221380 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

新はいじまのわがままブログ~嗚呼、素晴らしき鉄ヲタ人生~

新はいじまのわがままブログ~嗚呼、素晴らしき鉄ヲタ人生~

PR

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

カテゴリ未分類

2022.07.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
…なんか本格的になってきましたね。
 21日に川苔谷の登山道が復旧したとの事ですので、川苔山へ行きたいんだけど…昨日は夕方に自治会のお仕事があったので行けませんでした。ま、秋になったら行きましょってことで。

 大相撲名古屋場所が盛り上がってます。関係者のコロナ感染で多くの力士が途中休場ですが、優勝争いの展開が面白いですね。昨日なんか逸ノ城関が負けて、「横綱照ノ富士関の優勝が決まったな」って思っていたら、結びの一番で正代関がその横綱を倒しちゃうもんな…テレビの画面を指さして「正代っ!」って叫んじゃいましたよ。
 今日のこの後、千秋楽の取り組みがどうなるか楽しみですね。

 そのコロナ感染者がまた増えてきています。そんな中で私が住む町の隣町では、自治会の夏祭りをやったって話で…ならうちもやりたいよな、と正直思いました。長老達に言わせると、市内の一番大きな神社の夏祭りが中止になっているのにうちの町がやるわけにはいかないんだって。じゃあ隣町との違いは何なんだって思いますけどね。
 もう秋祭りの中止が3年連続ですから、町の住民に忘れられちゃっているんじゃないかと不安になっています。
 ちなみに我が市では8月の花火大会は結局は中止だそうで、やっぱりこの状況だと何かあったときの責任問題とかあるんだろうな。

 酷暑の日々が続きそうですが、また一週間頑張りましょう。






Last updated  2022.07.24 15:53:55
コメント(0) | コメントを書く


2022.07.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
…今日は午前3時半から夕方5時半まで休み時間無しのぶっ通し勤務。

 その過酷な労働から帰ってきて、テレビのニュースを見たら「安倍元首相が銃撃され死亡」という報道にビックリしました。
 今回の選挙運動中にこんな事が起きるなんて…

 謹んで哀悼の意を表します。

 そして、こんな酷いことをした容疑者が許せません。






Last updated  2022.07.08 18:41:09
コメント(0) | コメントを書く
2022.03.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
…生きてます。

 年度末進行で忙しくてサイトもブログも更新が中断していますが、もうしばらくお待ちください。

 次の連休には山行き出来れば良いなー、でも花粉症だし(笑)。






Last updated  2022.03.14 16:37:05
コメント(0) | コメントを書く
2022.02.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
…ちょっと悲しいですけど、気を取り直していこう!と思ったら、テレビのニュースはロシアとウクライナの戦争のニュース。
 結局はロシアって、共産主義でなくなっただけであとはソ連のままなんだと思い知らされた。これを機にまた冷戦とかにならなきゃ良いけど…冷戦になるとしたらロシア中心ではなく、中国が中心か。
 日本は北方領土のことで完全に足下見られちゃっているから、ロシアに対して強く出られない。こういう時に弱みを握られているってとても悲しいことで、政府も黙って見るしか出来ないなんて…過去に二島だけでも返還って話が実現しなかったことが、今になってこんな形で足かせになってくるとは思ってもみませんでした。
 いずれにしてもこうなってしまった以上、私に出来ることは少しでも犠牲が出ないことを祈ることと、このような場で「戦争はやめてくれ」と言うことしかできません。

 本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容は、愛車のページ「インサイトとのハイブリットな生活」です。最後のインサイト君廃車回送の記事をもって、本コンテンツは連載終了企画としました。といっても2012年から10年くらい更新を止めたままで、このコーナーを楽しみにしていた方には申し訳なかったと思っています。
 本コーナー連載を通じて、私のように鉄道がない町に住んでいて自動車での移動が多い者にとって、日常の足である「マイカー」についてこういう場で語ることがどれだけ難しいのかということを思い知ることになりました。

 昨日と今日は暖かですね、ようやく春が近いって感じがしてきました。
 でもまだ2月が終わるところ、油断せずに頑張ってゆきたいと思います。






Last updated  2022.02.27 14:29:27
コメント(0) | コメントを書く
2021.11.21
カテゴリ:カテゴリ未分類
…仕方がないので買い換えました。今回のソニーのウォークマンにしたのは、やはり音質の違いですね。ただ音楽を聴くだけなら今はスマホにヘッドフォンを繋ぐなりスピーカーに繋ぐなりすれば話も早いしお金もかからないのですが、やっぱりいい音で聴きたいじゃないですか。すると専用機を買うのが賢明だと私は考えるのです。
 しかしさすがはウォークマンです、電子ファイルとなったデジタル音声をただ再生するのでなく、ちゃんとそれに適した音にしてくれる。前回ウォークマンを買ったのは6年前なのですが、それより音は若干ですが良くなっていると思います。
…おかげでそろそろ置き換えを検討しているデジタルカメラについては、先送りになっちゃいましたが。

 昨日は山へ行ってました。詳細は山行き記録(https://yamap.com/users/50771)に譲るとしますが、2021年秋山シーズン最後の山行きとして奥武蔵の武川岳へ行ってきました。今年の秋山は去年より1回多く6回も登山できたのは、やっぱりコロナウィルス流行の影響で自治会での仕事が激減したのもありますが、何よりも週末が好天に恵まれていたからですね(去年は1回雨で流れているので、当初の予定通りできていれば6回でした)。
 もう来年春の山行きも検討していますが、正直言って自治会の仕事が以前のようになればまた行く回数が減ってしまうでしょう。まぁ今年は春は天候に恵まれなかったのですが…でも正直言って自治会の仕事が多すぎるんです、しかも山でもなんでも趣味の活動に出かけるのに良い季節に限って行事が増えるので仕事も多くなるんです。ちょっとなんとかしてほしいなと考えている今日この頃です。
 それともこれまで「シーズンオフ」としていた冬にも山へ行こうかな? 凍結が怖いので標高が高いところへは行けませんが…夏は暑くてムリー。

 もう11月も下旬、もう正月の声が聞こえてくるんだなー。
 飛び石連休で明日仕事へ行ったら明後日は休み、今週も頑張ろー。






Last updated  2021.11.21 15:45:53
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
…昨日の山は寒かったです。詳しくは私の山行き記録(https://yamap.com/users/50771)をご覧いただきたいのですが、奥多摩駅からバスに乗って日原へ、そこから三つドッケから蕎麦粒山
経て川苔山への縦走コースをたどったら、すごい風で寒かった。
 三つドッケには名前の通り峰が3つあるのですが、そのなかの最も手前側の峰だけ登頂したところで「これ以上は強風で危険」と判断して折り返したほどです。あそこの峰と峰の間の稜線は、平均台のような岩場を渡るところがあるのを知っているので、そこで強風が吹いたら…と恐怖を感じたのです。
 でも山の風下側に入ると信じられないほど風が吹いていないところもあって…だから蕎麦粒山で「ちょっと違うルートへ行ってみよう」と、稜線歩きから外れて「巻き道」に入っちゃったんですよね…そこで怖い思いをしました。
 その道の入り口の道標には、別の方向を指す矢印に「悪路につき通行注意・転落死亡事故多発」と書いてあったので、それは別の方向のことと判断したんです。ところが入ってゆくとどんどん道が悪くなり、道は崖にへばりつく狭い上に崖下が見えないような難路になりました。そしてその崖にへばりつく道が崩れかかってて、落ちないかと怖い思いをして「悪路・死亡事故多発はこっちのことか」と理解したときにはもう後の祭り、どう考えてもこれは引き返せないんです。そしてその危険地帯を超えた先が…「山崩れのためこの先通行止め」の文字が貼られたロープ。
 危険地帯を越えた先で通行止めだなんて…辺りを見ると左側の斜面が登れそう、そして地図を見るとその斜面を登った数十メートル先に稜線の登山道があるのは確か。道もない斜面を数十メートル登るか、転落事故の危険がある崖の途中の崩れかかった登山道を引き返すか…冷静に下した判断が「道のない斜面を登る」でした。今過ぎてきた危険な登山道は一歩間違えれば転落して死ぬかもしれない、でも斜面を登る方は仮に滑っても怪我をしても最悪の事態にはならないという判断でした。
 斜面をよじ登るのはうまく行き、斜面の上で足を滑らせて怖い思いをしつつなんとか稜線目指してみちもない森の中を進むと、目論見通り稜線の登山道に出ることができました。
 結果的に怪我もせずに道に戻れたからよかったものの、これは一つ間違えれば生命がなかったかもしれない重大事案です。「こっちにも道がある」と現地で知り、下調べもせず安易に突入した自分にすべての原因があります。下調べをしていれば入り口の道標の注意書きが間違った方向を示していたことや、その道が途中で通行止めになっていること、そこまでも危険な道であることが解って回避したはずです。今後同じ山域へ行く際はこの道を封印することにし、反省します。

 先週と今週は山へ行くのが忙しくて、サイトの更新をサボっています。
 来週は都合で山へ行けないので、何かしらサイトを更新する予定です。

 冬のような寒さになりましたが、また寒さが緩むという予報です。風邪を引かないよう頑張りまっす。






Last updated  2021.10.24 14:35:03
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.26
カテゴリ:カテゴリ未分類
…実は先々週末、10年くらい前に虫歯を治療した奥歯が急に痛み出して、ほっぺたが腫れるほどになりました。
 以来歯医者さんに通っています。今回は虫歯が再発したわけではなく、以前に治療した歯の歯茎が弱っているって話で少し安心。今のところ他の歯は悪くないって話でしたし、とにかくこないだ痛くなったところだけ治療すればいいと言われて安心しました。
 明日も歯医者さんに通院です。前回歯医者に通ってから10年以上経っているのもあって、これまで通っていた歯科医がなくなっているという状況でちょっと焦りましたが…転職して今は職場がとても近いこともあるので、地元の歯科医に行くことにしました。
 歯が痛くて食べ物を美味しく食べられないのは辛いですからね。この話で思い出したけど今年の夏に会った父が、よく見たら歯が1本なくなってて…「歯がないじゃん」って行ったら「抜けちゃった」って、「抜けちゃったで済ませないでよ」って思わず父に言い返してしまいました。「ちゃんと医者に診せよう、歯が抜けて好きなもの食べられないじゃダメだよ」って、これは親が子に言うことでまるで逆になってしまっている。
 私は若い頃あまり歯を大事にしてなかったので偉そうにいえる立場じゃないけど、歯というのは健康のためにすごく大事なんですよね。やはり食べ物を美味しく食べるだけでなく、きちんと食べるのに必要なものですから…その食べ物をちゃんと食べられないのはダメだと思うんです。私の父は今のところ柔らかいものばかり食べてごまかしているみたいですが…それじゃ絶対に長生きできません。それで困る人だっているんだから…。

 では本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 本日も鉄道ゲーム「Train Simulator 2020で世界鉄道旅行」を更新で、今回も高速バス運転シミュレータゲーム「Fernbus Simulator」のプレイ動画を追加しました。今回のこのゲームのプレイは前回動画の続きで、スイスのチューリヒからさらに東のオーストリアを目指してゆきます。今回は「山岳ハイウェイ」の旅をお楽しみいただきます。

 いよいよ9月も終わりが近づいてきました。昼間は暑くても、朝晩は冷えるようになってきましたね。私は秋の花粉症がピークを迎えていてとても辛いです。
 来週は天気がよければ荒船登山と考えています。では一週間頑張りましょう。






Last updated  2021.09.26 14:12:55
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
…臨時出費が痛い。
 やはりグラフィックボードがお亡くなりになっていました。色々と探した末にやっと今まで使っていのと同じグラフィックボードを見つけて交換して治りました。
 お金に余裕があれば、グラフィックボードの性能アップもしたかったんですけどね、計画的な交換じゃなくて急な故障だったから仕方ありません。でも以前と同じものが予算内で手にはいったので良かったです、グラフィックの性能を落とさなきゃならないかなと覚悟していましたから。
 これで各種シミュレータゲームも以前と同じように動くようになりました。ありがたや、ありがたや。

 こんな状況なので、サイトの更新もブログの更新もサボっていました。4月3日の山行き記録は予備の小さなモニターでどうにかこうにか完成させました。本当は今週末に山へ行きたかったんですけど、時間が取れた土曜日が悪天候でやむなく中止。次に山へ行けるのはもう大型連休ですね。

 春うららのはずなんだけど、先週はちょっと寒かったですね。
 今週は暖かい一週間でありますよう…私は花粉症は抜けました、よかったよかった。






Last updated  2021.04.18 18:44:48
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.07
カテゴリ:カテゴリ未分類
…あーあ、ついにやっちゃったって感じですね。東京五輪の組織委員会の森会長の失言で、蜂の巣を突いたような騒ぎになってしまいました。
 どうしてこの人、こうして盛り上がりが欠けているのもにとどめを刺しちゃうかなぁ。以前から五輪をやるやるというだけでなく、その都度「余計な一言」があって「これはエスカレートしたら大変だぞ」って思っていたら、やっぱりねって感じ。
 この東京五輪が出来るかどうかの大事なときに、「やるやる」も含めて何も言わない方が良かったはずです。確かなことが決まるまで何を言われても沈黙を通すべきだったはずです。それなのに無制限に喋らせちゃうから…これで間違いなく、国内だけでなく海外の市民にも東京五輪は支持されなくなりましたね。
 五輪が出来るにしても出来ないにしても、キチンとそれ相応の対処はして欲しいものです。森さんの失言は今回が初めてじゃないし、それも一度や二度ではないのだから。

 では本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 今回は模型コーナー「石神井急行旅客鉄道」の更新です。番外編に新記事でこっちも五輪ネタ、東京オリンピック/パラリンピック公式マスコットのプラモデルを作りましたのでその紹介記事です。
 このプラモデルは五輪で盛り上がっている時に作ろうと買ったものですが、もう五輪をやる可能性がかなり低くなったと判断して作って記事にしました。いろんな意味で記録と記憶に残した方が良いと思いましたので…本当はキャラの写真に吹き出しを付けて「さようなら、僕たちのこと忘れないでね」とか言わせようとも考えたのですが、それはあまりにも不謹慎だからやめました。

 2月になって日差しにぬくもりを感じられるようになってきました。春が少しずつ近付いていますね。
 ですがいよいよ花粉症の季節の始まりです…それに負けずに頑張りましょう。






Last updated  2021.02.07 13:20:55
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
…花粉症がひどいです。花粉症がひどいです。花粉症がひどいです。花粉症がひどいです。花粉症が…いい加減やめろって言われそうなのでこの辺りで。

 では、本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 本日は鉄道ゲーム「Train Simulator 2020 で世界鉄道旅行!」の更新で、「Euro Truck Simulator 2」のプレイ動画を新たに追加しました。「Euro Truck Simulator 2」版のゴッタルド峠の旅をお楽しみください。でもいい加減、本業の「Train Simulator 2020」の方もキチンと新作入れなきゃ。

 タイトルに示しましたとおり、東京五輪がどうなるかあちこちで話題になっていますね。多くの識者は「中止」または「延期」を主張していますし、主催側は口を揃えて「予定通り開催」と主張しています。
 個人的には、主催側の「予定通り開催」の主張はみんな「表向き」に過ぎないのではないかと考えています。新型ウィルスの感染状況をみれば「この夏にオリンピック」どころではないことはもう素人目にも明らかで、だからこそ多くの人が「中止」や「延期」を訴えているのだと思います。ある新聞社の記事ではアンケートの結果、オリンピックを「中止すべき」「延期すべき」という意見が7割を超えていると言うのですから凄いです。
 だからといって日本のエライ人たちが「ご覧のような状況なので中止か延期したい」等と言い出したら、IOCの思うつぼ。中止後の責任問題はIOCの良いようにされてしまい、ただでさえ苦しい経済状況にさらにダメージをくってしまいます。そうならないように今は日本のエライ人たちは国民から批判されるのを覚悟で「予定通り開催」と繰り返していて、「日本としては予定通りオリンピックをやるつもりだったが、IOCが中止した」というストーリーへ持って行って、日本に良い条件で中止や延期に持ち込もうとしている野だと思います。
 ですがオリンピックは「延期」すりゃいいというものではなさそうです。世界的に様々なスポーツイベントがあり、それら全てのイベントが「予定通り開催」の前提でオリンピックを避けて日程を組んでいます。逆に言えばオリンピックを他の日程に割り込ませる余地など何処にもないのです。それでも無理にオリンピックの日程を変更して開催すれば…選手達が短期間に複数の大きな大会に立て続けに出るようなことになり、それこそ選手達に要らぬ負担をかけてしまいベストプレーができなくなってしまうのではないかと危惧しています。
 これは過去の趣味のサークルの会長をやっていた経験で言いますが、複数の団体が日程を決め合ってイベントを行った場合、そのどちらかの団体がイベントを中止せざるを得なくなった場合は「中止」しか選択肢がないのです。「延期」をしてしまえば参加メンバーに負担が掛かりますし、何より強力してくれる別の団体に迷惑をかけてしまいます。
 だから私は、とても残念だけど、東京でのオリンピックを見たかったけど、今回のオリンピックは新型ウィルスの感染拡大が収まる兆しがない以上「中止」するしかないと考えています。そして東京でのオリンピックがどうしても必要ならば、2028年以降に改めて立候補するしかないでしょう。
 ただ、「中止」するならば日本側から言い出すのは辞めてくださいね。日本はあくまでも表向きは「予定通り開催」を訴えながら、水面下でどうなっても良いような対策を練り、IOCが中止せざるを得ないと判断するのを待つしかありません。これが最も日本にダメージが少ない方法だと思われます。

 なんか急に寒くなりました。昨日は雪が降ってビックリし、今日は山の方を見たら銀世界でビックリし…これまでの春のような陽気はどこへ行ったのでしょう?
 また一週間頑張りましょう。






Last updated  2020.03.15 15:35:47
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.