4326721 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

事件への反応にみる… New! 七詩さん

『地図の物語』2 New! Mドングリさん

野菜たちとの付き合い New! マックス爺さん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

空港でハプニング はんらさん

カレンダー

2006年12月29日
XML
カテゴリ:邦画(05・06)
どうでもいい映画に限って招待券が当ったりするものだ。人生とはそういうものだ。

何故この映画が「どうでもいい」と思ったかというと、原作が浅田次郎だからである。この人の作品の映画化でよかったのは「鉄道員」しかなかった。この人の作品の中の「あざとらしさ」がいやだ。

監督河野圭太 出演西野敏行伊藤美咲
和久井映見を久しぶりにスクリーンで見た。いい脇役になりつつある。桂小金治は上手い。昔から落語家にいい役者は多かった。もっと使っていくべきだろう。「14歳の母」は見たことないが、志田未来はキラキラ光っていた。将来が楽しみだ。主役の二人は?作品自体は?そんなもん書く必要はない。(12/2鑑賞)







最終更新日  2006年12月30日 04時29分56秒
コメント(0) | コメントを書く
[邦画(05・06)] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re:北斎のたくらみ 富嶽三十六景(09/02) 令和皇太子さんへ。 貴方がどんなコメント…
KUMA0504@ Re[1]:北斎のたくらみ 富嶽三十六景(09/02) ももたろうサブライさんへ ありがとござい…
KUMA0504@ Re[1]:100分de名著 小松左京(09/01) ももたろうサブライさんへ そうかもしれな…
ももたろうサブライ@ Re:100分de名著 小松左京(09/01) コンピューター付きブルドーザーと言えば…
KUMA0504@ Re[1]:「タッチ」の続編?「MIX」(05/25) ガラケーさんへ わざわざ心配ご指摘ありが…
ガラケー@ Re:「タッチ」の続編?「MIX」(05/25) 貼ってあるMIXの画像は… きちんと、あだち…
KUMA0504@ Re[1]:「おにぎりの文化史」古代の食卓(08/23) はんらさんへ 「家で作ることはほとんどな…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.