2017.10.06

殿、利息でござる

今日仕事お休みで(お勤めの仕事は不定休)フェイスブック見ていたら、
10日に、フェイスブックでお友達になった神様コンシェルジュ新地亜紀さんの信念体系再構築セッション(SAS)のモニターの予約をとっていただけど、その前でもやってくれるというメッセージをいただき、思いがけず今日やってもらうことになった。(その模様は後日メルマガ等でご報告しますね)
最近ネット上で人間関係のトラブルがちょこちょこあって、これなんだろうと内観したら、やっぱり自分の中の一番ひっかかっている実家の人たちとの関係が出てきて、もうこれ今から解決しちゃおうって思ったのでした。

だってこれから夢にむかってまっしぐらな私。途中で後ろは振り向きたくない。頭の中で「いずれやらなきゃ」ってぐるぐる回っているゴミは綺麗に掃いて捨てておかないと。

さてセッションが終わって、お昼、旦那様と約束していたので、電車に乗って豊橋駅へ駅近くの中華料理屋”謝謝”へ。すごくボリューミーなランチで美味しくてお腹いっぱい。そしてスピ系の本が充実している精文館書店でカタカムナの本を購入。スピリチュアルセミナー勉強仲間のたからこさんからめっちゃパワーのあるカタカムナの画像をいただいて、3箇所はるといいよといわれたのですが、また改めてカタカムナについて勉強したくなったのでした。

以前だったら図書館やブックオフ、アマゾンで少しでも安く買うことを考えるけど、大仙人の弟子となりリッチアンドウェルシーを学んでいる私は、ピンときた直感に従い、わくわくしながら購入。

旦那さんが帰ってきても全然お腹が減らないので、いただいたお菓子をつまみながら​fulu​で”殿、利息でござる”を見る。前から見たかったのだが、これめっちゃいい話ですよ。泣ける。

特に”陰徳””願望実現”の要素がいっぱい入ってる。お金の性質をよく描いている映画です。おすすめ。





TWITTER

Last updated  2017.10.06 21:29:11
コメント(0) | コメントを書く
[映画、テレビ、本など] カテゴリの最新記事