4954590 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

三段ブランチ New! はんらさん

『多和田葉子アンソ… New! Mドングリさん

「暖簾」山崎豊子 New! 天地 はるなさん

神が戦い人も戦った… New! マックス爺さん

首相の被爆地あいさ… New! lalameansさん

カレンダー

2020年03月02日
XML
テーマ:本日の1冊(3166)

「静かな炎天」若竹七海 文春文庫

9時7分、玄関を出たところでスマホに載せているバス時刻表を見ると出発時刻は9時9分だった。考える暇はなかった。普段は5分の道のりを、私は走った。散歩中のお爺ちゃんおばあちゃんが、目を剥いて私のガニ股走行を眺めている。最初のダッシュは、無酸素系の筋力エネルギーが使われるという。その1-2分後に有酸素系の筋力のエネルギーが使われる。が、こういう場合、無酸素のエネルギーは一瞬で使われて、バス停に近づく頃にはガス欠になりかけていた。ところが、信号待ちとバス特有の遅れのお陰で、バスがちょうど信号が青に変わって出発しようとするところだった。火事場の底力は、このように出るのかもしれない。10メートル手前、私は再びダッシュし手を上げた。バスは止まった。良くテレビや小説では目をするけれども、こういうシチュエーションは初めてだった。ギリギリ乗り込んだ。

私はバスと岡山までの電車の間は「静かな炎天」という小説を紐解いた。「世界で1番不運な探偵」という副題が付いたテレビドラマを見て買ったものである。10数ページ読んだところで、岡山に着き、高松行きのプラットホームに降りる。階段上ではまだ電車のドアは空いていた。まさか、その電車が都合よく高松行きとは思わずにゆっくり降りると、果たして高松行きマリンライナーだった、と気がついた時にはドアは閉まっていた。ドアに手をかけた時に、そろそろと電車は走り始める。こういうシチュエーションも、小説やドラマでは良く見たが、初めて体験した。これも今読んでいる「静かな炎天」のおかげだろうか。ちょっとだけ不運を貰ったわけだ。

すみません、わたくし史上最大の前振りをしてしまいました。意味ないことを書くな?いえ、意味はないことは無い。葉村晶シリーズを読むこと、2冊目。ハードボイルド文体は、私を侵食して脳味噌を溶かし、何を書いても下手な真似をしたくなる。私の推しメンだけあって、かなり影響力のある呟きをするのです。文体こそが、この小説の最大のウリなのだ。

いつの間にやら「悪いうさぎ」から10年と少しが経っていて、葉村晶も40代。四十肩になる。身体が基本のお一人様は私も同じだから、彼女同様私も食事に気をつけ、ストレッチと筋トレを心がけていた。にも関わらず、「なんでこうなる」と嘆く彼女にとても共感した。

と、なんやかんや書いても一向に作品あらすじに入っていかないが、これも意味がある。この文章構造こそが、この表題作の短編(静かなる炎天)の、最大のネタバレだからである。←おお、壮大な前振りだった(^_^;)。







最終更新日  2020年03月02日 07時43分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[読書フィクション(12~)] カテゴリの最新記事


キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[5]:「七帝柔道記」のあり得ない練習量(08/06) New! 1年上です、学校違いますがさんへ 情報あ…
1年上です、学校違いますが@ Re[2]:「七帝柔道記」のあり得ない練習量(08/06) KUMA0504さんへ すいません突然割り込ん…
KUMA0504@ Re[3]:「七帝柔道記」のあり得ない練習量(08/06) 象さん123さんへ ありがとうございまし…
象さん123@ Re[2]:「七帝柔道記」のあり得ない練習量(08/06) KUMA0504さんへ 我々は著者よりずっと先輩…
KUMA0504@ Re[1]:「七帝柔道記」のあり得ない練習量(08/06) 象さん123さんへ えっ?そうなんですか…
象さん123@ Re:「七帝柔道記」のあり得ない練習量(08/06) 私も読みました。ものすごい世界ですね。…
しずく@ Re:平安時代版「半沢直樹」かな「泣くな道真 太宰府の詩」(07/31) 先日のコメントはタブレットで失礼しまし…
KUMA0504@ Re[1]:高精細画像で甦る150年前の幕末・明治初期日本(07/22) ポンボさんへ すみません、忙しくて見れま…
ポンボ@ Re:高精細画像で甦る150年前の幕末・明治初期日本(07/22) テーマと無関係でごめんなさい。 間に合う…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.