139369 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

新はいじまのわがままブログ~嗚呼、素晴らしき鉄ヲタ人生~

PR

Profile


はいじま

Calendar

Category

Archives

Comments

はいじま@ Re[1]:「DESTINY 鎌倉ものがたり」を見に行った(12/30) チョルスさんへ 山崎監督は西岸先生の作…
チョルス@ Re:「DESTINY 鎌倉ものがたり」を見に行った(12/30) 漫画を実写化した映画を、原作ファンも納…
盆栽すし@ Re:春日部にくれば~(08/20) はじめまして、 当方は『クレヨンしんちゃ…
はいじま@ Re[1]:山へ行って花粉症になって帰ってきた…(03/20) さくらさん >こんにちは。素敵な方と出逢…
さくら@ Re:山へ行って花粉症になって帰ってきた…(03/20) こんにちは。素敵な方と出逢えた様子。嬉…

全1件 (1件中 1-1件目)

1

新幹線

2008.09.29
XML
カテゴリ:新幹線
…してきた。しかも会社に早出して一仕事してから…あ~疲れた。
 なんか随分久しぶりに東海道新幹線に乗りました。前回東海道新幹線に乗ったのは一昨年の11月でしたからね、しかも営業列車じゃなくて行き先に「試運転」って掲げている列車だったし。
 今回乗ったのは東海道新幹線最新鋭のN700系でした。乗ってびっくり、速い! 最高速度はこれまでののぞみと変わらないけど、「え~、このカーブをこの速度で…!」って何度感じたことか。500系のぞみの衝撃にはまだ及ばないけど、1994年に初めて300系のぞみに乗ったあの時の興奮を思い出した。私が大好きな300系があの車両に取って代わられるのなら納得しよう。これで新幹線で特別に好きな車両がまた増えましたとさ。

 300系はあの豪快な走りっぷりが好きで、それに伴い揺れて乗り心地が悪いのが「乗り物」らしくて好きなんです(変なヤツだなぁ)。乗り心地が悪いというのは誉め言葉で、人間が作った機械の固まりが「未知の領域」に挑み、その領域から我々乗客を守っているっていうたくましさを300系には感じるのです。500系にも同じものを感じる、でも700系はなんかその領域に慣れてすまして走っているような感じで…「もっと本気出せよ」と尻を叩きたくなる。どうも700系というのは「乗り物好き」を惹きつける魅力に乏しいんだよね。
 今回乗ったN700系も違う意味で好きになれそうです。なんか機械臭さを感じたんですよ。カーブに掛かる度に下の方からなんかの機械音が聞こえる。人間が作ったシステムが秩序正しく動き、それによって乗り心地が保障されて乗客も守られていると感じる車両。あらん限りの技術が詰め込まれていることを体現できる車両なんですね。
 嬉しかったのは往路だけでなく帰路もN700系だったこと。まさか往復乗れるとは思わなかった。

 明日からは別のところに外勤です。土曜日まで仕事なんてやってられないけど、頑張るしかないな…。

2008_09_29






Last updated  2008.09.29 23:52:25
コメント(2) | コメントを書く

全1件 (1件中 1-1件目)

1

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.