4583618 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

池澤夏樹「熊になっ… New! シマクマ君さん

復旧しました New! まろ0301さん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

よしくん、ドライバ… New! はんらさん

図書館予約の軌跡209 New! Mドングリさん

カレンダー

2010年10月12日
XML

1食100円「病気にならない」食事 幕内秀夫 講談社+α文庫

つい、タイトルに惹かれて買っしまって、思ったほどには100円レシピは載っていなくて、最初のころは中身の無い本だなあ、と思っていたのですが、しばらく読むと、目からウロコの指摘が相当あって、私の食生活がかなり改善できそうです。

一応メモとして、気に入った指摘のみ。

  • 人間が生きるためにどんな栄養素をどれだけ必要としているかは、科学的にまだ必要とされていない。「六つの基礎食品」「一日三十品目」とか国の「食生活改善運動」こんなものは一切無視してかまいません。雑穀で、おかずを一品減らせます。
  • お米屋さんを利用しよう。お米のブレンドは米屋の腕の見せ所です。ブランド米よりはるかにおいしいお米を手に入れることができます。「お米のマイスター」の表示がひとつの目安。また選んだ米を精米してくれない店は米屋ではなく単なる販売所です。つきたての米を食べましょう。
  • 子供はお米だけで成長していきます。ねこまんまも、お茶漬けも子供の好むものは「生きるための食事」です。
  • 朝はごはんと味噌汁、漬物で充分。夜はそれに一品加えるだけで充分。
  • 副食は漬物で相当まかなえます。漬物を買うときは、香料、着色料、防腐剤の三つが入っているものだけを避けましょう。
  • 旬の野菜が一番おいしくて安い。
  • ポン酢は万能調味料。
  • 無添加に惑わされない。原料の段階で添加したものは表示が免除されるので注意が必要。味噌の場合ならば、「原料が国産かどうか、発酵年数がどれくらいか」のほうを重視すべきです。
  • 弁当はごはんと常備食を詰めるだけで弁当用のおかずは何も作りません。冷蔵庫をあけて昨日の夕飯の残り物をいれるぐらい。
  • 我が家の常備食で弁当によく使うのは高菜の炒め物。あとはいかなごの釘煮。梅干です。
  • コンビに弁当はできるだけ安いものを買う。安いほど、揚げ物やわけの分からない食肉加工品が少なくなるからです。

要は、伝統的な和食しかも粗食こそが、栄養的にも経済的にも優れているということを書いているのですが、私の生活にぴったり来たわけです。







最終更新日  2010年10月12日 08時56分14秒
コメント(4) | コメントを書く
[読書(09~ノンフィクション)] カテゴリの最新記事


キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:2019年12月に観た映画C(01/17) はんらさんへ なるほど。映画の最後で、ま…
はんら@ Re:2019年12月に観た映画C(01/17) IMFの時代にも私は韓国で暮らしていました…
KUMA0504@ Re[1]:2019年12月に観た映画B(01/15) はんらさんへ 韓国でヒットしてるんだ! …
はんら@ Re:2019年12月に観た映画B(01/15) こんにちは~ 「アナと雪の女王2」は韓国…
KUMA0504@ Re[1]:謹賀新年(01/01) 嫌好法師さんへ 明けましておめでとうござ…
嫌好法師@ Re:謹賀新年(01/01) 遅くなりましたが、新年あけましておめで…
KUMA0504@ Re[1]:伯母の「ひとり暮しの戦後史」(12/03) 七詩さんへ おっしゃる通りです。ロスジェ…
七詩@ Re:伯母の「ひとり暮しの戦後史」(12/03) ずっと昔に読んだことがあります。オール…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.