1389372 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ジージの南からの便り

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


クマタツ1847

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

文学へのトリガー(… New! マックス爺さん

嬉しかったことの話… New! ローズコーンさん

一緒に越えた峠だから New! kopanda06さん

ブロ友各位には大変… New! かずまる@さん

赤い花梅の花が 咲… New! 蕗さん8256さん

Comments

クマタツ1847@ Re[1]:ジージたちのささやかなランチ会は・・・(01/16) New! 人間辛抱さんへ  ジージたちの座談会は終…
クマタツ1847@ Re[1]:ジージたちのささやかなランチ会は・・・(01/16) New! ローズコーンさんへ  五島時代のご主人も…
クマタツ1847@ Re[1]:ジージたちのささやかなランチ会は・・・(01/16) New! かずまる@さんへ  おっしゃるようにジェ…
クマタツ1847@ Re[1]:ジージたちのささやかなランチ会は・・・(01/16) New! kopanda06さんへ  話題は尽きないジージ…
クマタツ1847@ Re[1]:ジージたちのささやかなランチ会は・・・(01/16) New! 蕗さん8256さんへ ジージたちは元気その…

Freepage List

Headline News

Category

2022.01.16
XML
カテゴリ:友人
昨日1月15日は小正月だった。だからというわけではないが、高校同期生5人でがMくん宅でささやかなランチ会を開いた。この集まりを開こうとなったのは、今年になって「八期歴史旅歩き会」というLINEでもつながっている
高校同期仲間が今年になって未だに顔を合わせていなかったことと、ゲスト会員の「本○どん」が鹿児島市内の「西田文化協会」主催の歴史懇話会でこの日第一回目の講演をされる予定だったのが、急速なコロナ患者増加により延期になったことにより、参加する私達にもいきなり空白の時間ができたことなどによるものだった。懇話会は計画によると「薩摩島津家の770年」というテーマで1月から隔月で11月まで6回にわたって開催の予定である。

 話題は談論風発で修まるところを知らず。
「本○どん」の今回の講演の概要など説明があったが、大変なご苦労であることが伺えた。
そういう話が終わると、小学校入学が昭和21年という終戦翌年のことであり、幼稚園どころではなかったことや、それぞれが食べたいものもなくて、代用食を食べたこと。芋のツル、かぼちゃの花など何でも食べたことなどで盛り上がった。本○どんから「あのころからいも(さつまいも)ばかり食べたので、もうからいもは見たくもないという人もいるが、今もからいもは大好き」という話など他愛ない話が尽きず、11時半から始まったランチ会は16時まで続いた。もちろんMくん宅の玄関で手の消毒をしてから家に上がらせてもらって、マスク着用での話である。こういう集まりは駐車場にも何台も車を停めることができて、家も広いMくん宅ならでは出来ないことであるが、いつも奥様にはお世話になっている。寿司などは出前でとってもらって会費制だが、お茶、コーヒー、お吸い物や、和え物、漬物などいつも心を尽くして接待していただく。感謝! 感謝の他なし。
日置市に帰られる本○どんが私を車で送ってくださるということで、帰りはお世話になった。

 家に帰ってみたが、この日は初釣りに出かけた息子はまだ帰っていなかった。
しばらくすると、家の前に車が停まって息子のご帰還である。
この日の一番の釣果は縦縞入の「マハタ」である。高級魚である。65cmのまあまあの形であった。


 下の写真は鱗をとったところである。






Last updated  2022.01.17 08:42:40
コメント(10) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.