4706900 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

図書館大好き430 New! Mドングリさん

2020年 徘徊 4月4… New! シマクマ君さん

メキシコ満月に祈祷… New! convientoさん

リーマン・ショック? New! はんらさん

デジカメ持参でのお… New! マックス爺さん

カレンダー

2016年09月17日
XML
テーマ:ニュース(83265)
カテゴリ:平和運動

9月15日号の平和新聞に、国連上級幹部として東ティモールなどでPKO部隊を率いた経験を持つ伊勢崎賢治さんの話が、空恐ろしかった。

自衛隊が11月から南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣される予定です。その時には「駆けつけ警護」など戦争法に基づく新任務が付与されるとみられている。

「これをこのままにしておけば、いずれ自衛隊に殉職者が出るでしょう。どこの国の政府であろうと、自国の兵士の死は必ず政治利用します。それで世論がいっきに動いて9条が変えられるのだけは許すわけにはいきません。

(略)しかし、ただ自衛隊を撤退させるだけで、日本が南スーダンの人々を見放したと受け止められてはなりません。それは人道的に許されません。だから、自衛隊を引く代わりに、別の貢献の方法を考えなければなりません。そもそも軍事部門は、PKOの一つでしかありません。規模的には1番小さいが、1番権限を持っているのが行政部門です。軍事監視団も非常に重要な部署です。非武装の軍人が紛争当事者の懐に入っていって信頼醸成をするのです。もう一つが文民警察です。(略)」

何がなんでも、自衛隊員を「殉職」させて、その頃が来年か再来年かはわからないが、いっきに国民投票に持ってゆく、そんな安倍の目論見が目に見えるようだ。

許してはならない。

平和新聞県内版が出来ました。合わせて紹介します。




さて、明日より2日ほど、天の橋立辺りに旅して来ます。当然遺跡めぐりです。しばらく休みます。






最終更新日  2016年09月17日 13時05分37秒
コメント(0) | コメントを書く
[平和運動] カテゴリの最新記事


キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:図書2020年4月号(04/04) New! はんらさんへ 日本文学で、異性に告白形で…
はんら@ Re:図書2020年4月号(04/04) 「アイ」と「こい」についてはとても興味…
KUMA0504@ Re[1]:私はなぜ葉村晶推しになったか「悪いうさぎ」(02/26) ももたろうサブライさんへ 確かにはまり役…
ももたろうサブライ@ Re:私はなぜ葉村晶推しになったか「悪いうさぎ」(02/26) 気まぐれでドラマを見始めた。シシドカフ…
abi.abi@ Re:「呪いの言葉の解きかた」呪いの言葉、その力の大きさ(02/16) お久しぶりです。 この本私も読みました。…
まっぴー@ Re:「小鳥の巣」解題(06/25) こんにちは。 萩尾望都さんの作品が好きで…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.