5808218 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

X

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

CDラジカセじゃなく… New! ポンボさん

女子バレーボール観戦 New! はんらさん

『生命海流』2 New! Mドングリさん

うし年ですから:女… New! 天地 はるなさん

師走へ突入 New! マックス爺さん

カレンダー

2007年11月19日
XML

「狐笛のかなた」上橋菜穂子 新潮文庫
解説の金原端人は勾玉シリーズの萩原規子、十二国記シリーズの小野不由美、そして守り人シリーズの上橋菜穂子の3人を日本のファンタジー作家三羽烏と呼んでいるらしい。「指輪物語」に触発されて、独自の世界を築き上げ、なおかつ和製テイストを守っているという意味で、この三人は確かに三羽烏なのだろう。なぜ、宮部みゆきが入っていないのか。「ブレイブストーリー」などを読むと、独自の世界構築にはまだまだ程遠い。たぶん正解なのだろう。金原はその3人の中で、上橋が筆力、膂力、迫力という点では突出している、と言う。ほか二人を読んだことがないので分らない。タダ、独自の世界は構築出来ている。

元は人類学者だという。この物語に現れる、<穢れ>の描写は、まさに彼女ならではのものだろう。これは彼女の処女作。これに続く、守り人シリーズもすこしづつ文庫になってきた。ちょっと読んでみようかな、と思う。






最終更新日  2007年11月19日 21時43分38秒
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:「狐笛のかなた」(11/19)   abi.abi さん
私は、小野不由美しか読んでませんが、上橋さんは読んでみたい一人です。
十二国記は良いですよ! (2007年11月19日 23時08分38秒)

Re[1]:「狐笛のかなた」(11/19)   KUMA0504 さん
abi.abiさん
>私は、小野不由美しか読んでませんが、上橋さんは読んでみたい一人です。
>十二国記は良いですよ!
-----
結局「十二国記」読んだですね。よかったですかー。これを読みだすと一冊で止まらないところが、悩みどころですよね。うーむ、困ったものだ。
(2007年11月20日 13時05分27秒)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:長島愛生園訪問(11/20) 象さんさんへ こんにちは。コメントありが…
象さん@ Re:長島愛生園訪問(11/20) 長島愛生園を写真入りで紹介してくださっ…
KUMA0504@ Re[1]:高野秀行の10冊目「移民の宴」(11/08) ポンボさんへ ありがとうございます♪ 高…
ポンボ@ Re:高野秀行の10冊目「移民の宴」(11/08) ご紹介ありがとうございます。 私の、読み…
KUMA0504@ Re[1]:リンク先を追え!(11/05) はんらさんへ 本を検索するだけならばAmaz…
はんら@ Re:リンク先を追え!(11/05) 「ブクログ」という読書サイト、面白そう…
KUMA0504@ Re[1]:小池書記長街頭演説会(10/29) 4兆→6兆でした。 失礼しました。
maki5417@ Re:小池書記長街頭演説会(10/29) 数字が間違っているようです。 ご訂正を!
KUMA0504@ Re[1]:今月の映画評「82年生まれ、キム・ジヨン」(10/17) はんらさんへ なるほど、ちょっと恵まれす…
はんら@ Re:今月の映画評「82年生まれ、キム・ジヨン」(10/17) わ! その一言、気になります! 私は原作…

バックナンバー


© Rakuten Group, Inc.