ルーズ&ルーズ 反省しない酔っぱらいの備忘録

全535件 (535件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 54 >

釣り

2022/01/25
XML
カテゴリ:釣り

「コノシロが回って来てますよ〜」
って情報提供がありました。

狙い目は上げ潮で
ここ最近のベストは上げ潮止まりらしい・・
情報をもらったのが月曜
私が次行けるのが火曜の9時以降
タイドグラフを見てみると
上げ潮止まりには間に合わないが
上げ潮状態で釣りは出来そうだ!

「10時には行けそーですご一緒しましょう」

海が近いし
釣りがしたいときに直に行ける。
ターゲットはその時に釣れるもの
(回って来てるもの)

この日も超軽装
↓↓↓の物以外は
ベストのポケット

遠投サビキ釣りなんで
サビキ仕掛け✕2と
12号と15号の重りを1個づつだけ

アジングやメバリングよりも
装備が少ない。




外に出してるのは
全部バケツの中に入ります。
片手にバケツ片手にロッドだけで移動出来ます。



水温は気温よりも高いですが
しばらく波止に放置しておくと
気温と同じになります。
このときの気温は5度
冷蔵庫並みに冷え冷えです。
クーラーボックスは一応車ん中にあります。



10:00~15:00

波止に到着したときには
朝マズメの時合と潮の時合が残ってる
感じでしたが、用意をしてるうちに
終わってしまってました。

30分おきでしかアタリの出ない
寂しいモヤモヤ釣りでした。

なんとか晩飯のおかず(アテ)
が確保できたところで納竿
帰宅ラッシュに巻き込まれる前に
人工島を脱出〜(@^^)/~~~











Last updated  2022/01/26 03:30:17 PM


2022/01/22
カテゴリ:釣り

19~25:30
寂しい波止でしたよ〜
到着時、
私を含め車5台 釣り人5人
帰り車3台
途中入れ代わりはあったけど
波止に一度に5人ほどしか
いなかったと思います。

ベイトっ気無し
ライズも無し
潮の流れが不安定で
釣りにくいことこの上なし
仕掛けを思い通りに送り込めたときだけ
アタリが出ました。

元日のサイズを知ってるだけに
全然満足でけへん・・・
今日も全部リリース









Last updated  2022/01/26 01:33:32 PM
2022/01/15
カテゴリ:釣り

ブログの休止中に波止で仲良くなった方から
「今日はみんな集まりますよ〜」
と連絡があった!

私は今年になって3回釣りに来ているが、
仲良くなったメンバーの内1人に
新年の挨拶をしただけだった。

「遅くまでは居れないけど顔出しに伺います」

超軽装で家を出た。

ロッドとリール(2000番PE0·15号巻き)
数個のワームに数個のジグヘッド
ハリス0·6号1種だけ
ハサミ&プライヤー
水汲みバケツにタオル

↑の小物類は全て上着のポケットへ・・
片手にリールをセットしたロッド
片手に水汲みバケツだけ

子供が野池に鮒でも釣りに行くような
格好で現れた私を見て、
「何しに来たん?」

まぁごもっともで
大きなのが掛かったら取り込めへんやん!
何か釣ったとして持って帰られへんやん!

21:30 到着

皆さん遅ばせながら
本年もヨロシクです


皆さんは明日の昼過ぎまで
今夜からの通し釣り
本命は生きアジをエサの青物 & ヒラメ狙い

私はアジ確保要員、
その他お手伝いのために来たわけです。
魚を持って帰るつもりは
サラサラないです。

投光器で照らしてるところで
サビキ仕掛けを垂らしほぼ放置状態。

私は明暗の境目を
ジグヘッド+ワームで探ります。

サビキ釣りが有利なとき
アジングが有利なときがありますが
私的には相対的にアジングの方が
有利じゃないかと思ってます。

両方することによって
長所は共有し
短所は補う
で良ぇんでない!?

サビキ釣り、アジングでは
アジは釣れなかった。
アジングでは表層でミニセイゴ
ボトムで40~50センチのハネ

一匹目はデカかったです。
抜き上げるのは無理だと
ハッキリわかるサイズです。
タモを持ってきてません・・・
弱らせてラインを掴んで
引っ張り上げることにしました。
魚に近いところで手に3重にラインを巻いた。
もちろん手袋はしてます。
様子見で少し上げてみた
全然アカンじゃん
案の定
魚の全自重がかかった瞬間
ハリスが切れました。

そしてまたもやヒット
さっきよりもヒキも重量感も感じない。
それでもきっと取れないだろうとは思いました。
ここでお助けマン登場
タモをもったメンバーがやって来た。
着くなりタモの用意をしてもらった。
40センチちょい超えたくらいのでした。
その後も同サイズを追加。

取り込んだ2匹は釣ったとは言えない。
釣果として認めたくない・・・
画像なしです。

この日は24時までと決めていた。
アジの調達を出来ず
ただの役立たずで撤収〜(ーー;)
















Last updated  2022/01/20 01:12:11 PM
2022/01/14
カテゴリ:釣り

「もちはだ」の商品は
以前から知ってはいたが
本店が地元にあると知って驚いた!!

アンテナショップが本店よりさらに近くにあるではないか!

ショップに行こうかなと考えたが
買うならば楽天市場でなんで、・・・
(楽天経済圏にどっぷりと浸かってるもんで)

​防寒対策、冷房、冷え対策のもちはだ本店​

防寒対策、冷房、冷え対策のもちはだ本店




もちジョイ 丸首長袖シャツとタイツ
超極厚地 Lサイズ



もちジョイ 丸首長袖シャツ とタイツ
超極厚地 Lサイズ
見た目からも分厚くズッシリ感があり(実際服としては重たい)
期待通りに活躍しそーだ!



釣り バイク 防寒 無敵の裏起毛 あったかインナーもちジョイ タイツ 超極厚地 Lサイズ〔男性用〕ワシオ【もちはだ 防寒肌着】【メール便不可】メンズ TIGHTS インナー バイク防寒 あったかグッズ 防寒着 日本製 国産​​
釣り バイク 防寒 無敵の裏起毛 あったかインナーもちジョイ 丸首長袖シャツ 超極厚地 Lサイズ〔男性用〕ワシオ もちはだ 防寒肌着 【メール便不可】メンズ インナー バイク防寒 あったかグッズ あったか裏起毛 防寒着 日本製 国産

​さっそく着込んで釣りに行くで~♪

下から順に

もちはだ

ベスト

中間レイヤー(薄手中綿入り)

アウター(スノボーウエア)

アームウォーマー、レッグウォーマー、ネックウォーマー、防寒手袋

今現在での完全防寒です。



16:30~25:30

ホーム波止に着いたとき車5台で
釣り人も私を含めても5人・・・
日没とともに釣り人も減ってくる。
20時から22:30まで一人ぼっちでした。
風帽にあたる風切り音と
自身の呼吸音が
一層淋しさと孤独感を増す。


前半は強い横風に悩まされた。
ライン操作と底取りが出来ない。
水面もザワついて魚の様子もわからない・・・
22時頃からやっと予報どおり
北風となってくれて風も弱くなり
水面も穏やかになってきた。

軽い仕掛けに変え
丁寧にボトムに流し込んでゆく。
毎投アタリはあるものの
ちっちゃいガシラとメバルばかり。
しばらくちっちゃいのと遊んでいると、
何者かがライズし出した。
メバルにしては豪快で大きな波紋やなと思ってた・・
同時に毎投あったアタリもピタリとなくなった。
表層狙いに変えた途端
豪快なアタリとともに
重量級のヤツが掛かった!!
元日のデカガシラよりも
大きく泳力がある!!

元日の記事



コイツでした。
タモ枠は50センチ
ぎりハネと言えるサイズかな!?



↑↑の後、
もう2回アタリがあり
一匹はバラシ(正体不明)と
40センチくらいのセイゴ

潮位が最も低く浅いところで
こんなサイズのフィッシュイーターが
うじゃうじゃいれば
他の魚は何処かに行ってしまうに決まってる

アタリが全くなくなってしまい、
気力も萎えた・・・

な〜んか燃え尽きてもた〜




この日のマシなヤツ
せいぜい16 17センチってとこかな!?
証拠写真として撮って
海に帰ってもらった。

「もちはだ」レビュー

気温は2℃
カヴァー出来ていない手足の指先は
痛いぐらいなんで相当な寒さなんでしょう
でも
身体は寒さを全くと言って良いほど感じなかった。
室内や汗をかいたときは逆に熱すぎます。
行き帰りの車では窓を全開で走りました。







Last updated  2022/01/18 02:18:53 PM
2022/01/07
カテゴリ:釣り


職場ではNさん
ホーム(赤灯台波止)では
はぐれ雲さん
雲さん
はぐヤン
(などと呼ばれてます)
は「年間どれくらい釣りしてますか?」
って聞かれることが良くある!

最低週に2回!
多いときは週に4回!!って答えてます。
(実際に週4のときあります)

少しは冗談も含めてるが
週に2回の割合では行ってると思う。

じゃ〜記録してみよ〜ってことになった。

この日
風向き良し
風の強さ良し
潮の時合も良し
気がかりは気温の低さ
(気合で乗り切る)
ってことで出陣

16:00~25:00

10~18センチの小ガシラと小メバルばっか
持ち帰りサイズのヤツは全く釣れませんでした
毎投アタリはある
釣れど釣れどちっちゃいのばっか!
いつかは大きいのが来るだろうと
粘ってはみたものの
段々と士気が下がってきた
寒さのせいもある・・・
気合で乗り切るって啖呵を切ったものの

​私は寒さに負けました​

m(_ _;)m

2/365

10~18センチの小ガシラと小メバル
20匹ぐらい(画像なし)
全部リリース










Last updated  2022/01/09 04:29:07 PM
2022/01/01
カテゴリ:釣り

前日(2021/12/31)の天気予報を見て
「明日は行けるぞ!!」

我がホームで難儀するのは風向きやねん!
寒さは完全防寒ウェアの装備で凌げる。
この時期は西高東低の気圧配置になり
西寄りの風が吹く!
我がホームの波止場では
横風になるねん・・・
しかも風速が5メートル以上になることが多く、
ライン操作がし難いというよりも、
「ライン操作が出来ない」が実情です。
日にちを決めて釣行の予定をたてるより、
天気図をみて行けるときに
突撃する方法をとってます。
海には15分で行ける場所に住んでるんで
地の利をフル活用してます。
地の利は天気だけでなく、
潮の時合や
朝マズメ・夕マズメだけを
狙うときにも使ってます。

天気図では冬型の気圧配置が緩み
我がホームでは釣りのしやすい
北風になりそうだ!

ヤフーの天気予報とも
照らし合わせてみる!
ダブルチェックで間違いないことで
安心を得ました (*^^)v

15:30 ホームに到着
来る途中、工場群の煙突からでる煙?
は天気予報どおりの方角に向いていた!

波止に降りる階段の上から
波止を見下げた。
通年通り20人ぐらい人が居て
なぜか安堵を感じた。

まずは
日没までジグヘッド+ワームで
ヒラメを狙う。
曇り空で気温も低く
ベイトも見当たらない・・・
典型的な冬の海って感じで
釣れる気が全くしない・・・
波止の内側でサビキをしてるのを見てても
全く釣れてない・・・
結局、ノーバイトのまま日没を迎えた。

暗くなってから投光器焚いて
メバリング開始!
小ガシラの猛攻に合うわ
波止のみんな帰って行くわで
段々と寂しくなってきて
諦めムードになってたんやけど、
20時の潮変わり(下げ始め)から
小メバルが釣れだし
やっとヤル気が湧いてきたで〜
小メバルを数匹釣った後、
コイツが来ました!!



最初のアタリは
缶コーヒーを木の板の上に
そっと置いたときのコツっとした
のと同じ感触!

それがいきなり
底の方でガンガン竿を叩く・・・
アジング・メバリングでは
初めての掛け合わせ感や〜
重量感はある!
幅の広いゆっくりとした
そして力強い首振り!

真鯛、黒鯛、グレ、アブラメ
でないのは何となくわかる・・

潜ろうとせずグイグイと横に引っ張られる

ヒキの感じから可能性があるのは
デカ河豚か小ヒラメかなと思った。

なかなか底が切れない
ラインはPE 0·15号
ハリスは 0·6号
引っ張られて切れるのは魚の勝ちやけど
無理に巻いて切らすのは
私の下手・未熟のせい

それは避けたい
下手を証明することはさけたい

人気が無くなった波止
ギャラリーは居ない
格好良く見せる必要もない
不細工になろうとも
絶対釣り上げたるねん

近くに誰も居ないんで
波止を広く使える

魚を怒らせないように
テンションをかけすぎないよう
ひっぱられれば魚が動く方向に付いて行き
弱るのを待った。

いよいよ浮いてきた!
私のなかではヒラメだと思ってる
あとは大きさが気になってるだけだった。

想像してるのと違うのが見えてきた。
こぶしが入りそうな大きな口と
大きく張りだしたヒレだけが見えて
まるで私に向かって噛みついてくるように
浮いてきた!!

オニオコゼ??

タモ入れ

でっかいガシラやん!!!

一番想定せーへんかったヤツやん
正体を見れば魚の大きさ
引きの強さが納得できた。

100均のプラ板まな板
24センチまでのメモリ付きで
メモリの両端がプラス1センチづつ
余白になってる全体で26センチです。
したがって28センチってとこかな?

かなり老成してました。
元気はむちゃくちゃあったけど、
所々、老化してるのが見てわかりました。せっかくここまで生きたのだから
余生を海でおくってもらうべく
お返りいただきました。

時合到来と勝手に決めつけ
釣りを再開

本当に時合到来だった。
中層で頻繁にアタリだした。
しかもメバルばっかし
小メバルにたまに20センチ級が混じる?
みたいな感じで釣れ続いた。





20センチ以上のヤツだけを撮りました。
卵を持ちかけや腹パン抱卵中・アフターが混在してます。
食べても美味しく無さそうなんで
ガシラ2匹以外はお返り願いました。



メバルの最長寸は25センチ

丁度、アタリが止まったくらいで、
あまりの寒さ・冷たさで
ギブアップ納竿・・・

いや〜
人気の無い寂しい波止で
根性振り絞って
粘った甲斐あったわ〜
上出来な釣果に大満足じゃ
(≧▽≦)








Last updated  2022/01/04 12:07:25 AM
2020/11/22
カテゴリ:釣り



夕マヅメの時合に間に合わなかったのが悔やまれる。
20時過ぎからのスタート
釣果に不満足・・・

穴子
ガシラ
アジ
イワシ

もっとましな手土産を持って帰ろうと
朝マヅメの青物狙いしたものの不発に終わった・・・
結局、徹夜釣りしてもた〜
朝の8時過ぎに帰宅




3時間だけ寝て晩のアテ作り
何しよーかな?



20時に波止に着いたとき
警察官が10人くらいおったんやけど
何があったのかな?
警察犬(ラブラドール)もおったで!

小さな事件でも大勢の警察官がいるのが普通や思ってるけど、
警察犬まで連れてるとなると
本当に大事件が起こったのかな〜
って思わへん!?

以前にも大勢の警察官が波止に来たことがあって、
(警察犬はいなかった)
色んなことしつこく聞かれて
釣りが出来なかったことがありました。









Last updated  2020/11/24 11:21:27 PM
2020/11/13
カテゴリ:釣り

講習会からソッコーで帰って着て(15:10)
小学生よろしく(ランドセル)カバンを
玄関に放り投げ
本荘赤灯台波止に向かう!
日没の16:57・・ 夕まずめの激アツタイムを狙うためだ・・
前日から準備万端してるが
釣り師として気がはやる!!

釣具店と餌屋に寄って16:05に
本荘赤灯台波止に到着!
今から1時間が勝負時だ!!

常連さんと喋りながら
サビキ(カゴ無し)を遠投
常連さんの話だと
昨日は坊主だったとか・・・

案の定、投げど投げどアタリも全く無し・・・
1時間経って夕陽が小豆島のむこうに隠れて
赤い夕空だけになった。

この日、初めてアタリがあった!
常連さんにもアタリがあった。
とうとう群が入ってきたな〜と思ったのも、
次の2投で時合が終わってしまった・・・

一投目で6針中2匹
2投目にもアタリがあったが
寄せてくる途中にバレてしまった。
(アジ釣りにバラしはつきもの)

常連さんは最初のアタリでの一匹のみ

灯台下でアジ狙いしてたのは
私を入れて2人だった
2人でアタリ・・3回
釣果は2人で3匹

『撃沈』とはこう言うことなんだろ〜な・・・




当初から夜釣りをするつもりだった。

夜の部スタート

本命はアナゴ

ライトを照らして
保険にサビキ(コマセ有り)を垂らしておく
コマセに色んな魚が寄ってくる・・・







ガシラ
キス
セイゴ
チャリコ

魚種は多いものの
サイズ & 数に不満あり!

そー寒くもないので
徹夜(釣り用語では通し)することにした

陽が上がるまではイカ
朝マヅメからハマチを狙った

これまた撃沈・・・



スマホカメラで撮るとちっちゃいけど
かなり大きい朝陽でした。









Last updated  2020/11/15 09:52:16 PM
2020/03/12
カテゴリ:釣り



1年のうちで1番釣れない時期である・・
昨年のこの時期は鯖フィーバーだった!
今年も期待したが相手は大自然
こちらの都合の良いよーに事が運ぶことは無いわな〜

日にムラはあるものの鯵が釣れ始めた。

1年のうちで1番釣れない時期で鯵しか釣れん・・
選択肢があらへん・・・

少し前にジグ単でやってみたが
エサ釣りしてる横では鯵に見向きもされず
果てには常連から笑われる始末である

性格がヒネてる
みんなとは同じことをしたくない
また、形から始めるタイプの人間なんで
サビキ仕掛けを自作してみることにした。



ウキ止ウーリーは磯釣りしてた時のもの



オレが思ってる万能針 「丸せいご8号」
以前は金色もあったんやけどな〜

丸せいご8号とハリス3号







↑を幹糸(ナイロン4号)に8の字結びでセットし完了〜♫ 








Last updated  2020/11/30 09:33:06 PM
2020/03/02
カテゴリ:釣り

サビキで鯵が釣れてるとのことで
エギングロッドに
自作の胴付き仕掛け+ワームで挑んでみた!

さすがにアミエビを撒いている方々の間で
釣りをするわけにはいかないので
少し離れたところで仕掛けを垂らしていたわけだが
当然と言えばやっぱり当然でしょう (汗
全く釣れんかったわ〜

潔く失敗を認め帰ることにしたが
ものは試しの駄目元で遠投してみた!
運良くと言うか交通事故的に
鰯の群れにぶち当たった!
食ったアタリなのかラインに当たって
アタリに思えるのか判断が出来んけど
手元にガツンガツンと伝わってくる。
大群のなかに仕掛けが入ってるのは確かだ!
明らかに針がかりしたとわかったときだけ寄せてきたが
足元でポロポロと落ちてしまう・・・
14か15匹掛けたのに取れたのは↓↓↓だけ・・・
ワームが大きすぎたのかな?
時間にして5分くらいの出来事やって通り雨みたいやったな〜
過ぎ去ってしまったあと
あれはなんやったんやろー的な虚しさがわいたわー




明日のアテにしよーっと

(≧▽≦








Last updated  2020/03/30 04:51:37 PM
このブログでよく読まれている記事

全535件 (535件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 54 >

PR


© Rakuten Group, Inc.