1503842 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

どさんこ営業マン「くりりん」の奮闘営業日記!

PR

カレンダー

プロフィール


くりりん630

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

癒しのために New! いたる34さん

▲マニアな情報発信で… New! 月いちさん

「 足し算と引き算… New! 喜文治さん

台風 まっつん12ださん

【自分の営業の歴史… LD菊池さん

コメント新着

くりりん630@ Re[1]:2018年の目標(01/03) まっつん12ださんへ そうですね? 今年…
まっつん12だ@ Re:2018年の目標(01/03) お互い楽しく目標をもって 進んでいきたい…
くりりん630@ Re[1]:必要以上にメリットを伝えない(12/23) まっつん12ださんへ とても大切なことだ…
くりりん630@ Re[1]:商談でなかなか出来ていないこと(12/21) まっつん12ださんへ そうなんですよね?…
まっつん12だ@ Re:必要以上にメリットを伝えない(12/23) 確かに両方教えて欲しいと思う 教えなけれ…

フリーページ

2017年12月23日
XML
カテゴリ:お客様との会話

「必要以上にメリットを伝えない


出来る営業マンは、デメリットを強調する。

伸び悩んでいる営業マンは、メリットを強調する。


営業マンなら、お客様から良く思われたいし、

より良い商品をお客様に提供したいと思っている。


これ自体は、悪いことではない、


しかし、必要以上に自分をアピールしたり、

必要以上に商品のメリットを強調するのは、

かえって逆効果につながることが多い。


「この商品には、こんな特徴があって、こんな便利な機能があって、

価格もお手頃で、皆様、購入されているんですよ・・・」


なんて言われたら、あなたは、その商品を買うだろうか?


私なら、そのメリットが増えるたびにどんどん興ざめしていく。


世の中の商品には、必ずメリットとデメリットがあって、

メリットばかりの商品なんて、存在しないからである。


そもそも、今持っているものを買い替えるだけでも、

コスト面でデメリットがあるわけだし、

そのことも丁寧にお伝えしないといけないと私は思う。


逆に出来る営業マンは、メリットよりも、

極端な話、デメリットを強調する。


「この商品には、こんなデメリットがあって・・・

でも、こんな特徴があって、お客様から支持されているんですよ」


もしかしたら、営業マンとしたら、ダメなのかもしれないが、

私なら、この販売員から商品を買いたい。


でも、私の知っている限り、こんなやり取りをしている人が、

結果、トップセールスマンになっている。


人は、「営業マン」からではなく、最終的には、「人」からモノを買う。


営業マンとしての腕を磨くことを否定はしないが、

それに並行して、人としての人間磨きをすることも大事な要素だと思う。


商談は、メリットもデメリットも正直にお伝えする・・・


これが原則であろう。



必要以上にメリットを伝えない・・・

皆様は、どう思われますか?



 今日の問いかけ

「デメリットもきちんとお伝えしていますか?」







最終更新日  2017年12月23日 05時30分08秒
コメント(2) | コメントを書く
[お客様との会話] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:必要以上にメリットを伝えない(12/23)   まっつん12だ さん
確かに両方教えて欲しいと思う
教えなければだめですよね (2017年12月23日 20時53分44秒)

Re[1]:必要以上にメリットを伝えない(12/23)   くりりん630 さん
まっつん12ださんへ
とても大切なことだと思います。 (2017年12月30日 21時11分51秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.