1443588 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

クッキーのちょいかじり日記

PR

X

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

韓国映画

2010/11/17
XML
カテゴリ:韓国映画

久しぶりに何も予定がない平日だったし、レディスデーだったので
映画を一人で見てきました~
基本的に映画は一人で観るのが好き…
      価値観の違いや評価の違いもあるので…
韓流に嵌まった頃はよく観に行きましたが
最近見たのはジファン氏の映画ぐらい…
ほんと久しぶりです


    T0008927p[1]
  
   maiking_05[1]
   337031_004[1]

私が韓国俳優さんの中で最も美しい俳優さんだと思っているスンホニ、
ほんと素敵でした~
  スンホニが出るたびに一人ニヤニヤしてた…

日本語、指導者が良かったんだろうし、
スンホニも努力されたんだと思うのですが、
発音が良くって、きれいな日本語でした
  正直、初めはスンホニの日本語にヒヤヒヤしてたんだけれど…
  003l[1]

泣けるところは スンホニが七海(松嶋菜々子)を想って泣くところ…  
   スンホニと一緒に泣いてた…演技に完全に引き込まれてました…

  002l[1]
   
『ゴースト・ニューヨークの幻』でもおなじみのシーンですね

  

  maiking_07[1]
  337031_006[1]
劇中、平井堅さんの『ゴースト・ニューヨークの幻』のカバー曲 
            が映画を盛り上げました

エンディングに流れる アイシテル by youtube
          エンディングでまた泣けた…

  maiking_08[1]

  
337031_007[1]芦田愛菜ちゃんかわいかった…

337031_005[1]樹木希林さん映画を盛り上げました

  韓国では少し遅れて11/25に封切りですね~
            HITしますように…






最終更新日  2010/11/17 08:20:59 PM


2010/04/15
カテゴリ:韓国映画

本日4/15は結婚記念日…
26歳で結婚して、丸26年が経ちました~
親と暮らした26年を超えることになるんですね~しみじみ…
朝起きて、おはようの挨拶の代りに
『こんな私を26年も大事にしてくれて有難うウィンク
と感謝の気持ちを込めてお礼を言いました

好き勝手にいろんなことをやっている私のようですが
子育てはしっかりやったし 自己満足
夫とも仲良くやってきたし 勿論他愛無い喧嘩はいっぱいしたけれど
主婦業もそこそこ手抜きせずやったし超自己満足
まあまあの妻ではないかと 自分にまったくもって甘いです

韓流に嵌まってからというもの
たまに暴走する私飛行機を適度に制御しつつ
広い心で許してくれる夫に感謝ですね~スマイル

少ないお小遣いをためてまた金一封をくれた旦那様に一言…
『有難うね!また韓国行けるね!
           さすがにあきれておりました

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
昨日から今日にかけてまったりと韓国映画を5作品みました

まずは
チュ・ジフン君の『キッチン~3人のレシピ』
    Kitchen[1]

   まったりとした映画でした
   三角関係を描いたストーリーはともかく
   とても映像がきれいでした
   チュ・ジフン君のさらりとした演技がいいですね~ウィンク
   この後は麻薬騒動や兵役で演技を見ることができませんが
   復活してまた素敵な演技を見せてほしいです~

次は
  『アンティーク 西洋骨董洋菓子店』
  Antique[1]  
  
こちらは期待以上、すごく面白かったです
      いろんなケーキケーキにうっとり
     ケーキの名前は教室に通っているお陰でしっかり分かりましたちょき
   テンポ良い展開で、
   前半はコミカルでミュージカル映画を見ているようでした、
   後半の誘拐事件との絡みは見ものでした
   チュ・ジフン君も良かったけれど
   キム・ジェウク君のゲイの役どころ最高でした~
     ポッポシーンはリアルで笑える
   
3作目は
 クォン・サンウ氏の
  『悲しみよりもっと深い悲しい物語』
  KwonSangWoo2[1]
 
 ストーリーとしては理解に苦しむ流れだったのですが
 終盤の、もっと悲しい物語 の方ではさすがに泣けました~
 クォン・サンウの涙の演技号泣が好きなのですが、
      この映画でも良かった~
 でもってこの映画の主題歌
    イ・スンチョル氏の『そんな人ほかにいません』
                   が盛り上げました
 どこかで聞いたことある声ヤ歌い方だと思ったら
 エデンの東のOSTにも参加されていた方なんですね~
    エデンの東『聴いていますか』by youtube
     
次は、大ヒット映画
 『私たちの生涯最高の瞬間』
  
Forever-the-Moment[1]
 2004年のアテネ5輪でハンドボールで
  デンマークとの決勝で大熱戦の末に敗れ
  銀メダルをとった感動的な実話を描いたもの
  最後は手に汗握る熱演、感動でしたね~号泣
  ラストの実写も感動ものでした
  これは私の少ない韓国映画視聴の中で
  上位にランクするいい映画でした上向き矢印上向き矢印

  監督は『アンティーク』と同じ方なんですね~
  全然タイプの違う映画ですが、さすがです!

最後は
  『吠える犬は噛まない』
   flandas-04[1]
  映像が暗くって良くわからないシーンがいっぱいありました~
  韓国映画ではしばしばあるのですが
  とっても残念!
  苦労して撮影したと思うのですが
  映像が暗過ぎて演技の良さが伝わってこないです~
  ペ・ドゥナちゃんは良かったけれどね!

たまにはお家で映画三昧もいいものですねウィンク







最終更新日  2010/04/15 07:06:04 PM
2008/12/26
カテゴリ:韓国映画

今年の初雪デート雪は、ソ・ジソブとでしたハート(手書き)
寒い一日でしたね~大阪も初雪が降りました雪
そんな寒い寒い日に、USJのウオーターワールドで行われたイベント

    Winter Night with ソ・ジソブ
                  in Universal Studio Japan
   CIMG7790
に行ってきました。
約6000人のファンを集めて2回に分けての公演が行われました。

真白なニットに、黒のパンツで私たちの前に現れたジソは
素敵オーラハート(手書き)どきどきハート出しまくっていました。

 足長っ!!
 顔小さっ!!
 細い!!
 スタイル抜群!!

席は中央ちょきもっとも近い時で約10メートル手書きハート
しっかりジソを目に焼き付けてきましたよウィンク

その後、場所を変えて今度はプレミアム会CIMG7787
こちらはたった400人!!
こちらでも近くで見ることができてもう大満足
予定より30分以上も遅れてジソは登場しました。
  ウオーターワールドから、ステージまでの移動で
  ファンにかこまれて動けなかったらしいです

今年最後を締め括る私のBIG EVENT 
いっぱいトキメキました手書きハートハート(手書き)

チケットを私にも分けてくださって、楽しい一日をご一緒していただいた
みいみいさんに深く感謝!!です。(ペコリ)
とっても初対面とは感じないほど、いろんなお話で盛り上がり
ジソのこともいろいろ教えてもらいました。
みいみいさんどうも有難うね!!

でもってブログ友達のmariさんにも会えました!!
 私とは同い年とは思えない、とってもかわいらしくって素敵な方…
いろいろありがとうね!!(ペコリ)
    CIMG7793







最終更新日  2008/12/27 08:08:56 AM
2008/04/20
カテゴリ:韓国映画

今日は午後から家族がみんなお出かけしちゃって一人で映画鑑賞…
まったりした時間を堪能しました~
2作品とも感動の映画でして…

        ~フライ・ダディ~  2006年作品
    
 イ・ジュンギ目当てで見たこの映画だったんですが…
 主役は中年俳優イ・ムンシク氏でして…
      脇役としてはいっぱいお目にかかっているこのお方が…
 これがまた面白くて…
 最後は感動で…
 とってもいい映画だったんです!

 まずはびっくり!!びっくり
VOLUME_IDENTIFIER-2VOLUME_IDENTIFIER-1
上矢印ごく普通の中年の父親が…右矢印右矢印右矢印 上矢印鍛えに鍛えてこんなにモムチャン!! 

  役者魂を感じずにはいられませんでした!

普通のサラリーマンのチャン・ガピル(イ・ムンシク)の娘がカラオケで暴力に遭い入院。
腹立ちまぎれに言った妻への一言が「お前にもスキがある」
父が大好きだった娘はその一言にショック。
父に「会いたくない!」と言い放つ。
加害者の学校に乗りこんでいって出会ったのがスンソク(イ・ジュンギ)
ガピルは加害者を倒すため、スンソクに弟子入りして過酷なトレーニングを開始。
頼りなかった父親がトレーニングによってみるみるたくましくなり、
途中誤解もあったりしたんだけど
スンソクとの絆も深め、
最後は加害者を見事ノックアウト!
   
  でお目当てのイ・ジュンギ君は…
  かっこもつけていたけど、それがとっても様になっていて
  かっこよかったです。
  イ・ジュンギ君の作品は
   マイガール右矢印王の男右矢印初雪の恋右矢印犬とオオカミの時間右矢印フライダディ
  と見てきましたがどの作品も心に残る作品となりました。

で…もう一つ見たのが
韓国で大ヒット
天才料理人の料理対決を描いた

       ~食客~ 2007年作品
   
 5年前に天才料理人ソンチャン野心家の料理人ポンジュの二人は
 ふぐ刺しで対決したのだが…
 フグの中毒事件が起こり、ポンジュが勝利することに…
 5年後…
 朝鮮時代の料理人の包丁が見つかり、
 その嫡統を探すために料理大会が開催されることに……
 最後に残ったのはこの二人…
 王が涙したという牛肉のスープで対決!!
 
面白かったです。
単なる対決ではなく、いろんな因縁があって、過去に遡ったり、祖父の料理人時代のことも絡んでいたり…
ホロっと泣けるところもあって…
時代的背景として日本人も登場するんですが、流暢な日本語やれやれ(ホッ)

キム・レウォントナム・サンミちゃん主役でドラマ化も決定。こちらも楽しみですね!







最終更新日  2008/04/21 12:09:42 AM
2008/03/28
カテゴリ:韓国映画

今日は久しぶりに韓国映画を…まったりとした一日を過ごしました。

まずは…イ・ドンゴン氏、
      弟さんが事件に巻きこまれて亡くなられたんですよね~
      お気の毒で胸が痛みます~

  ~今、愛する人と暮らしていますか?~
                   
2007年作品

   

  ヨンジュ(イ・ドンゴン)とソヨン(ハン・チェヨン)夫婦は
                結婚当初から情熱のない夫婦

  ユナ(オム・ジョンファ)とミンジェ(パク・ヨンウ)夫婦は
                熱かったけれどだんだんさめていった夫婦

 この2組のクロススキャンダル!

 ハン・チェヨンちゃん…美しい妻っていう感じでした。
               今まで見た中で一番きれいなチェヨンちゃんでした

 オム・ジョンファさん…すごくお熱い演技でした!もうびっくりですぅ~びっくり

 イ・ドンゴン氏…クールで素敵でした
           当時は熱愛中だったんですよね~

 パク・ヨンウ氏…ちらちら映画で見かけた記憶はありますが、
           この方がすごく素敵に見えちゃいました。お声も素敵!

ダイナマイトボディのオム・ジョンファさんとドンゴン氏のベッドシーンは
           すごかったです!!
            過激でした!びっくり

一方、チェヨンちゃんのほうのベッドシーンも
           すごかったけどきれいでした。
           セクシーでした!

 二組の夫婦が淡々と描かれていて、
 映像がすごくきれいで
 音楽も良くて
 まるでフランス映画のような感じ…
 
 二人の女性の気持ちが分からないわけではなく
 共感できるところもありました。
 夫婦って何ぞや…改めて考えさせられる作品でしたよ~
 機会があればぜひご覧くださいませ…

       ……………………
で…もうひとつ見たのが

  ~グエムル・漢江の怪物~
                
2006年作品

機会があれば絶対見たい作品でした。

 グエムル -漢江の怪物-

 シリアスで残虐なシーンもいっぱいで思わす目を覆いたくなるシーンがいっぱい!
 役者さんが芸達者な方ばっかり!
 
 ハラハラドキドキしながら見ていました。

 ダメダメおやじ・ダメダメ家族が、
 怪物にさらわれた娘を助けるために一発奮起!

 いや~面白かったです。
 あっという間に見終えちゃったっていう感じ
 

対照的な二つの作品…
韓国ドラマを愛するがゆえに
韓国映画もしっかり見入っているわたくしであります。







最終更新日  2008/03/28 10:11:11 PM
2007/11/15
カテゴリ:韓国映画

最近見た映画を二つ
チョ・スンウ氏の映画は
『マラソン』『ラブストーリー』『ワニ&ジュナ』『フーアーユーー』『春香伝』
と結構観てるんです。
そんなに背も高くないしめっちゃイケメンという訳でもないけれど、
気になる俳優さんの一人で、好きな俳優さんです。

恋人同士の共演ということで撮影当時からすごく話題性が高かったこの作品
いつかは観たい!と思っていました~

   ~とかげの可愛い嘘~(トカゲ)

  
  

もう~すごく好きなタイプの映画でした!
カン・へジョンちゃんすごく可愛かったし、チョスンウ氏と息がぴったり!
    

 

 

 

 

子役時代を演じた二人もすごくよかった!

 

                                                      
     雨合羽といえば『ありがとうございます』でもボミが着ていましたね~
そうなんです~
同じ、エイズを扱った作品なんです!


20年の間に、アリとチョガンは3度の出会いと別れを繰り返します。


小学生時代…アリを触った次の日チョガンははしかになり、
         アリは突然チョガンの前から消えました。
学生時代…アリとチョガンは再会し、ポッポもしたけれど
       次の日チョガンはインフルエンザにかかり、
       またもやアリはチョガンの前から姿を消します。
社会人時代…再会したのにアメリカに行くといって
         またもやチョガンの前から姿を消すアリ

アリは何故チョガンの前から3度も去っていったのか…

アリは交通事故で両親を亡くし、輸血によってエイズに感染
そのためにアリは可愛い嘘をいっぱいつきます。

トカゲをもっていたら先生も近寄らないし、自分に触るとのろわれて不幸が起こる。
自分は宇宙人で、触ると不幸になる…等など

前半は、とにかく二人が可愛くて、嘘が可愛くてスマイル
後半は、二人がとっても切なくて、一杯泣けちゃいました~号泣

ヒロインが死んじゃうイケメン俳優が主役の映画って
 『百万長者の初恋』ジャケット写真
『アメノナカノの青空』main.jpg

等がありますが、「トカゲ」が一番よかった!
チョ・ソンウ氏の映画で好きなのは「マラソン」「ラブストーリー」だけど、
それに匹敵する高ランクに位置する映画でした~ちょき

このお二人、この映画の後に別れちゃったけど…とっても残念!

 

     ~ミスターソクラテス~

  今までの恋愛ドラマとは180度違うアクション映画…
  キム・レウォン見たさに見た映画…
   

 「悪法も法なり」のソクラテスの格言通り、
 どうしようもないごろつきの男が暴力組織によって刑事に育て上げられ、
 組織と刑事の狭間で悪戦苦闘するというお話でした。
 
 今までにないキャラでした。 アクションもすごかったし
 男くさいレウォン氏を見ることができましたハート
 でも、私は、やっぱりラブコメ等の恋愛物が好きですね~







最終更新日  2007/11/15 09:30:49 PM
2007/10/06
カテゴリ:韓国映画

とっても面白いらしいので、機会があれば観たかった2作品観ましたぁ~

  1. ~達磨よ、遊ぼう!~ 2001年

   f0008449_11133587[1].jpg
    上矢印 おなじみの俳優さんがお坊さん!
       王の男で王様演じた人も出てました!  

    パク・シニャン演ずるやくざ達vs僧侶達

    dharma1[1].jpg

   2.~達磨よ、ソウルに行こう~2004年

   83E838B82C98Ds82B182A4[1].jpg
  上矢印前作のお坊さん3人に加え、イケメンヤン・ジヌ氏もお坊さん!
    子坊主は『ごめ愛』のカルチよ~~
    パク・シニャンも脱やくざ役で出てましたぁ~
    紅一点ハン・へジンちゃんも出てました!

  シン・ヒョンジュン演ずるやくざ達vs僧侶達

 

どちらの映画も

   お坊さんの無言の行がおかしかった!
       しゃべりたいのにしゃべれない!
       行を辞めた暁にはしゃべりまくり!
   とっても幼稚じみた、やくざvs僧侶の真剣勝負がおかしくて笑える!大笑い
      フラフープ対決・カラオケ対決・花札対決・素潜り対決
      飲み比べ対決などなど
   いつしか友情が芽生え、
   最後は一件落着~
   痛快コメディ映画~

どちらも面白かったです~
気軽に見られる笑えるやくざ映画といったところでしょうか~







最終更新日  2007/10/06 08:35:10 PM
2007/09/26
カテゴリ:韓国映画

知り合いの方から「サンプル版だけど、観る?」と、貸してくれたので
一足お先に観ちゃいました~

   初雪の恋~ヴァーシン・スノー~

 宮崎あおいちゃんとイ・ジュンギ君の純愛映画…

  wallpaper_l[1].jpg

韓国から、京都で陶芸をやっている父の元にきたミンと
どこか陰のある七重が恋に落ちますが…ハート(手書き)どきどきハート

  京都の平安神宮や哲学の道・嵯峨野、嵐山、鴨川、
  神戸の風見鶏の家などがロケ地で
  何だかとってもいい感じです~
 
  初雪デート『冬ソナ』でもおなじみですが、韓国では初雪の日に
          デートすると恋人同士は幸せになれるといわれています~

すごくしっとりとしていて、ほのぼのしていて、切なくて…
二人の 韓国語と日本語のやり取りもよくて、
同じような発音の~約束~という言葉が効果的に使われています~

イ・ジュンギ君とっても素敵でした~
涙の演技にはこちらも泣けちゃいました~
足蹴りなど男らしいところも披露してくれちゃって…
若々しくて溌剌とした韓国人を演じています~

たまには純愛映画もいいですね!
映画にありがちな、変にごちゃごちゃしていなくて
とっても分かりやすい映画でさらっと観ることが出来ます~

ラストに流れる森山直太朗さんの『未来』という曲もいいですよ~音符

9/28~レンタル開始だそうです~
是非是非ご覧くださいませ~~お勧めですよ~







最終更新日  2007/09/26 09:04:32 PM
2007/09/15
カテゴリ:韓国映画

久しぶりに、映画…2~3日前に観たのですが、
またまたキム・アジュンさん、この映画で、主演女優賞とりましたね!

  朝鮮日報の記事

    ~美女はつらいの~

   
        上矢印どっちもキム・アジュンさんよ~びっくり
           特殊メイクで、可愛いオデブちゃんに…

 ハンナ(キム・アジュン)は、外見は悪いんだけど、歌は上手い!
 見栄えはいいけど、歌が下手な人気歌手アミのゴーストをやっている~
 そんなハンナが秘かに恋している人が、
 音楽プロデューサーのサンジュン(チュ・ジンモ)  Bitmap-2.jpg
         上矢印ハート(手書き)どきどきハートハート(手書き)どきどきハート
      Bitmap-1.jpg
 サンジュンはハンナに優しく接してくれているんだけど、
 それは、仕事上不可欠な人だからと分かり、ハンナは深く傷つく…
 みんなの前から姿を消し、脂肪吸引と整形手術によって
 美人でスタイル抜群の女性に見事変身した!!
      

 ハンナはジェニーという名前で、サンジュンの前に現れ、
 歌手として大成功するが…
 ジェニー=ハンナだということがわかってしまう~
 ジェニー自身も人気歌手となったが故に、
 友人も父親も、そして
 自分自身までも棄ててしまったことに苦悩する~
   Bitmap-4.jpg  

   Bitmap-5.jpg  
   ハンナとして、全てをファンの前で打ち明け
   再び歌手として、ハッピーエンド!! 音符音符

 とっても面白かったです!
 ハンナはオデブちゃんで見かけは悪いんだけど性格が可愛いの~


 「ファッション70s」ではただただカッコよくて素敵だったチュ・ジンモ氏
 こちらの映画では、かわいいかっこいい~!!

 キム・アジュンさん、お歌がとってもお上手!!
 音符「マリア」という曲すご~くいいです!音符
 
    Bitmap-3.jpg

   美女はつらいの~いい映画です!

      






最終更新日  2007/09/15 11:26:32 PM
2007/05/27
カテゴリ:韓国映画

私が韓国ドラマに嵌まって、最初に墜ちた人が、イ・ビョンホンハートでした。

彼の作品は昔のんを除いて全て見ています。

ずっと見たかったこの作品でしたが、やっと観ることが出来ました。
      ずっと手元にありながら、ドラマが優先してました~
       もっと早く見ればよかったと後悔してます~

  kabegami_01_1280_1024[1].jpg

やっぱ、ビョンホン氏の演技は上手い!と思いました。
白い歯でニカっと笑うキラースマイルは健在でした。
スエちゃんの演技も凄くよかったです。泣かされました!号泣

恋に落ちた二人を容赦なく引き裂いてしまった時代背景がよく分からないのですが、共産主義の父を持つジョンイン(スエ)が、愛するが故に、巻き込みたくなかったソギョン(ビョンホン)のもとを離れていったんですよね~号泣

          51202[1].jpg
1969年の夏…熱い夏に芽生えた恋物語。
時代の波に逆らえず悲しく散った恋物語。
すっと一人の人を愛し続けた老教授のはかない恋物語。
                                  でした。

前半の恋に墜ちるまでは丁寧に描かれていましたが、
後半もう少しゆっくりと描いて欲しかったです。
あら~もう終わっちゃったの!って感じでした。

ビョンホンの映画で好きなのは『バンジージャンプする』『純愛中毒』
どちらも悲しい恋物語でしたが、それと並んでこの映画も好きな作品になりました。


細切れに見ちゃったのでもう一度ゆっくり見ます~

      







最終更新日  2007/05/27 02:51:58 PM

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.