勢、東北勢が大会を盛り上げたのは確かです。しかし、仙台育英と大阪桐蔭のサヨナラゲームは驚きました。






Last updated  2017.08.20 18:50:30
コメント(1) | コメントを書く
2017.08.10
…今年も甲子園の全国大会が始まりましたね。今年も例年通り「ハッキリ言って東北勢びいき」で愉しんでいますが、昨日の岩手の盛岡大付属と作新学院の試合は「東北勢びいき」で見ていると最後までハラハラする内容でしたね。作新学院といえば競合で昨年の覇者、そんな今年の「優勝候補」と目されるチーム相手に紙一重のところで勝ってホッとしました。
 この日記を書いている今は、甲子園の常連としておなじみの福島聖光学院が初出場のおかやま山陽高校と闘っていますね。ホント、そろそろ東北の地に深紅の大優勝旗が翻るのをみたいです。その上で東北勢に限らず出場のチーム全部に頑張って欲しいと思っています。

 では、本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 本日は久々に一般的な話題「あにめの記憶」で新連載です。劇場版「クレヨンしんちゃん」の昨年上映されたばかりの「爆睡!ユメミーワールド大突撃」の考察連載をスタートしました。劇場版「クレヨンしんちゃん」の一昨年と昨年の2作品は、ホントに一度見るとやめられないほど面白いですよ。まぁ、2015年の「オラの引っ越し物語」なんかどう見ても「進撃の巨人」のパロディですが…そこが面白い。

 明日は今年から始まった祝日「山の日」ですが、どうもこの日に「山の日」というのはピンとこないです。「お盆時期に祝日を入れることで、社会人が夏休みを取っても企業へのダメージを少なくする」という「大人の事情」が見え見えで…。
 本当に「山に慣れ親しむ祝日」にするなら、例えば標高の高い山の開山シーズンの7月上旬とか、日本の山が最も美しい景色を見せる紅葉期の11月頃とか、そういう時期に入れるのが自然のような気がします。それ以前に祝日ではない単なるメモリアルデーとして「山の日」を設置して、周知徹底するのが先だと思いますけどね。以前ならともかく、今は日曜日だとか祝日というのがあまり関係ない仕事をしていますので、こういう批判も自然に出るようになっちゃいました。

 そして私は、その「山の日」まで仕事をしたらしばらく夏休みを取ります。今年も例年通りですが、夏の軽井沢で6日間の避暑生活の予定です。長い休みを取るということはそれだけ「あのひと」に会えないってことですが…まぁお土産を買って喜ぶ顔を想像して過ごしましょう。

 昨日は猛暑かと思ったら夕立、その後はどんより曇って安定しない天気ですが、もうちょっと頑張って夏休みに入りまーす。






Last updated  2017.08.10 14:07:05
コメント(0) | コメントを書く

全563件 (563件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 57 >

Freepage List


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.