000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ペコ&トラちゃんファミリー

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

大相撲

2022.05.09
XML
カテゴリ:大相撲
大相撲5月場所が、国技館で開催されました。

観客上限は、9,265人で収容可能人数の87%だそうです。

TV中継をご覧になった方はご存知でしょうが、

溜席やボックス席は全席使用なので、

土俵周りが随分と混みあっている印象です。

相撲茶屋や、地下1Fの相撲部屋ちゃんこも再開ということで、ほぼ…





そうなの、朝8:30から開場ですってぇ

いいな~序の口から観られるんだぁ(-∀-`; )

でも、観戦仲間の妹Y宅も我が家も、

メーカーは違えど、おニューの65型TVがありますので、

しばらくはTV桟敷で楽しむ所存です。





あ、今はミツコが楽しんでます(*≧ω≦)

さて今場所も、ご当地・埼玉県出身関取たちが熱いですが、その前に。

今朝のNHKニュースでも紹介されていましたが、

今場所、​東大出身で初の力士​が誕生しました。

木瀬部屋の須山穂高さん、埼玉県ふじみ野市の出身だそうで、

何とも頼もしい(・´艸`・)

関取衆では、阿炎は西関脇、大栄翔が小結、北海富士も東の前頭3枚目と、

いずれも番付が好位置につけています(^^)

特に阿炎は出場停止以来、やっと家族と同居できたそうです。





残念ながら昨日は、玉鷲に後れを取りましたが、

初の賜杯獲得を応援したいと思います。

幕下では、栃神山が昨日の初日に白星発進♪

ただ、ここ数場所は足踏み状態が続いています。

今年中に何とか大銀杏をみせてくれるよう、お家から声援を送ろうと思います(^^)







最終更新日  2022.05.09 08:50:05
コメント(5) | コメントを書く


2021.04.18
カテゴリ:大相撲
ちょっと前のことですが、TVや新聞のニュースで、

日本相撲協会の2020年決算が​大幅な赤字​、との報道がありました。

えぇ、無理もありません。

チケット代や諸々のイベントがほとんど中止ですから( ̄  ̄;)

とはいえ、売上アップのために、様々な関連グッズが

協会の通販サイトで販売されています。




それらの関連グッズは気に入ったものがあったら、購入~

そういうスタイルだったのですが、観戦仲間の妹Y曰く。

「大相撲が観られなくなったら大変だから、売上に貢献しないと!」

いや、観られなくは…ならないでしょうが(・∀・;)

それにしても、相撲愛が半端ね~♪な、姿勢に敬意を表して?

私も購入したのがこちら。




本場所が15日だから、15食で全勝セットなんですね~(・´艸`・)

おまけで、令和3年カレンダーの縮小版も入っていました♪

ということで、昨夜のkumaru04家ディナーは、

国技館ハヤシをいただきました~♪




もちろん、まいう~でしたとも( ̄m ̄〃)










最終更新日  2021.04.18 09:00:06
コメント(5) | コメントを書く
2020.11.23
カテゴリ:大相撲
​1年納めの11月場所を、国技館で開催。

こんなことは、今年限りになりますようにと祈りながら、

先週16日の月曜日、九日目の取組を観戦してきました。




ほほほ(ノ∇≦*)

この日のチケットは、私が当てたもので…




TV中継される頻度の高い角度でした( ̄m ̄〃)




さて今回も、最速抽選で当てたチケットは、

観戦前日からしか引き換えできません。

なので、15日にセブンのレジでドキドキしながら、

発券されたチケットを確認すると…内心ガッツポーズ!

実はこの席、西の花道のすぐ側なんです~(〃▽〃)

妹のYに即座にメールすると、やはり即座に~

「どうもありがとう♡」という返信が。

帰宅して録画!しておいたモノを見ると、

かろうじて映ってました(・´艸`・)




そして、当日。

11時過ぎに両国駅で待ち合わせ、ちゃんこのランチを食べました♪

駅近くにある、​「ちゃんこ巴潟」​は、

大相撲開催時のみ、定休日の月曜も営業しています。

ちゃんこは鶏肉が入っていることが多いのですが、

この日は魚のちゃんこ定食だったので、Yも大喜び(・´艸`・)




しっかり、お腹を温めてから国技館へ移動しました。

自席に向かう途中、元前頭・北大樹の小野川親方と、

元小結・若荒雄の不知火親方を見かけたので、

声をかけたいのを堪えて、手を振ったら、

小野川親方が気づいてくださいました(・´艸`・)




取組は、九日目ということもあり、

幕の内で、大関・貴景勝が、

幕下でも上位番付の竜虎が勝ち越しを決めていました。

竜虎は、熊本出身の22歳。

残念ながら途中休場してしまった、新大関・正代に代わって、

熊本の方たちの希望を背負い、幕下優勝を全勝で飾りました(〃▽〃)




ところで、私の大きな目的は、

埼玉出身力士の勝ち越しを観ることができるか!で、

見事、幕下50枚目、彩の湖(あやのうみ)が、

幕下47枚目、和山(わやま)に、叩き込みで勝ち越しました♪

それとこの日、幕下注目の一番は、

幕下12枚目の狼雅対、幕下筆頭納谷の4戦全勝同士の一番。




結果は、狼雅が豪快な下手投げで勝利しました。

納谷も、6勝1敗という結果で、来場所の十両昇進が濃厚です(^^)

大横綱大鵬の孫(夢道鵬の兄さんです)は、

着実に祖父の、そして、父・貴闘力の血も継いでいるようです。

その見ごたえあった一番も含め、

西の花道のこんな近くの席で観戦できて~




本当に楽しい、有難い、11月場所でした。

以上、2020年大相撲観戦報告のぉ、

打ち止めでぇ、ございまするぅ~(・´艸`・)

→式守伊之助の真似してますにゃ(-∀-`; ) byミラン


          ☆ご訪問ありがとうございます☆
      ☆お手数ですがポチッとお願いいたします☆


にほんブログ村 猫ブログ 親子猫へ
にほんブログ村










最終更新日  2021.01.17 23:00:39
コメント(4) | コメントを書く
2020.11.16
カテゴリ:大相撲
​昨日、じゃなくて、金曜日の続きです~




…そう言われても仕方ないのですが(;^ω^A

昨日、一昨日と、他のパソコン仕事を優先していたので、

ブログにまで到達できませんでした。




…えぇ、もうじき100歳ですからね~(-∀-`; )

で、では、12日の桝S正面3列とはこんな席でした。




9月場所では、4人桝を1人で使用していましたが、

今場所から、上限が5,000人に引き上げられたので、

4人桝を、2人で使用することになりました。

テープが貼ってあり、座布団は動かさないで、ということです。

それにしても、2F席で観戦することの多い我等姉妹としては、

いつも持参する双眼鏡がいらない近さに、大興奮♪




特に、この席を引き当てたYは~

「お姉ちゃん、私、前で良い?(〃▽〃)」

もっちろん、どーぞご遠慮なく(・´艸`・)

席に落ち着いてしばらくすると、

kumaru04的、この日一番の取組が始まりました♪




幕下32枚目・大横綱大鵬の孫、夢道鵬(むどうほう)対、

幕下33枚目・埼玉期待の星、栃神山(とちかみやま)の一番!

いや~こんな良い席で、このふたりの一番を観られるにゃんて♪

近い将来、このふたりの横綱対決を観られるかも(〃▽〃)

と、ひとりで盛り上がっていたのですが、結果は5秒程度で、

栃神山があっさり、突き落としで勝ちました(;^ω^A

そして、十両の取組に進むと、

元大関・琴奨菊と、元幕内・錦木の一番がありました。

「このふたりの一番が、十両だなんて~)」と、

Yと、溜息出まくりながら、観ていました。




立ち合いの変化がない、真っ向勝負の琴奨菊関は、

大好きな関取のひとりです、いえ、でした。

そう、一昨日、引退を発表されたからです~(ToT)

福岡のファンに負けないくらい、ガッカリしています…(ノω・、)

元横綱・稀勢の里との対戦は、優に60回を超えていました。

稀勢の里も真っ向勝負が身上でしたので、

ファンとしては、安心して観戦できる一番でしたが、一度だけ…

稀勢の里が初優勝する直前の九州場所での対戦で、

立ち合いに変化して、琴奨菊が土俵上を転げました。

その時の琴奨菊関のお顔といったら…

「うそでしょ~?」とでも、言いたげな、

裏切られた、というような表情でした(-∀-`; )

「菊関、稀勢の不調法、申し訳ございません( ̄  ̄;)」

と、思わずTVに向かって謝ってました(^^:;




しかし、年寄・秀ノ山を襲名されるとのこと。

どうぞ、心も体も強い力士を育ててくださいませ。

そして、今場所の十両は、元幕内・宇良の活躍も見応えがあります。

観戦した5日目、12日の土俵は、

ニュースでも何度も放映されました。

そう、「居反り」を決めたからです!




ちなみに、この時の赤房下の審判は、

やはり、現役時代に「居反り」を決めた、

元小結・智ノ花の、玉垣親方でした(・´艸`・)




あ~早く、このように親方がチケットをもいでくれるサービスが、

復活する日を待つばかりです。

とはいえ、良いこともありました。

立行司・式守伊之助が元気だったことです♪




力強い仕切りにほっとしつつ、

両国江戸NORENで、お蕎麦を食べてから家路につきました(^^)



では、今日も国技館へ行ってきま~す(^o^)ノ


          ☆ご訪問ありがとうございます☆
      ☆お手数ですがポチッとお願いいたします☆


にほんブログ村 猫ブログ 親子猫へ
にほんブログ村








最終更新日  2021.01.18 22:05:15
コメント(10) | コメントを書く
2020.11.13
カテゴリ:大相撲
​昨日は清々しい空気の中、両国へと出かけました(^^)




今回のチケットは、妹Yが当選した分だったのですが、

Yは、両国到着が13時の開場直前になりそうとのこと。

そこで、久しぶりに、両国駅構内の江戸NORENN・​鶏はな​さんで、

ひとりランチを摂ることにしました♪

そして、前回迷って選ばなかったこちらをいただきましたぁ




強めのスパイスが、軍鶏の力強さに合っていて、実に美味(・´艸`・)

後から辛みが追いかけてきましたが、

上に載った温玉が、柔らかい口当たりにまとめてくれました。

ちなみに~…

ちゃおりんさん​のブックカバーをかけて、

どんな本を読んでるんだ?と思われるでしょうか?




…そうでしょうけどね(-∀-`; )

この時は、こんなん読んでました。




固有名詞って難しいなぁと思っていましたが、

特に、河川や湖沼の名前は、

位置も含め、案外わからないものですね(;^ω^A

さて、ランチ後しばらくして、Yも到着しました。

国技館に入場して、賜杯とツーショットを撮ってから、

自席へと急ぎました♪




It continues next time.

+++おまけ+++

昨日のマスク~(・´艸`・)






          ☆ご訪問ありがとうございます☆
      ☆お手数ですがポチッとお願いいたします☆


にほんブログ村 猫ブログ 親子猫へ
にほんブログ村









最終更新日  2021.01.18 22:05:50
コメント(8) | コメントを書く
2020.11.12
カテゴリ:大相撲
本日は、待ちに待った、大相撲11月場所の観戦です!





あ、はい、16日も行きます。

観戦仲間の妹Yと1日ずつ、桝S席が当たりました♪

ちなみに今日の席は、正面3列という、土俵にとっても近い席ですが、

審判長の斜め後ろ方向なので、TVには映らないと思います(*≧ω≦)

さて、本来、11月場所は「1年納めの九州場所」とも言われ、

例年、福岡国際センターで開催されていました。

昨年の暮れに妹と、そのうち、福岡に観に行こうね♪

話していたのですが…

今年は、3月の大阪が中止。

7月の名古屋と11月の福岡も、国技館開催を余儀なくされて、

ご当地のファン達のお気持ちを思うと、

チケットが取れた、と、手放しで大騒ぎするのは…気が引けます。

なので、せめて、九州のファンの方たちの分まで、

ご当地・九州出身力士の方々を力いっぱい、応援してきます!

ということで、出かける準備をしていたら…





このような状態ですが、宥めてから出かけようと思います(;^ω^A


          ☆ご訪問ありがとうございます☆
      ☆お手数ですがポチッとお願いいたします☆


にほんブログ村 猫ブログ 親子猫へ
にほんブログ村






最終更新日  2021.01.18 22:06:36
コメント(8) | コメントを書く
2020.09.26
カテゴリ:大相撲
昨日、あ、違った。

一昨日の続きですぅ~




え~っと…

ブログの更新ペースを取り戻すのに、時間がかかってまして…




はいはい(;^ω^A

で、では、9月23日、9月場所11日目の観戦報告です~

朝乃山パネルで記念撮影した後、2F正面S席に落ち着きました。




しかも、最前列!

ほんっとに、良く観えましたぁぁぁ(〃▽〃)

どうしても、幕下は最初から観たかったので、

6番を残してまだ三段目の取組中で、ラッキーでした♪

というのも、9枚目・岩手出身の津志田(つしだ)の一番!

2年前のデビューを、序ノ口優勝、

しかも全勝優勝という鮮烈な成績で飾り、

その後も、着実に番付を上げている若手ホープのひとりで、

この日も幕下の頂(いただき)を相手に、

元気よく押し出しで勝ち星を挙げました(〃▽〃)

残念ながら、今場所の三段目優勝は7戦全勝の北天海でした(;^ω^A

でも、そろそろ幕下かな~(・´艸`・)

と、Yと話しているうちに、取組が幕下に進み、

海乃島vs佐々木山の一番に物言いがつき、取り直しに。




その取り直しの一番も際どく、

2度目の物言いがつきましたΣ( ̄□ ̄|||)

実に珍しいことなのですが、その上、

最初の一番よりも審判の協議が長かったです。

体感ですが…5分近く~




あまりに長かったので、まさか3回目の取り直し?

と、思ったのですが、確認のための協議ということで、

海乃島に軍配が上がりました。

とにかく、力士も審判団も真摯に取り組む姿勢が好きです(^^)

そして、幕下ではご当地埼玉県出身の、栃神山(とちかみやま)。

この日は、鳰の湖(におのうみ)相手に寄り切って勝ちましたが、

残念ながら負け越しが決まっています(-∀-`; )

どうか今日の一番は、来場所につながる取組をしてほしいです。

もうひとつ、気がかりなことがあります。

先場所休場した、立行司・式守伊之助の体調です。

恰幅の良い方でしたが、その体躯は大げさでなく半分に( ̄  ̄;)




取組ご披露では、声が裏返ったりすることもあり、

別の日は、三役各行司・木村玉治郎が代わっていたので、

無理はしないでほしいなと思っています。

などなど、ありましたが、

結びの一番と弓取式もしっかり見届け、

跳ね太鼓を聴きながら、国技館を後にしました。





どうぞ、次の国技館場所のチケットも取れますように♪


           ☆ご訪問ありがとうございます☆
      ☆お手数ですがポチッとお願いいたします☆


にほんブログ村 猫ブログ 親子猫へ
にほんブログ村






最終更新日  2021.01.18 22:09:15
コメント(8) | コメントを書く
2020.09.24
カテゴリ:大相撲
大相撲9月場所は、今回も3密をさけるため、

収容人数の四分の一である2,500人を上限に、

両国国技館で開催されています。

私と観戦仲間の妹Yは、今回も首尾よくチケットをゲット♪

13時の開場前にランチを済ませるべく、

11時半に両国駅で待ち合わせしました、が。



乗換の秋葉原で合流できたので、

一緒に千代の富士ラッピングの階段をパチリ(*≧ω≦)

そして、13時~18時までの短い?観戦時間、

一番も見逃したくない私たちは、

入場前に、細々とした用事を済ませることに。

まずは、大事なランチです( ̄m ̄〃)

降りそうな降らなさそうな、はっきりしないお天気だったので、

国技館の道を挟んでお向かいに位置する、

ステーキハウスに入りました(^^)




ランチでは、ソフトドリンクが150円で飲めるので、

私はコーラ、Yはジンジャエールをオーダーしたら、

瓶で出てきてなんだか嬉しくなってしまいました♪

そして私は、ヒレステーキにしようと即決したら…

「あ~、牡蠣があるぅ…ど、どうしよ~(・∀・;)」

時季だからでしょうか、ステーキハウスで牡蠣押し(*≧ω≦)

牡蠣はYの大好物でして、フライ、酢牡蠣、バター焼きと、

ラインナップされているのを見て、悩み始めました。

私は、ホルモン同様、牡蠣のあの食感が苦手ですが、

幸い、フライだけは何とか食べられますので、

「じゃ、フライのセットを頼めば、少し手伝ってあげるから」

一番好きな酢牡蠣は、単品でオーダーすれば?と提案しました。

Yは大喜びで、牡蠣フライとハンバーグのセットと共にオーダー。

そうして出てきた酢牡蠣が…




レモンと比べてください、でかかったっす(・´艸`・)

なのにあっという間に平らげたところへ、

ステーキなどなどが運ばれてきました。




ハンバーグとのセットで、3個ついている牡蠣フライは、

さすがに1個しか食べられなかったらしく、

やむなく、2個引き受けました(-∀-`; )

とにかく、国技館内で何も食べられないので、

食後のデザートにケーキもオーダーしていました。




あ、もちろん、コーヒーも飲んだので、

ふたりとも、それなりに満腹になりました。

そして、ステーキハウスを後にして国技館…を横切り、

両国駅に戻って、江戸NOREN内で買い物とトイレを済ませてから、

開場していた、国技館に入場~(・´艸`・)

ゲットしていた、2F椅子S席の最前列に向かっている途中で、

朝乃山パネルがあったので、パチリ♪





さ~では、観戦のご報告…と思いましたが、

長くなったので続きはまた明日~(;^ω^A

It continues next time.


           ☆ご訪問ありがとうございます☆
      ☆お手数ですがポチッとお願いいたします☆


にほんブログ村 猫ブログ 親子猫へ
にほんブログ村






最終更新日  2021.01.18 22:10:08
コメント(7) | コメントを書く
2020.09.23
カテゴリ:大相撲
おかげさまで、お父さんの体調は、ほぼ元に戻っています(^^)

血圧も、上が130を切ってきていますし、

昨日の昼間はコンビニに行ったところ、

海老のパスタが食べたくなったらしく、即ゲット!

帰宅してから~

「美味しいねぇ~(〃▽〃)」と、喜んで食べていました。

吐き気があった頃に落ちた体力を取り戻すべく、

カロリー高めのものも食べていますが、全く問題ないそうです。

ということで…




お膝に来てくれるのは嬉しいですが、

お父さんの体調が良くなったので、

私も出かけたいんですけど(・∀・;)




えぇ、大相撲9月場所に(・´艸`・)

席は2F正面椅子S席の最前列、

ラッシュを避けた、お父さんの通勤に合わせて、

行ってきま~す(^o^)ノ


          ☆ご訪問ありがとうございます☆
      ☆お手数ですがポチッとお願いいたします☆


にほんブログ村 猫ブログ 親子猫へ
にほんブログ村






最終更新日  2021.01.18 22:11:07
コメント(8) | コメントを書く
2020.07.30
カテゴリ:大相撲
​大変長らくお待たせいたしました(〃▽〃)




…段々ミッツがトラちゃんそっくりに(性格が)なっていますが、

日々、打たれ強くなっております(*≧ω≦)

さて、今月2度目の7月場所のご報告です♪

7月に国技館で開催!

こんな機会はもう2度とないかもしれない!

と、勢い込んだ私と妹のYでしたが、

チケットの先行抽選が、本場所の前週という慌ただしさです。

ふたりとも、簡単に第1希望がゲットできた上、

ダメ元だね~、と思った28日分の一般販売分を、

私が簡単に購入できてしまい、Yは心底、焦ったそうです。

なぜというに…

「お姉ちゃん、用があって13時に間に合わない(ToT)」

お~それは残念だけど、は?15時頃になっちゃうとにゃ?

…十分じゃないですか(^^:;

ということで、28日は入場前のランチをひとりで食べることに。

そうなると~

鶏肉が苦手なYに遠慮していた、こちらのお店で食べました♪

両国駅の江戸NOREN内​・​鶏はな​さんです♪




鶏そぼろ丼に、鶏出汁の煮麺にサラダがついた、お得なランチ♪

じっくり味わいたいところでしたが、

身体が国技館に吸い寄せられているので、

7分ほどで食べ終え、この日も1番乗りを果たしました(〃▽〃)




そして、この日の自席へと急ぎ歩きで向かいました。

(走らないでください、と繰り返しアナウンスあり~(^^:;)

で…正面3列51というのは…




正面というには、あまりに斜めな感じ(*≧ω≦)

ただこの後も、前2列には誰も着席しませんでしたし、

西の花道から対面で、力士の入退場時の様子も良くみえました♪

唯一の難点は、周りがほとんど「記者席」だったこと(-∀-`; )




本来、溜り席の後ろに設けられていた記者席が、

コロナ対策で使用禁止になったため、

2Fの1~3列のS席の一部が、記者用として割り当てられたようです。

☆印の人たちはみな、記者です。

なので、幕の内の取組になってから、

シャッター音が煩くて気になって仕方ありませんでした( ̄  ̄;)




などという、相撲好きおばちゃんの戯言は、

力士達の熱戦に吹き飛びました(〃▽〃)

Yが贔屓にしている、琴恵光関は幕の内にギリギリ入っている、

西の前頭16枚目、つまり、幕尻です。




十両筆頭・明生との一番を見事に制したので、Yが大喜びでした♪

私が気になったのは、前頭筆頭・豊山と前頭3枚目・宝富士の一番。

正面・審判長席には、元横綱・旭富士の伊勢ケ濱審判部長、

宝富士の師匠が陣取っていました。




日馬富士関の件で、降格されていましたが、

このほど、審判部長に返り咲きました。

説明が簡潔でわかりやすく、とても聞き取りやすいので、

個人的に7月場所No.1のトピックでした(*≧ω≦)

で、肝心の取組は、豊山と宝富士がもつれて土俵から落下、

軍配は、豊山に上がりましたが、伊勢ケ濱さんが手を挙げました。

「物言い」です。




協議は割と早く終わり、豊山の足が返っていた?とかで、

軍配差し違えで、宝富士が寄り倒しで勝ちとなりました。

こういう微妙な一戦で、弟子が逆転勝ちの状況~

やりにくいだろうな~(^^:;と思ってみていました。

とはいえ、本場所を国技館で観戦できて嬉しかったですし~




帰りはYと夕飯を一緒に食べることができて、大満足でした♪




次の9月場所も、チケットが取れますように(〃▽〃)


          ☆ご訪問ありがとうございます☆
      ☆お手数ですがポチッとお願いいたします☆


にほんブログ村 猫ブログ 親子猫へ
にほんブログ村







最終更新日  2021.01.24 10:25:05
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.