4433537 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

東京オリンピックの… New! 七詩さん

天安市多文化移住民… New! はんらさん

『草原からの使者』1 New! Mドングリさん

草間彌生「わたしの… New! シマクマ君さん

旅・歴史と美を訪ね… New! マックス爺さん

カレンダー

2018年09月21日
XML
テーマ:ニュース(78318)
カテゴリ:平和運動


私の参加している日本平和委員会の全国的な若者企画が岡山でありました。岡山の若者が一年かけて準備してきた企画を当日少し手伝ったので、その内容をレポートします。9月15日から17日の3日間、岡山県青少年教育センター閑谷学校において、ピースエッグ2018inおかやまが開かれました。高校生含めて、全国の青年が学び合い、語り合い、「たまご」から「ひよこ」に成長することを目指して、15県から約90人が参加しました。



1日目は六つの分科会に「ジェンダー」「世界」「働き方」「教育」「憲法」「ハンセン病」に分かれて学び、お互い自己紹介などをしながら交流をしました。これは教育分科会で、学生生活でいやだったこととよかったことを話してまとめたもの。



これは憲法分科会で、普通の日常生活の中に憲法を感じるものを書き出しています。数字は憲法の条文番号です。



2日目はしもいふく平和委員会会長のUさんと沖縄支援に行ったSさんを迎え沖縄の現状と連帯の話を聞いて、班でグループトーク。午後からはメイン企画、ホロコースト教育資料センター代表の石岡史子さんを迎えて講演「なぜホロコーストを記憶するのか」。豊富な写真資料や見聞を元に、ワークショップやパネルディスカッション、グループトークなどを行い、歴史や社会に向き合う姿勢を学んでいきました。写真は石岡さんの講義です。

3日目は、これまでの学んだこと、語り合ったことを「班宣言」として発表。各々の想いをまとめました
ピースエッグは、10人以下のグループ(班)で行動することが、基本です。それぞれの班で話されたことを最終日に「班宣言」として発表するのが、第一回からのお約束。6班に分けて行われた班宣言は、25年前に、吉備高原都市の青少年自然の家で行われた第三回岡山ピースエッグと比べて、とっても洗練された楽しいものでした。それぞれの発表を私なりにまとめて発表順に紹介します。

⚫︎桃のイラストを割ると3匹のサルが出現。
「ハンセン病学習で長島愛生園に行った。昔の話にしてはいけない」「ジェンダー学習で、男女の話をしっかり聴こうと思った。意識が変わった」「グループトーク。皆真剣に聞いてくれる。言わなくてもいいと思っていたことも、言いたくなっちゃった」
⚫︎桃からヒヨコ登場。
「個の自分を大切にしないと、差別と戦争を生み出してしまう」「今沖縄は民主主義の戦闘地域だ」「初めて参加。自分の意見を持てるようになった」



⚫︎道行く人にインタビュー。
「平和とは人権を尊重すること」「ありのままの自分を認めてくれた。そんな風に変わりたい人を支える人になりたい」



⚫︎平和を作ろう。フライパンに7つの材料を入れる。
「向かい合う、自分の頭で考える、1人の痛みに耳を傾ける(刺激注意)、自分のものにする、私らしく生きる、想像力(大さじ)、それぞれの平和観(隠し味)」
⚫︎シジミ太郎が、イヌサルキジと雇用契約して鬼退治。
イヌ「鬼を倒してもいいのかな。私たちと鬼とを隔てているものは何だろう」サル「命の重さは同じ」キジ「ホロコーストもヒトラーだけじゃなくて社会的背景があった」オニ「話がある」みんなでお互い話し合うことになりました。
⚫︎平和高校3年C組夏休み明けの会話。
「沖縄に行ってきた。基地ひどい」「基地は必要だ。外国の軍隊が攻めてきたらどうする?」「9条で守られている」「加害の歴史も知るべき」「私はピースエッグでホロコーストの講演聞いた。ナチスがユダヤ人を迫害するのを助ける市民がいた。現代につながる」石岡さんの言っていたダイアローグ(聴く、話す、考える、問いを立てる、否定しない、掘り下げる)を再現した、とのこと。






最終更新日  2018年09月21日 07時50分13秒
コメント(0) | コメントを書く
[平和運動] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:「縄文人になる!」と弥生人にもなれる(10/30) narcisse7さんへ 弥生時代から「脱穀・精…
narcisse7@ Re:「縄文人になる!」と弥生人にもなれる(10/30) 憧れますね、縄文生活。 僕は古墳時代前期…
KUMA0504@ Re[1]:山口への旅2-1 亀山公園に登る(09/24) はんらさんへ 下関市に行ったことはあるで…
はんら@ Re:山口への旅2-1 亀山公園に登る(09/24) 1923年生まれだった義母(韓国人)が、戦…
KUMA0504@ Re:北斎のたくらみ 富嶽三十六景(09/02) 令和皇太子さんへ。 貴方がどんなコメント…
KUMA0504@ Re[1]:北斎のたくらみ 富嶽三十六景(09/02) ももたろうサブライさんへ ありがとござい…
KUMA0504@ Re[1]:100分de名著 小松左京(09/01) ももたろうサブライさんへ そうかもしれな…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.