3979088 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

『天子蒙塵(2)』1 New! Mドングリさん

アクセス1033! New! hiryu4398さん

日本人は親切 New! はんらさん

秋田・雪の国へ(1) New! マックス爺さん

芸術学科にて制作授… New! convientoさん

カレンダー

「再出発日記」バナー
(abi.abiさんより頂きました)
           ようこそいらっしゃいました
この日記は、書評、映画評、平和論、考古学、旅の記録等何でもありの「ごった煮」日記です。
別にここは議論をするためのプログではありませんが、異論反論は歓迎いたします。
ただ私が「信頼して議論できる相手ではない」と判断した場合にはスルーさせてもらうことがあります。
もちろん、私がコメントしたりTBを送らせて貰った相手は無条件で異論反論に付き合わせてもらいます。(自分の家に招待して相手をしないなんて失礼ですものね)
この方針は私の私生活の時間の確保のためです。
あしからずご了承ください。
なお、誹謗中傷、迷惑のコメント・TBは削除させてもらいます。



九条を守ろう!プロガーズ・リンク


Under the Sunに行こう
2019年02月23日
XML
テーマ:本日の1冊


「泣きたくないなら労働法」佐藤広一 光文社新書

私は週1日ボランティアで労働相談をしている。この著者のように、社会保険労務士の資格があるわけではなく、少し経験と知識があるだけなのだが、それでも電話で相談を受けてアドバイスすると、感謝されるばかりだ。つまり、それほどまでに、日本の労働者は、労働法について無知なのである。また、多くは特に中小企業の社長も労働法について無知なのである。平気で「うちには有休などは存在しない」などと宣うのだから。社長さん。貴社の就業規則にいくら有休規定がなくても、労基法にきちんと書かれている以上、正規非正規問わず、総ての労働者には一定の条件下で有休取得の権利はあるのですよ。というような「常識」を書いていたらきりがないので、労働法初心者の私が「なるほど」と思った所を忘備録として以下にメモする(2011年発行なので、幾つかは法改正されているのを考慮しておかねばならない)。
・業務委託契約は労働者にならないが、契約先と従属関係にあれば労組を組織することができる。(ブロ野球選手等、解雇された労働者、内定取り消し学生)
・「名ばかり取締役」が労働者性を獲得する条件。会社従属関係、就業規則適用、役員報酬よりも賃金が高額、それらを証明できる帳簿が存在。
・試用期間でも簡単に解雇は出来ない。
・「書面」によって労働条件を明示しなければならない事項。始業・終業の時刻と早出・残業の有無、賃金の決定・計算・支払の方法、退職・解雇規定。これらが入って違っていたら、労働契約を解除する権利が労働者にある。
・「損害賠償を予定する契約」は出来ない。損害賠償を請求することはできるが、賠償額は「合理的範囲内」に。(←ブラックバイトの損害賠償は、かなりハードルが高いはずだ)
・身元保証契約は、期間の定めのない場合は3年、ある場合は5年。損害額の全額を賠償することはなく、2ー4割程度が相場。
・労働時間の適用が除外される人たち。農畜水産、管理監督者または機密事務取扱者、監視・断続的労働従事者(用務員、お抱え運転手、寮母)但し、旅館の客室係、タクシー運転手、ボイラー技士などは認められていない。
・賃金の非常時払い。出産・疾病・災害・結婚・死亡・やむ得ない事情による一週間以上の帰郷。
・天変地異災害によって、使用者に休業手当の支払義務はない。
・配置転換は、使用者の権利だが、濫用に当たる場合がある。また、労働契約で職種や勤務地を限定していたら命令は不可。また、配置転換により賃金が下がると、「重要な労働条件の不利益変更」になるので、労働者との個別同意が必要。
・出向は、就業規則や労働契約に規定されていたら、同意なく命令できる。当然「濫用」は出来ない。
・転籍は、労働者の個別の明確な同意が必要。
・産後8週間を経過しない女性を就業させることは出来ない。但し、6週間を越えて女性が希望し医師が支障ないと認めた業務への就業は可能。なお、産前42日、産後56日は、健保から賃金の2/3が支給される。
・天変地異災害の時は使用者は、解雇予告手当や期間を設けなくても良い。
・試用期間の解雇予告手当除外は、雇い入れの14日以内の時のみ。(就業規則に3ヶ月の明記があっても払わなくてはいけない)
・整理解雇4要件の具体例。
・懲戒は、(1)譴責(2)減給但し、賃金総額の1/10を超えない範囲(3)出勤停止。但し、それが決まるまでの自宅待機の間は賃金の6割以上支払必要(4)諭旨解雇。退職願を出させるもの(5)懲戒解雇(就業規則に則り、行為と処分のバランスが取れていて、段階的に適用するのが原則、二重処分禁止)←これらを考慮すると、バイトテロによる一発懲戒解雇は正当だったかどうか、精査が必要かもしれない。ましてや、懲戒解雇を根拠にして(何百万とも言われる)損害賠償請求するのは、本当に実損害を請求することになるのか、キチンと見守るべきだ。解雇したことで、その会社が好印象持たれたのだとすれば、既に損害賠償は無効に近くなったと見るべきだろう。






最終更新日  2019年02月23日 10時31分19秒
コメント(0) | コメントを書く

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:「高倉健・藤純子の任侠映画と日本情念」(02/20) 鎌倉の風さんへ 初めまして。 なんと7年も…
鎌倉の風@ Re:「高倉健・藤純子の任侠映画と日本情念」(02/20) かれこれ7年ほど、週2回の割で「再出発日…
ふぁみり〜キャンパー@ Re:DAYS JAPAN 2018年12月号(12/28) あ~それとですね・・・ 彼の場合でしたら…
ふぁみり〜キャンパー@ Re:DAYS JAPAN 2018年12月号(12/28) 余計なお世話なんですが・・・・ 出禁に…
maki5417@ Re:光州・ソウルを旅して(02/09) 職場の機関誌の制約はあるものの、うまく…
KUMA0504@ Re[1]:チャペックの「園芸家12ヵ月」(02/08) はざや(葉明)さんへ コメントありがとう…
はざや(葉明)@ Re:チャペックの「園芸家12ヵ月」(02/08) このエッセイ、大好きです(≧▽≦) 園芸家の…
KUMA0504@ Re[1]:アラサー女子の伊勢参り「ぬけまいる」(01/02) 嫌好法師さんへ 明けましておめでとうござ…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.