000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

新はいじまのわがままブログ~嗚呼、素晴らしき鉄ヲタ人生~

新はいじまのわがままブログ~嗚呼、素晴らしき鉄ヲタ人生~

PR

全503件 (503件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >

「はいじまゆきどっどこむ」更新情報

2022.07.31
XML
…明日からもう8月、だから夏本番で暑いですね。
 6月の末から始まった猛暑の中でも、今日が最も暑いです。昨夜はエアコンがない寝室で寝るのを諦めたほどですし、この暑さなんとかなんないかなぁ。

 では、本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 本日も鉄道ゲーム「Train Simulator 2022で世界鉄道旅行」を更新しました。今回は鉄道のゲームから離れて、ヨットの操縦シミュレータゲームである「Sailaway」というゲームの紹介記事を書きました。操船シミュレータの中でも、このゲーム以外に「世界の何処の海でも行ける」というのを私は知りません。つまり「Microsoft Flight Simulator」の船版とも言えるゲームです。
 しかもこのゲームで操縦できる船はヨットです。速くても10ノット前後でのんびりとした航海なので、世界をくまなく走り回るのは難しいかもしれないけど、面白いゲームなので紹介することにしました。

 またコロナウィルスの感染者が増えてきて、この夏もこれに振り回されるかたちになりそうですね。私の今年の夏も毎年恒例の軽井沢での避暑を予定していますが、今年はカレンダーの配置が悪くてお盆休み期間が短い上に、実家の都合で軽井沢で過ごす日程も短くなりそうです。

 暑い日が続きますが、これに負けないようにまた一週間頑張ります。






Last updated  2022.07.31 15:06:46
コメント(0) | コメントを書く


2022.07.10
…またやってきた酷暑、今日は雨が降るんじゃなかったんかい?って気象庁を小一時間問い詰めたくなるような真っ青な夏空と、殺意を感じるほど強い太陽の日差し。

 そんな中で選挙をやってます。今日も朝一番で行って投票箱の中身を見てきました。私の地元の投票所では朝7時前から並んだ人だけでも軽く10人は超えてましたが、人々が口々に言っていたのは「朝の涼しいうちに済ませてしまおうと思って…」なんで、その光景が投票率の実態を示しているわけではなさそうです。
 一昨日、選挙活動中の安倍元首相が暗殺されるという衝撃的な事件が起きたばかり。この事件が選挙結果にどう響くのかは全く未知数ですが、今回の選挙についての人々の関心を呼んだのは確かじゃないかと思います。

 それにしても、複数の「投票マッチング」サイトで私の考えを入力したところ、全てのサイトで「あなたにぴったりな政党」として表示されたのがNHK党だったから笑うしかありませんでした。NHKに敵意を持っていない私としては、あそこだけはどうしても嫌だからなぁ…ということで、マッチングサイト3件中2件で次点として出てきた党と、そこの候補者に1票を投じてきました。結果は明日の朝ですね。

 では、本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 久々のサイト更新ですが、鉄道ゲーム「Train Simulator 2022で世界鉄道旅行!」を更新しました。先月PCを買い換えた事で「Train Simulator 2022」の後継ゲームである「Train Sim World 2」というゲームをやっと安定的にプレイできるようになったため、こちらのゲームのとりあえずの紹介を入れてみました。
 今後はこのコーナーで紹介するのは「Train Sim World 2」の方になるかもしれませんが、実はこのゲームでHUDを表示させずにスクショを採る方法がまだ分かってなかったりします。イギリスで作られた日本語非対応のゲームをなんとか根性でやっている状態ですから、細かいところではどうしても躓きます。
 でもゲームが新しいのになったことで、私の頭の中の世界の鉄道情報も若干ではありますが更新されています。イギリスのワイト島鉄道の電車が去年1月に新車(といってもまたロンドン地下鉄のお下がりですが)に置き換わっていたのは「Train Sim World 2」というゲームの情報から得たことです。そのためにワイト島鉄道もホームのかさ上げなどの改修工事が行われたと…「Train Sim World 2」のワイト島鉄道でも、同様の改修工事後のマップと今回入線した新車がDLCとして発売予定だという。
 この「Train Sim World 2」は、特にローカル線のマップでプレイすると面白いですね。フリープレイで始発駅からスタートにして、列車が来るのを待ってからそれに乗り込んで運転すると雰囲気が出ますし、運転せずに客席に乗り込んで客席に座れば、バーチャル鉄道旅行も出来るので楽しいですよ。

 台風の影響で一時は収まった酷暑も、またこれから盛り返しそうですね。
 また暑さに負けずに頑張りたいと思います。






Last updated  2022.07.10 13:30:33
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.29
…大型連休を前に、胸が痛くなるニュースが続きますね。
 前回も話題に出した知床の遊覧船の海難事故は、最悪のかたちになってきています。知床岬付近で発見された乗客は既に息絶えており、さらに現場から離れた海域で小さな子供をはじめとする乗客の亡骸が発見されるという事態になっています。

 今日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容も、この海難事故に関連しています。
 鉄道ゲーム「Train Simulator 2022で世界鉄道旅行」にプレイ動画を追加しました。船の操縦体験を出来るシミュレータゲーム「Ship Simulator Extremes」を使いこの海難事故に近い海況を再現して、その荒れた海をこのゲームに標準で入っている小型の観光遊覧船で航行してみた動画です。
 この画像を作ったとき、公開するかどうか悩みました。やはり頭から「不謹慎」の3文字が離れなかったのです。コメント欄も開放しているので、その点を批判されるかもしれません。ですが実際の船の状況に少しでも近づき、乗っている人が思いを想像してみることはこの事故の実態に少しでも近づく事が出来ると考えて公開に踏み切る事にしました。

 またこの海難事故では、またネット上での「集団リンチ」が始まっているのも見ていて悲しいです。今回はこの集団リンチにマスコミや国も加わっているのですから、たまったもんではありません。
 今回の「集団リンチ」の対象は言うまでもなく遭難した遊覧船を運航していた会社の社長です。次から次へと出てくる運航体制の不備や、乗客のご家族に対する誠意が見えない対応など、この社長の言動に問題があるのは確かです。でもだからといってないはずの情報を出せとか、事故の一方を知る前の行動まで批判したり、さらには事実だけならともかく憶測やデタラメで叩くというのはやっぱり違うと思うんです。
 今はとにかく全乗客乗員の発見が第一で、その次に事故原因だと思うんです。特に社長を叩くための憶測やデタラメは控えるべきで、それは真の事故原因を覆い隠し正しく事故の教訓を得る事が出来ない結果に繋がってしまうでしょう。

 そして大型連休を前にもう一つ入ってきたニュースは、3年前に行方不明になった少女がいなくなった場所の近くで子供のもの思われる遺骨が出てきたというものです。遺骨だけでなく行方不明少女が履いていたのと同じ靴も発見されたとのことで、件の少女ではないかという流れになりつつあります。
 そしてこの少女の母親は「自分の娘ではない」と言い張っていますが、この母親の気持ちがいたいほど分かります。行方不明の娘が「どこかで生きている」と信じそれにすがりたい気持ちは、子供の親なら普遍的に持つ気持ちだと思うんです。多分私があの母親の立場なら、明確なかたちで証拠が出そろうまではやはり否定し続けると思います…心の中では「もうダメかも」と思っていても、他の人の前ではそう言い続けるということです。
 だからこの母親の「娘ではない」という叫びを聞いているのが本当に辛いんです。もしもこの遺骨が件の少女のものとわかったら…この母親はすがるものがなくなってどうなってしまうんだろうという不安も感じています。

 大型連休を前に辛いニュースが続いていますが、気を取り直して連休を過ごしていきたいと思います。
 私の連休は、本当は今日山登りを予定していましたが雨予報で明日に順延、何処に行くかは「山行き記録」で公開するまでのお楽しみです。あ、ちゃんと登山届は出しますよ。






Last updated  2022.04.29 14:59:02
コメント(0) | コメントを書く
2022.02.14
…愛車・インサイト君に「死亡宣告」をせざるを得なくなりました。
 このたび、2月末が期日の車検の事前点検で「ABSに致命的な故障」が発覚、交換部品が間に合わないのでこのままでは車検は通らないという話になってしまいました。
 部品があったところで、この部品交換だけでもかなりの額になってしまうことも分かり、さらに言えばハイブリッドカーの心臓でもあるバッテリーも限界が近く、2年後の車検では交換確実になるという話に…。
 今回、お金と時間と手間をかけてインサイト君に乗り続けるとしても、それに見合う利益がないまま次の車検でもっとお金が掛かるという事実から、大好きな車だったけどインサイト君には引退していただくことになりました。

 そんな訳でこの連休は市内の中古車屋巡り。車を乗り換えを決定したのは良いけど、インサイト君の車検期日までに乗り換えを間に合わせねばなりません。そのたった2週間で乗り換えを完了せねばならないことから、「新車を買う」という選択肢が自動的に消えたわけです。今回は向こう数年の「つなぎ」と割り切って、「価格」重視で車を決めることになりました。というわけで次の我が家の車は日産車となり、20年ぶりにホンダユーザーではなくなることになりました。購入予定は9年落ちの「ノート」、走行距離が嵩んでいるけどとてもきれいな車を見つけたので決めました。

 というわけで、本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容は、愛車のページ「インサイトとハイブリットな生活」の更新です。本当は日曜日に更新したかったんだけど、ショックが大きすぎてなかなか作る気が起きなかった記事です。

 我が家のインサイト君は「潰れるまで乗ろう」と思っていましたが、こういうかたちで終わりが来るとは思ってもみなかったです。
 インサイト君との最後の日々を、じっくり過ごしていきたいと思います。






Last updated  2022.02.14 16:54:55
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.23
…先週は本当に寒かった、仕事中に雪が舞ってきたり、風が冷たくて震えたりと、冬の寒さが最も厳しい季節であることを実感させられました。ですが昼間の陽が少しだけ高くなり、日が暮れるのも少しだけ遅くなって、まだまだはるか遠くですが厳しい寒さの向こうに春が待っていることも感じるようになってきました。もう1月も下旬ですからね。

 では、本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 本日は模型コーナー「石神井急行旅客鉄道」を更新しました。年末調整の臨時収入で手にした東武鉄道の新型特急「リバティ」の模型の紹介を中心に、東武鉄道の特急の模型の紹介のし直し記事としました。実は「スペーシア」の模型も訳あって買い直しせざるを得なくなっていて、その辺りも含めたらちょっと長い記事になってしまいました。
 東武鉄道の特急の模型を紹介し直し、とはしましたが実は不十分です。デラックスロマンスカーは貸しレで破損(修理可能)してしまい撮影できる状態でなくなってしまいましたし(触っただけで壊れるパンタってなんだよ~!)、5700系も出す予定が走る前に動力車のシャフトが外れて現地で修理困難となって撮影前に片付けるという悲惨な状況でした。他の模型ではトラブルはないのに、なんで東武の特急だけこうトラブるかなぁ?

 大相撲初場所、面白いことになってきましたね。
 途中までは盤石の横綱、照ノ富士関が連続優勝かと思っていたら玉鷲関に負けて連勝ストップ、そこから御嶽海関と優勝争いですね。しかも昨日も横綱が負けてさぁどうなるか…やっぱり相撲って強さだけでは勝負は決まらないんだとつくづく感じさせられています。
 千秋楽、勝利の女神がどちらに微笑むのかとても楽しみになってきました。

 寒いけど一番辛いのはもう少し、2月になったら山行きを再開させたいけど…コロナの流行が続くようならまた自粛かなぁ。
 また一週間頑張りましょう。






Last updated  2022.01.23 12:36:11
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.10
…自治会で町の餅つき大会はなんとかやったけど、やはり新年会は断念となりました。また新型コロナウイルス感染拡大と報道され始めたからです。
 やろうと思えばできた、恐らく私的な新年会なら決行したでしょう。ですが自治会という公的な組織が主催となれば、町の人々の目や万一の際の責任問題など色々出てしまいます。
 餅つき大会も「なんとかやった」と言うのが正解です。子供会を中心とした「つき手」の体験も最小限にされ、つき上がった餅はその場で食べるのでなく全員「お持ち帰り」という寂しい大会となりました。
 それでも自治会役員の忙しさは変わらない。三連休でゆっくり休めるのは今日だけです。

 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いします。

 では本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 まずは旅関係で踏破記録の「はいじまの足跡」を更新しました。元日に初日の出を見に房総へ行ったのですが、その際に踏破国道がひとつ増えたのでその分を反映しました。どこが変わったのか変わった読者の方がいたら驚きます、自分だって翌日に見直すまで気づかなかったんですから。
 それと鉄道ゲーム「Train Simulator 2022で世界鉄道旅行」を更新しました。内容もそうですが、まずコーナータイトルを現在のゲーム名に合わせてこっそりと直しています。内容はアメリカの「北東回廊」の高速列車のうち、ワシントンDC~ボルティモアの区間を再現したDLCの紹介を新作として追加です。今回はテストケースとして動画での路線紹介にしました。
 こぼれ話ですが、今回紹介したDLCはSteamの年末年始セールで激安だったから購入したものです。前から欲しかったマップなんですけど、セールが購入のきっかけになったのです。

 寒い日々が続いています。木曜日の午後は雪でしたが、翌日の凍結の方が嫌だったなぁ…雪が中途半端に積もったので、凍結が酷かったんですよね。仕事中に何度スリップしたことか…一度も事故はなかったからいいけど。
 こういうことを書くと、「なんで冬タイヤにしないんだ?」って批判される方がいます。私は言い返すしかありません、「じゃあ私でなく会社を批判してくれ」と。会社が冬タイヤを用意してくれないんです。
 だから凍結路ではものすごく慎重でした。後ろに煽られようがなんだろうが、20km/h程度でのろのろと走りましたよ。チェーンを付けようかとも考えたのですが、主要道路には雪も凍結も全くないので躊躇せざるを得ませんでした。

 東京で雪が降るとネット等で「北国マウント」という投稿をする人がいますが、私はそういう人には「じゃああんたがここに住んでみろ」と言うしかないです。「北国に住んでいるあんたは、何年の積雪がないところに住んでも常に雪の用意を万全にするのか?」と問いたいですね。
 以前、北海道旅行中に東京で大雪という経験があります。駅の待合室のテレビに東京の大雪の様子が映し出され、そこで人々が転んで難儀している様子を見て北海道の人たちは笑ってるんです。それを見て私は言いたくなりました、「あなた方もあそこを歩けば同じように転びますよ」と。北海道の雪と東京の雪は違いますし、足下の地面も違いますし、気温も違うのです。
 そういう違いを無視して東京の人が雪で難儀しているのを批判するのは、違うと思うのです。

 まぁ、東京の大雪を全国ニュースで放映するテレビ局もどうかとは思いますが。

 まだまだ寒い日々が続きます。来週は山に…行くのはムリだな。凍結とか、残雪とか…。
 また一週間頑張りましょう。






Last updated  2022.01.10 07:55:46
コメント(0) | コメントを書く
2021.11.28
…唐突に来た、今朝の気温は我が家の温度計で1℃、今朝はあまりの寒さでついに暖房を付けてしまった。だからもう冬。

 昨日は大相撲九州場所の中継を見ていましたが…やっぱり横綱の照ノ富士は強いねぇ、と言わざるを得なかった。新横綱で先場所に続き2連覇、新横綱の連覇ってここ半世紀以上なくて最も最近の記録はあの大鵬だったと聞いて驚いた。昨日の阿炎との相撲なんかあそこまで追い込まれてから、瞬時に逆転決めたもんなぁ。思わずテレビに向かって「強すぎっ!」て叫んでしまった。
 いろんな記録を残して土俵を去った白鵬がいなくなっても、これだけ魅せてくれる横綱がいるのだからすごいと思います。次の楽しみはこの横綱に次は誰が勝つのか?ということですね。
 なんて場所が終わったみたいな書き方をしていますが、千秋楽は今日なんですよね。

 では、本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 今回は鉄道ゲーム「Train Simulator 2020 で世界鉄道旅行!」の更新で、久々にこのコーナーの本題である「Train Simulator」での路線紹介です。しかも10年近く前に発売されたDLCを今更になって購入したのでその紹介というかたちになっています。
 今回公開した「Sherman Hill Route」のゲーム紹介を通じて、アメリカ大陸の鉄道も「でっかい」ことが少しでも伝わればと思いますね。アメリカの貨物列車は本当にすごい。

 ここまで寒くなると、朝が辛くなってきますね。
 でも寒さに負けず頑張ります。来週は自治会の忘年会だっ!






Last updated  2021.11.28 13:11:15
コメント(0) | コメントを書く
2021.11.07
…今日は私の誕生日、でも変わったことは何もありません。いつもと変わらない日曜日ですね…ちょっとだけでも変えるために、おやつにケーキでも買ってくりゃ良かったかな。そういえばここ何年もいちごのショートケーキなんか食べてない。
 いずれにしても50を過ぎて51になってしまいました。自分がこんな歳になったのは驚きです。だって還暦まで10年切ったんですよ!

 では、本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容です。
 本日は久々に模型コーナー「石神井急行旅客鉄道」に新作を追加しました。このコロナ禍で「鉄道模型で遊ぶ」はどう考えても「不要不急な外出」なわけで、貸しレイアウトさんには悪いですけど自粛していたんです。
 そりゃともかく、今回は西武鉄道20000系の模型について追加いたしました。西武鉄道のNゲージ鉄道模型で最後の「穴」だった20000系がコロナ禍に負けずに製品化され、私もこれを追加したというところです。しかも2社競作となり、うち新参メーカーのポポンデッタ製を選んだという大冒険ですが、とてもきれいな模型で感動しました。正直言って○リーンマックスなんかより数倍良い。

 そして昨日、誕生日イヴの土曜日にはまた山へ行ってました。今回は秋の始まりから計画していた赤久奈尾根から川苔山を目指すもので、このコースでの登山は実に7年ぶりというものでした。実はこの登山、途中でおなかを壊してたいへんだったんですよ。ここ数日で変なものを食べた記憶もないし…、実は服の着方が悪くておなかを冷やしていたことが原因だったみたいです。そこをちゃんと気をつけないとまた困るぞと、自分で自分に言い聞かせています。
 詳しくは山行き日記(https://yamap.com/users/50771)をご覧ください。
 来週は自治会行事があるので山行きはお休み、再来週以降はいよいよ初冬の山を楽しむことになりそうです。この季節にこんな頻度で山へ行けるのはおそらくコロナ禍の影響を引きずっている今年までで、来年からは無理だろうからとにかく山を楽しもうと気合いを入れてます。

 山と言えば、今年も「御巣鷹の尾根」への慰霊登山を断念せざるを得なくなりました。今年は夏の軽井沢での避暑生活中に軽井沢をベースにして行く予定でしたが、残念ながら予定していた日も予備日も雨で中止にしたのです。今年も「御巣鷹の尾根」が一般に開放されたのはお盆前後だけで、その後は災害復旧工事による通行止めが解除になることを願って推移を見守っていましたが…閉山まであと1週間のこの段階で通行止めが解除にならないのでは、もう諦めるしかありません。
 家で静かに、520の御霊に祈ろうと思っています。

 いよいよ今日から暦の上では冬、だんだん寒くなりますがまだ秋の花粉症が抜け切りません。ピークに比較したら大分良くなったのですが…。
 それでもまた一週間、頑張りまっす。






Last updated  2021.11.07 13:53:47
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.31
…昨日、今日といろいろと用事ができてね。
 また来週行って、再来週は行かないって感じで予定しています。

 では今日の「はいじまゆきどっとこむ」の更新内容です。
 本日は「Train Simulator 2020で世界鉄道旅行」の更新、しかもプレイ動画ではなくちゃんと記事を追加しました。「American Truck Simulator」でも村下孝蔵をネタにしたオリジナルトレーラーを作りましたので、その紹介です。

 今日は選挙ですね、私も今朝の朝一番で行ってきました。
 もちろん一番乗りして投票箱の確認を付けられてきたけど狙っていたのですが、今回は2番目でした。ですが近所の投票所ではこの確認を先着3人がやることになっているので、中身を見てきましたよ。
 最近、一部の若者たちの間でこの確認…「ゼロ票確認」がはやっているそうですね。SNSを通じて何時に投票所へ行けば良いか、うまくいったか行かないかで盛り上がっているそうです。ネットニュースではこれを狙って朝早起きして一番乗りを目指した記者の記事もあったりして…その記事によると中にはたったそれだけの朝の3時から投票所に並ぶ人もいるんだとか…。
 でもこんなかたちにしても、若い世代が選挙に興味を持ってくれるのは大変良いことだと思います。50のおじさんとしては心強い限りですね。

 明日から11月、暑いくらいだった陽気が長く続いた秋もようやく息切れしてきて、その向こうに冬がチラチラと見える季節になってきました。
 今週は週の真ん中に祝日があるので楽な回しになりそうです。また一週間頑張りましょう。






Last updated  2021.10.31 12:21:00
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.17
…昨日までは暑かったのに、今日の冷え方は急激で驚きですね。「夏日」だ「真夏日」だってつい数日前まで言ってたのに、今日の天気図を見たら西高東低…本当に夏から秋を通り越して冬になってしまいました。
 これで山の方は一気に紅葉が進むでしょう。10月に入って三週連続で山登りしましたが、奥多摩の鷹ノ巣山の上の方でちょっと色づいていただけで、紅葉はまだまだでしたからね。

 では、本日の「はいじまゆきどっとこむ」の更新内容です。
 本日は特別企画で新作です。このブログでもその当日に書き込みましたが、西武鉄道2000系の2001編成が廃車回送という訃報を受けて、2001編成惜別記事を書きました。これを私が最も愛した電車である2001編成への弔辞に代えたいと考えて作成したページです。
 2001編成の廃車はそろそろかと覚悟は決めていたのですが、その日がやってくると本当にショックでしたね。
 実は10月16日の山行きは、帰りに横瀬駅に立ち寄って2001編成と最後の別れをするという前提で計画したものでした。実際に決行した武甲山から大持山・子持山周回ルートだけでなく、正丸駅から伊豆ヶ岳・山伏峠・武川岳を経て双子山から芦ヶ久保へ下山するプランや、正丸駅から旧正丸峠・丸山・日向山を経て芦ヶ久保へ下山など、下山後に横瀬駅へ向かいやすいコースばかり考えていました。結局は「確実に明るい時間に横瀬駅へ立ち寄れる」として、推定下山時刻が最も早いコースを選んだわけです。だって、曇り予報でしたからね。
 山行き記録は「はいじまゆきどっとこむ」トップから「山行き記録」を見てくださいね。

 来週も山へ行ったら4週連続…でも天気悪そうだしな。再来週は自治会の用事がある上、選挙もあるのでおとなしくするしかないでしょう。
 寒くなりましたが、また一週間頑張りましょう。






Last updated  2021.10.17 14:17:35
コメント(0) | コメントを書く

全503件 (503件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >


© Rakuten Group, Inc.