4713184 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

期日前投票 New! はんらさん

『暦と行事の民俗誌… New! Mドングリさん

大河ドラマ「麒麟が… New! 天地 はるなさん

この春お花見が出来… New! マックス爺さん

レイモンド・ブリッ… New! シマクマ君さん

カレンダー

2005年11月23日
XML
カテゴリ:邦画(05・06)
2005-11-23 21:20:56
倉敷市関連のロケ地めぐりをしてきました。空き地で子供が土管に乗ったりして遊んでいるところは玉島だということを聞きました。そのとき私がとっさに思い浮かべたのは、旧玉島港の奥に入った細い通りです。(昔仕事でよく通ったのです。)結局私の予想したところとは違いましたが、「通り町商店街」という「懐かしい」ような「さびしい」ような所から一歩東に外れた左手側にそれらしき空き地を発見しました。(上の写真)商店街のみやけ散髪屋のおじさんに聞いたらやはり「そうだよ」ということ。聞くと、あと一箇所旧港の水門のところでも撮ったらしい。一平と淳之介が橋の上で泣きじゃくるとこです。夜だったのであれが鉄橋に見えたのですね。(下の写真)
2005-11-23 21:22:03

ここ一帯は観光地にはなっていないのですが、濃厚に戦後間もない頃の雰囲気が残っていて貴重です。御餅やさんに、金物屋さん、白壁の蔵、さらに観光目当てでない本物の現役駄菓子屋もメイン通りからだいぶ外れた場所に発見したりもしました。たださびしいのは、半分以上がシャッター街になっているところ。ガレージの上に『パチンコ「思い出」』という看板もあってちょっと苦笑い。すぐそばには江戸時代の建築で重要文化財の柚木亭もあるし、良寛さんが修行した円通寺も近くです。もう少し上手いこと宣伝して、この商店街が映画にあるような昔の賑わいを見せないかなあ、としばし夢想したりもしました。

2005-11-23 21:22:03
そのあと足を伸ばして倉敷市天城の藤戸饅頭本店へ行きました。淳之介の母親を訪ねていく店です。映画で使われたのは外見だけで、中はセットだったみたいです。(写真上)映画にも「ふじと団子」と書いていましたが、藤戸饅頭個別売りもしてくれました。二個で105円。(写真下)いやいや、上品な漉し餡、美味しい薄皮、私は大好きです。聞くと、この建物を映すだけで70人くらいのスタッフが来たらしい。岡山出身のロケハン担当がいたのだ、という私の予想は外れました。純粋にインターネット等で調べてきたらしい。やはりプロは目の付けどころが違うのですね。あとお店の名前のテロップは流れていないと思っていたら、一番最後のほう左隅に出ていたらしい。「最初、二週間で打ち切りといっていたけど、今はいつ終わるか決まっていないらしい」とご主人が嬉しそうに言っていました。まるきり「黄泉がえり」のパターンなので2~3カ月は必ず上映されるでしょうと、無責任に断言して帰って来ました(笑)






最終更新日  2007年10月17日 12時08分14秒
コメント(29) | コメントを書く
[邦画(05・06)] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


テロップ   やっとこ さん
藤戸饅頭のテロップでてたんですか、よかったよかった。
玉島港といえば、ククポーレ!と言ってもなんのことかわからんでしょうが、数年前までは廃墟が商店街の入り口でお出迎えしてくれていたんですが。
あと、この空き地のロケ地のそばには、
私がアントニオガウディの家と勝手によんでいた
局面で構成された(失礼!)ラジオ店があったりしたんですが・・・・
それで、水門を見に行った際には、西側にある「元大阪○キ製パン所」のパンを買って帰りましょう(謎) (2005年11月24日 01時52分41秒)

Re:テロップ(11/23)   やっとこ さん
>元大阪○キ製パン所
ってのは、築山パンのことです。 (2005年11月24日 02時03分27秒)

Re:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   あんず☆★ さん
はじめまして。

先ほどは、訪問いただきありがとうございました。
また、あたしの拙い文章力の日記にもコメントいただき重ね重ね感謝いたします。

ところで、倉敷でもロケしてたとは・・・ちょっと気がつきませんでした。
映画のパンフもエンディングロールもしっかり見ていたつもりなんですが
新たな情報を得られて嬉しく思います。

また、倉敷も古い町並みが続く地区もあり、大好きな街のひとつです。
倉敷や映画の中の時代背景のようなホッと和める空間
(のある場所)・・・って、現在の人間にとって必要不可欠ですよね(^O^)

あ、すいません。初めてなのに長々とm(__)m
(2005年11月24日 02時38分52秒)

Re:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   薔薇豪城 さん
藤戸まんじゅう、うまそうね~。写真があるので、よくわかりました。早く3丁目の夕日見に行かなくっちゃ。前に、山田洋次監督が日本の残しておきたい風景を、寅さんの映画のシーンに入れてある、と、語っていましたが、この映画もずっと残しておきたいものがいっぱい詰まってるんでしょうね。 (2005年11月24日 08時15分05秒)

こんにちは   へーゼルナッツ さん
TBありがとうございました。
ロケ地めぐりされたのですねえ~。とても、懐かしいような寂しいような感じを受けました。
商店街のシャッターも半分閉まっていたり、パチンコ思い出って。。。
頑張って欲しいですよね!商店街の方にも。この映画の影響で少しでも町が潤えばいいですね。 (2005年11月24日 11時09分14秒)

Re:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   ジョビコ さん
はじめまして!TBありがとうございます。(^^)
このようなところでロケしていたんですね~!
鉄橋は水門だったんですね。まだ昭和30年代の町並みが残っているんですね。
寂れているかもしれませんが、そのような雰囲気も残していってもらいたいです。
亡くなったうちの祖母が駄菓子屋をやっていたので、とても懐かしく思いました。 (2005年11月24日 16時56分32秒)

Re:テロップ(11/23)   KUMA0504 さん
やっとこさん
コメントありがとうございます。
>玉島港といえば、ククポーレ!
おお!赤ちゃんも食べれる優しい味と小ささ。笠岡に確か製造工場があったはず。って、超局地的話題ですみません。せめて地元のものは口コミで、超有名映画のロケ地に選ばれた玉島を宣伝しましょうか。 (2005年11月25日 00時50分21秒)

Re[1]:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   KUMA0504 さん
あんず☆★さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
>また、倉敷も古い町並みが続く地区もあり、大好きな街のひとつです。
この日はロケ地めぐりをしたあと、倉敷の古い町並みを歩いて「仁義なき戦い」を見たのですが、倉敷も西町の辺りなら充分昭和の町の雰囲気を持っているなあ、と思いました。
それから「仁義なき戦い」にはそれこそ30年代の広島の町を見事に映像で再現しています。またお出でください。 (2005年11月25日 00時55分20秒)

Re[1]:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   KUMA0504 さん
薔薇豪城さん
コメントありがとうございます。
>藤戸まんじゅう、うまそうね~。
でしょ(^-^)

>前に、山田洋次監督が日本の残しておきたい風景を、寅さんの映画のシーンに入れてある、と、語っていましたが、この映画もずっと残しておきたいものがいっぱい詰まってるんでしょうね。
-----
ただこの監督はもとはビジュアル畑の人だから、山田監督とは違い、CGはふんだんに使っています。そのあたりは覚悟していかないと違和感を持つかも。
(2005年11月25日 00時59分28秒)

Re:こんにちは(11/23)   KUMA0504 さん
へーゼルナッツさん
コメントありがとうございます。
>頑張って欲しいですよね!商店街の方にも。この映画の影響で少しでも町が潤えばいいですね。
-----
うーん、そういいながら私この商店街で何も買ってこなかったなあ、と今になって気がつきました。商店街がにぎわうためには、少なくとも商工会議所や行政がその気にならなくちゃ……。
(2005年11月25日 01時05分11秒)

Re[1]:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   KUMA0504 さん
ジョビコさん
コメントありがとうございます。
>亡くなったうちの祖母が駄菓子屋をやっていたので、とても懐かしく思いました。
-----
それでは、やはり「スカ」のくじは自分で作って……(笑)
(2005年11月25日 01時09分33秒)

相互TBさせていただきました。   Blue&Marine さん
知らなかった情報をありがとうございました。

ロクちゃんが乗る列車をオート三輪で追いかける土手のシーン、
青森への路線は実際には土手と並行には走りません。実際は無理なシーンです。
あの近辺を知っているだけに、現実と映画のイーメージがかみ合いませんでした。
でもこれは映画、割り切らなくてはいけないのでしょうね。
(2005年11月30日 18時49分07秒)

Re:相互TBさせていただきました。(11/23)   KUMA0504 さん
Blue&Marineさん
TB&コメントありがとうございます。
映画の場面では無い「素」の情景を紹介することで、みんなの夢をかえって壊していたとしたら申し分けなく思います。ただ、ここでいいたかったのは、あの監督はCG使うのは上手いけど、本当の全国こまめにロケをして回っているのだ、ということを知らせたかったし、30年代の風景は決して「過去」の風景ではない。たとえシャッター街であろうと、あの風景の中、いまだ確実に人は生活しているのだ、ということも伝えたかったのです。あの映画の中のことは決して絵空事ではない。これから、のことなのかもしれない、と私は思いたい。 (2005年11月30日 23時45分50秒)

Re:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   小麦ガンバ さん
初めまして、こんばんは!
ランダムできて、また気になってきちゃいました。「ALWAYS 三丁目の夕日」、、泣いて笑って、エンターティメントな映画で大好きな映画です。もっとも吉岡くんと山崎監督のファンですので、余計に、、
昭和30年代の街並みが一番残ってるのが岡山だとか。ロケーション?忘れてしまいましたが、雑誌で読んだことがあります。藤戸饅頭屋さんにいきましたよ。もう随分前ですが。倉敷にいった時に、すずめ?お饅頭頂きました。茶川さんが、淳之介君を追いかける道、、こける手前からは、そこも岡山だと聞きました。KUMAさん、こちらのブログ、紹介させていただいてもかまいませんか?(ミーハーなブログで申し訳ないんですが。よろしくお願いします。 (2005年12月09日 18時35分15秒)

Re[1]:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   KUMA0504 さん
小麦ガンバさん
コメントありがとうございます。
>昭和30年代の街並みが一番残ってるのが岡山だとか。ロケーション?忘れてしまいましたが、雑誌で読んだことがあります。藤戸饅頭屋さんにいきましたよ。もう随分前ですが。倉敷にいった時に、すずめ?お饅頭頂きました。
「むらすずめ」ですよね。倉敷銘菓です。そうか、岡山は全国でも有数の30年代の景色が残っているところなのか。本当か?相当開発されている気がするけどなあ。

>茶川さんが、淳之介君を追いかける道、、こける手前からは、そこも岡山だと聞きました。
岡山市西大寺駅からはだか祭で有名な西大寺に行く途中の道ですね。具体的な道をまだ特定できていませんが、ここは交通の便もいいので、岡山に来たときは簡単にいけるのではないかな。

>KUMAさん、こちらのブログ、紹介させていただいてもかまいませんか?
よろしくお願いします。
(2005年12月09日 21時39分29秒)

Re:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   小麦ガンバ さん
KUMAさん、おはようございます。
ありがとうございます。
そうです、、むらすずめです。

ローケーションジャパンか、ちょいわすれてしまいましたが、岡山、、そうみたいですよ。
いいところです。津山とか高梁、、男はつらいよでも、ありました。またお邪魔させていただきます。
ありがとうございました。 (2005年12月10日 09時08分51秒)

TBさせていただきました。   うっちー さん
初めまして。検索でここのサイトを見つけ、
拝見させていただきました。
実は藤戸饅頭本店から比較的近いところに住んで
いるのですが、いままで行ったことがありませんでした。
3丁目の夕日を観て、昨日いってみたのですが、
映画の雰囲気そのままでとてもいい所でした。
今回は藤戸しか行ってませんが、玉島の方にもまた行ってみようと思います。
(2006年01月04日 23時42分12秒)

Re:TBさせていただきました。(11/23)   KUMA0504 さん
うっちーさん
ようこそいらっしゃいました。
岡山の方ですか。「三丁目の夕日」はさすがにもう終わっちゃいますね。
玉島はお奨めです。映画の舞台だけ観たら、イメージを壊すかもしれませんが、あのなんでもない風景から映像を作ったのだと思うと、ちょっと感動します。それからそこら辺り一帯は柚木亭にしても、寂れた商店街にしても、ちょっとした路地にしても、趣があって私は大好きです。 (2006年01月05日 00時05分50秒)

パチンコ『思い出』   とこおとめ さん
年末に主人の実家玉島へ帰省しました。早朝、水門のあたりを散策してみました。まさに昭和がのこってて、なんだか懐かしく心地よかったです。なかでもパチンコ『思い出』は印象的でした。主人は若い頃行ったことがあるそうです。私は思い出の入り口で家主らしいおばあさん(おばさんかも)に会うことができ感激倍増でしたよ!次回はパン屋さんを探します。ちなみに100円たこやきもあります。 (2007年01月05日 23時03分56秒)

Re:パチンコ『思い出』(11/23)   KUMA0504 さん
とこおとめさん
-----
コメントありがとうございました。
あれからこの映画はアカデミー賞を独占して、続編も作られるまでになりました。次もこの辺りをロケ地にするとは思いませんが、日本映画を代表する作品のロケ地ということで、もっと宣伝してもいいですね。あの思い出の看板はいろんな人が取り上げているので、だんだんとこの商店街のシンボル的存在になりつつあるかもしれません。100円たこ焼きは私も大好きです。まとめて10個くらい買って、職場で分けて食べていた頃が懐かしい。
(2007年01月05日 23時27分24秒)

Re:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   jun☆ さん
はじめまして<(_ _)>
玉島に程近い金光出身の今は関東に住むものです。オールウエーズ大好きで岡山でロケをしてたと聞いて本当に嬉しいです。今度里帰りしたときに探しに行ってみようかなぁと思ってます。
(2007年01月07日 08時29分38秒)

Re[1]:「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)(11/23)   KUMA0504 さん
jun☆さん
コメントありがとうございました。
玉島もよく見たらなかなかの観光地だと思います。
ところで、金光の町も映画に出来るような場所がたくさんあると思うのですが‥‥‥。商店街はもとより、金光教の新聞社や、金光教の寮(これはかなりマイナー。なぜか私は知っている。)旅人の目で散策するといろいろと発見があると思います。 (2007年01月07日 10時27分46秒)

Re[1]:パチンコ『思い出』(11/23)   とこおとめ さん
100円たこ焼きの向かいにあるアイスクリームも昭和の味がしますね。もっと玉島が観光化されて商店街が昔の活気を取り戻してほしい反面、やはりこのまま昭和の残る静かな玉島のままでいてほしい気持ちとありますね。フラフープの空き地が探せませんでした。あの水門の近くだったのでしょうか?
(2007年01月07日 13時11分31秒)

Re[2]:パチンコ『思い出』(11/23)   KUMA0504 さん
とこおとめさん
>100円たこ焼きの向かいにあるアイスクリームも昭和の味がしますね。もっと玉島が観光化されて商店街が昔の活気を取り戻してほしい反面、やはりこのまま昭和の残る静かな玉島のままでいてほしい気持ちとありますね。フラフープの空き地が探せませんでした。あの水門の近くだったのでしょうか?
-----
空き地分かりませんでしたか。せめて小さな建て看板くらい立てればいいものを。思い出の看板をくぐって商店街を東にしばらく行くと、三宅散髪屋が右手側にあります。そこからほんの少し東に行くと、商店街が切れた辺り、左手側のなんでもない空き地がそうです。たぶん奥の畑の辺りにクレーン車を置いて上から俯瞰するように撮影したのだと思います。私の場合はコンクリートの塀によじ登って写真を取りました。 (2007年01月07日 13時53分06秒)

Re[3]:パチンコ『思い出』(11/23)   とこおとめ さん
次回5月の連休かお盆休みには、また帰省予定ですので、100円たこやきとアイスクリームをゲットして空き地探しにぶらりと出かけてみます。ありがとうございます。そうそう藤戸饅頭、吉備のSAで販売してたので思わず買って帰りました。(Alwaysのことは何も唱ってなかったのが残念でしたが)酒饅頭でこしあんが上品な甘さでした。昭和の時代が本当に懐かしいです。こうやってだんだん歳を重ねていくんですね。???
(2007年01月08日 10時38分36秒)

Re[4]:パチンコ『思い出』(11/23)   KUMA0504 さん
とこおとめさん
次回帰省の楽しみができましたね♪
それまでこのサイトが続いているようにがんばります。 (2007年01月08日 22時15分59秒)

Re[5]:パチンコ『思い出』(11/23)   とこおとめ さん
続編もあるので、このサイトの今後は更に楽しみにしております。応援してます。玉島情報あれば是非お知らせくださいね♪♪♪ (2007年01月08日 22時23分01秒)

クマさん、素晴らしい!   Jおじ さん
GWに藤戸饅頭へ行こうと思い、
ここへ辿り着きました。

>「2~3カ月は必ず上映されるでしょう」
流石です!
(2007年04月29日 18時11分22秒)

Re:クマさん、素晴らしい!(11/23)   KUMA0504 さん
Jおじさん
去年、映画の再上映があったので、ここに書いている以外のロケ地を確かめてみました。
記事に書いたロケ地以外に、一平が夏休み登校日であったことを忘れて走って向かう小学校が真庭の小学校らしい。竜之介と淳之介がやっぱり一緒に暮らそうと、ひしと抱き合うところは裸祭りで有名な西大寺の旧道である。そしてあとひとつ、玉島の通り町商店街の近くでやはり撮影しているらしい。どこかなあ、と思って気をつけてみていたのだが、どうも氷屋が冷蔵庫がきたため捨てられた昔の冷蔵庫(?)を恨めしそうに見ているところだと思う。あんな感じの井戸を見たことがある。改めて見て、つくづく美術と撮影は素晴らしいと思った。普通に撮ればいくら古い町をロケ地に選んでも30年代の雰囲気は出ない。映画とはやはり総合芸術なのだ、と思いました。 (2007年04月29日 18時35分32秒)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:図書2020年4月号(04/04) はんらさんへ 日本文学で、異性に告白形で…
はんら@ Re:図書2020年4月号(04/04) 「アイ」と「こい」についてはとても興味…
KUMA0504@ Re[1]:私はなぜ葉村晶推しになったか「悪いうさぎ」(02/26) ももたろうサブライさんへ 確かにはまり役…
ももたろうサブライ@ Re:私はなぜ葉村晶推しになったか「悪いうさぎ」(02/26) 気まぐれでドラマを見始めた。シシドカフ…
abi.abi@ Re:「呪いの言葉の解きかた」呪いの言葉、その力の大きさ(02/16) お久しぶりです。 この本私も読みました。…
まっぴー@ Re:「小鳥の巣」解題(06/25) こんにちは。 萩尾望都さんの作品が好きで…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.