000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

新はいじまのわがままブログ~嗚呼、素晴らしき鉄ヲタ人生~

新はいじまのわがままブログ~嗚呼、素晴らしき鉄ヲタ人生~

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

愛車の話

2022.03.21
XML
カテゴリ:愛車の話
…やっぱりね、乗っていると色々と不満な点が出てきてね。

 いや、中古車としてはとても良品で、燃費も良いしよく走ってくれるし、悪くはないんだけどね。やっぱり色々と先代の愛車インサイト君と比べると不満があるわけです。

 てな感じで徹底改造が始まりました。その手始めはライト類のLED化から、特にヘッドライトについてはインサイト君がHIDでとても明るかったので、そこからハロゲンに戻るとどうしても物足りなかったんです。ですのでヘッドライトをLEDバルブに交換して、さらにスモールランプやテールランプやナンバーライトも一緒にLEDにしました。ですがウインカーランプは白熱球のまま、だって点滅するライトは白熱球の点滅の仕方が好きだからです…いずれにしてもライト類はこれでインサイト君と同じか、準じた状態です。

 続いてはライト類の一環ではありますが、ルームランプもLEDに取り替えました。だってノート君の車内、純正のルームランプのままだと真っ暗なんですもの。でもこれをLEDにしたら、今度は明るすぎるという…ま、暗いよりは良いからこれで行きます。

 車内では座席にシートカバーを掛けました。やっぱり9年落ちの中古車だけあってシートの布地がだいぶくたびれていました。それだけでなく前のオーナーが使っていたであろう化粧品のような匂いが染みついていました。車種と年式が合致することが売りのシートカバーを購入したのですが…これが一筋縄ではいかなかったんです。だって実際に届いた商品と取り付け説明書に出てくる商品とで構造が全く違うんですもの…。あるはずのマジックテープがなかったり、取説にも出てこないし見たこともないという接続具がついているし、ないはずの紐が出てきたりで、?を頭の周りに沢山飛ばしながら最後はカンで取り付けていました。シートカバーがインサイト君で経験があったので、カンでなんとかなったというのが正解ですね。

 そして今日は、カーステレオ用のスピーカーの取り付けをやってました。9年前の日産ノートってリアスピーカーがない2スピーカー仕様だったのね。インサイト君の4スピーカーに慣れてしまった私の耳にはどうしても納得がいかない部分でした。でも金をかけたくもない部分で、ここは頑張って自分で取り付けてみることにしました。調べてみるとリアドアにリアスピーカーの配線は来ているってことなので、「これなら自分で出来るかも?」と判断した次第です。
 「6000円くらいの安いスピーカーでも、メーカー純正のスピーカーより音が良い」と聞いたので、どうせなら購入したスピーカー(6000円くらいの安いやつですが)を前に付けて、ノート君に元々付いていた純正スピーカーをリアスピーカーにすることにしました。
 ドアの内装を剥がし、まずフロントドアの純正スピーカーを外し、リアドアに来ているリアスピーカーの配線を引っ張り出して純正スピーカーをリアドアに設置。そして新しく買ってきたスピーカーをフロントドアに設置、この際スピーカーに日産車に合うコネクタが付属していなかったので裸線接続で配線しなきゃならなかったですが、それでもなんとか取り付いて音が出たときは感動しましたね。これまでカー用品店に頼んで工賃を取られると思っていたスピーカー設置が、自分で出来たのですから。

 そして次にどうするか悩んでいるのがカーナビです。やっぱり9年落ちのクルマなのでカーナビの地図も9年前…って、前オーナは地図の更新しなかったんかい!ってツッコみたくなりましたね。さすがにこの年式のナビの地図更新を今更やってくれるとは思えず、やってくれたところでポータブルナビなら買えるくらいの更新料を取られてしまうでしょう。かといって地図データが9年前のままのカーナビを使い続けることは、いくらなんでもあんまりです…それでもインサイト君のナビに乗っていた地図データより僅かに新しいのですが。
 でもナビを新しく買うという選択肢も取りづらいのも確かです。既に9年落ちということを考えるとそんな長期にわたってクルマに乗るわけではないし、何よりもナビが高すぎる。安いポータブルナビを考えたけど、地図の更新とか考えると据え付けナビほどではないにしろやっぱり高く付く。
 実はナビの地図が古くなる問題は、インサイト君の前のモビ君で初めてナビを載せたときからずっと悩んでいた問題でした。ハッキリ言いますが、カーナビというのは買った時点でもう地図が古いんです。道路は生き物で、常にあっちこっち変わり続けています。これを常に最良の状態に保つことはカーナビ本体に地図を全て載せるという現在のカーナビでは不可能なんです。ナビの地図が出荷されてからユーザの手元に来る間に、道路の方がどこか変わっているはずなんです。これは更新にもいえることで、更新地図が出荷からユーザに届く間にやっぱり道路が変わってしまうんです。
 だからカーナビについては慎重に考えています。タブレットにスマホ用のカーナビアプリを表示させて対応、という確実に地図の更新がない方法もありますが、するとクルマにもネット接続環境が必要になるからなー。さすがにクルマにWi-Fiというのは悩んでしまうので、この辺りも含めて検討したいですね。


 なんかノート君の話ばかりになってしまった。
 サイトの方は更新を今週も休みましたが、連休中日の昨日に今春最初の山行きをしましたので、Ymapの山行き記録は更新してあります。今年最初の山行きは東京の登山コースとしては基本の一つである「奥高尾縦走路」へ行ってきました、陣馬山から高尾山への縦走ルートですが、途中で旧甲州街道に下りたので高尾山へ行ってません。
 しかし、昨日の山はとても人が沢山いました。まず陣馬山登山口の陣馬高原下へ行くバスに乗る人で大行列。西東京バスが臨時便を運行して対応してくれたのでなんとか陣馬高原下まで行けましたが、その先の登山も人々の行列で前後をみればどちらかに必ず人がいる上京でした。昼食を早めにして早めの下山にしたら、下山中はあまり人の姿を見ませんでしたが…旧甲州街道の日影沢に下山したら、もう人人人人人人人人人人…この光景を見た瞬間に、高尾駅まで戻るバスに乗れないんじゃないかと不安を感じ、慌てて一つ手前のバス停まで歩きました。そのおかげで帰りのバスで積み残しになることはなかったけど、バスは2台運行で大混雑。しかも旧甲州街道が狭いので、他のクルマとすれ違うたびに数分停車…全然前へ進めず大変でした。あの旧甲州街道は梅のシーズンや紅葉のシーズンなどは、地元車両とバスとタクシー以外は通行止めにして欲しいですね。行楽客で下手くそのクルマが詰まると、バスがもう全然進めない。
 そんな山行きをこの連休の真ん中でやってました。


 すっかり春っぽくなりました、テレビでは選抜高校野球をやってます。でも寒の戻りが来ると言うことなので、身体を壊さないように気をつけたいと思います。






Last updated  2022.03.21 16:36:16
コメント(0) | コメントを書く


2009.02.28
カテゴリ:愛車の話
 いよいよ新車が来ました。今までの愛車であった「モビリオ」との別れは辛かったですが、当初予定よりかなり早く私はハイブリッド乗りとなりました。今日は午前中に新車を受け取り、午後から試運転してきました。正直言って思ったより燃費が出ませんでしたのでちょっと期待はずれでしたが…詳細は近日中に「はいじまゆきどっとこむ」の方で語ります。

 納車を迎えるまで、いや今日の試運転ドライブ中を含めてもまだディーラーの試乗車と自分の車以外の「インサイト」を公道で見ていません。そんな数が少ないうちに乗れるとは…ディーラーの営業担当氏の話によると、私がお世話になっている店で3台目に納車になった「インサイト」だそうです。ニュースではこの不景気に短期間で15000台の受注を集め、ホンダの株価にも影響を及ぼしているほどのクルマですが、まだまだ数が増えるのはこれからのようです。

 気の付いたことなどはまだサイトの方の話題にしましょう。今日はこれくらいで。






Last updated  2009.02.28 20:27:56
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.