4435743 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

神戸マラソンの応援 New! Mドングリさん

変わる家族、変わる… New! 七詩さん

祝・卒業 finalizad… New! convientoさん

ファジーな大阪弁一… New! 天地 はるなさん

是枝裕和 「 海街dia… New! シマクマ君さん

カレンダー

2010年06月19日
XML
カテゴリ:邦画(09~)
久し振りに新作『鬼平犯科帳スペシャル ~高萩の捨五郎~』を見た。

最近昔のシリーズをひかりTVで見ているので、俳優たちがさすがに年を取ったのを感じてしまうが、みんなほとんど変わらぬ役をやっていて、それも嬉しい。(長谷川平蔵を「てっつぁん」と言って憚らない彦十の役が猫八師匠から長門裕之に変わってしまったのはいかんともしがたいが)

(ちっょと粗筋)
上州信州、そして越後などで派手な盗みを働いていた妙義の團右衛門(津川雅彦)。なぜか江戸では悪事を働いていない團右衛門だったが、その嘗め役であった高萩の捨五郎(塩見三省)が江戸にいるのを長谷川平蔵(中村吉右衛門)らが発見する。
 捨五郎は侍に因縁をつけられていた親子を助けるために足に大けがをしてしまう。後をつけていた平蔵たちに助けられ、やがて、平蔵が火付盗賊改方の長官だと知った捨五郎は、平蔵の密偵になることを決意、團右衛門を捕らえるために奔走するのだったが…。

90分のスペシャルである。冒頭上州で盗賊働きをする團右衛門の姿を描く。彼が盗み先から出てくると冷たい突風が吹きすさぶ。全体として映画にしてもいいようなディテールを積み重ねた映像であり、見応えがあった。平蔵は捨五郎が自らの危険をも顧みずに百姓を助けたのを見て、情をかけることで、更正のきっかけを作る。『善いことをしながら悪さをする、悪さをしながら善いことをする』そういう人間の弱さと素晴らしさを常に描いてきた池波正太郎の世界を見事に体現していた。

びっくりしたのは團右衛門の江戸での『女』を演じていたのが遠野なぎこだったこと。一時は清純派で映画での主演女優もつとめた事のある彼女が、いわばカネと色に溺れる『汚れ役』を演じていた。役名としては、小さくしか載っていなかったが、團右衛門が最終的に捕らえられる原因になった女なので重要な役なのである。それはそれで見事に成りきっており、助演女優としての彼女の『覚悟』を見せてもらった。






最終更新日  2010年06月19日 07時54分13秒
コメント(3) | コメントを書く
[邦画(09~)] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:「縄文人になる!」と弥生人にもなれる(10/30) narcisse7さんへ 弥生時代から「脱穀・精…
narcisse7@ Re:「縄文人になる!」と弥生人にもなれる(10/30) 憧れますね、縄文生活。 僕は古墳時代前期…
KUMA0504@ Re[1]:山口への旅2-1 亀山公園に登る(09/24) はんらさんへ 下関市に行ったことはあるで…
はんら@ Re:山口への旅2-1 亀山公園に登る(09/24) 1923年生まれだった義母(韓国人)が、戦…
KUMA0504@ Re:北斎のたくらみ 富嶽三十六景(09/02) 令和皇太子さんへ。 貴方がどんなコメント…
KUMA0504@ Re[1]:北斎のたくらみ 富嶽三十六景(09/02) ももたろうサブライさんへ ありがとござい…
KUMA0504@ Re[1]:100分de名著 小松左京(09/01) ももたろうサブライさんへ そうかもしれな…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.