030478 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

クニーズのブログ

2017年10月01日
XML
カテゴリ:レーザー彫刻
レーザー彫刻システムは本体+コンプレッサー+集塵機で1つのシステム構成となっています。この中でいずれかが欠けても機械を動かすことができません。システム環境も必要です。気温は20度前後でないとレーザー発振が安定しませんし、強いレーザーは短時間で出るほこりや、燃えカス、臭いが多いので、集塵機の性能も高いものが必要になります。集塵装置には、加工する材料により集塵の種類がちがうのでいろんな種類のフィルターを備えたものがあります。アクリルは臭気、レーザーゴムは燃えカスと臭気、木材はヤニと臭気などです。当店では3種類のフィルターと活性炭を使用しています。まずロールフィルターでおおまかな燃えカスを除去し次ぎの綿状のフィルターでより細かな燃えカスと臭気、最後に活性炭で臭気を取り除き外気として外へ出すしくみです。今回は最後の活性炭をバイオ炭に変えて集塵、消臭効果をためしてみました。使用期間は6ヶ月間です。効果はてきめんで思ったより以上の集塵、消臭能力がありました。とくに集塵力では活性炭よりももみがら炭のほうが粒が平たく大きいので塵を吸着する効果が大きいこともわかりました。消臭力も大きく、活性炭と同じくらいの消臭力があることがわかりました。コストも活性炭の10分の1程度と非常に安いです。使用方法も活性炭とほぼ同じですが、軽い分空気が多く入っているので活性炭の1.5倍ぐらいに使用量を増やしたほうが良いです。また、固まってくるのが早いので、ときどきスコップでかき混ぜておけば大丈夫です。私はこの炭をグリーン購入として使って行きたいと考えており、また他の方もぜひ、いろんな使い方をためしていただきたいと考えております。






最終更新日  2017年10月01日 11時19分14秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


レーザー彫刻

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

楽天カード

お気に入りブログ

楽天プロフィールス… 楽天プロフィールスタッフさん

コメント新着

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.