4697696 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

テレビやネットで映… New! はんらさん

東北の小さな春(2) New! マックス爺さん

豊島圭介「三島由紀… New! シマクマ君さん

夢かさね 着物始末… New! 天地 はるなさん

次はあなたかもしれ… New! lalameansさん

カレンダー

2016年09月26日
XML
カテゴリ:考古学
古代の里資料館の展示物の続きです。この自治体の教育委員会が書いたのだと思う。古代がテーマにするのだから、それなりに情熱をもって開館したのだと思う。昨日行った府立の資料館には、大風呂南墳墓の青いガラスの腕輪の実物こそはなかったけど、きちんとレプリカがあったし、丹後三大古墳から出てきた貴重な埴輪の実物もあった。そういう展示物の優劣ではこちらは劣るところはあるけど、説明は熱があってよかった。





ここから古墳時代前期。







なんと龍神信仰は同じなのか。吉備の弥生土器の龍の絵と同じような絵画土器が出ている。海から天気が変わるとすれば、丹後で龍神信仰が起こるのはむしろ自然。しかし、同じような絵があるのにびっくりする。





古墳時代中期の竹野遺跡から乳児用の石棺が出ている。こういうのは初めて見た。



玄関にこんな写真パネルもあった。









資料館から新明寺古墳の横顔を写す。


丹後半島を東回りに回って帰ることにした。同じ道を通りたくない、というのは私の貧乏性から来ていて、多分一生治らない。波が高くなっている。


海沿いのレストランで昼食。そこからも、名勝「松島」を写す。


定食にはハバ飯付きのを選んだ。この地方の海藻を混ぜ込んだご飯らしい。魚はキス。


なんか台風がかなり近づいて来ているらしい。早々に出る。途中の海岸線。


途中で強く雨が振り出したが、つい「舟屋」が見える道の駅に寄ってしまう。


展望台からは、雨でけぶってよく見えない。


宮津与謝「9条の会」は頑張っていました。


宮津に近づくと、ピタッと止んだ。それでお魚センターで、食事。「宮津カレー」を頼んだら、ここのは「カレー焼きそば」だった。ちょっと衝撃的。ネギと魚のフライが入っている。もともとカレーは、魚の出汁が合うのは常識なので、これでもいいのかもしれない。わりと美味しかった。単なるこの店のオリジナルなのか、どうかは不明。


兵庫まで車で戻り、加西パーキングでコンニャクと肉のぶっかけ丼を食べた。もう腹いっぱい。

この旅はこんなところかな。






最終更新日  2016年09月26日 23時04分15秒
コメント(0) | コメントを書く
[考古学] カテゴリの最新記事


キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:私はなぜ葉村晶推しになったか「悪いうさぎ」(02/26) ももたろうサブライさんへ 確かにはまり役…
ももたろうサブライ@ Re:私はなぜ葉村晶推しになったか「悪いうさぎ」(02/26) 気まぐれでドラマを見始めた。シシドカフ…
abi.abi@ Re:「呪いの言葉の解きかた」呪いの言葉、その力の大きさ(02/16) お久しぶりです。 この本私も読みました。…
まっぴー@ Re:「小鳥の巣」解題(06/25) こんにちは。 萩尾望都さんの作品が好きで…
KUMA0504@ Re[1]:平和憲法の下で、戦争の訓練を許すな(02/12) ハンサムクン3714さんへ ご紹介ありがとう…
ハンサムクン3714@ Re:平和憲法の下で、戦争の訓練を許すな(02/12) はじめまして。勝手に訪問させて頂いて、…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.