4374069 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

竹中大工道具館へ行… New! Mドングリさん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

リベンジ! ソレマ… New! はんらさん

キノコ New! ジョンリーフッカーさん

病院と薬局 New! マックス爺さん

カレンダー

2011年11月10日
XML
カテゴリ:韓国旅行(09~)
11月21日(日)晴れ 21日目
朝一番で国際ターミナルに行って今日のフェリーの切符を予約する。まさか満席ということはないだろうと思っていたが、無事取れてほっとする。行きと同じ大部屋の二等である。

2525骨肉の情.JPG
国際ターミナルから出たところにある教保生命ビルには、ずっと気になる石碑があったので近づいてみる。「必死即生骨肉之情」とは穏やかならぬ言葉である。後ろに回ってみると、「第三歩兵師団創設地」とあった。第二次世界大戦ではなく、創設は1947年12月とあるから、朝鮮戦争末期釜山が占領されそうになった時の軍だろうか。朝鮮戦争ではさぞかし骨肉相食む戦いになったことなのだろう。

2523結婚車.JPG
また、いっぽうではこんな車も見た。昨日か今日か、結婚式で盛り上がるのだろう。ちょっと日本にはないような派手さがある。

2530キンパブ.JPG
南浦洞にもどって映画のチケットを買う。それから市場を散策。遅い朝食である。キンパbの値は数年前から値上がりしていて、どうやら1500Wに統一されたようである。不味いところもあるが、此処のは美味しかった。しかも野菜汁まである。

2534味噌や.JPG
ひやかし歩き。味噌の種類だけでこれだけあるのならば、料理の味付けは奥が深いんだろうな。

2542古本通.JPG
朝の目的は、じつは古書通りに行って韓日辞書を買うことだった。

2535日曜の古本屋.JPG
ところが、なんと日曜日は一斉休みらしい。これは困った。

2536.JPG
通りには小学生の絵がずらりと飾られていた。歴史のある古書通りで、地域の自慢なのかもしれない。

2538一見だけ空いていた.JPG
一軒だけ開いていた。もう選んではいられない。そこにあった一番大きな辞書を買う。いい辞書だといいな。20000wと安い。

2539階段.JPG
古書通りを出たところでこんな階段があった。やっぱり上に上ってみたい。昨日の階段とは違っておしゃれな家が途中に建っている。

2541階段の上から.JPG
登ってみると、南浦洞の市場をすべて見渡すことができる。大きなビルでも、やっぱり貯水タンクはある。釜山の水道事情は特殊なのか。






最終更新日  2011年11月10日 07時57分59秒
コメント(6) | コメントを書く

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:山口への旅2-1 亀山公園に登る(09/24) はんらさんへ 下関市に行ったことはあるで…
はんら@ Re:山口への旅2-1 亀山公園に登る(09/24) 1923年生まれだった義母(韓国人)が、戦…
KUMA0504@ Re:北斎のたくらみ 富嶽三十六景(09/02) 令和皇太子さんへ。 貴方がどんなコメント…
KUMA0504@ Re[1]:北斎のたくらみ 富嶽三十六景(09/02) ももたろうサブライさんへ ありがとござい…
KUMA0504@ Re[1]:100分de名著 小松左京(09/01) ももたろうサブライさんへ そうかもしれな…
ももたろうサブライ@ Re:100分de名著 小松左京(09/01) コンピューター付きブルドーザーと言えば…
KUMA0504@ Re[1]:「タッチ」の続編?「MIX」(05/25) ガラケーさんへ わざわざ心配ご指摘ありが…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.