5478385 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

X

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

Congested / Until F… New! Hiro Maryamさん

天安市立美術館 New! はんらさん

『夢も見ずに眠った… New! Mドングリさん

4/7-3:宮崎県日南市… New! 天地 はるなさん

遥かなる南の島々 New! マックス爺さん

カレンダー

2021年03月19日
XML
テーマ:本日の1冊(3373)

「四畳半タイムマシンブルース」森見登美彦 原案・上田誠 角川書店

普段は「ネタバレ警告」なんてしないのだが、今回はそれをしないと書けそうにない。でも基本的には匂わす程度に留めることをお約束します。


‥‥まさか、そう来るとは!
いや、ストーリーが意外だったわけではない。
むしろ映画「サマータイムマシンブルース」と、あまりにも相似形のストーリーに戸惑ったほどである(タイムマシンを持ってくる田村くん、穴掘り名人の犬のケチャという名前まで同じ)。

なんと森見登美彦の文体の才弁縦横、軽妙洒脱、機知奇策、因循姑息、満漢全席たる所が鳴りを潜めているのである。むしろ夏の終わりの蜩鳴く寂寥さえ覚える静かさが、この作品の特徴である。‥‥と言ったならば、「そんな大嘘を書いてもらっては困る、夏真っ盛りに終始一つのクーラーリモコンを巡って大騒ぎするこの作品の何処が寂寥なのか!」と怒鳴り込む相島氏も出てくるや知れぬ。彼は最後の挿話は知らぬのであるから、理屈屋の相島氏は理解しないであろう。

何故、「原案」と同じなのか?森見登美彦ならば、もっと弾けてもいいのではないか?しかし、私は最後まで読んで「承知」したのである。年代は書いていないが、これは現代の話ではない。携帯は出てくるけど、これは少なくとも映画公開の2005年の話であり、田村くんは2030年からやってきたのだ(と、推理する)。その間にあったことを、その間の人たちが青春を懐かしむ話だったのである。

アパートから炎天下の住宅地に出たのは午後4時前、傾き始めた太陽が足下に色濃い影を落とし、街路樹では蝉が鳴いていた。
まるでデジャヴのようだと私は思った。
しかしこれはデジャヴではない。紛う方なき反復なのだ。(114p)

(以下は「私」ではなく私の呟き)まるでデジャヴのようだと私は思った。
しかしこれはデジャヴではない。紛う方なき「映画の」反復なのだ。
「そういうことだったんですね」
明石さんならぬ私は、呟き、ヴィダルサスーン紛失事件の顛末まで一緒なのを確かめながら、田村くんの名前が偽名だったことが明かされる。おや‥‥。

そして、図らずも第一部「四畳半神話体系」という「小説」が生まれる瞬間が登場する。つまり、登場人物が違う他には、映画には全くない挿話が2-3出てくるのである。

本書は、森見登美彦の見事な青春の書である。と、同時に森見登美彦から私たちに贈られた「タイムマシン」なのである。その意味の妙味を逐一書くことは差し控えたい。読者もそんな唾棄すべきものを読んで、貴重な時間を溝に捨てたくはないだろう。






最終更新日  2021年03月19日 15時09分31秒
コメント(3) | コメントを書く
[読書フィクション(12~)] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:森見登美彦からの贈り物「四畳半タイムマシンブルース」(03/19)   本とココア さん
その本、私も読みました!
とても面白かったです。 (2021年03月21日 09時23分26秒)

Re[1]:森見登美彦からの贈り物「四畳半タイムマシンブルース」(03/19)   KUMA0504 さん
本とココアさんへ
ですよねー! (2021年03月21日 10時58分48秒)

Re:森見登美彦からの贈り物「四畳半タイムマシンブルース」(03/19)   KUMA0504 さん
えっ⁉︎ココアさんて、小学五年生なの?
創作も書いてるの?それにこんな「大人な」本も読んでるの?

ならば、もうちょいコメント。
できたら、YouTubeで映画「サマータイムマシン」を見るか、DVD探して観ることをお勧めします。出来たら前作「四畳半神話体系」も。そうやってみることで、「創作の秘密」が少し解るかもしれません。オジさんからの助言です。 (2021年03月21日 11時08分01秒)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:「日本の名著(36)中江兆民」の苦い思い出(05/02) まろ0301さんへ、こんばんは。 そうかま…
まろ0301@ Re[2]:ミステリアス古墳スペシャル(05/05) KUMA0504さんへ  造山は、墳丘部の全長…
KUMA0504@ Re[1]:ミステリアス古墳スペシャル(05/05) まろ0301さんへ コメントありがとうござい…
まろ0301@ Re:「日本の名著(36)中江兆民」の苦い思い出(05/02)  「卒論」の件については、私の人生の中…
まろ0301@ Re:ミステリアス古墳スペシャル(05/05) お久しぶりです。71になりましたが、まだ…
heliotrope8543@ Re:松竹伸幸氏より毎日世論調査の見解をいただいた(03/11) ツイッターで引用させていただいてもいい…
KUMA0504@ Re[2]:学芸員さんの細かすぎる日常「ただいま収蔵品整理中」(04/04) lavien10さんへ コメントありがとうござい…
KUMA0504@ Re:学芸員さんの細かすぎる日常「ただいま収蔵品整理中」(04/04) 展示替えは「資料を保護するため」だそう…
KUMA0504@ Re[1]:開発の夢、翻弄の歴史「五輪と万博」(03/24) 象さん123さんへ へー、あのキリスト教…

バックナンバー


© Rakuten Group, Inc.